2037-12-31(Thu)

いんふぉめーしょん

ブログ訪問ありがとうございます。
この記事はトップページです。更新記事は下にあります。


椎茸に関する疑問質問、または注文に関することはメールフォームからお願いします。


      ・・おしらせ・・
    
           1kg.jpg

                    椎茸の注文も随時お受けします

           取り扱い商品については こちら の記事を参考にしてください。
        椎茸の発生状況・発生品種に関しては⇒ 発生状況   最新版 4月4日 NEW!
              乾燥しいたけも随時販売しておりますー

                                                                          
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


       ※ まずはじめに見ていただきたい椎茸のことについてのページです。
              
                    ↓↓ クリックでページを開きます
      
            ・第1回   椎茸の歴史 
         ・第2回   椎茸の栄養
         ・第3回   原木椎茸ができるまで
         ・第4回   原木と菌床の違い

            ・第5回   生椎茸あれこれ

  ※椎茸自家栽培向けページ完遂 ⇒⇒  レッツトライ!椎茸栽培
                                椎茸栽培をされる方の参考になれば。




 

ランキングに参加しています。
よろしければどうぞ。
押していただけると・・・走り続ける燃料になります。(笑

にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村

*別ウインドウで開くように設定しました。
 気軽にポチポチしてやってください
スポンサーサイト
2017-04-28(Fri)

A560の本年度立ち上がり1発目

今日で4月の研修生活が終了。
5月はしょっぱなにゴールデンウイークで連休なので、
ここから先少しばかり家の仕事に従事する時間が長くなりますね。
その間に畑のことでいろいろガッツリやってしまいたいと思います。


さてその家のお仕事の方、
冬の間に休養となっていたA560という品種の今年度春立ち上がり1発目の発生が始まりました。
さてさて長期休養後の発生はいかに?

P1100531_縮小

うーーんビミョーー
出なくはないけど少ない。
この気温域でこれってのは休養期間が長いことを考えると全然だめだね。

P1100532_縮小
P1100533_縮小

大きさや質はすごくいいんだけどね量が駄目だ。
次になればもう少しよくなると思いたいけど、果たして。
山のキノコが出るような自然発生の時期、時期としてはいい時期なんだけどねぇ。
いまいちパッとせん。

まあこの品種の特性ってのがまだ2回目の発生なのでわかりきってないですので、
今年使い切るまでにどのようになっていくかじっくり見極めでしょう。
A910やA950の代わりに導入した新品種、よくなかったらがっかりだからね―
頼むぜA560


2017-04-27(Thu)

ピーマンの定植の手伝いをしてきましたよ。

どもー
今日は晴れて暑い1日でしたよ。
そんな中でハウスの中でピーマンの定植作業を手伝ってきました。
ほぼ締めきりなのでやたら暑い(汗

P1100549_縮小

定植の手伝いっていうのは、ここは2年目生が専攻作物としてピーマンをやるので、
そのお手伝いをしたということですよ。
農場自体が植えてあれこれってのとは別に、2年目になると自分で専攻した作物を1年通じてやって、
仮の農業経営ってのをやってみるという取り組みなわけで。
私も来年になれば何かやることになりますが・・・それはまだわからん。


P1100548_縮小
P1100547_縮小

こうしたハウス栽培というか、しっかりとした栽培のピーマンは初めてなので、
植え付けからなにから知らないことばかりだった。
今回は浅植え、ポット苗の2センチほどを外に出して植えてますし、
植えるときの向きもそろえて植えてます。
上の写真のように、第1花の向きをそろえつつ、V字に分かれるところを畝の方向と直角に
花の向きをそろえることで実の付き方が一定になり収穫が楽に、
V字の向きをそろえることで整枝が楽になるということですね。
最初の写真で糸が下がってるんですが、大きくなるに従って糸で枝を吊って倒れないようにするみたいです。
ただ、今日はその作業もやるはずだったんですが、この糸のやり方が難しく、
沢山の人でやるのはだめだろうってことでなくなりました。
とりあえず植えて支柱に固定するところまでやっときました。


