2014-08-26(Tue)

ついにとう立ち巨大フダンソウ「うまい菜」

今日は曇り、肌寒い。
日が落ちると途端に寒さを感じるようになってきた。
一時的なものなのか、はたまた秋が深まってきているのか・・・
やっぱり20度ってのはちょっとしたボーダーライン。
30度越えてる時期から20度下回ってくるとものすごく寒い。
逆に寒い時から20度越えるとものすごく暑い(笑
あー冬がやってくる。


今日はフダンソウの話題。

春に畑を耕した時に一緒に耕したはずのフダンソウ、
それがど根性で復活、巨大株になっていたんですが、
ひもとうがらしの様子を見ていたら、なんととう立ちしてることに気付く。


P1030017_縮小

まるでハクサイの様に巨大化し畝の間に鎮座するフダンソウ「うまい菜」
ここまで大きくなるとは思わなかったけど、
こんなになってもいつまでたってもとう立ちしなかったので、
フダンソウの種取りって難しいなーと思っていたところでとう立ち。
種まきから1年以上経過しないと種できないってもんなのかな?

P1030018_縮小

これがそのとう立ちしたもの。
といってもまだ1本だけ。
しかも何やら株の大きさに似合わない細さ(汗
これからどんどん出てくるのかな?
無肥料でここまで大きくなった葉物はこれくらいのもんだから、
是が非でも種はとっておきたいところだ。

ずいぶんと長いサイクルになったけど、
まあ種ができてくれるならそれでもいいや。
あ・・・でもホウレンソウは雄雌あったな・・・・
もしかしてこいつも・・・・
あれ、やばい???(大汗


スポンサーサイト
2014-07-25(Fri)

フダンソウって種できないの?

今日は晴れ。
快晴の猛暑。
久しぶりに心の底から暑いわーて思ったんだけど、
岐阜じゃあ39度なのよねー(汗
こっちでは体感できない気温、さぞかしこたえることだろう・・・
ハウスの中なら40度越えますけどね。
まあ暑さで倒れないように、皆さん気を付けてくださいね。


そんななか今日は草刈り実施。
田んぼ側は早くやらないと苦情だされる(汗
という心配もあるので、そっち優先でガツガツやってきた。
いやー草が伸びすぎて草刈り機がたびたび草からんじまって大変。
特に去年草積んでおいたところはジャングルだった(汗
アカザの茎が3センチになるなんて尋常じゃねぇ。
とんでもない肥料気ということなのかーー
ということで今日はお疲れなので早く寝ます。




ほんだい。



ニンジンの畑で草むしりしてると、
去年育ったもののこぼれ種で育ったものがそこここに出現。

P1020783_縮小

ヒユナとか、

P1020784_縮小

ツルナとか、
畝の間にある奴はそのままにして放置してます。
まあなんといっても貴重な無肥料で育った種からの葉物ってことだからね。
葉物を無肥料でどうにかするのってホント難しいから、
これがまたタネを作れば希望の星ということになるわけで。
でもまさか野良で出てくるとは思ってもみなかった(汗

そうやって種ができる作物ある一方、
どうも全く種ができる気配のないものもある。
それがうまい菜、黒種白茎フダンソウだ。

P1020780_縮小

ど根性フダンソウとして1株のみ畑に残っていたもの。
種まきからすでに1年以上たってるはずだけど、
まったく花芽が出るわけでもなく、ただ株が大きくなるだけ。

P1020781_縮小

1つの葉っぱがでかい。
30センチ近い大きさの葉っぱになっている。
それでも花は・・・・

P1020782_縮小

咲きそうにないよねー(汗
まだ葉が出てくるだけだ。

去年も冬まで育てて花が咲くわけではなかった。
越冬して春に花が咲くということもなく。
夏の暑さで花が出てくるのかといえばそうでもなし。
さて、フダンソウは花が咲かない?種ができないのか?
ホウレンソウが花をつけたのは見たことあるけど、
あれーフダンソウはいつになったら花が咲くんだろう・・・・・
なんだかさっぱり良くわからん野菜だわー(汗


2014-06-11(Wed)

定植続けー フダンソウの定植

本日もどんよりした天候。
しかし作業できる時間帯に雨は降らなかったのが幸い、
雨降ったら作業できなくなるので、今のうちにやれることやってしまうべし。
今日はそういうことでフダンソウ・うまい菜の定植。


