2017-09-19(Tue)

つるありインゲン収穫開始も、やはり病気出る

どもー
台風一過の青空で気温も上昇したんですが、
実際のとこ、台風来る直前の際の異常な気温からすれば涼しかったですね。
あの外に出た瞬間のモワ―――っと感は最悪でしたからね。
にわか雨も降って気温は下がったし、ころころ変わるのは秋の空ってとこですか。


さて、
先日病気が出始めたかな―と思ってたつるありインゲンですがね、
収穫が本格化し始めてまして、どんどん莢の収集が進んでいってます。

P1110888_縮小
P1110889_縮小

台風で倒れかけましたけど、持ちこたえてます。
莢もだいぶ色が入り熟してきてますねー
若いころからこうなるのかと思って育て始めたんですが、実際は熟さないとこうならないんですよね・・・
なので今は莢売りでなくて豆をとることのみに集中して育ててます。

P1110890_縮小

熟したものが乾き始めると赤から紫に変わり始めてカラカラに。
収穫時期は結構わかりやすくていいですね。

P1110891_縮小

中の豆もまだら。
今年はしっかり育てたので豆もしっかりしたものになってますね。
ただやはり出てるのが端っこにあるダメ豆。

P1110892_縮小

完全にダメな莢もあります。
やはり病気がうつってしまった模様。
なるべく病変部分に莢が触れないようにしてますが、どこぞから破片が飛んでくるのか、
下の位置よりも頂上付近で広がりを見せてるからたちが悪い。
やっぱりこの病気はつるありインゲンでも広がってしまうようだ・・・

それでも蔓ありのおかげで地面付近で莢が全部だめになってしまうことはないので
収穫量は確実につるなしよりはまともにあるはず。
今年は試食してから販売も検討かな―
とりあえずのとこ病気が進行して収穫量が落ちないことを願うだけですわ―

スポンサーサイト
2017-09-18(Mon)

小豆も撤収開始

台風すぎました。
思ったよりも雨は降らなかったですが、やはり風は強かったですね。
夜中の間は鉢が倒れてなかったんですが、風向き変わって一気に持ってかれましたよ・・・

P1110934_縮小

バターン

P1110935_縮小

バターン

P1110936_縮小

おっとっとー

これ全部今日の日中の出来事。
昨日の夜に風が強くなってきたので鉢がやられたかも・・・
と思って外に出たところ、全く無傷で鎮座してましたからね。
やっぱり風の向きによって持っていかれ方は違いますね。
正面からは大丈夫だけど、横風は耐えきれなかったようだ。

P1110939_縮小

驚いたのはトマトがまるっきり無事だったこと。
実がぼとぼと・・を覚悟して見に行ったんですが、全く問題なし。
昨日いろいろと作業してるときに赤くなってきてしまってるのを見つけたのでどうしようかと悩んだんですが、
別の作業で忙しすぎて手が回らなかったのでえ――いと放置。
それがうまい方に転んでくれたのでよかったですわ―

とりあえずの被害状況報告でした。
いまのところハウスが飛んだ―とか収穫が不可能になった―とかいうことはなく、とりあえずは無事です(笑
直撃してひどいところもあるので、笑事でもないんですがね・・・
被害の大きいところの方々にはお見舞い申し上げます。


さて、
台風対策で昨日は収穫やらなにやで忙しく動きましてね、
その一つとして小豆の収穫と撤収をしました。

P1110916_縮小

小豆もだいぶとったので莢がほぼなくなりました。
花がまだ咲こうとしてるんですがこれからでは無理ですので、
莢をすべて収集したものから撤去作業も並行で行い始めましたよ。

P1110915_縮小

まだ撤収は1割程度ですが、徐々に畑から物がなくなってきてますね。
これから収穫の始まるもの、まだまだ生育途中のものと沢山ありますが、
こうして今年の畑の生産も終わりに近づいてきてますね。

P1110920_縮小

つるなしインゲンも撤収完了でして、豆で残ってるのは黒豆とつるありインゲンがまんま、
あとは小豆が徐々に終わっていくってとこですか。

P1110917_縮小

カメムシの幼虫が散見されたので、
黒豆の風通しなどのためにも小豆は早く撤収しきってしまいたいんですがね―
ま、そこら辺はぼちぼち終わるでしょうよ。

いまのところの収穫物では比較的まともな豆が取れてるのでよし。
購入種子のもらい種の方はやはり自家採種に比べて小粒だなーとか思ったり・・・
ま、食べるのに困らない豆だから文句は言わないでおこうじゃーん。
殻むき選別は今年も収穫全終了後にしときまする。


2017-09-15(Fri)

黒豆、収穫までいけるか??

