2017-05-18(Thu)

ようやく完成サツマイモ畝

今日は晴れて暑い中ずっと外での作業をしてました。
もうすでに結構焼けてきてるんすよねー
腕時計の跡がくっきりなっちまって、時計を外した状態では人の前には出られないよ(笑
夏になったら真っ黒になるんだろうなぁ・・・


さて今日も仕事帰りの畑お仕事。
今日は頑張ってサツマイモの畝づくりを終わらせました。

P1100686_縮小

残っていた4畝分を作成してようやくのサツマイモ畝の完成。
これでサツマイモ15畝分完成、あとは5月28日に植え付けるのを待つだけ。
どうにかなりました。

P1100685_縮小

明日からはトマトとトマトの間の部分の作業を開始。
今週末にはここに種をまきたいので、明日から3日以内ですべての作業を頑張らないと。
結構きつい作業かもしれん・・・

P1100687_縮小

なんせここも結構なスイバ浸食を受けてますからね。
端っこだけならまだしも、中央部分にもガッツリ。
除草はしっかりしないとね。


そういや今週末には種まきだったり草刈りだったりとやること目白押しになってしまってますね。
最悪種まきは月曜とかで準備までは完了できればいいんですが、
マイッタね、ちょいと予定がカツカツになり過ぎた(大汗
やっぱり両立は無理かーなんて言いたくはないぜ―
難題をクリアしてやるぞ―――


スポンサーサイト
2017-05-15(Mon)

発芽優等生と落第生

どもー
今日の天気はコロコロと変わって大変でしたね。
ハウスの中で作業中には晴れてきて猛烈な暑さに。
外に出る作業になったら雨が降り出し、突然の雷雨。
農場付近では雨でしたが、自宅付近は雹になったそうで。
春の嵐ってやつかねぇ。もう少し安定してもらいたいもんだ。


さて、
昨日までは種まきでしたが、それ以前にまいたものが順次発芽してきています。
しかしながら、発芽率のいいもの悪いものがはっきりしてしまってましてね、
優等生と落第生が真っ二つに。

P1100664_縮小

まずは優等生サイド。
かなり徒長してしまってますが・・・白トマトです。
発芽率100%達成。15分の15ですね。
ここまでいいと嬉しくなります。
意外とトマトの発芽って悪くないですね。

P1100666_縮小

ついでかぼちゃ。
これは例年ですが発芽率はかなりいい。
今年は39分の38。
1個は腐ってしまってて確実に無理だったので今年は38ポットということになりますね。
自家採種のためいい種を選抜できるので、扱いさえ悪くなければこんなものかな。
あとは・・・どんなかぼちゃになるかだね―

P1100674_縮小
P1100673_縮小

あとはバジルがほぼ発芽、ウラジロヒゴタイは35ポット分は現状発芽済みですね。
バジルはここから枯らさないようにしないといけないです。
ここ最近はバジルがまともに育たなくなってきてしまっているもんで・・・
ウラジロヒゴタイは発芽継続中状態なのでもう少し様子見。


P1100665_縮小

ラストに持ってくるのが落第生。
上でトマトの発芽は意外といいなんて書きましたけど、
緑トマト、20分の0・・・・・
どうしたことか。これはまずいですね。
こんなに出てこないって何が悪いのか分からん。
なんせ同じ条件で白トマトが100%叩きだしちゃったしねぇ。
緑トマトは発芽しにくいんだろうか。
早いとこ出てきてほしいけども・・・・・このままだったら最悪だ。


こんな感じで発芽が進んできていますが、でないものもやはり存在してます。
種まきはまき方と管理と2つの要素があるから、
意外とそういう知識を見につけると難しいものだったりしますね。
上にある奴らは今までのスタイルでまいたものが大半ですが、
先日より農場方式でまいてるので、差が出るのかどうか調査したい。
種まきって基礎の基礎ですからねぇ。
発芽までは確実にばっちりできるようになりたいもんだわ。


2017-05-14(Sun)

