2016-08-27(Sat)

ペペロンチーニ草むしり、色付きがようやく始まったようだ

どもー
今日は大曲の花火、先日の台風でさじき席が大変だったようですが、
なんとまあ今日は晴れまして良かったね―
おかげで?車がひっきりなし、こりゃあ夜中もうるさくなるな・・・
車はいいんだけど、バイクがね。爆音響かせるのは勘弁していただきたい。


さて、
本日ようやくほったらかしていたペペロンチーニ・ストロンボリのヘアリーベッチが生えた部分の草むしりをし終えた。
ヘアリーベッチのおかげでほとんど草がなかったんですが、
ここのところの雨でイネ科雑草が大きくなって目立ってきていたのでね、
がっちり除去してやりましたよ。

P1080928_縮小

ヘアリーベッチも大分枯れてきたので、草も目立ちだしていたんですよね。
でもこの草を抑制する力はホントに偉大でした。
ここまでほとんど草むしらなくて済んでますからね。
これは非常に良い戦力になりますよ。

P1080929_縮小

所々によくわからないもの生えてますが、
これは数年前にまいたヒユナのこぼれ種
かってに種つないで毎年いくらか育ってますの。
なぜこうして勝手にこぼれるものって強いんだろうね―といつも思う次第。
ちゃんと種やろうと思ってもうまくいかなかったりするのに・・・

P1080931_縮小

草むしりの最中に気付いたんですが、ようやく色づきが始まったようでした。
まだ不完全ですけど、どうにか色づいてきています。
今年は苗作りに失敗していたので、遅れるだろうな―とは思っていたんですが、
収穫はできそうですね。

P1080930_縮小
P1080933_縮小

ただし、エトナの方から比べると、実付きが遅いんですよね。
エトナはまだ色づき始まってはいませんが、実はしっかり出来上がってる感じ。

P1080932_縮小

ストロンボリはまだ開花中ってのが多いですからね(汗
ヘアリーベッチのせいで隠れた期間が長かったからかな?
この点が心配ですね。


一応初期のころからすれば格段に大きくなり実もついています。
あとはどれだけしっかり色づくかでしょうね。
去年同様霜降ったら一発アウトでしょうから。
早い段階で色づかせるためにはやはり苗作りでしょうね―
そこが一番難しいな、と思ってます。技量アップしないと―


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村