2017-08-19(Sat)

聖護院大根5畝まきました

どもー
今日は雨・曇りのどんより天気でした。
その割に気温が高いのでむしっとして気分が悪かったですねぇ。
こういう時期は病害虫がつきやすいから気をつけないといけないね。


さて、
先日畝作った大根の畑、午後からどうも雨が本格化しそうだったので午前中にまききりました。

P1110641_縮小

今年も聖護院大根をまきます。
買っておいた種3袋をまとめまして、いざ畑へレッツゴー

P1110642_縮小

いつも通り30センチ間隔で3粒点まき
肥料は去年同様に油かすとかきがら石灰のみ。
これでも去年は上等なもんができましたからね。
あまり虫もつかなかったし、しばらくこの施肥で行こうと思ってます。

P1110643_縮小

まきもらしを確認しつつ5畝分の種まき完了!

P1110644_縮小

5畝分まいてもこれだけ余っちゃいました。
2袋では足りないだろうから、やっぱり3袋くらいだね。

P1110645_縮小

まこうと思えばこのビーツのところにまけるんですが、
今年はキャベツとかレタス、アスパラガスチコリーなどなど苗物が非常に多くあるので、
今年は種が余っても5畝で完了とすることにしました。
まあもしかして芽が出ない場所があればまき直しもできますしね。


P1110648_縮小

こうして秋物種まきの大根終了!
残りは苗植えだけだね。
草むしりの方も7割くらいは完了したので、苗植えのためにもあいてるところに畝作りしなくては。
こうしてみるとホント尋常じゃない草むしりよく頑張ったなーと思います(笑
秋モノがよく育つように畑の手入れはしっかりしてやらんといけませんね。


スポンサーサイト
2017-08-15(Tue)

大根用の畝作ったど―

どもー
今日も1日お仕事お仕事―
なかなか進まなかった仕事がガッツリ進んでましてね、ようやく草むしりもめどが立った。

P1110579_縮小

まずはですね、キャベツとかの苗物がそろそろ定植期になるので、
それらを植えるためにパースニップとニンジンのところの除草作業。
見ての通りパースニップは壊滅(泣
なので代わりにいろいろと苗物を植えていこうと思ってます。

P1110510_縮小

その後はなかなか進んでなかった唐辛子のところの除草。
ここはホント難儀な作業でしてね、唐辛子の周りにイネ科のがっちりした根っこがついちゃって、
除草すると苗までとれるという最低な状態でした。
なので時間がかかってしまったわけで。

P1110596_縮小

昨日まででなにも植えられてない端っこのところを撃破、

P1110599_縮小

今日の午前中3時間かけてラストを撃破―
どうよこれ、きれいになったっしょー

P1110580_縮小

ちなみにここの草、こんな感じで山積みになってます(大汗
うまく干せたものはトマトのマルチに使っていく予定。
じゃないとまた生えてくるので、干せないものは利用しません。


で、

大きな除草が完了したのはここだけでなくてですね、
ジャガイモのあった大根予定地もしっかり終わらせて畝間で作ってきました。

P1110595_縮小

ここは植えられていないので除草だけ。
なので大きな除草は楽に進んで行ったんですが、面倒な昼顔の地下茎の除去に手間取りまして、
ラスト1,5㎡程度にやたら時間がかかってしまいました。
ほんと地下茎繁殖する奴を除去するのは大変だ。

P1110600_縮小

使えそうな干せた奴はトマトマルチに、生乾きは肥塚に。
特にツユクサとかはすぐに生き返るので、陽に当たるようにしておきました。

P1110602_縮小

そして肥料降って畝作り。
ここまで来るとあの荒れ放題だった畑がすごくきれいになって面白いもんだ。
今年は少し広くとって5畝分、あとはビーツのところがあるので計7畝ですね。
たぶん3袋だと7畝もいかないので、余ったら苗物で補完。
今年は加工時間もそこまでとれないと思うので、あまり増やすのもどうかと思ってまして。
4袋でなく3袋で我慢します(笑


こうして大きな除草やら大根まき準備やらは終わりまして、
かなり仕事が進みましたよ。

P1110601_縮小

あとはここの除草と、トマトの支柱立て・追肥、ねぎ土寄せ、小豆の倒伏防止線張りに除草、

P1110603_縮小

このサツマイモのところもなんとかしたほうがいいのかもしれないけれど・・・(大汗
そんな感じでまだまだ仕事は多くあります。
とはいえこの盆期間でかなりの仕事を撃破したので後半楽になるかな。
明日までは農場の仕事もないし、こっちの仕事を頑張るラストチャンス。
天気は持ちそうだし、頑張ったるど――


2017-08-13(Sun)

じゃがいも掘ったどぉー

今日は雨降ったり快晴になったりと結構目まぐるしく変わる天気でした。
盆突入ですが、仕事は大忙し。
今日も草むしったりなんだかんだと頑張ってきました。

で、
本日ですね、ついにジャガイモの収穫が完了しましたのよ。

P1110500_縮小

先週末に試し掘りをしてみたわけなんですがね、
意外とまだ地上部も青いし、掘ってもあまり良くない感じ・・・

P1110501_縮小
P1110499_縮小

一応芋はあるものの、どちらもビミョー
ということで1週間先伸ばししましたんですよ。

P1110563_縮小

そしたらまあ見事に蔓が枯れまして、
これならばもう充分だろうと、いざ、収穫作業開始――

P1110564_縮小
P1110565_縮小

まずははるかからドーーン
思った以上にきれいな芋ですねこれ。
やっぱり目が少ないってのはよくわかりますし、
剥皮が起きにくくてとってもいいもだ。
見た目がきれいで大きくそろいもいいんだけど、種イモのせいなのか収量は少なめ。
種イモが小さかったからねぇ、ただまあ初めてにしては上出来か。

