2017-09-10(Sun)

サツマイモ除草始めます

どもー
今日は1日畑仕事だ―と思ってたんですがね、
10時過ぎまで休養してさあ行くか、と思ったら・・・

ザーーーーー

なぜに天気予報では晴れなのに雨が降るのか。
そこからは不貞寝ですよ。
起きたら今度は快晴、全く意味わかんね(汗

そんな訳で午後から畑に出てのお仕事です。
収穫予定していた遅まき白小豆は、雨降ったのでお預け。
今日はサツマイモの除草作業に入ることにしました。

P1110847_縮小

すべてに手をかけられませんので、今日は外周から攻めていきます。
サツマイモは長いこと手をかけてないので、草がなくなると楽差が激しいっすね(汗

P1110849_縮小

いもの上にこれだけ高い草が生えてますからね・・・
もう少し早くやっといた方がよかったっす。

P1110848_縮小

雑草の中にはなぜか一昨年植えた菊芋がまだしぶとく生きてますよ。
やはりこいつの生命力はとんでもなく強いです。
実は今年も去年の採りのこしから芽が出たものがあったので、小屋のところで栽培してますのよ―
ヘタに畑に入れられない野菜だねこりゃあ。

P1110850_縮小

右側を回って奥のパープルスイートロード畝。
草の茂りも半端ないけど、パープルスイートロードの茂り方も半端じゃない。

P1110851_縮小

ごちゃごちゃ×ごちゃごちゃ。
草×ヘアリーベッチ×パープルスイート、もうね、いかんともしがたい(苦笑
ヘアリーベッチの茂みの下通った上で草に乗り上げていくとか恐ろしい状態でしたよ。
ただ、やっぱりヘアリーベッチが茂ると雑草に日が当らないので、
イネ科雑草みたいなでかい奴しかないので除草は楽でした。
ヘアリーベッチ一度踏んでおくべきでしたね―
去年も体験したはずだけど同じ轍を踏んじまってます・・・
 
P1110852_縮小

ここが左側面になります。
左側面はヘアリーベッチの生育が良くて蔓自体も生育がいい感じ。
ただし、からみ具合もすごいことになってますけどね(大汗

P1110853_縮小

どこまで行ってもごちゃごちゃーもじゃもじゃ―
ヘアリーベッチは同じ量だけまいたはずなんですがね、畑の中心に近い左側の方がしっかり育ってます。
そのため、右側はイネ科雑草とかつゆ草がはびこっていい状態じゃなかったですね。
ずっとこの畑は左側を使ってたため、右の方の肥料気が不足してるのかもしれない。
今とった草を積んで置いて腐植増やして来年に向けた準備しとこうかな。

P1110854_縮小

品種間差異の方ですが、同じようにもじゃもじゃでも、
パープルスイートと紅はるかの生育はかなり強いです。
紅まさりやシルクスイートはあまり・・・
やっぱり自分が育ててみていいと思った2品種はこんな条件下でも強いってのがよくわかりました。
ちなみにこの写真の左が紅はるか、となりは安納芋。
安納芋はいつもよりは育ってる感じがしてます。

P1110855_縮小

手前の除草が終わって本日の作業終了。
あとは畝間の除草を適宜していけばおしまい。
サツマイモは収穫までに除草できればいいので、あせらずじっくりやっていきますわ―
まあ…そんなに悠長に構えてもいられないけど―――

なかなかきつい作業ですが、めどは立ちそうなので頑張りたい。
この一番でかい除草が終われば今年も除草作業はほどおしまいだね。
長い長い草との戦いだったけど、今年も終戦が近くなったな―


スポンサーサイト
2017-07-27(Thu)

雨のあとでもサツマイモは元気だ

今日は晴れ、ようやく農場の畑に入れるようになってきました。
農場は当地よりもかなり水浸しになったようで、数日たってあれこれとダメになってしまったものが出てきましたよ。
明日からは又雨、作業が滞っている自分の畑のこともあり、
気分はあまりよろしくないですなぁ。
今日だって真っ暗になるまで草むしりしたけど、あと3日くらいは確実にかかるだろうし・・・
全体でいえばあと・・・10日は見ないとね―
天候は落ち着いてほしいもんだ。

ちう感じで、最近作業つめこんでるんですでにひたすら眠くなってきましたが、頑張っていきやすよ。


P1110308_縮小

今日はサツマイモのお話。
草ぼうぼうで大変なことになってるように見えますサツマイモ、
雨降ってもかなり元気で、ヘアリーベッチに負けないくらい茂ってきていますよ―

P1110306_縮小
P1110307_縮小

正直、この時期に安納芋がこれだけ生き生きしてるのは始めてかも。
今年の安納芋は期待できそうで・・・楽しみですよ。

P1050757_縮小

一番出来の良かった15年度の安納芋だってこの程度、
それからすりゃあ倍くらいいいですよ。
うーむ、草マルチにヘアリーベッチ、多少の肥料でこうも変わるか・・・
来年以降もこれでやるっきゃねェな。

P1110391_縮小

ちなみに水浸しになった農場のサツマイモも元気で、
こちらも回り草ぼうぼうですがマルチのおかげで株元はきれいで伸びてますよ。
草むしりの手間などを考えるとこのマルチもいいかねぇ。


やっぱりサツマイモは救荒作物ってだけあって強い作物ですね。
これだけ今年の天気塩梅が不安定でこの状態とは・・・なかなかやりおる。
だからこそ、うまいこと作っていきたいんですけどねぇ。
植えるのと掘るのさえ何とか出来れば・・・・

2017-07-11(Tue)

もじゃもじゃ、だからこそ元気?

