2016-08-02(Tue)

花豆、莢がでかくなったけど・・・

今日は所々で荒れた天気でしたね。
こちらも正午前から風が吹いたりして雨が降るか?といった感じだったんですけど、
さっぱり大した量の雨ではなったですねぇ。
まあ降っただけありがたいかなー程度でしょうか。
それよりも風の方が大問題を起こしてくれましてね、

P1080669_縮小
P1080670_縮小

あああああああああ・・・・

鉢がすべて持ってかれました。
ネットかけていたので、1つが倒れると連鎖で持ってかれてしまうので、
いっぺんにすべて倒れてしまいましたね・・・
こうなるとヒヨドリの格好の餌食になってしまうため、防虫ネットをかけてとりあえず隠しておきました。
明日には起こさないといけないですが、ネットあるから起こすのはかなり難しい作業になりそうだ。

クソー風め・・・
最近はおとなしいと思ってたらやりやがった(泣


まあ天候なんてそんなもん、仕方ないとあきらめる。
こちらの場合は天候というよりも豆そのものの問題だからさらに困る。

P1080634_縮小

花豆です。莢が大きくなってきました。
豆の大きさがかなりでかいので莢もずいぶん大きくなってきました。


しかし!


P1080653_縮小
P1080654_縮小

相変わらず花は咲けども莢がない・・・
赤花豆の花は大体終わってきてしまってるんですがね、莢の数がやばい(汗

P1080655_縮小

最近暑いしね、やっぱ難しいか。
房ごとに咲くんですけど、全滅な物がほぼ8割か。
やっぱり鑑賞用で終わりそうな加減だ・・・


やっぱり花豆は難しい。
自分の栽培方法がまずいってのを加味しても厳しい結果だろうね。
これは・・・もうやらん。
ついている莢の豆の分収穫しておしまいということにしておきましょう、早いけど。
難易度の低い豆科にしてはとんでもなくやばい奴だったな―


スポンサーサイト
2016-07-19(Tue)

花豆に莢ができた―

どもー
今日も天気ぐずぐずから始まったので何だよーって感じでしたけど、
午後からは回復、これからしばらくは天気よさそうです。

P1080533_縮小

今日からついにサツマイモの畝間の草むしり開始。
草むしりと置いうか鍬で草削りですね
畝間を削った後で畝の草むしりという感じで作業してます。
ということで今日は3畝間の草をやり終えました。
いや―イネ科雑草の量が半端ではないわ(汗


さて、
作業の傍らで作物の様子を見て回るわけですが、
相変わらず花は咲けども莢の出来ない花豆に、ついに莢がついてました―

P1080516_縮小
P1080517_縮小

すでに花は最上部まで開花していますが、やはり莢は全然。
調べてみても標高がどうとか気温がどうとかしかない。
標高でいえば確かに低いけど、収穫できているところはあるし、
気温は梅雨でずっと30℃に届かない状態だから暑過ぎるわけでもないし、
はっきり言ってなんなのかが全く分からん・・・・


しかし!


P1080518_縮小
P1080519_縮小

よ――く探してみたら、かなり確率は低いものの莢がついているのを確認。
やったぜ!!これで収穫ゼロは免れた。

P1080520_縮小

ただね、莢がついているものは白花豆が大半で、赤花豆に関してはこれ一つ。
白の方が実ができやすいのか?赤は難しい??
んー初栽培なことと調べてもあまり情報がないからわからん。


適地じゃないと収穫量は数分の一とかいう情報もあり、
とれそうな感じにはなってきましたが収穫量に関しては期待できそうにないかな―
特に赤花豆はこのまま全然莢ができない、なんてことは・・・ないよな(汗
やっぱり花豆は難しい作物みたいですわ―


2016-07-06(Wed)

花豆は着果しづらいのか?