今週もあっという間に終わった感じですね―
明日からは3連休、明日は横手駅でのイースト祭りに物を売りに行かないといけませんの。
あさっては地元の一大イベントいものこ祭り
連日のお祭り、これが終われば後は・・・(苦笑
まあどーんと盛り上がろうじゃないのってか―


さてさて、本日は黒豆のお話。
豆の中では毎度出来のよくない部類の黒豆、今年は早まきした結果いい感じで太ってきてますよ。

P1110745_縮小
P1110744_縮小

莢がじわじわと太ってきましてね、例年よりも莢の数、実入りは確実にいい。
やはり早まきがベストであることは間違いない。

P1110881_縮小
P1110882_縮小

現在は莢がパンパンなほどに膨らんできましてね、
枝豆だったら食い応え抜群じゃないかって感じ(笑
ただ、ここまで来ると枝豆としてはだめなんだけどねー
こちらは丸い玉大黒。

P1110883_縮小
P1110884_縮小

平豆の雁喰物語はやはり膨らみ自体は大したことはないですね。
それでも順調に育っているのでいいことだ。
あとはしっかり莢が枯れて豆が採れる事だけだね。

今年は早まきと倒伏防止線をしっかりやったことで大分黒豆の調子はいい。
株もでかくなったし、莢付きもいい、害虫も少ない。
これでもし収穫ができなかったら…泣くぞ(笑
初年度の丹波黒のちょろっと収穫以来のまともな収穫ができるかはまだ分からない・・・・


2017-09-12(Tue)

つりありインゲンにも病気のかげ・・・

今年も例の病気が出て死に絶えたつるなしインゲンでしたが、
その隣の蔓ありインゲンに関しては同じものが出ずにいい感じだと思ってたんですよね。
それがどうした、やっぱり豆の熟期になると襲いかかってきた感じですのよ・・・・・

P1110827_縮小
P1110828_縮小

現状だいぶ莢に色が入ってきてまして、状態はいいんですよね。
莢の数も去年とは比べ物にならないし、あとはもう豆が熟すのを待つばかりって感じ。

P1110795_縮小
P1110796_縮小

莢も大きいし、豆も膨らんできてます。
こんな状態になってから、奴の侵攻がうかがわれる事態に。

P1110829_縮小

莢が変色して水っぽい感じになるんですよね。
変色すると乾いてパリッとなるもんですけどね、こんな風に水っぽいのはあの病気だ。

P1110830_縮小

一応中身は使えなくはない状態でしたので、とりあえず収穫。
でもやっぱり表面に変色が見られますね。
あの病気の顕著な症状だわ。

P1110834_縮小

どこぞから飛んだかなんかかはわからないんですけど、
茎にはすでに感染痕がありました。
これに触ってた莢にも感染済み、じわじわ広がっていくだろうけど防除しないのでどうにもなりませんねぇ。
早いとこ天気よくなって莢が熟してくれればいいんだけど・・・・

つるなしインゲンもでしたけど、
インゲン豆の熟期になって株が疲れ塩梅になってくると爆発的に進行する感じがします。
つるなしに比べれば高い部分になるので一気に進行はないだろうけど、
やっぱりこの病気が出てる以上インゲンはしばらく不可能っぽいですね・・・
どこぞ別な場所で細々と種つないでおこうかしら。


2017-09-09(Sat)

白小豆終了間近

昨日は夜に緊急地震速報
うちのあたりは震度3なので全く無事ですよ―
今年は秋田いろいろあるねぇ。
ミサイル飛んできたり、大雨降ったり強い地震・・・
なんだろう、秋田が始まろうとしてるのか・・・(笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週雨が降る前に採りきってしまいたかった小豆なんですが、
結局それは叶わずに、しょうがないので土日に回すことにしてたんですよね。
それを本日収穫し終えまして、小豆もだいぶ収穫が進みました。

P1110831_縮小
P1110832_縮小

特に自家採種分の白小豆は8割近く収穫し終えてしまった感じ。
朝晩の寒暖差がありますが、まだ日中が暖かいので莢がカビる前に収穫終われそうな感じ。
そう考えるとやっぱり早まきでいいんだよねぇ。
今年はカメムシ害もかなり少ないですし。

P1110833_縮小

まだ花が咲いてたりする株もありますが、これから沢山つくってことは皆無でしょう。
今付いてるもので打ち止めでいいと思ってます。

P1110835_縮小
P1110846_縮小

今日の収穫は袋いっぱい。
これまでの収量は育苗箱で3つ分くらいの収穫量になってますね。
なかなかいい量とれたんじゃないかな―
あとはマメゾウムシにやられる前に調製を終えられるかどうかでしょうか・・・

P1110838_縮小
P1110839_縮小

一方でもらった種の方の白小豆は遅まきだったのでまだだろうと思いきや、
すでに莢が茶色になってるものもありましたよ。
こちらは明日にでも収穫開始しようと思ってますが、
早まきの自家採種物に比べると質は落ちそうですね。
混ぜないようにもしないといけないし、気をつけないといけないね。


小豆も収穫始まればあっという間に終了する感じ。
まだ大納言と遅まき分があるので、終了するのは9月後半になるでしょうけど、
いい感じのものがとれてるので、今年の栽培の中では上位の出来だね。
毎年コンスタントにこれくらい収穫していきたいところだ。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村