2015-12-16(Wed)

小ニンジン1コンテナ出荷!切り干しニンジンは思ってたのと違う・・・

今日は雨です。
朝は異様にぬるかったですよ。
あと、朝めっちゃ暗い(汗
まあ冬至に近づいてるので今が最も昼が短いあたりでしょうからねぇ。
とはいえ雪がないのでかなり暗いですよ。
なんだか今の時期にほとんど雪がないってのはおかしいもんですねぇ。


さて、
畑からコンテナに収納しておいた白ニンジン、
小さいものは2コンテナ分、中くらいのは1コンテナ分あったわけですが、
ぼちぼち洗って出荷を続けた結果、ついに1コンテナ分のニンジンを出荷した。

P1070097_縮小

手前のものを全部洗い終えたわけだ。
奥が中くらいの、真ん中のがもう一つの小ニンジンだ。
まだまだ出荷する物は・・ある。

小さいぶん袋に満タンに入ってるので見栄えがよく見えるのかもしれない。
大きいのよりも小さいのってなんだかな―(苦笑
これが出ると大きいのは売れなくなりますしね・・・
お得感を出す手法って大事だねぇ。


こうして生のものを出荷する際に必ず虫食いなどのハネだしが出ます。
これが意外に多くなってきましてね、先日はぶつ切りで乾燥しましたが、
今回は千切りにして干してみました。

P1070092_縮小

結構太めの千切りにしてみましたよ。
切り干し大根の太さってどの程度が正解なもんなのか・・・
太くしてる人もいれば細い人も。
まあやれば分かると今回は太め、その結果は・・・・


P1070096_縮小

思った以上に細――い


そして切り干し大根って結構しっかり繊維がある気がしてるんですが、
これはぽきぽき折れちゃって頼りない(汗
切り干しニンジンとして利用するのってどうなんだろ?
日曜あたりに実験的調理してみるかな。


今の時点ではまだニンジンの加工利用に関して確立できてない。
来年に向けて今年は様々試行錯誤の時ですね。
みそ漬けもやってみたいし、干したものは味がどうなるかも食ってみないと。
ニンジンはこうして加工するとうまいぞってのがあればご享受くだされ―


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

人参は

やっぱり漬物がいいような気がする。
生でも、埋めとけば日持ちするので、順次出荷でもいいような…。

乾燥のニンジンは、乾燥ヒジキと一緒に混じって売られてたと思うけど、薄いぺらぺらの。

乾燥ニンジン、うまく戻るなら、人参しりしり、っていう料理が人気みたいだから、作ってみたら?

Re: きくちゃんさん

> やっぱり漬物がいいような気がする。
> 生でも、埋めとけば日持ちするので、順次出荷でもいいような…。

生売りする物は生で出しまっせ―
問題はハネダシですからね。
漬けものの方法をいろいろと試行錯誤してみないといけません。

> 乾燥のニンジンは、乾燥ヒジキと一緒に混じって売られてたと思うけど、薄いぺらぺらの。
> 乾燥ニンジン、うまく戻るなら、人参しりしり、っていう料理が人気みたいだから、作ってみたら?

ヒジキと混じってとは珍しい。
パキパキ折れちゃいますけど、ある程度戻せばしっかりするかな?
いずれにせよ実験してみないと何とも言えないですね(汗
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村