2017-04-12(Wed)

ぼちぼち目覚めた鉢花に肥料をまく

どもー
入耕式から1日、新聞には・・・のってませんでした―(笑
油断させといて・・・というパターンかもしれないけども。
テレビも出なかったしよかったよかった―
ただし市役所関連のあれにはしっかり動画がアップされてましたよ(泣
削除依頼出しとかないと――


本日は昨日から続く強風の中作業。
とある地区では屋根が飛んだなんてくらい強い風です。
冬型ですね、雪も降る可能性もあるそうで。
それでも鉢花はどんどん芽吹いてきていますので、肥料をふっておきましたよ。

P1100446_縮小

植え直しや根洗い、株分けをしたウラジロヒゴタイも順調に生育中。
ヘタくさくやってしまったものに関してはだめっぽいですが、
根っこをしっかり分けられたものに関しては無事のようです。
ただ、やっぱり株分けしたものよりは植え直しで終わらせたものの方が生育はいいですね。
ダメージってのはかなりのものになりそうだ。

P1100447_縮小

アリウム・カラタビエンセも地上に出てきましたよー
去年よりは遅めですがね、無事生育中。
今年もあの丸―い花が楽しみだ。

P1100448_縮小

イキシア・ビリディフローラも伸びてます。
これに関しては肥料はいらないらしいので肥料なしで。
一応用土は連作障害が起きないように変えてますので大丈夫でしょう。
去年分球したものも細いながら順調に育ってますよ。
去年は少し徒長がひどくなったので、今年は注意したいですね。


あと宿根草で植えてあるジギタリスやオダマキは露地のためまだ出てません。
去年苗作りして植えないでしまったジギタリスの大苗ならまだありますけどね。
かなり生育してますよ。土が出て気次第植えたい。
週末農民になったのでやれることは限られてる中作業は多いですので、
しっかり計画性をもってやっていかないと今年はやばそうだ。
今週末はウラジロヒゴタイの株分けの残りを始末してしまわないと・・・


スポンサーサイト
2017-03-07(Tue)

活着・芽ぶき

今日は冷え込んでます。
深々と底冷えする感じ。
気温の上下動が激しいので体調管理には気をつけないとね。


さて、昨日はフライングの春について書きましたが、
同じく?越冬している鉢植えもフライングぎに見動き出しているものがありました。

P1100183_縮小

まずは先月株分けや植え替えをしていたウラジロヒゴタイ。
うまいこと株分けできたものとそうでないものなどありますが、

P1100266_縮小

どちらもとりあえずのところ活着してくれたみたいだ。
根っこのダメージが大きいので生育は遅くなると思うけど、
とりあえずのところは無事に生きてるみたい。

P1100267_縮小

こっちのただ植えかえしたものに比べると生育にかなりの差が出てますね。
なんだか・・ガンガン生育してます。
こいつは少しばかり早くそだちすぎだろ(汗


P1100265_縮小

あとはアリウム・カラタビエンセの土がもこっていたのを発見。
ちょうど黒い円形になってる部分ですね。
掘り返してみると、

P1100264_縮小

はい、芽が出てきていました―
去年とほぼ同じですね。
無加温ですが、ハウスの中で越冬していると3月中には芽が出てくるようだ。
今年も球形の花が楽しみですなぁ。

P1100269_縮小

おまけとして、去年植えそびれたジギタリスのポット苗、
ポットの大きさからすれば無駄にでかくなってしまったんですが、
しおれ加減になっていたので水かけたら復活!
暖かさを感じで生育開始したのでポットが乾いてしまったようだ。
こいつも越冬し終えて生育期に入ったみたい。
ヤバいね、早いとこ植えないとでか過ぎてポットの中が大変だ・・・


なんやかんや言っても植物は春を感じてるんだよね。
本格的に始動するのは4月以降だけど、3月にはもう起きてる。
あと1カ月ほどの辛抱だから、あと少し我慢してもらいたいね。


2016-12-06(Tue)

鉢植え花たちも冬じまい

どもー
本日大荒れ、夜中には雷がひどかったようですが、
ワタクシ、全く知らずに爆睡(笑
いや―よく眠れてるってことはいいことですよ。
やっぱり以前は気休め程度かと思ってた按摩機の効力はバカにできないようだ。
体調ぐだって初めて分かる偉大さ。
健康って・・・大事よ。