このあとはスイカ台木5000位種まいたり、ゴールデンウイーク前で作業ラッシュでした。
数は膨大ですけど小さいことの積み重ね、何気ないことでも多くなると重要になってきますね。
最近よくなぜか私にこうした植えたものの数を頼まれることが多いんですけど、
自分には今関係ないことでも結局そうしたことがいつでもできないといけなくなるんだよなぁ、と。
結構普段の仕事から学ぶことが多いもんであると感じてますよ。



2017-04-26(Wed)

浴光催芽始めました。

P1100544_縮小

今日はあいにくの雨。
これを見越してたんでしょうね、昨日はスイカの畑作りに大忙しでしたから。
ということで今日はハウスの中での作業がメイン、
畑ができなくてもやることは山積み、なかなかに忙しいです。
なんせ1000単位で動きますからねぇ。
さすがにこの単位でやらないと利益ってのは出ないんでしょうね。

P1100520_縮小

実験農場はさておき、自分のことについて・・・
他のブロガーさんたちはすでに植えてますが、当地はまだのジャガイモ。
今年は弁当用に自作しようと買った種イモを 浴光催芽し始めました。
浴光催芽というのは、種イモを10~20℃くらいのところで陽にあてて固くて短い芽を出させる方法。
要するに丈夫な芽を出させることで生育をよくしようって奴だね。

P1100521_縮小
P1100522_縮小

暗がりに置いてたので出てきている芽はもやしっ子。
こうじゃなくてもっとしっかりした芽にしようということだね。
それにしてもこの2品種はそんなに芽が多くないですね。
品種特性ってやつかな。
大丈夫だろうか・・・

本来なら植え付ける結構前からやる方法だけど、
私が植えるのは来月の初旬というところだろうから期間は短い。
それまでに無事いい芽が出てくることを祈ってやってみてます。
ジャガイモの植え付けはソメイヨシノが咲くあたり、なんてのがあったので、
時期的には間違いはなさそうな感じです。
・・・他のとこからしたらとんでもなく遅いよなぁ(大汗



2017-04-25(Tue)

続・トマトの種まき

今日はずっとスイカの接ぎ木の手伝い。
そう、丸1日。
接ぎ木自体は作業員さんたちがやるので、わたしらは台木の根っこを切って本葉を落とすところまで。
接いだものを再び128穴のトレ―に挿しての繰り返し。
昨日はずっと種まき、今日はずっと接ぎ木手伝い、
同じ作業が長くなると飽きますね(笑


さて、
実験農場の様に大量の種まきをするわけではないですが、
再びトマトの種をまいてみましたよ。

P1100517_縮小

種まきは日曜のこと。
種注文して土曜日に届かなかったため、こりゃあ日曜に種まきが無理じゃん・・・
と思っていたら、郵便局員が気を利かせてオヤジさんの再配達の荷物とともに持ってきてくれました。
今回まいたのは白トマト】と「緑トマト
他にバジルとかぼちゃもまいといた。

P1100518_縮小

実験農場でいろんなトマトの種まいて気付いたんですが、トマトの種も様々あるんですね。
白トマトと緑トマトでも種の大きさに違いがありましたわ。
白の方が細かいんだねぇ。
農場だとこれらをピンセットでまきますが、家では普通に手づかみ。

P1100519_縮小

南瓜が39ポット、白トマトが15、緑トマトが20と種袋の数ぴったりだった。
リオグランデからすると種が少なくて貴重品だわな。
いくらでも発芽をしっかりさせてしっかり育てたいところだ。
ちなみになぜこのトマト2品種追加したかというと、
ソバージュ栽培ってのが横手発祥でマニュアルがあるので、
珍しい奴でやったらどうなるかなーという好奇心ですね。
とりあえずの目標としてこれらのソースを作ってスパゲッティを食ってみたい。

P1100534_縮小

他にバジルを54ポット。
バジルは乾燥バジル作り用と、苗売り用。
1週間ごとに1箱分54ポットずつまいていこうかと思う。
今年のバジルの具合はいかがだろうか。


P1100535_縮小

実験農場のいいトマトからすると、今年蒔いたものはまだこんなもんでみすぼらしい(汗
かなり気温は上昇してきているので今回まいたトマトは早めに発芽してくれるとは思う。
好奇心でトマト3品種になったけど、いろいろと試しながら育ててみようと思います。
まずはしっかり発芽だな―


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村