2016-07-19(Tue)

花豆に莢ができた―

どもー
今日も天気ぐずぐずから始まったので何だよーって感じでしたけど、
午後からは回復、これからしばらくは天気よさそうです。

P1080533_縮小

今日からついにサツマイモの畝間の草むしり開始。
草むしりと置いうか鍬で草削りですね
畝間を削った後で畝の草むしりという感じで作業してます。
ということで今日は3畝間の草をやり終えました。
いや―イネ科雑草の量が半端ではないわ(汗


さて、
作業の傍らで作物の様子を見て回るわけですが、
相変わらず花は咲けども莢の出来ない花豆に、ついに莢がついてました―

P1080516_縮小
P1080517_縮小

すでに花は最上部まで開花していますが、やはり莢は全然。
調べてみても標高がどうとか気温がどうとかしかない。
標高でいえば確かに低いけど、収穫できているところはあるし、
気温は梅雨でずっと30℃に届かない状態だから暑過ぎるわけでもないし、
はっきり言ってなんなのかが全く分からん・・・・


しかし!


P1080518_縮小
P1080519_縮小

よ――く探してみたら、かなり確率は低いものの莢がついているのを確認。
やったぜ!!これで収穫ゼロは免れた。

P1080520_縮小

ただね、莢がついているものは白花豆が大半で、赤花豆に関してはこれ一つ。
白の方が実ができやすいのか?赤は難しい??
んー初栽培なことと調べてもあまり情報がないからわからん。


適地じゃないと収穫量は数分の一とかいう情報もあり、
とれそうな感じにはなってきましたが収穫量に関しては期待できそうにないかな―
特に赤花豆はこのまま全然莢ができない、なんてことは・・・ないよな(汗
やっぱり花豆は難しい作物みたいですわ―


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

豆類って

基本作るの簡単なのかと思っていたら、花豆は気難しいんだね…。一つ勉強になった。

Re: きくちゃんさん

> 基本作るの簡単なのかと思っていたら、花豆は気難しいんだね…。一つ勉強になった。

そうなのよー花豆は難しいようですわ―
他の豆に関しては簡単だろうけど、花豆だけは適所が存在しますねぇ。
一応花までだけならどこでもできるようだけどね―
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村