2015-05-22(Fri)

今年は期待できるか?大株化してきてるウラジロヒゴタイ

ウラジロヒゴタイを育て始めて数年、
毎年花は咲くんですが、数が少ないわけで。
おまけに咲いた後に枯れてしまう株もあり、初期から数株消えてなくなってしまった。
去年初めて株分けをして増加したものもあったのに結局プラマイゼロですね(汗

今年はブルーグローを入手して市販されている株大体そろったわけなんですが、
全種揃ってパワー全開?
どうも今年は株も大きくなり方が違いますね。

P1040846_縮小

もじゃーっとごちゃ―っと、こんなに茂ったのは初めてですよ。
これは花に期待が持てそう。

P1040847_縮小

右下3株が今年買ったブルーグローなんですが、
茂り方が全然違うのがわかりますね―
芽が多くなったからかな?
こうなると必然的に芽が大量に出るベッチーズブルーの花の数が多くなると言うことになるんですが・・・
夏が楽しみですね。

P1040848_縮小

こっちの方も大量大量―
肥料はやったのとやらないので違いがない感じなので、
肥料分でこうなってると言うのは違うかな?
環境が今年はいい感じなのかね。
まあ何にせよいい感じで育っていることは良いことです。

ただ・・・

P1040849_縮小

今年はいろいろと当たり年ですが、
バッタも当たり年みたいで多いんですよね・・・
ウラジロヒゴタイはあまり害虫はいませんけど、バッタはよく葉を食べるんで、
被害が大きくならないうちに対策をとっておかないとね。
と言ってもマイマイガと同じくつぶすほかないんですがね(汗


株分けの効果が今になって出たのか、
はたまた今年の気象が生育に適しているのか、理由はわからんですが生育は順調。
今年の夏は全種花の共演だ―



スポンサーサイト
2015-02-28(Sat)

ウラジロヒゴタイの枯れ葉処理と草むしり

昨日の大荒れは峠を越え、落ち着いた日々がかえってきた。
昨日からの雪は大体10センチばかし降ったようで、
朝には久しぶりに除雪が動いていました。

P1040236_縮小

こんなもんなんですが、湿って塊りになっているので、
道路をそのままにしておくと轍になって危ないからだろう。
今日1日で溶けてなくなってしまいましたが。
これから先ハウスがやばくなるような降雪はないだろうね。
まあもう明日から3月ですし。

あーもう3月か・・・・
今年は2月中に1度も原木来なかったな・・・
来月どんだけ忙しくなるだろうか。
んー困る!


さてさて、
最近ちょっと作業がなくなってしまって暇な時間が多くなってるんですが、
そういった時こそいろいろといじれる時間!
今回は鉢植えのウラジロヒゴタイの枯れ葉処理と生え放題の草をむしっておいた。

P1040237_縮小

あ、その前にカモミール復活です。
しな―っとへたり込んでましたけど無事立ち上がってきました。
なかなか強いですね。


P1040203_縮小
P1040204_縮小

さてこちらが作業前の状況。
去年は草むらにほったらかしにしてたので、種が入り込んで草生え放題。
また、秋に早く取り込まなかったせいで水浸しで状況は・・・
地上部になにもないような株が多く、ここまでは死んでいるものが過半数を覚悟していた。


P1040206_縮小

作業後。
いかがでがんしょ。きれいになったっしょ。
枯れ葉を除去、去年の花も除去、草はできるだけとってこれ。
結構カタバミがはびこってて大変でした。

P1040205_縮小
P1040207_縮小

本来はこうして地上部に葉があるのがいいんだろうけど、
今年はこれでも最上級の状態(汗
他のはほぼ地上部が消えてなくなってまして、1から出てくる状態でした。

P1040208_縮小
P1040209_縮小

ただ、作業をして気付いたのは、死んでしまっている株がほとんどないこと
まさかという感じでしたけど、意外なことにほぼ全部生きてました。
死んでしまってるのは株がぐらついてスポッと抜けてしまうようなものなんですが、
がっちりとしてまだまだいけそうです(笑

