2017-06-26(Mon)

黒豆の定植が完了。

どもー
今日は朝からフラストレーションがたまりまくりでしたよ。
右折信号出てるのに出発しない奴、左端によって右ウインカー出してるから止まったのに動かない奴、
道路の真ん中を我が物顔で走る自転車、
車が来てるのにもかかわらず道路をふさいで自宅に駐車しようとするやつ…
ハァ・・・昨日のモチベーションダウンを引きずるかのようなとんでもない感じでしたわ(大汗
皆さんは交通ルールはしっかり守ろうね―


さてさて、
本日は黒豆の定植をすべて完了させてきましたよ―

・・・遅いなーと思うかもしれませんが、
実は定植自体はほぼ完了してたんですよ。

P1100913_縮小
P1100921_縮小

まず苗の量が多かった雁喰物語からスタートして、
畝を作って玉大黒の定植、これで1畝ずつ2畝分ほぼ完了。

P1100922_縮小

この後が問題でしてね、
苗自体がまだ大きくなってなかったものがあったり、
芽が出るんだかでないんだかって物があったりしまして、しばらく定植後に時間が空いたんですよ。

で、
なんやかんやと忙しくしているうちにやたら伸び伸びしてしまいまして、
定植遅れですが本日ようやく定植完了となりました。

P1110102_縮小

まだ畑は結構湿ってましたが畝作ってしまいまして定植です。
とりあえずこれで黒豆の定植完了、そして豆畑の畝立ても完了。
残っていた苗は20程度でしたね。
全量で120~130くらい植えたことになるかと思います。

P1110103_縮小

インゲンに黒豆、小豆、豆勢ぞろいですな―
今のところ活着はうまくいってるようで生き生きと生育している感じですよ。
徒長がひどいので黒豆とインゲンはすぐにでも土寄せが必要になりそうですが(汗
残ってるのはあと蔓ありインゲンのみ、それを植えれば豆コンプリート!
支柱も必要だから結構大変だわ――

明日は諸事情にて畑仕事はできないので畝立てで終わろうかと思ったけど定植まで頑張りましたわ。
予報で見ると週末以降は天候がやばそうなので、今週中が勝負って感じですねぇ。
さっさと畝立てすべて終わらせて、オクラを植えて夏に向けては終わらせてしまおう。
・・・唐辛子どうすっかという大問題はあるんですが(大汗


スポンサーサイト
2017-06-05(Mon)

今年の黒豆もよくない

本日も寒い。
寒さは今日で終わりらしいけど、ここ数日の寒さのぶりかえしはひどかったですね。
まだまだ油断はできない感じだわ―
昨日の疲れは少しばかり引きずってますが、物が食えるので大丈夫でしょう。
胃腸が丈夫なうちは安心だ(笑


さてさて、
5月21日に種まきをした黒豆ですがね、
無事発芽が始まってきたので外に出して置いていたんですが、
徒長を防ぐべく外に出したのがまたまた裏目に・・・

P1100813_縮小

豆なんですが、発芽率が悪い。
豆いうと9割くらい発芽するもんでしたがねぇ、全然出ないものがちらほら。

P1100814_縮小
P1100815_縮小

どちらも一角だけでないところがありますね。
たぶんなんですが、出てから出せばよかったものの、
出る前に暑い日差しにあってしまい、豆が煮れてしまったんだろうな、と。
農場の作業員さんの枝豆も同じようなことが起きたそうなので、
今回はそういった事態が発生してしまったようです。

P1100819_縮小

どちらかというと雁喰物語の方がいい感じで育ってるようです。
子葉もきれいで本葉も青々。

P1100818_縮小

ただし、ダメなものは軸が駄目になって生育終了。
これは出てくるときに軸が焼けてしまったんだろうな、と。
やはり完全にでそろってからの方がよさそうだ。

P1100821_縮小
P1100820_縮小
P1100817_縮小

玉大黒に関しては豆が煮れたのがはっきり。
仕様が白く脱色してぐずぐずになってしまっているものが。
こうなると全く期待が持てません。
最低な状態ですねこりゃあ・・・

P1100816_縮小

あと毎度出る傷豆。
なぜこうした傷がつくのかがわからないんですよね。
うーん、黒豆も難しいな。

鳥害を恐れて小屋の中だと徒長、徒長を恐れて早出しすると煮れ。
やっぱり小型のハウスみたいなものとかトンネルでやるのがいいのかねぇ。
苗作りにやはり四苦八苦中でござい。


2017-05-21(Sun)

最速の黒豆種まき

今日は真夏日目前。
非常に暑くなりまして、やる気も体力もだいぶ削られましたね(汗
やらないといけないことは山積み状態になってきてるんですがね、
休めるときは休むことも重要かと、少しばかり休む時間を多めにしときましたわ。
それでも今日はいくらかの事柄を撃破してきましたよ―

