2016-02-12(Fri)

男のパスタ道

              P1070359_縮小

                       男のパスタ道  土屋敦


ペペロンチーニについて調べていた時に出会った本。
ペペロンチーニ、つまりはイタリア唐辛子のことだからパスタの本とは関係ないんだけど、
男のパスタ道とありながら内容はペペロンチーノオンリーというなんともコアな本。
そういう飛んだ本は好きだ(笑

中身はいかにしておいしいペペロンチーノを作るかの試行錯誤。
試行錯誤というかもはや化学実験。
パスタのゆで方一つとっても、水の量は?塩の量は?ゆで時間は?・・・etc
はてはパスタの長さや太さ、どういった乾燥をしたものかなどなどはてなく追及していく。
もう実験結果をまとめたレポートの様なものだ。
ペペロンチーノは使う材料が少ないシンプルなパスタだからこそこうして深くまで追求できるんだそうで。
分からん人にはわからん世界(笑
男の料理ってこういった追求型とおおざっぱで豪快なものと2つにわかれますね。
こっちは完全な追求型・・・

最終的にこうすればもっともうまいものができるというのが巻末にレシピとして載っている。
要は中身すっ飛ばしてここだけ見ればいい話だ(汗
あくまで作るだけならば。


ペペロンチーノっていろんなレシピがあってどうしろこうしろと様々作り方がありますけど、
この本の実験結果から言うとさまざま間違ってる点が見えてくるみたいですね。
料理って深くいくと結局科学なんだな―とか思ったりして。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ジャムを

作りながら、化学だ…って、思ったよw
ペクチン、温度、砂糖だけなのにね…。
理系じゃないから、わからん。。。とか。
山菜のあく抜きとか、染色とか、昔の人はいろいろ実験して、あみだしたんだろうね。
あ~あ、あの時真面目に勉強しとけば、ということが、忘れたころに山積み…w

Re: きくちゃんさん

> 作りながら、化学だ…って、思ったよw
> ペクチン、温度、砂糖だけなのにね…。
> 理系じゃないから、わからん。。。とか。
> 山菜のあく抜きとか、染色とか、昔の人はいろいろ実験して、あみだしたんだろうね。
> あ~あ、あの時真面目に勉強しとけば、ということが、忘れたころに山積み…w

わかるわかるー
なんでこんな変化が起きるんだ―ってね(笑
学生時代は勉強なんてでしたけど、やっぱり年食うとやっときゃよかった―となるのはなぜでしょうか(苦笑
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村