2017-04-22(Sat)

土層調査に行ってきました。

今日は時間外研修と言うことで、とある農家さんの畑の土層調査に行ってきました。
調査言ってもわたしらは大学の調査のおまけなので、
邪魔にならないように見てるだけでしたけどね(笑


P1100515_縮小
P1100516_縮小

畑まで行く道ではかなり桜も咲きそろってきていました。
特に市内の市役所通りなんかはほぼ満開でしたね。
一気に桜がやってきてましたわ。
ただし私の住む地域は・・・・・まだです(大汗
地域差ありますね。やっぱり山は山だ。

P1100514_縮小

今回はアスパラの畑に病気が出てきていて、
その病気が出ている畑と、新規に植えようかと思っている畑との土層の違いはあるのかっていうのを調べるみたいでした。
どうも秋田ではアスパラのこうした病気がはやってきているらしく、
結構な問題になっているようです。

ちなみにこの穴は病気が出ているアスパラ畑の方。
上の方にアスパラの根っこがありますね。
掘った株を見るとホントに死んでしまっているんですよね。
水はけは非常に良く、地下水位が原因とかではないとのこと。
川にいる菌がどうたらいってましたがよくはわかりません(汗
調査結果は8月あたりに報告の機会がもたれるようです。


いやー畑の土層ってしっかり見てみるといろんな層に分かれてるもんだなーと思いましたね。
私が使ってるところと違って120センチくらい掘れましたしね(苦笑
ただまあ、
風が強くものすごい寒さでそれどころじゃなかったんですが。
こーんな環境で外に立ちっぱなしはしんどいわ―という方が強かったです。
帰宅したら疲労困憊で寝ちゃいましたし―
なんにもしてなくても腹は減る・・・
じゃなくて疲れるもんなのねぇというのが強かった調査となりました―



スポンサーサイト
2017-04-21(Fri)

玉ねぎの春植え

どもー
あっという間に農業研修も3週目が終了。
ただ、明日は関連事業で、土層調査に動員されてしまいました(汗
大学の調査に便乗みたいな形です。
なので明日は家の仕事は無しで1日研修時間外実習みたいな感じですね。
水稲の種まきの時期なもんで3人くらい来ないみたいですが・・・
私も植菌忙しいけどねぇ、行かないって言えばよかっただろうか(大汗


さて、
本日は玉ねぎの定植をしてきましたよ。
春植えの玉ねぎなんて初めての経験ですが、ガチャガチャ植えてきました。

P1100510_縮小

ずーっと2畝分です。
今回は8品種の玉ねぎを植えました。
1品種200、合計で約1600ですか。
ただし、欠株があるので正確には1570とかそこいらでしょうかね。

P1100511_縮小

セルトレー苗を移植機使って植えていきました。
こういった道具使って植えるのも初めて、なかなか慣れるのに時間がかかりましたわ。

P1100512_縮小

2畝あるうちの右側の方は、同じ品種の頭をカットして試験。
実験農場ですからね、いろいろと試してみるようです。
そもそもお気付きの方もいるかと思いますが、マルチが玉ねぎ用じゃないんですよね(汗
これはニンニク用、15×25マルチ。
これで球が大きくなるかってのも実験のようですわ。
ただ単にマルチがなかったというのに名目をつけたが正しいか(大汗


P1100508_縮小
P1100509_縮小

頭カットはネギの方でもやってみるようです。
これは先日ハサミで上部を少しカットしたねぎ苗。
時間がたって生育してきてます。
苗の段階で2回カットするらしく、2回目はジョキっと切り応え有るらしいです。
ちょっとそこは楽しみ―最初は切り過ぎないように慎重になって大変だったもんで・・・


こーんな感じでやっぱりいろんなことを実験的に沢山やってみるようです。
来年になれば自分たちで専攻して一つの作物を育てて経営を考えるところまでやるので、
こういう1つ1つのことが大事になってきます。
今日は失敗することで学ぶ大事さっていう貴重なお話を聞けたし、
色―んなことをやってしっかり学んで実際に活かせるようにしていきたいなーと思いましたわ。


2017-04-17(Mon)

本日ソラマメ定植

農業研修も3週目に突入です。
だいぶ慣れてきまして、同じ研修1年目の人たちともしゃべれるようになってきた感じ。
ここまで来るのに気疲れするんですがね(汗
とりあえず同じ農業にたずさわる人たちってことで、通用する話ができるのはありがたいですよ。
なんせ私の周りの同世代ってのは農業なんてやってる人はレアモンスターですから。
同学年で他に1人しかいない状態ですね。
1人いるだけでもすごいという感じですので・・・
農業人口ってのは少ないもんです。


さて、
今日は晴れたんですが、明日からずっと天候は悪い予報。
というわけで、畑掘りから肥料、マルチ、ぜーんぶやってソラマメを定植してきました―

P1100504_縮小

私の住んでるところはまだまだ雪ありますが、実験農場では全くない。
雨降ると作業が伸びますんで、掘れるとこ全部掘ってました。
ちなみに今回は私たちは掘ってません。急ぎのため遅れたくなかったんでしょうね。
掘って肥料まいて再び掘ってマルチ張って穴開けて薬まいてからの定植。
やはりこの地域の畑ってのはでかい。
1畝で110株定植となりました。私が使ってる畑の倍の長さですよ。