P1110592_縮小

ついでタワラヨーデルドーーン

タワラヨーデルは種イモの量がはるかの倍ですから、収量も倍・・・とはいかず。
ただまずまずの量という感じでしょうか。

P1110591_縮小

量が少ないのはこういった小芋ちゃんが多いことでしょうかね。
いもの数自体は多く、豊産性の芋立ってのは何となく感じられるんですが、
その分小芋の割合も多い感じで、もうちょっと早く植えて地上部がしっかりできればよかったかな、と。

P1110590_縮小

あとは品種特性なのか、こういった面白いかたちのものも結構ある。
いも自体ははるか同様に凸凹が少なく調理しやすい感じではあるけど、こういった形は減点ですねぇ。
ちょっと芋が沢山ついて、重なった分だけ変な形になってる部分がありましたので、
もしかすれば土寄せが原因で起きたってこともあるかな。
なんか、サトイモの土寄せの感じに似てる部分もあるもんで・・・
土寄せは早めにやった方がいい品種かもね。

P1110589_縮小

あとは珍しく種イモが全く大丈夫な奴も。
おまけにハートがついてたし(笑
こういったのはショウガで見たけど、ジャガイモは初めてかも。


まだ数量を調べてないですが、近所の人が見てなかなかいい感じらしいので、
今回の栽培はまずまずな成功と見ていいかと思ってます。
初めての栽培、初めての品種ということで手探りですけど、
いも自体はいいことが分かったし、簡単に栽培できることも分かったのは収穫だ。
来年はもっと増やしてみてもいいかなーなんてね。
とりあえずやっちまった芋で試食会でもしてみるか。


2017-07-27(Thu)

雨のあとでもサツマイモは元気だ

今日は晴れ、ようやく農場の畑に入れるようになってきました。
農場は当地よりもかなり水浸しになったようで、数日たってあれこれとダメになってしまったものが出てきましたよ。
明日からは又雨、作業が滞っている自分の畑のこともあり、
気分はあまりよろしくないですなぁ。
今日だって真っ暗になるまで草むしりしたけど、あと3日くらいは確実にかかるだろうし・・・
全体でいえばあと・・・10日は見ないとね―
天候は落ち着いてほしいもんだ。

ちう感じで、最近作業つめこんでるんですでにひたすら眠くなってきましたが、頑張っていきやすよ。


P1110308_縮小

今日はサツマイモのお話。
草ぼうぼうで大変なことになってるように見えますサツマイモ、
雨降ってもかなり元気で、ヘアリーベッチに負けないくらい茂ってきていますよ―

P1110306_縮小
P1110307_縮小

正直、この時期に安納芋がこれだけ生き生きしてるのは始めてかも。
今年の安納芋は期待できそうで・・・楽しみですよ。

P1050757_縮小

一番出来の良かった15年度の安納芋だってこの程度、
それからすりゃあ倍くらいいいですよ。
うーむ、草マルチにヘアリーベッチ、多少の肥料でこうも変わるか・・・
来年以降もこれでやるっきゃねェな。

P1110391_縮小

ちなみに水浸しになった農場のサツマイモも元気で、
こちらも回り草ぼうぼうですがマルチのおかげで株元はきれいで伸びてますよ。
草むしりの手間などを考えるとこのマルチもいいかねぇ。


やっぱりサツマイモは救荒作物ってだけあって強い作物ですね。
これだけ今年の天気塩梅が不安定でこの状態とは・・・なかなかやりおる。
だからこそ、うまいこと作っていきたいんですけどねぇ。
植えるのと掘るのさえ何とか出来れば・・・・

2017-07-26(Wed)

草むしりとビーツ撤収開始

どもー
畑も落ち着いてきたので、今日から草むしり再開。
トマト周りがあらかた終わったので、大根まきが迫ってきているビーツやジャガイモ周辺の草むしりへ。

P1110398_縮小

暗い暗い―
徐々に暗くなるのが早くなってきてる感じですねぇ。
今日も例のごとく7時半過ぎまで草むしり、写真撮ったら真っ黒にしかならんじゃないか(汗
1畝分草むしりを終えられませんでしたよ、多過ぎて。
ここにあるのはエノコログサとかアカザ、メヒシバなんかの大型の草。
だからちょっと進めばあっという間に山になります。
ちゃんと乾かせばマルチに使えそうですよ。

P1110399_縮小

で、草むしりながらまず黄色いビーツを撤収。
黄色い奴は早くまいたので全部撤収です。
赤い奴は加工する手前、少しずつになりますかね。
まあ大根畝作り始まるあたりには全部撤収になりますが。

P1110400_縮小

黄色はさっぱり発芽しなかったので、全量でも10個くらい。
大きくもなれないものが多く、失敗作だ・・・

P1110365_縮小

赤い方はまずまずの生育って感じ。
採り遅れでヒビいってますが、しょうがないです。
味見した感想は、研修の同期が言ってたように土臭かったです(汗
よくよく考えると、>もろホウレンソウの根っこのあたりの感じですね。
この臭みをとるのは難しそうです・・・
とりあえず乾燥⇒粉末でどうなるか試すために、乾燥してみることにします。


ようやく今年蒔いたものの収穫を開始できましたが、
集中的に収穫でなく、草むしりついでと残念な気もしますが、
これをうまく加工できれば隙間産業ができそうな感じもしてます。
とりあえず発芽の問題は農場でやったトレー育苗がどうなるかで対処できるかどうかを判断したいと思います。
収穫しょっぱながしょっぺー結果ですが、今年の収穫も始まりましたよ―


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村