2017-07-12(Wed)

収穫が始まるぞ。

農場ではすでにいろいろと収穫が始まっていますが、
私の畑での収穫はまだまだ先。
なので収穫の始めはやはり鉢植え果樹から。

P1110200_縮小

今年もとったぜユスラウメ。
今年もそんなに多くないかな。
やっぱり大きいほうの木にしか実がつかないので量としてはいつまでも増加しない(汗
来年はもう1本の方にも実がついてほしいもんだ。

P1110217_縮小
P1110227_縮小

あとはラズベリーや初めてのタイベリーに結実。
タイベリーは植え替え後に日陰に置いてから外に出したので、
焼けていくらかだめになってしまいましたね。
なかなか出すタイミングってのが難しいですわ。

P1110164_縮小

あと外で初めてモミジイチゴを見た。
これは実が大きくておいしいらしいけど、収穫はしてない。
これを増やしてみたいけど、やる暇ないので気が向いたら…

P1110187_縮小

これは花がものすごいけど実がつくのかどうか・・・・・
いまだにみがついていないクランベリー今年の出来はいかに。

とまあもうすぐブルーベリー収穫も始まるし、今年の収穫作業がスタートしましたよ。
収穫始まっちゃうとまた一段と苦しくなるなぁ(大汗
ま、ぼちぼち収穫していこうじゃないの。


おまけ。

P1110228_縮小

番外ですが、ハートのきゅうりを作ったんですよね。
切るまではいまいちわかりにくかったけど、切るとはっきり。
なかなか面白いもんだなーと感心しました。


スポンサーサイト
2017-07-09(Sun)

いざ、ブルーベリーのネット張り

今日もやたらに暑かったっすね。
草むしりしてるとどんどん水分が奪われていきまして、1時間ほどでシャツがびちゃびちゃ(大汗
夏本番って感じですよ。
あれ?そういや梅雨はどうしたんだ??


さてさて、
晴れて作業も盛りだくさんですけども、今日のメインは畑じゃなく鉢もの。
というのも、ついにブルーベリーの着色が始まってしまったからですよ。
このままではあの憎きヒヨドリに全てやられてしまいますからね―
見つかってしまう前に手を打っておこうと、ネット張りを頑張りました。

P1110212_縮小

鉢の数が多いため、全てをいつも通りにおけないので、
今年はいつもグリーンカーテンやってるところに間借り。
防鳥ネット買ってきて張りましたけど、無駄にしくじりまくってしまい、
この形に張り終わるまで3時間を要してしまった(大汗

P1110213_縮小

まだ色づいたものが少ないので置ける場所は空いてますけど、
収穫の際の空間も考えるとあと置けて5,6鉢といったところ。
倒れないような工夫もしておかないといけないし、完全に作業が終わったわけではないです。

P1110201_縮小
P1110214_縮小
P1110215_縮小
P1110216_縮小

こんな感じでぼちぼち色づき。
やたら扁平してるパトリオット、数が少ないのでかなり大きくなってくれそうだ。
今年の最大はこいつかな??


P1110224_縮小

一方で12号鉢のでかい奴らは移動が不可なのでこのままネットを。
去年はこれでも侵入されて被害を被ったんですよね。
左右の隙間は埋めたけど果たしてどうなることやら。

P1110225_縮小
P1110226_縮小

こちらもオニールとデュークが色づき。
今年のオニールは日当たりがいいせいか去年の変なものからすると格段に品質がよさそうだ。
やっぱり着色には日当たり良好の方がいいんだね―
密集させないと置けないのでその分日当たりの問題が出てしまいがちですね。
広い場所に1鉢すつずら―っと置けるようだといいんだろうけども。


まだ色づいていないものはネット張りしていないため、作業はあと3分の1程度残ってますね。
今年はついてるものはついてるしそうでないものはそうでもないとはっきりしてますので、
栽培管理の差がはっきりとしてる感じがします。
今の収穫も大事に、来年に向けた準備も考えていかないいといけないなぁ。


2017-07-03(Mon)

ブルーベリーの2次生長と果実の肥大

どもー
今日は大荒れ、ワーワーと雨が降りましたねぇ。
久しぶりに大雨って感じで、川が濁っています。
なにやら台風が来そうな感じもあるし、今週は荒れる週になりそうかな。


荒れるというと、強風で困るのが鉢植えね。
もう実が大きくなってきているブルーベリーは倒れると被害がでかい。

P1110035_縮小

バターン(泣
天気予報の風速で5メートル超えだすと必ず倒れますね。
12号になれば倒れませんが、それ以外は簡単に。
頭が重くなるから余計なんですよねー
今年は置き場所変えて倒れないように&鳥に食われないように対策したいと思います。

P1100903_縮小
P1100935_縮小
P1110110_縮小

肝心の実はしっかり結実。
なにもしなくても勝手に虫たちが働いてくれるのでありがたい。
ただ、今年は全く実の整理ができなかったので小さいですね・・・
大きいものは大きいですが、ルーベルなんか1センチもないようなものがゴチャ―ーっと(大汗

