2016-04-21(Thu)

現在の椎茸 2016・4・21

山の自然発生のキノコも採れ出した今日この頃。
現在ハウスで発生している品種はF206・A950、そしてF420の3品種です。
F206とA950は最終盤でもうそろそろ終わり、これからはF420の時代に突入ですね。

P1070819_縮小

境目に3品種がごった返してます。
赤い部分の下までがF206、赤と青の狭間がA950、青から上がF420です。
ゴチャつくと後々の作業が大変なですがね。

P1070813_縮小

さてそのF420の発生、ようやく開始といったところなんですが、
出方がそこまでよくはありませんね。

P1070814_縮小

出ている木は出ていますし、

P1070815_縮小

出ない木はさっぱり。
休養期間中に散水をしないで抑制していた分、芽数が少なかったのかもしれませんね。
このあとからの発生に期待しましょう。

P1070816_縮小

キノコ自体は丸く固め、締りのあるキノコという印象。
色も白っぽく、夏型のキノコによくあるような感じがします。
高温菌の方なのかな?
発生操作はまだ2回目なので、これから先キノコの質・量がどのようになっていくかはまだわかりませんが、
現時点ではキノコの質としては良いと思います。

P1070818_縮小

逆に最近になってA950のキノコの質がおかしくなってきた感じですね。
丸くならず、いびつなものがよく出るようになってしまいました。
こうなると市場出荷には向きません。(規格の問題で下の規格にしかならなくなるので)
でも味は変わらないですから、道の駅などでの出荷ですね。
規格に縛られるとなかなか大きくてもかたちの悪いものは値が上がらず大変ですね。


P1070820_縮小

以上発生しているのは3品種、これからは順次1品種になっていきます。
発生としては自然発生やハウスでの追いばえ、そして促成栽培のものと3種類。
さすが春ならではの光景になっています。
雪溶けて短い期間ですが、春のキノコの盛りが来ていますね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村