2016-01-07(Thu)

越冬野菜の現在 ねぎは無加温でも生育する??

今日は七草ですね。
七草がゆ食べましたか??
どうやら朝に食べるのが本当みたいですが、ウチは夜。
しかも七草じゃないし(汗
まあね、わざわざ7つそろえなくてもいいじゃんか。
今あるものぶち込んでおかゆにしてくっただよ。

・・・そういえばお正月で暴飲暴食した胃腸を休めるためというのが名目ですが、
私、ゴロゴロしてたはずなんですが、
体重1キロ減ってました―――(大汗

ちょっと焦りますよ。
去年の年末に集まった際に「オメ痩せだが?
なんて指摘されたのはマジだったのかも知れん・・・・
自分の中ではかなり食い過ぎのイメージでしたが、なんだろうこの空気(苦笑
考えてる以上に食ってないのかもねぇ。
てか食えなくなったというやつなのかなぁ・・・・・


さて、
もう今年も1週間過ぎまして。
だいぶ寒さも強くなってきた感じはします。
そんな中でハウス越冬しています鉢野菜は現在こんな感じとなっております。

P1070186_縮小

ひもとうがらし
枯れ放題だね。緑だから生きてるでしょう。
ちなみに奥のはレモンバーベナっす。

P1070190_縮小

ナス科のものはほぼ全て葉が枯れだしましたね。
霜降らなくても寒さでだめになるようだ。

P1070191_縮小

今の今まで青々していたトリニダードモルガスコーピオンもついに葉がしおれた。
それだ今年は異常に気温が高かったということだろう。
葉が枯れても株は生きているのでついに越冬も3年目。
いやーこれだけ同一の株で生きてるとは思わなかったね。

P1070192_縮小
P1070193_縮小

アップルアルマは1つ枯れて1つ生きています。
鉢に入れる時期が遅すぎたのもあるでしょうね。
今年からは鉢植えで育てます。

P1070194_縮小

あとは・・・白ナスはかなり枯れました。
ナスは越冬できないのかな?
もう少し様子見ですが、ちょっと心配だ。
唐辛子よりナス越冬の方が難しいのかも。

以上はナス科。
問題のねぎのお話ですが、
こねぎの小さい奴をプランターに活けておいたわけなんですけど、
ねぎはナス科と違って全く加温しない位置に置いてるんですが、
みてみるとどうも成長してるんですよ。

P1070179_縮小

青いのが伸びてますよね。確実に。

P1070064_縮小

ちなみにこれが12月9日の写真。
1カ月したらやっぱり立ち上がってのびてる。
ねぎってこんなにも寒さに強いもんなのね。
こんな中普通に伸びるとは驚きだ。
ナス科のものはどんどん衰退していくのにネギときたら…
強いじゃないか――(笑

この感じなら冬場のねぎ苗製作もできるんじゃないかと思った次第。
とはいえねぎ苗もなかなかうまくできないんですよね・・・
難しいことはやらんでやっぱできることした方がいいよな。
とりあえずはこの越冬野菜どもを枯らさないように気を配ることを頑張ろう。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村