2017-04-19(Wed)

窓際越冬ブルーベリーを外に出す

※本日歓送迎会のため予約投稿です。

農業研修の歓送迎会のため本日は予約投稿でっす。
私は酒飲めないので終わり次第普通に車で帰宅でござい。
何時までかかるもんかねぇ。
酒飲めないのに酒盛りにつきあうのはなかなか大変なのよ(汗
風呂にでも逃げようかな(笑


さて、このネタも日曜日なんですけど、
ようやく窓際で越冬していたブルーベリーを外に搬出しときました。

P1100496_縮小

全部で7株ですね。全て7号。
これ以上のサイズは窓際には置けないからね。
来シーズンはどうしようかってところです。

P1100497縮小

さすがに窓際越冬は最も花芽展開が早いです。
ヘタこくと今週中に開花するかも。
ちなみにこれ、チャンドラーっす。

P1100498_縮小

葉芽もどんどん大きくなってきた。
サザンだからすでに枝の色も緑。

P1100500_縮小

ノーザンと比べると赤と緑で全然違う。
サザンは早いです―

P1100499_縮小

サザン新品種のファーシングは節間が結構狭いなーと。
なんだかサンシャインのようなブッシュを考えてしまう。
さて今シーズンの生育はどんなもんか、そこが気になるところだ。


こうしてすべて出して肥料を与えておきました。
ブルーベリーは全てに施肥完了。
ただし最近の風で鉢がすでに倒れ放題、肥料も爆散し放題(泣
はぁ、肥料がもったいねぇ。
クソー風ってのは全くいいこともたらさないぜ―
この小さい鉢植えも風でやられないように注意しないとね。


スポンサーサイト
2017-04-10(Mon)

小屋越冬ブルーベリーを出しました

どもー
研修も2週目に突入でっす。
明日はいよいよ・・・入耕式で――す
入耕ってなんだよって感じですが(笑
研修初日じゃないんですよね。なんか不思議。
お偉いさんの前で決意表明するらしいっす…
うー明日なんか来なければいいのに(笑

P1100458_縮小

とりあえず今週も昨日作り置きして冷凍したおかずで頑張って行きますよ―
ウヒヒ、意外にも料理できるっぽいわ(爆


さてさて、
外の雪もだいぶ溶けてきましたのでね、鉢植えの置き場所もできたんですよね。
ということでついに小屋での越冬をおしまいにし、
ブルーベリー他、小屋で越冬していた鉢植えをすべて搬出しました―

P1100455_縮小

相変わらずごちゃごちゃー
名札もないから樹形とかでなんとなく判断です。
消えないようにラミネートで名札つけとかないといけないっすね。
毎年書いては消え書いては消え、完全に自分の記憶で品種判別してますよ。
まあそれでも間違うことはないんですがね。

P1100456_縮小

12号のでかい奴は今年はすべてこの小屋の隣の位置に。
搬出したら植えかえたほうがいい奴が2,3個あったので、それらも植えかえてこっちに置こうかな。
なんせ10号じゃあまりにも樹高が高くてすぐに倒れちゃいますからねぇ。

P1100457_縮小

まだまだ花芽は動き始めといった具合。
玄関や自室で越冬していたものよりは遅いですが、起きてきてます。
ある分だけ肥料はやっておきましたが、足りなかったので今度買ってこないとね。
ガンガン肥料食って大きくなーれ。
今年は目指せ28ミリサイズ、を目標にしたいです。


2017-04-07(Fri)

ブルークリスプの鉢植えと芽吹きの進んだブルーベリー

どもー
研修1週間終了でっす。
びっしびっしスパルタで教えてもらって・・・るわけではないです(笑
ガッチガチの研究機関ではないのでそこら辺はゆるーい感じですね。
ただ、まだ緊張感があるせいか、寝てもしっかり寝れていない感じ。
朝5時くらいにガッと目が覚めたりします(汗
今月中はまだまだ緊張感が持続するかも知れんねえ。
明日は家のお仕事、これで結局週6日仕事でっす。
ま、植菌忙しいから頑張るのは当たり前だけど―


さてさて、
先日コメリ行って買い物した際にブルーベリー苗にフロリダローズブルークリスプがあることに気付いたわけですが、
フロリダローズはラビットアイなのでやっぱり手出しするのはやめて、
そのかわり?ブルークリスプは連れてきてしまいました。

P1100430_縮小

小さいっす。
まあこんなもんかと2つあるうちよさげな方を選んできたつもり。

P1100431_縮小

前見たときは気付かなかったんですが、
普通の札と同時にオーシャン貿易の札が!
ホームセンター苗だけど、これは本物のブルークリスプかもしれないね。

P1100432_縮小

植え替えするために用土を流してみたところ、
このポットは15センチなんですが、外側の土がすぐに崩れて流れ、
その中から元あったポットの根鉢が出現。
やはりこれは業者苗のようで、その苗を15センチポットに入れ変えたということでしょうね。
ただ全く入れ替え後の土に根っこが来てなかったけど(汗

P1100433_縮小
P1100434_縮小

しっかりと根を洗っていつものヤシがら繊維用土に植え付け(7号)
すでに花芽が展開してきていますので、これからどんどん大きくなるでしょう。
この花芽は除去ですね。とりあえず今年は生育重視。


一方で越冬から目覚めた先輩方ですが・・・


P1100427_縮小

玄関の雪囲いで越冬したスパルタンは花芽がもう展開中。
久しぶりにじっくり見たから驚いた。

P1100428_縮小

同じ場所のブリジッタはまだこんなもん。
スパルタンの方が早く動くのかな?