暑いですねぇ。
今日はハウスの中の温度が50度くらいになってましたよ・・・
(私が見たときはカラーピーマンのハウスが47℃だった・・・)
普通のビニールハウスはこうして暑いのが大変。
椎茸ハウスはここまで暑くないけど湿度がやばくて大変。
どっちがいいかといえば・・・・ドロー(笑
どっちにしろ汗かきまくるから嫌だ――


さて、
昨日はニンジンの除草に関してでしたけども、
一方でもじゃもじゃでいい状態にしているものもあるんですよね。
それがサツマイモなんですよ。
その状態ってのがこちら。

P1110223_縮小
P1110222_縮小

ヘアリーベッチでもじゃもじゃですよ。
ただ、これのおかげなのかサツマイモの生育は結構いい感じです。
いつもの3品種に関しては例年なくいい感じのように感じますね。

P1110159_縮小
P1110160_縮小
P1110161_縮小

紅はるか・パープルスイートロード・安納芋。
いつもの3種類はなぜか順調そのもの。
このくそ暑い中でも順調の育つってことは、地温がうまいこと抑えられてるってことなんだろう。
やはりヘアリーベッチ様様だ。

P1110162_縮小
P1110163_縮小

一方で初めてのシルクスイートや紅まさりは控えめ。
いつものやつらとはなにが違うのかねぇ。
分からないけど、これから徐々に育ってくれればいいよ。


去年は唐辛子で効果を発揮、今年はサツマイモで効果を発揮。
やはりこのヘアリーベッチというものは使えるな――
今年サツマイモ植えてヘアリーベッチまいて、この畑肥えてしょうがねぇじゃないの(笑
この循環で作物が普通に育つような環境になると面白いんだけどねー


2017-06-28(Wed)

サツマイモは順調に生育中かな

今日も丸1日ニンニクと格闘してきました。
手にニンニク臭がしみついてきてます(大汗
明日は収穫したものを漬ける作業でニンニクとはひとまずおさらば。
でも・・・40キロくらい漬けるんだよなー・・・(汗


さて本日畑では畝立てをしてきまして、
雨が降る前にどうにか用意すべき畝作りは終わりそうな感じになってきました。
なので作業での写真はないので、少し前にとっていたサツマイモのことについて。

P1110064_縮小

今年も植え付け後に日照りが来てしまい、3日でボロボロ状態になってしまったサツマイモでしたが、
草マルチをしたおかげかそこから持ち直し塩梅で、
現状しっかり活着して育ってきていますよ。

P1100993_縮小

特に今年は安納芋の調子がよさげ
これはうれしいことですね―
他と比べて葉が紫になって目立つので、そう感じるだけかもしれないですが、
いまのところ初期生育としてはかなりいい感じになってます。

P1100994_縮小

シルクスイートは安納芋から比べると・・・
この比較でも安納芋が大きくなってるのがはっきりしますよね。

P1100995_縮小

紅まさりもぼちぼちという感じ、

P1100996_縮小
P1100997_縮小

紅はるかやパープルスイートはいつもどおりかな。
初栽培の2品種が余りいい感じとは言い難く、
いつもやってるいい奴が並、安納芋がよいというところでしょうかね。

現状で感じるのは、やはり草マルチが有能だってこと、
長い苗を切って植えても十分根付くということでしょうか。
農場でもマルチのおかげか最初はいいようでしたので、サツマイモにマルチはやはりいいという結果。
来年以降も草マルチで栽培していこうと思います。
これから先暑くなってきてどういう変化が出てくるか、そこらへんもしっかり観察しておこうと思いますよ―


2017-06-06(Tue)

サツマイモにマルチは有用みたいだ。

本日より地獄のミツバ種まきが始まりましたよ。
今日私がまいたトレーの数・・・4枚(大汗
そうですよ、288穴トレーの小さい奴に7粒ずつ正確にですからね。
最高でも9粒、かなりシビアだ。
おかげで1枚まくのに50分、恐ろしい作業ですよ・・・
明日も明後日も終わるまで種まき、しばらく地獄は続きます。

P1100854_縮小

ちなみにミツバの種はこんなの。
めちゃくちゃ小さいってわけじゃないけど、長いのでつかみづらいかな。
ま、正確さが求められるので慎重にじっくりやっていこうと思います。


本日は三つ葉ではなくサツマイモがメインですよ―
でわでわサツマイモの話題に入ります。

P1100857_縮小

農場のサツマイモなんですがね、マルチを敷いて植えたわけでございまして。
植えて数日、様子を見に行くとそこには随分ときれいなサツマイモの苗が。

P1100858_縮小

うーん、元の葉っぱが枯れないで生きているよ。
立ち上がってるってことは活着もうまくいってるだろうし、
これだと初期生育も順調にいきそうだ。

P1100870_縮小

私の方はといえば、植えた次の日からのカンカン照りで厳しい。
マルチは2日目の夕方にばっさばっさとかけたので、
実質2日分日照りの中過ごさせてしまったのよね。

P1100871_縮小

だから例年通りもとの葉っぱが皆無のものは多数存在。
一応根っこは付いているので活着はできているものの、
初期生育は遅れちゃうだろうなぁ・・・

P1100872_縮小

中にはきれいなものが数本だけあったりしたので、
やっぱり植えてその日のうちにマルチしておくのがベストなんだろうな。
2年前もそれでいってうまくいったわけだし。
マルチ材はビニールだろうと草だろうと保湿ができればよさそうだね。
ビニールの方は日よけしてなくても大丈夫だったし。
肝心なのは水分が抜け過ぎないように湿度保持ってところだろうか。


ちうことで、サツマイモにはマルチは有用であると結論付けたいと思います。
数多いと植え付けが大変なので、
1日ですべてができないようならビニールマルチに手を出すのも考えたほうがいいかもね。
作業能力次第でしょうけども、来年は植えてすぐマルチしたいと思った次第。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村