2017-04-06(Thu)

ラズベリー3種の芽ぶきの違い

今日の当地は21度にもなったらしい。
急激に暑くなってきましたね。
毎日毎日どんどん雪が溶けていってるのがよくわかります。
今年の畑露出日はいつになるかな―

さてそんな暑くなる日も出てきた今日この頃、
先日芽吹きが始まったラズベリーの進行具合を比較してみます。

P1100423_縮小
P1100424_縮小

まず1番生育がいいのはこれですね。
どんどん葉が展開中、根元の方から枝先の方まで葉が出てきています。
かなりいい具合ですね。

P1100425_縮小

もう一つは・・・動き出したなーと思ったもののまだなぜかつぼみのまま。
先端の緑から察するに死んではいない模様ですが、
なんだろこの動きの遅さは??

P1100429_縮小

ラストはプチルビー、
越冬中から全く水やらんでかなりみずぼらしい状態になってしまっていますが・・・
どうにか新芽が出てきて生育が望めそうです。
毎年毎年プチルビーを枯らしてしまっているので、
水管理くらいはしっかりしてやらんといけませんね。
研修先でも【苗を枯らすのは簡単です。ちゃんと育てるのは大変だけど】
って言われましたからね。
気をつけないと・・・

現状は三者三様、生育がいいものも悪いものもあります。
生育がいい奴は今年は沢山採れるかな?
・・・それにしてもしっかり品種名書いておけよって話だわね(大汗


スポンサーサイト
2017-03-23(Thu)

ラズベリーの新芽出る

P1100369_縮小

本日当地・・雪。
まだまだ冬から抜け出せませんねぇ。
ま、もっさりどっさり積もるような雪ではなく、舞ったというところなので、
雪寄せしないといけない―ということは全くないんですがね。
ただし、季節が逆行してしまうので、寒いですねぇ。


さて、
そんなまだまだ厳しい中でもたくましく新芽を出しているものがありましたよ。

P1100350_縮小

ラズベリーです。
今年は完全に外で越冬。去年は雪囲いの中で下が今年は外。
軒下だったので雪はそこまでくらいませんでしたが、寒さはもろ。
それでもしっかり越冬し、この寒い中でも新芽が出ていました。

P1100351_縮小

続々と枝の先では小さな芽が動き出しています。
ラズベリー強いね。

P1100352_縮小

こっちの品種はまだもう少しかかるかな?
ぶっちゃけどっちがインディアンサマーかサマーフェスティバルか分からん(大汗
過去の写真を振り返れば分かるかもしれないけど、見分けがつかないね。
・・・まあどっちでもいいんだけど(笑

P1100353_縮小

その他同じところで越冬してたジューンベリーも少しばかり動き出しているかなー
季節は行ったり来たりしてるけど、スイッチはオ――ン
ここ最近ラズベリーはまともに収穫してないから、
今年はうまいこと実をつけたいですねぇ。


2015-06-19(Fri)

インディアンサマーの色づきとカシス実生の発見

一足お先に果実の終わったプチルビーからようやく次の品種へ。
ラズベリー・インディアンサマーが色づきだしました。

P1050183_縮小

冬越し時点では今の時期に実ができるような状態ではないと思っていたんですが、
伸びて花が咲き、実ができてました。
しかも花咲いて勝手に自家受粉、ここら辺この品種はいいですねぇ。
ちゃんと受粉して実のかたちも悪くないし。
その点プチルビーは受粉がしっかりできないものが多くて・・・
同時期に花が咲いてくれればいいんだろうけど、プチルビー速過ぎだわ(汗


P1050184_縮小

株元からはシュートやらサッカーやらが伸び出してきているので、
状態としてはまずまずだと思いますね。
ここ数年世話がよろしくなかったのでだまだまな状態だったんですが、
今年はしっかり成長させることができそうです。


・・・しかしよく見てみると、

P1050185_縮小

何やら違うのがあるんですよ。
似てると言えば似てるんですが、触ってみるとあの臭い。
そう、ねこのおしっこのような臭いね(苦笑
つまりカシスだ。

いつこの鉢に実が落ちたのかは分からないんですが、
たぶん去年のものが今発芽して育ちだしたんでしょう。
カシスは一度種蒔いたことはありますが、発芽ゼロ…
しかしながら今回偶然にも実生苗が転がっていました(笑
昨日の記事にもしましたが、カシスの1本がダメージを受けたのでちょうどいいか。
引っこ抜いて育ててみようかね。