このあと玉ねぎの畝作るのですったもんだしてどうにかこうにかソラマメ定植と玉ねぎ畝2畝分は完了。
畑掘りはできるところまでって感じでした。
やっぱり広いと掘るだけでも一苦労ですねぇ・・・
※こっちでは玉ねぎを今の時期に定植してとる方法ってのがあるみたいです。
 ここにくるまで知らなかったですが、晩秋に植える方法では結局雪解けまで出てこれないので、
 育つ期間は同じようなもんと言うことなのかもしれないです。
 苗作りさえできればそんな方法もありか―と感心しますね。


まわりの田んぼでは畔塗り(畦塗り)をしてましたし、
この機を逃さぬように結構作業してるところが多かったです。
これからの時期はこうした一瞬を逃さないように作業を進めていかないといけなくなりますね。
明日の強風でハウスに異常が起きないことを祈って。
ソラマメも定植後早速ゆすられるって大変だなぁ(大汗

2017-04-13(Thu)

農業研修初収穫

どもー
おとといから非常に強かった風、本日もものすごい強さの風が吹き荒れ、
立っているともって行かれそうなほどの強風となりました。
夜中には雪も降ったようでうっすらと積もりましたし、午前中にはいっとき雪がちらほら。
たぶん今シーズンラストの寒気になるかとは思いますが、
春の嵐ではなく冬の嵐でしたよ(汗
明日はぐっと気温上がって暑くなりそうです。


さてさて、
農業研修開始しているとはいえ、まだ畑にはなにもない状態。
まあ去年から植えているアスパラだったりミツバ、韮・大蒜などはありますけど、
早速に収穫するようなものはありません。

しかし

P1100412_縮小

ハウスの中では本収穫は終わったであろうブロッコリーが残っていましてね、
本日はそのとう立ち菜の収穫、撤去作業をしました。
要するに研修初めて最初の収穫作業ですね。

P1100465_縮小

バキバキよさげな所を収穫し、気付けばコンテナに3つ(汗
さすがやれるとこは違いますね。
しかもこれ、休憩時間に茹でてきて試食会が開かれましたしね(笑
売り物じゃないので、収穫物は山分けになりました。
いや―ありがたいことですよ、弁当のおかずに利用させてもらおう。

P1100463_縮小

収穫がすんだら株を引っこ抜いて撤去、残渣片づけ、草むしりして耕運、
均して、それから防草シート張りとまあいろいろと作業が進みました。

P1100464_縮小

こちらはまだ防草シートを張る前のところ。
うっすらキャタピラーの後がありますが、耕運した後にトンボで均した後、
運搬車で圧をかけて固く締める作業をしたんですよね。
植えるんじゃなく苗を置くところにするためらしいです。
運搬車は私めっちゃ動かしてるので、指名されて担当しました―
ここら辺に一日の長がある(笑


P1100466_縮小

こうして出荷しないような収穫物に関しては結構みんなで分けてお持ち帰りになるようですね。
たぶん本格的に収穫するものが増えてくると規格外とかでもらえるものが多くなるかも・・・
現在で一番早く定植することになるのはこのソラマメらしいですが、
ソラマメをもらうことなんてあるのかねぇ・・とか思ったりして。
まあそんなとらぬ狸のなんとやらではないですが、
収穫物をすぐに試食なんてずいぶんと舌が肥えそうな研修やなーと思ったりして。



2017-04-11(Tue)

入耕式

ついにこのときがやってきてしまった。
新入り研修生の一大イベントの入耕式だ。
当地の農業試験場は全国でも珍しく自治体主体の農業試験場。
なので来賓には市長がきたりしてかなり緊張します。

おまけに・・・

一人ずつ決意表明。

まさに晒し上げです(大汗
私の一番苦手としている人前に出てしゃべるということ。
うー心の蔵がばっくんばっくんいきます。



・・・・で


久しぶりのスーツにそでを通し、やってきましたよ。
マスコミにバシャバシャ写真撮られたせいで決意表明ではなにしゃべってんだかしっちゃかめっちゃかでしたけど(汗
あ―明日の地元の新聞に載るなぁ・・・
幸いテレビには出なかったです――

まあそんなこんなで一大イベント終了後、明治大学の準教授の基調講演。
そこで初めて知る、
トマトのソバージュ栽培って横手発祥らしいということ。

P1100462_縮小

そんなわけでこんなマニュアルと言うものもいち早くまとめられてます。
ソバージュ栽培って初めて知ったのはここのブログを通してなんですがね、
まさかこれがここ横手発祥だとは・・・
簡単でいて沢山採れる、うーん夢のようなお話じゃん(笑
これでいいなら加工するためにやってみてもいいかなーなんて思ったりもしなくもない。
なんせこの栽培技術については他を一歩リードしてるわけですからねぇ。
今回の基調講演では様々農業技術が進歩して、
効率よく沢山採るという最も重要な部分でいろいろと技術開発がおこなわれてるってことを知ることができました。
ただ長かったけどね(苦笑


そんな感じでこれで完全に研修生として毎日頑張っていくことになります。

P1100460_縮小
P1100461_縮小

現在はトマトにスイカにその他もろもろ、ものすごい数の苗を扱ってまして、
毎日種まきに接ぎ木に苗作りに忙しく過ごしています。
自分は接ぎ木がどうこうはまだ縁遠いところにいますけど、
研修通じていろんなことを学んでいくうちに
もしかすれば関わりをもつ作物を育てていくことになるかもしれないですからね。
何事も経験、いろんなことをこの研修を通じて得ていきたいと思います。
頑張っていくどぉ――

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村