今日は結構な大雨、久しぶりに川が増水した。
特に朝の収穫へ向かう際にパラパラ降り出したので、まあこの程度と思って油断してたら、
数十メートル先からはもう本降り、朝起きて数分でチャリ全力でこぐってアフォか(大汗
最悪な朝でございましたよ・・・・


まあそんなことで今日は畑は水浸しになって作業は完全に無理、
ずっとポット洗って唐辛子ポット全部洗い終わった。
他にホントすることがない状態になったので、見回りだけしてきたわけですよ。

P1080391_縮小
P1080392_縮小

先日から咲き始めた花豆、赤花豆のしっかりした開花を発見。
赤が濃かったですが、開花すると朱色ですね。
赤の方が蔓の生育は良かったですが、今の段階で開花数は白の方が多くなった。
じゃんじゃん花が咲いてきています。


ただ・・・・


P1080411_縮小

どうも花が落ちているんですよ。
今日の雨のせいなのかどうかは不明なんですが、莢がついてない。

P1080412_縮小

本来であれば白い花弁だけがするっと落ちるんですが、
丸ごと落花しているのでこれでは実ができるわけがない。
花豆ってこういうことが起きうるもんなのか??
うーん、生理落果に近いのかもしれないけど、まだ序盤だから何とも言えない。

P1080413_縮小

もちろん白だけでなく赤の方も落花。
これがこのまま続くのであれば・・・最悪収穫が見込めないぞ(大汗


なにぶん初めての栽培なのでこれが普通なのか異常なのかがわからないのがもどかしいんですが、
続かないでほしいもんですね・・・・
花の数は沢山あるから半分程度でいいからしっかり収穫できるものになってほしい。
んーちょいと不安になる状況だ。
1個目の着果が確認できればいいんだけど。


おまけ

P1080414_縮小

同じネットで育っている蔓ありインゲン、こちらはようやく蔓が伸び始めた。
なかなかつるが出なかったのでもしかしてつるなしと間違ったか?
と心配になったんですが、無事つるが伸びました。
花豆に比べるとものすごくゆっくりですが、あせらず沢山実をつけてもらいたいですね。


2016-07-01(Fri)

花豆が開花してました

初栽培の花豆、ずいぶんの蔓の伸び方が早く、すでに最上部まで到達。
ここまで伸びた割に花が咲かないもんだなーなんて思っていたら、
なにやら見慣れない色のものがあることに気付いた。

P1080368_縮小

あ―赤花豆の花やんけー

といってもまだこれは蕾だね。
赤花豆の開花はまだでした。

P1080370_縮小

生育では赤花豆よりは劣るんですが、白花豆の方がしっかり開花してました。
あれま、伸びる速度の問題じゃないってことだな。
他の豆に比べると比較的大ぶりな感じもします。
まあ豆自体がでかいからねぇ(汗

P1080369_縮小

蔓はホントに1日数十センチなんて感じで伸びてまして、
あれよあれよと最上部に到達。
花豆の生育は素晴らしいね。
もっとどんどん茂って沢山なってもらいたいものだ。


花が咲いたので収穫は一応見込めそうな感じ。
冷涼地が適地の花豆、ここで大丈夫かと心配でしたけど、どうにかなるかな。
ま、まだまだ油断はできないけどね―
今のところは順調ってことで。


2016-06-08(Wed)

花豆ネット張り

今日は雨降る予報だったはず・・・なんですが晴れ。
あれれ?と思いながらもそれならばということで作業をしてました。
天気予報もあまりあてにならんですね(汗


P1080178_縮小

ということで花豆にネット張り。
以前立てた支柱をさらに補強して倒れないようにしまして、
それからネットを張っていきます。

P1080179_縮小

もうつるが伸び出してるものもあるので急がないといけないです。
もう少し早くやっておかないといけなかったかな。

P1080181_縮小

肝心のネット張り、
去年だか一昨年にきゅうりのネットを買ってきたら長さが足りなかったというものを引っ張り出して来て張ったんですが、
やはりかぶせるようにするには長さが足りなかったので片面だけ。
その片面張るのにもものすごく難儀しましてね、
ネットからまるし長さ調整でやり直ししないといけないしさんざんでした(汗
ネット張りもコツが要りますね。
まだまだ下手くそです。


もう片面が残っているので早いとこネット買ってきて張らないといけないですね。
豆の生育は早い、急がねば。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村