P1100707_縮小

今日はやっておきたかった黒豆の種まき
黒豆ってのはもっと遅くにまくものかもしれないですがね、
私が何度か栽培してみて感じたんですが・・・・遅いと実にならないんですよね(大汗
唯一収穫できたのが最初にまいた早まきした丹波黒豆。
それが5月27日なので、今回は黒豆栽培で最速の種まきだ。
今年は去年同様に2品種の栽培です。

P1100708_縮小

相変わらず薄っぺらい雁喰物語と、

P1100709_縮小

ブルームがすごい玉大黒の2つ。
晩生の丹波黒で早まきしてぎりぎり収穫だったので、
それよりも早生になるこの2品種なら普通に採れるんじゃないかと期待。
種袋には冷涼地は5月下旬からとなっていたので大丈夫でしょう。

P1100710_縮小

同じ1dlでも雁喰物語の方が薄いので量があります。
今回は1ポット2粒まきで玉大黒が63雁喰物語が76となりました。
うーん、この数だと畝の数をいくらにすればいいかが微妙だ・・・
まあ発芽した数次第でしょうね。


去年は発芽した後にネズミ害にあったり、
徒長させて折ったりと苗作りで散々なことになったので、
今年はそういったことが起きないように気をつけていきたいですね。
植え付けがサツマイモと丸かぶりしないことを祈りたいところだけど・・・果たしてどうかな?



2016-11-30(Wed)

黒豆、無いやんか―

気がつけばもう11月も終わり。
そんな感じで今年もあっという間に残り1カ月、そうこうしてるともう年越しだ。
今年もあっという間だったなぁ・・・なんてまだ早いわな(苦笑
残り1カ月少しでも有意義に過ごそうじゃん。
とはいえ先週ぶっ倒れて以降、なんだかやる気スイッチが完全OFF(笑
畑に全く行く気が起きない。
んーモチベーション低下しとるねぇ。
何か気分転換でもしないといかんです。


さて、
小屋での仕事はまあぼちぼち進めてますが、
その合間に小屋に持ち込んだだけでゴチャついているものの整理をしています。
その中の一つ、黒豆の実が入ってる莢をとって撤去してみたんですがね、

P1090770_縮小

・・・・ないじゃん(泣
下の方にちょろっとあるのが実が入ってそうな莢。
それ以外は空っぽ、莢の数はあっても実がない。
今年も黒豆は大失敗になった。

P1090782_縮小

全部でこれだよ!
OH!コレジャハナシニナラナイデスネー
平豆も、よさげ立った玉大黒もさっぱりさっぱり。
早まきである程度莢採れた丹波黒がすさまじく好成績だったんだなと(汗
あれで失敗だと思ってたのに、その上をいけるんだからねぇ。
恐れ入る黒豆栽培能力だで。


結局のとこ、虫云々は置いといて、
黒豆も自分としては小豆同様に早まきで育ててもいいんじゃないかな、と。
あくまで当地で私が栽培するとしての話ですけど、
普通に蒔いても実が熟しきる前に雪が降るようじゃ、全くだめじゃん。
丹波黒でも早まきで一応実が入ることが分かってる手前、
普通種なら早まきでちゃんと育てられろう泣きもするけどね、どうだろ。

品種変えてもこの状態、いまだに黒豆がまともに収穫できていないので、
いい加減しっかりした黒豆を正月に自給したいですねぇ。
来年は早まきでチャレンジするとして、今年のだめだったところ糧にしていこうじゃん。


2016-11-07(Mon)

黒豆撤収してきた

どもー
雪リミットが近づいてきているため作業が山盛り、スパートかけてます。
今日は雪前撤去しないといけない豆のうちの1つ黒豆を引き抜いて小屋にもっていきました。

P1090674_縮小

ストロンボリの収穫した後に行ったので時刻は5時過ぎ、ほぼ真っ暗。
まずは黒平豆の方から撤収。

P1090681_縮小
P1090682_縮小

株はまああるんですが・・・豆はない(泣
虫被害で初期生育が悪かったこと、カメムシがたくさんついたことが要因だね。
といっても黒豆をまともに収穫したことがない手前、
うまく育てることができてないってのが一番大きいかね(汗
まだまだ力不足だ。

P1090675_縮小

一方普通の黒豆、玉大黒の方も撤収。
こっちのが遅くやってるためフラッシュないと映らない(苦笑

P1090683_縮小
P1090684_縮小

こっちの方が株は少ない感じだけど豆は取りあえず確認。
うーむ株自体はよさげだったけど豆がないというのはどうしたことか。
なかなか黒豆というか枝豆というか大豆というか・・・うまくいかんね。
豆でまともにできてるのってつるなしインゲンと小豆だけじゃん(大汗
今年はほぼ全部だめだめだったね・・・


とりあえず撤収するだけしてきました。
あと明日残っている蔓あり豆どもを片づけて、ペペロンチーニも撤収しないといけない。
・・・明日が決戦の一日となりまする。
厳しい戦いに備えて今日は早く休むことにしよう。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村