P1110165_縮小

あいわからずブルーレイのしなりっぷりも堪能で来てますよ(笑
よくぞここまでしなれるもんですよね。


P1110008_縮小
P1110007_縮小

沢山結実してますが、その一方で2次生長もしっかり。
一応樹の状態は悪くないようです。
シュートがガッツリ出てるものもあるし、枝葉がぼうぼうでいい感じ。
今年は挿し木してみようかな―と思うので、今成長しているもので混んだ物はばっさり行きますよ―


最近は手をかけられてないですが、その割にまともに育ってくれてますよ。
なんやかんやと栄養補給資材を使っておきたいけれど、それはころ合いを見計らって。
今年の収量は10キロ前後あればいいかなーとい感じに見受けられます。


2017-06-29(Thu)

今年はタイベリーが実をつけました。

タイベリーというとブログではほぼネタにされないようになってしまった小果樹。
なんせ全く実がならないわけですからね、強い強いと言われてたものの、
生育もよろしくないしずっとお蔵に入ってたものでした。





今年植え替えをしたのが功を奏したのか、今年はなかなか実がついてくれましたよ――

P1110060_縮小

おーいぇー
ちゃんと実になっとるじゃないですか。
植え替え後からずと半日陰で養生してた時に咲いてた花だったんですが、
意外にも勝手にきちんとした実をつけたようです。

P1110061_縮小

1個じゃなく数個ついているので、今年は始めたタイベリーの実を食べられるかも。
ずっと調子が悪かったのは根づまりだったのかねぇ。
地下茎ワッショイするのであまり大きな鉢に植えたくなかったんですが、
それがあだとなってしまっていたのかな。
毎年植え直しした方がいいのかもしれない。

P1110062_縮小

あとはこいつらが今年は結構ついてたので注意していかないといけないですね。
チューチューされたらたまったもんじゃない。
ご退場願いますよ。

というわけで、ラズベリー系は7号鉢では毎年植えかえたほうがいいようであることを確認。
地植えでもいいけどあちこちに広がられると大変ですからねぇ、そこが難点の植物だ。
ま、うまく植え直しして沢山採れるすべを開発していきたいと思った次第。

P1110058_縮小
P1110059_縮小

あとは実がならないこいつらをもっとうまく育てられるようになることですな。
経験して覚える、大分経験値はたまってきてますよ―


2017-06-16(Fri)

柑橘は今年は元気になりそうだ。

どもー
今日は1日ずっと苗作りで使ったポットを入れるトレーの洗浄作業でした。
恐ろしい量のトレ―がありますからね、さっぱり終わりません。
途中養液トマトのことで講師の方に教えてもらいましたけど、
いや―トマトってのは難しいねぇ(汗
昨日トマトネタ書いたけど、かなり奥が深い作物だということを実感しましたよ。
・・・私のトマト、教えられたとおりにやったらうまくできるかねぇ。


さて本日は柑橘のお話にします。
写真撮ってから少しばかり時間がたってしまったので実物はもう少し育ってますが、
そこら辺は多めに見てやってくだされ(汗

P1100827_縮小
P1100828_縮小

まずは丸坊主になったカボスですね。
カボスはどうも毎度丸坊主になりやすい柑橘なんですけどね、
その都度しっかり復活して枝葉を伸ばしてくれます。
去年は初収穫があり、その後やっぱり丸坊主になったんですが、
現状復活して新鞘が伸びてきてますね。

P1100829_縮小
P1100830_縮小

これはゲンコウです。
去年は実ができたものの、冬越しで葉っぱが落ちることもなく無事。
ただしまだ小さいせいか実は中身がほぼなし(大汗
今年は鉢増ししないといけないですねぇ。
花がついてるので今年は・・・どうなることかな。

P1100831_縮小
P1100832_縮小
P1100833_縮小

お次レモン
今年はようやくビアフランカが復活傾向。
1年丸々棒に振ったビアフランカでしたが、花もまた咲いたし枝も出てきてます。
そういやこうしてみるとレモンの初期に出てくる枝葉は赤っぽくなりますね。

P1100834_縮小

これはスダチ
今年は結実しそうです。
スダチは毎度調子がキープできてますね。
結実だけは隔年になってますけど(汗

P1100835_縮小

でもってダイダイ。
オレンジのブツは一昨年あたりの実についてたやつ。
ダイダイはこうして何年も実がついた状態で過ごすことができる方子孫繁栄のシンボルになるわけだね。
親、子、孫って実が落ちずに残るってすごいもんだわ。
この木の場合は実がないからぶった切ってもいいのかもしれないね。
一応まともな花も咲いたので実ができるかもしれない。


以上今年の柑橘はわりかし初期生育は順調に来ていますよ。
問題はこの先枝葉を伸ばし続けることができるかでしょうね。
とりあえずはコガネに気をつけつつ見守っていこうと思います。

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村