2017-04-05(Wed)

越冬ロコトの芽ぶき

どもー
研修3日経過です。毎日あれやこれやといろいろと作業をしてます。
今日はハウスのビニール張りとスイカの接ぎ木の手伝いをしてきました。
別に私はスイカやるわけじゃないんですけどねー
まあいろいろと経験をさせるってやつですね。
むしろ人手が足りないから駆り出されたってやつが正しいか(汗

P1100410_縮小

あいかわらずテキトーな弁当詰めていってます(笑
腹に入れば変わりなし!
腹が膨れりゃいいんです!!(力説
今週末はもう少し何か作って保存しておかないといけないっすね。
週の半分で結構やりくりがきつくなってきました(汗



まあそんな話はここまで、
本日はもう一つの職場、キノコ小屋に行って苗の観察などをしてきたのでご紹介。
たった数日ですけど、いろいろと作業が進んでましたし、苗の状態にも変化あり。

P1100417_縮小
P1100416_縮小

なかでも越冬していた唐辛子鉢のうちの長寿命唐辛子ロコトに芽ぶきがありました。
越冬が無事成功して2年目の春を迎えようとしています。
さすが長寿命唐辛子、まだまだここらで死んではいられませんね。
と言ってもロコトは赤・オレンジ・黄色の3色あったんですが、
どうやら越冬できたのは黄色だけになるかもしれません。
うーん、去年の生育もあまり良くなかったし、管理が悪過ぎかねぇ。

P1100418_縮小

他に越冬できてそうなのはトリニダードモルガスコーピオンが1鉢、
・・・くらいか(大汗
アップルアルマはそもそも越冬できない感じだしね、
モルガの最古参はそろそろ寿命みたいだし、あとは去年生育悪過ぎてそもそも・・
まともに育ったロコト黄以外はだめかな―

この時期になってもまだ動きない奴は厳しい。
鉢植え越冬はできるとはいえ、ある程度しっかり育てることができていないと越冬は難しそうだね。
今年は管理がおろそかになりそうだし、補充するかどうかは後々考えることにしようと思う。
とりあえずは生きている奴をしっかり育てることに専念しようじゃないの。


スポンサーサイト
2016-07-19(Tue)

その名はロコト

今年買った唐辛子の新品種。
名前を出していなかったんですが、特徴がようやく見えてきたのでご紹介。

P1080525_縮小

現状こんな感じ、名前はロコト
とうがらしの種類って沢山あるんですが、珍しいパベッセンス種の唐辛子
辛いものって大体シネンセ種(ハバネロとかモルガ)ですけど、珍しい奴みたいですねこいつ。

P1080526_縮小

特徴としては毛だらけ(笑
葉や茎に毛が生えています。

P1080527_縮小
P1080528_縮小

花は
蕾の段階から全く別物ということがわかりますね。
これだけ特徴があると普通の唐辛子とは絶対間違わないだろう。
ロコト間の赤や黄色、オレンジでは間違うかもしれないけれどね(汗
まだ結実していないからこの3本の色違いも同色だったり色違いが発生してるかもしれないけれど・・・
全部ちゃんとしてればいいんだけど。


このロコト、そのほかにも種が真っ黒とか樹の寿命が15年くらいあるとか特徴がある。
寿命が15年って野菜にしてはものすごい長寿ですね―
でかくなると2メートル級とかもはや樹木(笑
今のところ虫もなくすくすく成長中。
花もついたしそろそろ実ができてくるかな―
特徴沢山のロコトでございました。



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村