P1020405_縮小

冷蔵浸水でポットまきしたうまい菜。
発芽率は6割くらいとやはりあまり良くない。
フダンソウはどうも発芽してくれないんだよねぇ…

種まきからかなりたってしまって、いい加減植えることにした。


P1020404_縮小

植え場所はレタスのお隣。
レタスはすでにネキリによって5株ほど消滅(泣
フダンソウは果たして大丈夫だろうか。


P1020406_縮小

2条で15センチくらいの株間で定植。
去年は直播でかなり育つまでに時間がかかってしまったけど、
ポット定植で育ちはどうなるものか。


無肥料栽培では葉物を育てるのが最も難しい。
どうしても成長が鈍く、収穫時にはすでにガチガチというのがデフォ。
ワラビでよく言う「苦労して育ったものは固い」がそのまま当てはまるということだ。
このうまい菜はまだ食べられるようなものだったけど、
雪白体菜もわさび菜もルッコラもヒユナもことごとく失敗。
葉物野菜では無肥料での1年目は収穫不可能なのかも。

種をとった上で次の年どうなるかも実験したいとこだけど、
今のところ栽培自体がうまくいってないのでどうしようもない(汗
このうまい菜がいい感じの大きさになって種とれるようになればいいんだけど・・・
根菜・果菜とは比べものにならないほど難しいですわー


2013-08-19(Mon)

ポットまきのフダンソウを植える

今日は雨予報だったけど通り雨程度の雨がぱらついた程度。
相変わらず県北では大雨になったようだ。
どうも同じ所に雨が降るので、また被害が出てしまいそうだ。
何なのかねぇこの天気。
明日はこちらも雨が降るとのことだけど・・・


さてさて、
6月に直播したフダンソウ「うまい菜
ことのほか発芽率が悪く、
仕方ないのでポットまきで苗を作って植えることにした。

ポットまきしたのが6月30。
本当はもっと早く植えたかったけど、
色々と忙しかったので遅くなったけれども、
ようやく植え付け作業をした。

P1000766_縮小

ところどころしなっとしたものがポットまきの苗。
穴だらけだった所に植え付けた。
ポットまきしたものと直まきしたものが大体同じ大きさというのが
何ともおかしいお話である。
どれだけ成長してないんだか・・(汗


夏場でも育つ葉物として期待した割には
今のところ収穫はいつになるか分からない。
それよりもヒユナの方が優秀そうだ。
まあ来年はポットまきで早めに苗を作って植えることで解消したい。
今年中に食べられれば良しとするか。



2013-08-07(Wed)

フダンソウはポットまきの方が良い。

今日は晴れ・曇り。
雨は降らなかった。
久方ぶりの日差し続きはあっちーあっちー。
まとわりつくような湿気とともに最低な感じである。
晴れれば晴れたでこうだからねぇ・・・

そういやあ今日は立秋だ。
暦じゃもう秋なんだよね。
梅雨明けがつい先日だったのにもう秋ですよ――(笑
確かに少し日が短くなった気はするね。
でもこれからが夏本番だから、まだまだ秋の気分にはならないね。


さて今日はフダンソウのおはなし。
6月18日に直播したフダンソウ「うまい菜」
しかし6月中の日照り続きで全く芽が出ず、
7月になってようやくの発生。

P1000702_縮小

今現在この程度の大きさ。
マイッタマイッタ。
発芽率も悪く、成長も遅い。

6月中にはもう芽が出ないんじゃないかと
ポットまきにしていた訳ですが、

P1000457_縮小

ポットまきにしたら1週間で発芽。
だけどやっぱり発芽率はよくない。
フダンソウはほうれん草と同じく発芽処理をした方がいいのかも。


そのポットまきした物が現在、

P1000689_縮小

これくらいまで大きくなった。
すでに畑のものと同程度の大きさだ。
そろそろ植え付けしておこうかな。


こうしてみて分かるように、
フダンソウはポットまきした方がよさそうだ。
発芽処理をしてしっかり水分保持できるようであれば
そんな手間をかけなくてもいいかもしれないけど。
ポットまきの方がリスクは少ないと思われる。
これは来年に生かしたいと思います。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村