また、新芽が結構出てきてるんですよね。
特にベッチーズブルーは相変わらずの多発。
この品種に関してはどんどん増えますね。
育てやすさ、増やしやすさではトップだと思う。
色も濃くていい感じですしね。
いまだに1株も死んでないのはこれだけだ。むしろ増えたし(汗


ウラジロヒゴタイの品種は市販のものは大体そろえた。
あとはブルーグローだけ。
3月だし、そろそろ売り出し始まるかな―
今年で全品種揃えてしまいたいですねぇ。
種まきは何度やっても失敗するから(苦笑


2014-07-14(Mon)

今年は球が小さい?エキノプスのつぼみ

W杯が終わった。
今大会は始まる前から大丈夫かって大会だったけど、
終わってみれば思ってた以上にスムーズにできてよかったんじゃないの。
ブラジル頑張ったねー 試合は残念だったけど(汗

中身は頭突きにかみつき、膝蹴りとまあ異種格闘技か(爆
レーザー攻撃もあり、もうちょと冷静に・・・・

優勝はドイツ、強かったねぇ。おめでと。
今回はアジア勢1勝もできず、世界の壁は厚くて高いわー
日本は・・・注目されたのはゴミ拾いくらいか(笑
まあそれでも5大会連続出場と、
大会に出るのが当たり前の様になってきたことは評価すべきではないか。
サッカーの実力がアジアでは上位ってことだからね。
これからは個人技できる人も育成できないとだめでしょうねぇ。
ザッケローニご苦労さん、アギーレこれからがんばれー


とまあサッカーはほぼ知らん人間がつらつらと・・(汗
では話題を変えて・・・

今年は初めて株分けしてみたウラジロヒゴタイ。
株分け後に枯れることもなく一応育ち、現在つぼみが出てきた。

P1020670_縮小

今年は意外なことにそろってつぼみができてきて、
いっせいに開花なんてこともありうるかも。
これならいろいろ交雑して変な品種ができる可能性も・・・
ちょっと楽しみ。

つぼみが出てきたのはいいんだけど、
どうも今年は去年おととしに比べると球が小さい気がする。

P1020671_縮小

まだ完全に大きくなっていないからなのかね?
最初の2年はかなりの大玉になったアークティックグローでもそれほど大きくない。
最も顕著なのがベッチーズブルーじゃないだろうか。

P1020672_縮小

小さい小さいこれだけ小さいのは初めてだ。
株分けしたのにこれってことは、株分け失敗か?
株分けしたのに株が多過ぎとか、切りすぎとか?
なんだかよくわからないけど、小さいと見ごたえが・・・・

生育が悪くなるのはえてして根詰まりというのが考えられるんだけど、
株分けしたばかりだしねぇ。
地上部は毎年更新されてるし、原因は何だ?
宿根草3年目にして壁に当たった感・・・


2012-08-05(Sun)

ベッチーズブルー

今日の紹介はベッチーズブルー。
ベッチーズブルーは、

Echinops ritro vetch`s blue
(エキノプス リトロ ベッチーズブルー)
と表記されるもの。

リトロとあるように、一般的にルリタマアザミと呼ばれる種類。
ウラジロヒゴタイの中でも、色が濃い品種です。

IMG_1882_縮小

咲く前からかなり色が濃い。
最初の球の状態はどれも緑なんですが、刺状になって色づくと個性が出ます。

IMG_1937_縮小

これが花。
白花に比べると花はやけに小さい。
なんだか刺ボール状態の方がいい感じに思える・・・
でも1株で見てるからそう思えてしまうんでしょうが、
大量の株が一斉に咲いたらすごいでしょうね。
青花系は少ないので愛大事にしたいと思います。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村