2017-08-12(Sat)

ようやくポット上げ終了――

今日は雨の予報でしたがたいして降らなかったのでもうけました。
草むしりに精を出してきましたよ。
ただ、明日以降は大根の畝作りに着手していかないとまずそうなので、
まずはそちら優先で頑張っていきたいと思います。
優先順位がころころ変わるからその都度調整が必須だわ―


さて、その中でも一番優先順位が高かったセル苗のポット上げ作業、
本日をもって完了となりました。

P1110587_縮小

ラストポット上げは50苗弱。
大体1時間くらいで60~70ポット以上はできてたとは思いますが、
やはりまいた数が多いので結構時間がかかってしまいましたね。
終わるまで1週間夜なべ作業でしたわ(汗

P1110557_縮小

できた苗は育苗ベッドに育苗箱ごと並べていきまして、
うまい具合に10箱ジャストはいってくれましたよ。
ただ、やっぱ少し狭いので、次作る際には寸法間違わないようにしないとね・・・

P1110561_縮小
P1110562_縮小

現在すべてアブラナ科の苗でいっぱいです。
レタスやアスパラガスチコリーは虫がつきにくいので外に追い出されました(大汗
最初にポット上げしたアスパラガスチコリーなんて、もう定植時期に入ってきてしまってますね・・・

P1110558_縮小

苗作りですが、キャベツに関してはかなり順調ですね。
腰の据わったいい苗になりそう。

P1110559_縮小

こちらはサボイキャベツなんですが、
ポット上げが遅れたためひょろひょろの悪い苗ですね・・・

P1110560_縮小

比べてみれば一目瞭然。
ポット上げは適期にやれないとまずいことがはっきりしましたわ。
これはブロッコリーやカリフラワ―にもいえたので、
一度にポット上げができないときは、種まきをずらしていかないとだめだってことですね。
全てにおいて計画性が必須だわ―

P1110555_縮小

また、今回初期段階で防虫設備がしっかりしなかったこともあり、
何株かは虫がついて穴だらけになってしまったものもありました。
生育初期は双葉に穴開けられるとまずいので、しっかり対策を講じないといけませんね。
苗売りするならきれいじゃないと。


今回少しばかり本気出して苗作りにチャレンジしてみましたが、
やっぱりまだまだ改善する点が多く見つかっちゃいましたね。
苗ベッドでのセル苗管理に関してはかなり優秀だったのでよかった点ですが、
ポット上げが間に合わなかったり、置き場所の不足などなど、
経験不足がかなり露呈してしまいましたわ(汗
今の時期は生育も早いし、結構難儀な時期だったこともありますが、
とりあえずは秋物苗作りの第一段階は完了となりました―


おまけ

P1110588_縮小

ポット上げで使った土、足りなくなって買ってきて気付いた。
純粋培養トリコデルマ菌配合

・・・・・うわぁぁぁ

これ、キノコ農家使ったらあかんじゃないですか(大汗
トリコはきのこの大害菌、キノコ菌を食う菌ですよ・・・
ただし、畑では益菌なんですよねぇ。
他の害になる菌の抑制になるってやつ。
場所が違えば良くも悪くもなるって面白い存在ですなぁ。



スポンサーサイト
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村