P1100436_縮小

自室越冬のスパルタンは結構伸びてます。
赤い方ですね。花芽の緑はチャンドラーです。
展開具合ではまだ自室の方が早いかもしれないけど、
これからだとむしろ部屋よりも外の方が暑くなる可能性もあるので、
そろそろ来週以降には外に出してしまおうかなーと思ってます。

P1100437_縮小
P1100438_縮小

完全に起きて花芽も葉芽も動きまくってますからね。
日曜日には肥料まこうかな。

やっぱり病気で今年も1つ増えてしまいましたけど、
この病気は不治の病だし仕方ないことにしとく(笑
どんどん育って今年もどっさり収穫だ――



2017-03-09(Thu)

窓際ブルーベリー、芽がふっくら

昨日は本降りの雪になり、その流れが今日にも。
かなり季節がバックしましたねこりゃあ。

P1100288_縮小

どっさり真っ白。
植菌用のハウスの突っ張り棒を外してしまっていたので、
夜にあわてて雪を落とすために火を焚きに行ったみたいです。
前も植菌開始前に突っ張り棒外してから大雪になったことあったんだよなぁ。
この時期はこういったことがあるから油断はできません。


さて、
先日窓際のブルーベリーに動きありってのは記事にしましたが、
暖かい日が続いたこともあってか、大分はっきり芽が動いていました。

P1100291_縮小

まずチャンドラー
緑色の部分が増えて動き出しがしっかりわかりますね。
まだ動きだしたばかりって感じはありますが、目覚めてます。

P1100292_縮小

エメラルド
こいつはかなり動き出しが早いらしいんですが、花芽がほぼ全て緑色になってます。
展開はまだだけど、かなりきてますね。
ただし・・花芽付き過ぎ(汗
今年は成長重視、全部取っ払ってしまわないといかんね。

P1100293_縮小

サファイア
2本目である。失敗はしないように・・・
こちらは葉芽が動いてますね。
良いよ良いよーどんどん成長してくれ。

P1100294_縮小

スパルタン
これも葉芽が展開中。
気難しいので気をもむけれどまずは順調に目覚めが進んでいます。

P1100295_縮小

ファーシング
新品種なので情報が少ないですが、上記のものに比べると少しばかり遅いかな?
でもまあ目覚めてますから今年の生育を見て。


P1100296_縮小

本日も部屋窓際は5度ちょい。
そんな中でも目覚めて動き出し、少しずつ成長しているようです。
ちょっと数日冬の様相なので生育が鈍るとは思うけど、
ぼちぼち進んでくれればいいよ。
もう2週間くらいすれば外に出すことになるでしょうからね、それまでは窓際。
そろそろ小屋のブルーベリーの様子も見に行かないとなー


2017-02-21(Tue)

窓際ブルーベリーに動きあり?

今年は自室窓際で越冬しているブルーベリー7号鉢。
自室と言っても無暖房(マジ)なので室温は冷蔵庫並み。
それでも窓際のおかげか、暖かい日が続いたこともあり、どうも動きがみられました。

P1100219_縮小

動きありと言ってもほんのちょこ―ーーっとですけどね。
花芽が僅かばかり緑色にほころんでいました。

P1100220_縮小
P1100222_縮小

これらもね。
上のものはサザンハイブッシュなので動きだしが早くても分かるんですが、
下のものはノ―ザンハイブッシュチャンドラー
こいつが動き出すってどうなのよ(汗
たぶん一番私の生活圏に近いからだとは思うけども、
私という熱源はそんなに影響力があるのか(笑

P1100223_縮小

こーんな感じでまだまだ静かに越冬中。
ということで水やりはまだ大丈夫なはずだ。
3月に入ればちょくちょく見てやらないと惨事を繰り返すことになりかねませんが・・・・・
気をつけよう。


ベランダよりは気温の上昇は低いので遅いかな―とは思ってましたが、
意外と動き出しが早くなりそうな感じが見受けられました。
予期せぬ促成栽培になるかもしれないけど、生育期間とれるならまあいいや。


おまけ。

P1100105_縮小
P1100106_縮小

挿し木したこいつらは小屋の加温ハウス入りしたけど全く動きなし。
敏感なものもあればこうして鈍感なものあり、なかなか不思議なものであるよ。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村