さて、
暴風雪が吹き荒れた本日、鉢植えの花たちも越冬位置へ完全収納。
毎年のごとくキノコ小屋の一角にて来年の春を待ちます。

P1090804_縮小

相変わらずごちゃごちゃとまあ(汗
これでも一応まとまってるんですがね。
毎年ウラジロヒゴタイが少なくなってきているので、鉢の数自体は少ないかな。

P1090808_縮小

今年初越冬のクローバーはぼちぼち生きている模様。
とりあえず3鉢健在、今年中に欠けることはなくて何より。

P1090809_縮小

タイベリーは相変わらずの細さでさっぱり。
こいついつになったらまともに育つんだろ??
ラズベリーといいタイベリーといいなんだかさっぱりだめになってきた。

P1090810_縮小

値下げクランベリーは紅葉してしまいました。
これは普通なので大丈夫。
初プランター、鉢植えよりもよくそだつかな?
いい加減これも実をつけてほしいもんだ。

P1090739_縮小
P1090740_縮小

秋植え球根のイキシアは去年同様にもう発芽。

P1090805_縮小

現状はこんな状態です。
去年はもっと伸びてた気がするので、今年は控えめかな。
大きめ球根は1個ダメみたいで、分球してた米粒程度の球根も一応発芽しました。
小さいものは来年は大きくするだけで再来年以降開花できるサイズまで生育したいところ、
おおきいやつは来年も青いきれいな花をつけてほしいね。

P1090806_縮小

去年根っこのせいで球根が露出したアリウム・カラタビエンセは今年は露出ゼロ。
しっかり水がかかったせいか今年は出てこなかった。
逆に水かかり過ぎて腐ったかな?と思ったけど、

P1090807_縮小

鉢底には根っこが沢山。
地上部の動きはゼロだけど、地下はしっかり発根済み。
これなら来年も球形花を咲かせてくれるはずだ。
楽しみ楽しみ。

今年はいろいろと初の花を見ることができ楽しめた。
宿根草はなかなかうまくそだたなくてウラジロヒゴタイも徐々に数が少なくなってきている手前、
球根物は簡単みたいでいいねぇ。
来年は又何か新たな球根でも育ててみるか?
ま、そこら辺は白い季節のうちにじっくりと考えることにしましょうや。


2016-10-08(Sat)

アリウムとイキシアの球根を植える

去年購入したアリウム・カラタビエンセイキシア・ビリディフローラ
去年はいつ植えたっけなーと調べてみたら10月には植え付けていたので、
雨で作業ができないタイミングを見計らって植え付けをしておきました。

P1080822_縮小

まずはイキシア。
こちら、去年は6球購入して植えたんですが、
今年掘り上げてみると1球腐ってしまってました。
写真では5球になってますが、実はこのあともう1球でてきまして、
大きいものが6球分ありました。

P1080823_縮小

大きいものはそのままでいいんですが、1年で分球した細かいものが沢山。
これも植えて後々大きくなればいいなーと、とりあえず植えてみることに。

P1090377_縮小

大きいものは去年と同じフォーメーションで。
イキシアは連作を嫌うらしいので土はちゃんと交換していますよ。
去年より小さくなってしまってますね(汗

P1090378_縮小

小さいものは5号鉢の深いやつに。
とりあえずものになりそうな8球分を植えておきました。
来年までに幾分大きくなってくれるかな??

P1090380_縮小

変わってアリウムの方ですが、
去年10球植えて今年1球分球で11球になった―と思っていたんですが、
今日植えようと思ったら1球だめになってたので10球のまま。
とはいえ植えるときに1球1球確認したらかなりの個数で分球しそうな雰囲気。
来年には2倍になるか?楽しみだ。

P1090389_縮小

しっかり土をかぶせて外に放置。雨降ってるからね。
これでスイッチ入って動き出すはずだ。
イキシアは今年のうちに芽をだし、アリウムは根っこが伸びまくる仕様。
去年のように球根露出事件が起きないように根締めはしっかりしてやらんといけないね。
来年も球形の花と青いきれいな花を楽しみにして、
球根年越し作業が本日スタートです。


2016-07-31(Sun)

ガイラルディアじゃない!

今年もいろいろと花の種をまいたんですが、
やはりうまく育ったのはエキノプスのみ、他は全滅(汗
そのエキノプスも徐々に枯れてるのが出てきましたけど、なんなのか・・・

その中で今年初めてまいたガイラルディアなんですがね、
やっぱり発芽率ゼロ、まったくもって芽が出なかったわけで。
しかしながら、これはなんだ?というのが出てきていたので、もしやガイラルディアなのかも、
と思って静観していたわけですよ。


結果。


P1080577_縮小

オーダーマーキー

わけがわからん。
オダマキなんて一切まいていない。
完全にガイラルディアオンリーだ。

・・・考えてみたら、去年オダマキをまいた土が混じってたんだな。
要するに去年発芽しなかった種が今発芽したというわけだ。
オダマキの種って息長いね(汗
あれだけでなかったものがいまになって発芽とか恐ろしや。


P1080559_縮小

その去年発芽したオダマキは日陰な試験畑で生き生きと生育しています。
なんだかものすごくいい状態で、強いもんだ―と。
あ、ぐちゃぐちゃに茂ってる要因はセージがごちゃごちゃに植えられてるからですよ。
雑草もひどいけど。


ガイラルディアは結局だめ、発芽したオダマキをうまく育てて来年植えとこう。
生き生きしているピンクと黒のオダマキは来年沢山花咲きそうだから期待。
やっぱり夏場はこうした日陰チックなところだといい感じに育ちそうですね。
日陰だっていい仕事するじゃないの(笑


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村