雨のあとでの種まき日和

今日は晴れましたけど、昨日までの雨で畑の状態はよくなかったので、
午前中は休養に当て、午後から活動開始。
どうにか畝作ることはできそうだったので、サツマイモ畝を6つほどこしらえ、
あとは種まきしてきましたよ。

P1100667_縮小

昨日もいくらか種まいたんですが、その続き。

P1100671_縮小
P1100669_縮小

今日蒔いたのはおかのり
何かいいものないかな―と調べて発見したもの。
乾燥させることができそうだし、それを火であぶれば海苔の様に使えるらしいし。
面白そうなのでやってみることに。
128穴トレーに2粒ずつまいていきましたよ。
あまり情報があるものでもないので、今回は苗作りから始めます。

P1100670_縮小

もうひとつ、ホースラディシュの種まきも。
先日苗を植えたあのワサビ大根ね。
アブラナ科の種してますねぇ。
大きさからいうとやはり大根サイズかな。
これは量がないので1粒ずつまいておいた。
50粒1000円だから結構なお値段。
大事に行こうぜ。

P1100672_縮小

地べたに置いたままはよくないとふんで、高くしました。
やっぱり地面と数十センチ高い場所じゃ温度が違いますからね。
1週間前にまいたマリーゴールドはまだ発芽してないしねぇ・・・
いくらか気温があれば今週中には発芽してくれるでしょう。
ちなみにここにあるものは、

・マリーゴールド  128×4枚+80いくらか
・アゲラタム     40くらい
・青シソ       128×1枚
・おかのり      128×1+14
・ホースラディシュ  50


というラインナップ。
このほかに第2次バジル54ポットまいといたので結構種まきしてますね。
農場でも種まき、こっちでも種まき、
今年種まいた総数3万くらい行くんじゃないか?
全くよくやるわ(苦笑

P1100675_縮小

帰って料理して本日の作業は終了となりました。
相変わらず日曜は料理が待ってるからあまり遅くまで作業ができないからね―
本格的に畑が忙しくなったら丸1日日曜は作業しないといかんな。
週7日勤務か―胸熱


2017-05-06(Sat)

畑レイアウト考えながら畝立て +種まきと発芽

どもー
今日は久しぶりに雨が降りました。
なのできのこのお仕事を頑張りまして、その後に畑についていろいろと考えてました。

畑A案2017仮
畑B案2017仮

畑のレイアウトがまだ決まってません(大汗
とりあえず確実にここはこれってのがこの上のレイアウト図ですね。
上が畑A(去年ストロンボリ大量のとこ)、下が畑B(サツマイモをいつも植えてるとこ)です。
ナス科の連作を考えて今年はサツマイモを移動。
サツマイモのところにペペロンチーニを植えようと思ってますが、
列数がかなり余りそうなのでどうしようか悩んでます。
なのでまだはっきり決まってません。
トマトは去年エトナがあった場所を避けての配置。
ということで現状は4品目しか決まってませんのよ・・・
例年1カ月近く悩みまくって決めてるだけに、さすがに数日で決めるのは難しいです。


P1100618_縮小
P1100619_縮小

今んとこ昨日から畝立ては開始済み。
昨日はトマトとパースニップの畝2畝ずつ4畝作りました。
明日の畑次第ですが、サツマイモの畝作りでもしようかなと。
よく考えると畝作りする暇がないんだよね・・・
合計で40とか50とかになると思うんだけど、間に合うようにできるかねぇ・・・・


P1100624_縮小
P1100625_縮小

畝作りの問題はありますが、同時進行での種まき。
今日は線虫対策のマリーゴールドと、もらい種のあさがおをまいた。
ニンジンに瘤がつくものがあるのでこれは確実に線虫がいるんですよね。
線虫対策用のマリーゴールドなので種がめちゃくちゃある(汗

P1100626_縮小

128穴セルトレー3つ分、朝顔が14粒なのでマリーゴールドは370ですか。
農場でやってる方法でまいたのでいつもとどう違うのか楽しみではある。
まだ種があるので、もう少しまいてみるかな。

