2015-11-05(Thu)

春菊が収穫期へ

初栽培の春菊が収穫サイズになってきた。

P1060717_縮小

こちらは大葉春菊。
普通に見るものよりも葉が丸いですね。

P1060718_縮小

全体でみると大きいのは1株だけなんですがね(汗
種結構まいたのに発芽率がよくなかった分、間引きもせずにこうなりました―

P1060720_縮小

こちらは中葉の春菊。
こっちのほうがよく見る春菊ですね。
大葉よりも大きくなっていい感じ。

P1060719_縮小

こちらも発芽率が・・・二次まきしたものはさっぱりでしたしね。
おかげで間引かずにいいものができたとかんがえれば・・・
なんだか大中小と列ごとにサイズが決まってますね(汗
何かあるのか??


肥料なし状態ではなかなかうまく育つことのない葉物にしては、
この春菊は非常に良くそだった方だと思います。
タンポポとかヒメジオンとかキク科は結構そこらで育ちますから、
春菊も育ちやすいのかもしれないですね。アブラナ科はだめだけど・・・(汗
来年からは物は春菊とツルナで行こうかな―


スポンサーサイト
2015-09-02(Wed)

しゅんぎく蒔き直し

今日も降ったりやんだりのよくない天候。
午後からは突風吹いたりして鉢が倒れ放題だった。
最近天気悪いなぁ・・・困ったもんだで。


天気が悪いなりに作業は進めてまして、
先日まいた春菊が発芽してきていました。

P1060082_縮小

雑草も生えてきてるのでわかりづらいっすね(汗
溝があるところに生えてるのが春菊の芽です。

でも、発芽してるところはそろって発芽してるんですが、
どうもさっぱりそろわなくてですね、

P1060080_縮小

出てないところの方が多いんですよ。
これじゃいかんでしょということで雨間をぬってまき直しをした。


P1060100_縮小

種は無駄にあるので惜しみなく大量に蒔いた。
これで出なければもう蒔かない。収穫までの時間がないからだ。

P1060101_縮小

種が無駄にあるからと油断したわけではないけれど、
ケースをひっくりかえしそうになってバラまいちまった(大汗
もったいないけどまだまだ大量にあるからいいや(苦笑

そうこうしてる間にまた雨が降ってきたので早々に帰還。
発芽したものをよく見ると大葉と中葉で早速に違いがみられる。

P1060102_縮小

中葉はこの時点で切れ込みがある葉が出てわかりやすい。
マリーゴールドの小さいころにそっくりだ。

P1060103_縮小

一方の大葉は切れ込みがなく丸い印象。
小さい時期から大葉か中葉かすぐに見分けつきますね。
これなら蒔き直しで分からなくなっても形状見ればすぐにわかって助かる。
実際どっちに大葉まいたか分からなくなったし(大汗


発芽している種もあるので、種自体に問題はないだろう。
ただ土のかけ方の問題あろうね。
種によって覆土のかけ方に注意しないと発芽してくれないですからねぇ。
ちょいくらしくじりました。
まき直ししたものは・・・うまく発芽してくれよ――


2015-08-22(Sat)

春菊を蒔く

今日は雨から晴れ・曇り。
今日は大曲の花火があるため道路が混むなぁと思っていたんですが、
今年は107号線が使えないため(西和賀町の土砂崩れの影響)国道の方はあまり混まなかったですね。
今は高速道路(秋田自動車道)ができたので国道は渋滞になりませんが、
できる前はすごかったですよ。なんてったって大曲から岩手までつながってるわけですから。
そこまでしてよくいくもんだと関心したもんです(笑


さて、
大根まきもひと段落、秋まき野菜の種まきをチェックしていくと、
どうも春菊もまいておいた方がよさそうなので、早速まいてきた。

P1050984_縮小

まき場所は波板ごぼう跡地。
とりあえずきれいに草むしって整えておいたので、あとはまくだけ状態。

P1050985_縮小

種は去年貰った期限切れのもの。
3袋だか4袋だかあったので、タッパーがパンパンになるだけ種がある(汗
中葉春菊と大葉春菊と2品種まいた。
春菊を調べると小葉・中葉・大葉と3つもあるんですね。
しかも形が違うし。いつも食ってるのは中葉のようですね。

P1050986_縮小

3条まきで、半分から奥は中葉、手前は大葉。
適当です(苦笑

P1050987_縮小

種は無駄に沢山ありますし、どんどんまいておきました。
発芽するかどうか分からないですしね。
保険も兼ねてたくさんまいとけば大丈夫でしょうよ。


こんな感じで種をほとんど消費できなかったけど、種まき完了。
残った種は何年分あるのか・・・・
沢山あっても困りもんだわ。かと言って春菊たくさん食わんし・・・
はてはてどうすべ。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村