2037-12-31(Thu)

いんふぉめーしょん

ブログ訪問ありがとうございます。
この記事はトップページです。更新記事は下にあります。


椎茸に関する疑問質問、または注文に関することはメールフォームからお願いします。


      ・・おしらせ・・
    
           1kg.jpg

                    椎茸の注文も随時お受けします

           取り扱い商品については こちら の記事を参考にしてください。
        椎茸の発生状況・発生品種に関しては⇒ 発生状況   最新版 5月13日 NEW!
              乾燥しいたけも随時販売しておりますー

                                                                          
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


       ※ まずはじめに見ていただきたい椎茸のことについてのページです。
              
                    ↓↓ クリックでページを開きます
      
            ・第1回   椎茸の歴史 
         ・第2回   椎茸の栄養
         ・第3回   原木椎茸ができるまで
         ・第4回   原木と菌床の違い

            ・第5回   生椎茸あれこれ

  ※椎茸自家栽培向けページ完遂 ⇒⇒  レッツトライ!椎茸栽培
                                椎茸栽培をされる方の参考になれば。




 

ランキングに参加しています。
よろしければどうぞ。
押していただけると・・・走り続ける燃料になります。(笑

にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

*別ウインドウで開くように設定しました。
 気軽にポチポチしてやってください
スポンサーサイト
2017-06-22(Thu)

トマトのソバージュ栽培始めます。

今日は1日掃除してきました。
あまり暑くならないって話でしたが、昼前に日が出てきたためにハウス内は暑いのなんの。
その後はずっと曇りになりましたけど、天気がおかしいねぇ。
あ、そういや当地も梅雨入りしたようですね。
これから先ずっとこんな感じなのかぁ・・・やめてもらいたいぜ。


さて、
横手市が発祥とされているトマトのソバージュ栽培ってやつですが、
農場でも実際始まってましてね、
その真似をして私も実験的にやってみようじゃんと、
先日植えたイタリアントマトとは別に始めた白トマトでやってみることにしました。

P1100961_縮小

まずは準備段階から。
今回初めてきゅうり支柱を畑に入れるので、どの程度離せばいいかを試行錯誤して畝間を決めました。
ここまで畝を話して栽培するのは初めてのことなので結構戸惑いますよ。

P1100987_縮小
P1100988_縮小

それから支柱を買ってきて組み立て。
農場で実際やってるのできれいに立ててやりましたよ。
でもこの時点で1組支柱が足りなくてまた無駄に時間がロス・・・

P1110036_縮小

後日支柱を買ってきて組み立てたうえでネット張り。
このネット張りもコツがあってビシッと張るのは結構大変ですね。
まあそこはやったばかりの経験を生かしてばっちりだぜ―


P1110040_縮小

そして本日帰って来てから小雨降る中定植作業。
苗は遅まきした分プラス寒さで生育が遅くてこんなもん。
このあいだみたいなガッツリ暑い日が続けばあっという間に育つだろうけどね、
気温が低いとホント生育鈍くて大変だ。

P1110042_縮小

こうして白トマト14本、緑トマト1本分をまずは定植してきた。
まだ数本植えられるので、それはイタリアントマトの残りでも植えとこうかと思ってます。
なんやかんやで今年はトマトが100本超えそうだ(大汗

このあと生育してきたらネットに止めていくという感じで栽培していきます。
脇芽かきは下3段程度までであとは放任、ボッサボサのジャングルになる予定。
といっても私の力量でぼさぼさになるかどうか(汗
ま、とりあえず実験だ、失敗してなんぼでやってみようと思いますわ―


2017-06-21(Wed)

ビーツが歯かけ

どもー
今日は又秋田に出張研修でございますよ。
農薬ウンタラ3回目です。
いや―ウイルスってのは取り込まれるまでは生物じゃないって話には驚いたもんですよ。
しかも治療法がないから厄介ってどうすんだってね。
だからアブラムシとかの駆除が必須ってことなんだろうけども。
そういや栄養繁殖するようなものってのは大体はウイルス感染しているらしいですね。
だからウイルスフリーのもので作るとそれまでと生育が全然違うくなるとかなんとか。
いろいろと勉強すると面白い事実がわかってくるもんです。


さて、
再び寒くなってきた当地、あまり作物には芳しくない状況が続いておりますが、
私の初挑戦のビーツもその波か芳しくない・・・

P1100989_縮小
P1100990_縮小

特に悪いのが最初にまいた黄色いビーツ。
右の畝の出てなさ加減がひどい(大汗
200以上まいたと思ったけど、出てるのは・・・12(泣
この品種は説明では発芽率がとてもいいとのことだったけど、
まいてからの水管理が駄目だったかなぁ・・・