P1100627_縮小
P1100628_縮小

あとはようやく出てきた白トマトとかぼちゃ。
緑トマトはまだ出てこないので遅いですね。
予定外に気温が取れてなかったので遅くなったんでしょう。
明日以降は晴れが続きそうなのでこれからに期待。

畑作りに種まき、そして育苗と3つ同時進行。
しっかりとした計画がないと結構大変だぁー
大量生産始めたらやっていけるだろうか・・・心配だ(大汗


2017-05-03(Wed)

畑始動前の後始末

どもー
仕事の鬼、椎たけ夫です―
ゴールデンウイーク?何それ。ってな具合に仕事バリバリ。
こんな連休は畑がっつりできるまたとない機会ですからね。
早速に動くために今日はまず畑に残ってるものの後始末から。

P1100598_縮小

畑に残っているものは、リーキ・こねぎ・サボイキャベツの3つ。
まずはリーキから取り掛かりました。
雪のせいで土がしまったことと、スイバなどの草が絡まって全然楽に抜けない(汗
それでもどうにかすべて抜き去ったら100本以上あった。
大中小で分けて仮植え。
これが大きいやつね。意外にも太くなってました。

P1100599_縮小

といってもこの程度ですがね・・・
実験農場に捨てられてるものはこの倍以上の太さがありましたから、
まだまだ本当の太さにはなってません。
ちうことでこれらすべて今年も畑で育てることになってますよ。

P1100600_縮小

ちなみにこっちが中・小サイズ。
大きさが違うのがはっきりしてますよね。
引き抜いて思ったのがかなり根っこがあるってこと。
ねぎよりは確実に根っこがある気がする。
根張りがいいので今年1年うまくやればでかくなってはくれるだろう。

P1100601_縮小

また植えるので全てを並べて土をかけておきました。
畑ができ次第植えておきたいと思います。

P1100602_縮小

お次にこねぎ。
これも結構いいサイズになってるものがありました。
というかもうすでに生育開始してるので葉っぱが青々。
このまま出荷していいんじゃないのってのもなかにはあります(笑
まあ白い部分が全然ないんですがね(大汗
これも軟白部分を増やしつつ今年も育ててみたいと思ってます。
確実にネギ坊主が出るので、それらは食べてみようかなーなんて思ったりして。

P1100603_縮小

これも小さい奴と2パターン。
リーキに比べると大小の差がかなり大きいです。
なんでこう差が出ちゃったんだろうか??


P1100604_縮小

最後にサボイキャベツの収穫と撤去。
少し置いて大きくなるかな―と思ってたけど、完全にとう立ちしちゃいましたわ(汗
全く結球を食べることなくとう立ち菜を食す、意味がわからん(笑

P1100605_縮小

一応小さいながらも結球したままのものはありましたけどね。
手のひらサイズって・・・だめじゃんー

P1100606_縮小

次いで多いのが結球がほどけてきたタイプ。
葉ボタンみたいな感じだね。
収穫すると脇芽がついてたりして、芽キャベツみたいになってきてました。

P1100607_縮小

ラストが完全なとう立ち菜。
もう少しで開花ってやつですね。
キャベツのとう立ちなって始めてみるので、徐々にこうしてとう立ちしていくのか―と。
白菜も似たようなもんだと思うけど、結球具合からするとキャベツの方がほどけにくいだろうしね。
なかなか面白いものを見た。

P1100608_縮小

番外として聖護院大根のミニが残ってたので収穫。
とったら意外と使えそうだったので持ってきてみた。
割ってみたらだめだった―とかありそうだけど(汗
使えたらガッツリ食っちまうぜ――


P1100609_縮小

こうしてなんやかんやで1日作業になったけど、畑のものはすべて撤退完了!
明日あたり掘って畝レイアウトの確認作業をしていかないといけないです。
早速にジャガイモが控えてるし、サツマイモをどうするかもまだ未定ですからね・・・
今年は研修があって全然考えてなかったもんで、いまさらカツカツ状態でっす。
とりあえずのとこ、今週中にすべてのことを決めてしまいたいですね。
今年も畑スタートです。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村