いろいろと育てていますが、収穫しなかったものからの実生はあまり見受けられません。
なので今回のこの実症は結構珍しい。
親を凌駕するようなすごいカシスができたりしたら面白いんだけど―


2015-04-30(Thu)

一気に開花プチルビー

今日も快晴、暑い日々が続く。
ここ数日のバカみたいな気温のせいで、どんどん季節が変わって行き、

P1040640_縮小
P1040641_縮小

わさび満開状態。
白い花畑です。

P1040658_縮小

また、ユスラウメも一気に開花。
今年は去年に比べて花の数がかなり少ない。
肥料不足だったかも・・・

桜はあっという間でしたが、家の裏の八重桜は今咲きだした。
八重桜があるところは連休中はいいかもしれないね。


そして、この流れはラズベリーにもやってきまして、

P1040660_縮小

全然動きの見えなかったはずのプチルビー、
一気につぼみができ、一気に咲いた。
なんという早業か!

去年は開花してもうまく受粉しなかったせいで、実の収穫が全然だったけど、
今年はかなり天気が良く、虫の動きも活発になったので、
収穫は期待できそうな感じですね。
プチルビーの実は大きくていいんだよな―

P1040659_縮小

他のサマーフェスティバル、インディアンサマーはまだ動き出して間もないため、
まだ開花までは時間がかかりそうですね。
あまりに管理が悪くてどんどん縮小していってる感が半端ない(大汗

ちなみに同じような状態なものがもう一つあって・・・

P1040656_縮小

タイベリーも似たような姿かたち(汗
今年は肥料やって大きくするべぇ
いい加減ハイブリッドの強さを見せてほしいんだけど・・・


一番最初に開花したジューンベリーは受粉完了の様で、
次を担うのがこのプチルビーかな。
これから先ブルーベリーもユスラウメもアロニアもどんどこ開花に受粉、どんどん実がなってほしいもんだわ。
ブルーベリーに関してはマイマイガが厳しいけどね・・・・


2015-03-17(Tue)

日向へGO!GO!

今日も快晴ー
気温が平年の2倍にもなり、15度くらいになった。
いやー暑い(笑

そんなあったかくいい天気なので、鉢植えを外にだした。

P1040343_縮小

今年は玄関越冬してたラズベリーのプチルビー
去年株分けで3株が6株に増えて1株枯死して現在5株。
水やりするのにじょうろが奥深くへしまわれているので、
雪をへらですくってぶっかけておきます(笑
越冬中はカラカラになっているのに良く枯れずに越冬できますよねー
さすがラズベリーという感じです。
去年は実がさっぱりだったので、復活を期待して日にガンガン当てておきましょう。


そのほかにも、

P1040344_縮小

先日買ったブルーグローも日光浴。

P1040346_縮小

外には直接出してないけど玄関越冬ズ。
これにも雪かけておきます(汗

P1040347_縮小
P1040348_縮小

ブルーベリーもジューンベリーも芽が動き出していました。
置き場所によってやはり気温差があるんでしょうね、
いろいろと動きに差があることがわかります。
無加温で一番動きが早いのはやはりベランダですね。

明日もこうした天候らしいのでまた日光浴だね―
ほんとならブルーベリーも小屋の中から出して日にあてたいけど、
なんせ数が・・・
おまけに邪魔ものがあって出すのが面倒だしね・・・
もう少ししっかりあったかくなってからでいいや。
3月も後半だし、もうちょっとで今年も雪はなくなるだろう。



・・・ところでですが・・・
先日の記事、続々動く柑橘とレモンの収穫で、続々動く柑橘なんて書きながらレモンしか記事にしてなかったね(大汗
今日思い起こして、あれー?スダチとかの写真使ったけか―?と思案して見てみた結果、
案の定記事にしてませんでした――――
あーだめだ・・私の頭ん中容量足りてねぇ・・・
ということでここに写真張られていただきやす。

P1040316_縮小

スダチに新芽(葉芽)です。
これで動きのない柑橘はカボスのみとなった。
やっぱりカボスは一番遅いんだよねぇ。
カボス晩生説か。

P1040317_縮小

レモンビアフランカのつぼみがかなり大きくなってきた。
まだハチいないんだけど・・・
早期開花したら人工受粉してやらんといけないな。
ハウス越冬で早いお目覚めはこうしたデメリットあるのが駄目なとこだね。
2次開花で結実するなら問題ないかも知れんけど―

とまあこの場を借りて追記とさせてもらうことにしますです。
もう年だな・・・・(大汗


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村