2016-03-01(Tue)

3月の始まりにリーキの種をまく

3月に入りましたね。
いつもより1日遅い3月、もう3つ目の月に突入っすねぇ。
ハァ―早いもんだで。
その3月の始まり、もうすぐ春だーなんて天候ではなく・・・・・

P1070485_縮小

吹雪吹雪の大荒れ
さみーよ―顔が凍るよ―
あたり真っ白、3月の始まりはとんでもない冬の再来だった・・・


さて、外は極寒の冬ですけど、もう3月、そろそろ苗作りもスタート
今日はまずリーキの種をまきましたよ。

P1070482_縮小

畑初年度に栽培し失敗したリーキ。
ポロネギというやつですね、下仁田ネギの様なフォルムをしたねぎです。
今回はCARENTANという晩生品種のリーキを選択。
リーキにもいろいろありまして、晩生になるほど耐寒性が強くなるみたいですね。
収穫は遅くなるだろうから、寒さに強い品種にしました。

P1070478_縮小

初年度と同様に128穴のセルトレーに種まきをしたのと、

P1070480_縮小
P1070479_縮小

発泡スチロールに筋まきしたものと2つ種まきしました。
極力1本1本育てたいですからね、なるべく1粒ずつになるように。
ネギの育苗を見てるともっと小さいセルトレーで育ててるようですがね、
よくあの土の少なさで大きくなるな―と。
まあその分養液とかで大きくしてるんだろうけど。
普通に土で育てるなら128が限度じゃないかとおもっとります。

P1070481_縮小

最後に土をかけて鎮圧して水をかけて完了。
これを暖房のあるハウスに取り込んで芽が出るのを待つだけ。
ねぎは比較的芽は出やすいと思うけど、さてさてどうなるか。


畑初年度のリーキは大きくする途中で虫に食われまくってほぼ全滅してしまい、
植え付けすらまともにできなかったんですけど、
今回はしっかり大きくしてリーキらしいリーキを収穫したい。
ずんぐりむっくりの太ネギ、栽培復活、今年も畑が始まりましたよ――



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村