2017-06-21(Wed)

ビーツが歯かけ

どもー
今日は又秋田に出張研修でございますよ。
農薬ウンタラ3回目です。
いや―ウイルスってのは取り込まれるまでは生物じゃないって話には驚いたもんですよ。
しかも治療法がないから厄介ってどうすんだってね。
だからアブラムシとかの駆除が必須ってことなんだろうけども。
そういや栄養繁殖するようなものってのは大体はウイルス感染しているらしいですね。
だからウイルスフリーのもので作るとそれまでと生育が全然違うくなるとかなんとか。
いろいろと勉強すると面白い事実がわかってくるもんです。


さて、
再び寒くなってきた当地、あまり作物には芳しくない状況が続いておりますが、
私の初挑戦のビーツもその波か芳しくない・・・

P1100989_縮小
P1100990_縮小

特に悪いのが最初にまいた黄色いビーツ。
右の畝の出てなさ加減がひどい(大汗
200以上まいたと思ったけど、出てるのは・・・12(泣
この品種は説明では発芽率がとてもいいとのことだったけど、
まいてからの水管理が駄目だったかなぁ・・・

P1100992_縮小
P1100991_縮小

赤ビーツに関しては半分程度出ている感じ。
まあこの程度出ればまずまずという感じかな。
これも発芽までに水をずっと欲するものだろうから、渇水があった時の黄ビーツの出が悪いんだろう。
赤は雨に当たる期間があったから出てるんだろうし。
今回のビーツ栽培は失敗だ・・・

やっぱり発芽までにしっかり散水などで保湿できてないとこうなっちまうね―という見本ですわ。
農場では根菜なのにトレーにまいてましたけど、
その方法でもいいなら苗作りしてから定植してみようかな―と思ったりして。
まあこのビーツを収穫して試食、加工してみてから判断しようと思います。
某若モンが土臭くて駄目だったって話をしてたし、果たしてどうなることやら・・・
とりあえず収穫までしばらく待ちまーす。


スポンサーサイト
2017-05-17(Wed)

赤ビーツ種まきと黄ビーツ発芽

どもー
今日は久しぶりに晴れてきましてね、暑くなりましたよ。
ハウスでの作業はだんだんときつくなってきましたねぇ。
そろそろ半袖がデフォになりつつあります。


さて本日は帰宅後に自分の畑に言って種まき実行です。
ようやく晴れましたからね、準備していた赤ビーツの種をまきました。

P1100684_縮小

本当は昨日種まけるかと思っていたんですが、
天気がよくなさ過ぎて種まき延期していたのでようやくというところ。
日曜日に種を水に浸し始めましてね、今日まで水を替えつつずっと浸水。
種がくっついてまきづらかったです(汗
今回は1畝と7粒でしたね。
オーバー分は黄色の畝にまきました。
まいてから気がついたんだけど、種袋の写真撮ってなかったわ・・・

P1100683_縮小

そのお隣の黄ビーツ、発芽が始まっていました。
3粒まいた?わけではなく、これはフダンソウとかと同じく1粒から数本の芽が出てくる仕様。
生育のいいものを1つ残して育てていくってやつですね。
種をまいてから雨が多かったせいか、発芽は無事に始まりました。
この点で見ると雨はいい結果をもたらしてくれましたね。
赤ビーツは・・・これから晴れが続きそうなので出てきにくいかもなー


P1100681_縮小
P1100682_縮小

あとは苗の様子見をして帰宅。
相変わらずマリーゴールドは出ずに別の雑草が発芽(汗
緑トマトはようやく1つ発芽してました。よかったよかった。


今日で畑には2つ種まきをしました。
植えられたのはまだジャガイモだけ、3畝しか活用されてません―
5月28にサツマイモ、小豆はその前日かねぇ。
今週末には黒豆とかインゲンとかをまかないといけないし、
ビーツを皮切りにどんどん種まきが本格化していきますね。
まく畝の準備もせっせとしていかないといけないし、今週は帰宅したら忙しいね。
天気いいうちが勝負、頑張っぺー


2017-05-09(Tue)

ビーツをまきました。

今日も畑ラッシュ。
いや―ジャガイモの切り方があんな風だったとは初耳だったわ。
それについては自分のジャガイモ植えのときにでも記事にしよう。
とりあえず雨が降る前にあれこれ植えてきました。


農場でもそうであるように、自分の畑も雨待ち。
明日、明後日が雨の予報なので、急いで帰って来てから種まきに向かいました。

P1100631_縮小

今回種をまきますのはビーツですよ。
蕪みたいなフォルムだけど、全くの別物ってやつね。
ビーツっていうと赤い奴が有名ですが、今回のは黄色い奴。
アカザ科、ホウレンソウやフダンソウと同じ仲間ですね。
特に種はフダンソウそっくり。
ただ大きさは少し小さいかな。

P1100645_縮小

そんなこともあって2日ほど水につけて持ち歩いてました。
ふやけてますけど、芽は確認できません。
結構芽が出るまでに時間がかかりそう。
水気も必要なようなので、雨待ちでまくことにしたわけですよ。

P1100644_縮小

何粒あるかがわからないので、とりあえずの間隔の2列でまきました。
先日作ったばかりの畝に1穴1粒ずつまいていきます。
フダンソウと同じく、1粒から芽がいくらか出るようなので、沢山種まく必要はなさそうです。

P1100646_縮小

約300粒でしたがまけたのは291粒でした。
外国の種はあまり正確ではないのでまあ仕方ないです。
数メートル余っちゃいましたが、あとで何か植えとこう。


このビーツはほかのものに比べると発芽率はかなりいいらしいので、
雨待ちでいい感じで出てくれればいいかなーと思ってますが果たして。
もう1畝に今注文した赤い奴もまいてみようと思ってます。
調べたら乾燥することもできそうだったので、加工も視野に・・・
初栽培ビーツ、そして今年初の畑への種まき、いよいよ本格始動ですよ――


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村