P1100992_縮小
P1100991_縮小

赤ビーツに関しては半分程度出ている感じ。
まあこの程度出ればまずまずという感じかな。
これも発芽までに水をずっと欲するものだろうから、渇水があった時の黄ビーツの出が悪いんだろう。
赤は雨に当たる期間があったから出てるんだろうし。
今回のビーツ栽培は失敗だ・・・

やっぱり発芽までにしっかり散水などで保湿できてないとこうなっちまうね―という見本ですわ。
農場では根菜なのにトレーにまいてましたけど、
その方法でもいいなら苗作りしてから定植してみようかな―と思ったりして。
まあこのビーツを収穫して試食、加工してみてから判断しようと思います。
某若モンが土臭くて駄目だったって話をしてたし、果たしてどうなることやら・・・
とりあえず収穫までしばらく待ちまーす。


2017-06-20(Tue)

畑の端っこのやつらは元気です。

今日は初真夏日になりました。
先日までやたら寒い感じの日が続いていたところにガツンときた猛暑。
そんな中今日の作業は・・・草むしり(大汗
おかげでどうも体調がおかしい気がするので、本日はさっさと寝て明日に備えよう。
皆さんもお気をつけあそばせ―


では本日のお題です。
畑で植えたものも暑くなってきて生育が早まってきていますが、
畑の端っこでろくに掘ることもせず植えられた奴らも元気に育ってきてますよ。

P1100865_縮小
P1100866_縮小

ギシギシです。
じゃなーくーてー
ワサビ大根ね。
ほんとギシギシそっくりになりますねぇ。
アブラナ科なので青虫がついたりしてましたが、葉がかなり大きくなってきました。
株もとも太ってきている感じ、順調順調。
このあと除草しておいたので、ガンガン大きくなってくれるはず。

P1100867_縮小
P1100868_縮小

クロ-バーにうもれながらも育ってるエキナセア。
かなり大きくなってきまして、今年は開花するかもしれないねぇ。
まだ一度も開花してないけど、今年は期待できそうだ。

P1100869_縮小

強いといえばこいつだろうね。
クローバーやらスギナやらその他雑草に完全に埋もれてるけど活き活き。
最強のオレガノ。
今年は乾燥オレガノ作ろうと思いますが、今のところ全く手は出せそうにない・・・
まあもう少し暇になったらやろう。
もじゃもじゃだからさっぱりしても大丈夫だろうしね。


端っこ物は根付くまでに時間がかかってしまうけど、
しっかり根付けば勝手に頑張って大きくなってくれてますね。
手をかけるより放任の方がいいのは気にくわんけど(苦笑
ま、それで沢山採れるならそれに越したことはないけどねー
とりあえず今んとこ元気なので順調といえそうです。


2017-06-19(Mon)

ジャガイモ2回目の土寄せ

どもー
今日は実験農場周辺は暑かったんですがね、家のあたりは暑くなかったようです。
やっぱり山と平地じゃ気温が違うんだなーと。
作業中は汗だくだったんですけど、家じゃ汗かかなかったってね―
山の気候恐るべし(笑


さて本日はジャガイモの話題。
つい先日1回目の土寄せをしたばかりなんですけども、
農場で習った際に、
「花が咲くまでに土寄せは終わらせておく」
ということを聞きましてですね、土寄せ後のジャガイモを見に行ったところ、

P1100999_縮小
P1110001_縮小

ずいぶんと大きくなって花芽が出てたんですよ。
こちらははるか、じゃあタワラヨーデルはどうかなー?

P1110003_縮小
P1110002_縮小

はい、見事に同じく花芽が出てました。
どちらもあっという間に大きくなりましたね。
というわけで2回目の土寄せもさっさとやってしまいます。

P1110006_縮小

今回は追肥とかそういったことは全く考えないでいいのでただ土寄せ。
ワーッと埋めて完了。
これであとは収穫を待つのみだ。
ジャガイモは管理がそんなに難しくないので楽でいいね。
あとは病気が出ないようにすれば問題なし、と。

P1110004_縮小
P1110005_縮小

あいわからずタワラヨーデルはテントウムシダマシがつかないですねぇ。
はるかにはまだ時々ついてますけど、すごい品種だわ―と思った。
買ってよかったタワラヨーデル(笑

需要もあるし、珍しい奴ならなおさら引き手ありそう。
加工も保存もできるってことはかなりいいじゃないの、と思います。
来年はもう少し増やしてジャガイモ→大根ローテでがっつり生産してみようかな。
まずは今年このあとの収穫が多くなることを祈って。


おまけ。

P1110024_縮小

今日は仕事終わりに同期の人がやってる市民農園を見に行ってきました。
鳥海山がきれいでしたよ―
市民農園は・・・やっぱりそんなもんか―と思いましたわ(大汗


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村