2016-09-18(Sun)

祭りがあってもトマトと戦う

今日は地域の最大のイベントいものこ祭りだ。
今年はテツトモが来るってのでそれだけを見に行ってきた。
写真撮れるだろうなーと思っていたけれど、
なんとまあついてびっくり人垣で全くと言っていいほど見えん(大汗
テツトモ人気あんだなーと思ったわ。
なんでだろう(笑

P1090172_縮小

唯一とってきた芋の子汁。
やっぱりとろけてうめぇ。
そういえばお隣の県でもでかい芋煮やってたな―
絶対規模じゃかなわないけど・・・(汗


さて、
そんな一大イベントがあるってのに、本日はトマトとの戦い。

P1090168_縮小
P1090169_縮小

まずはドライトマトから。
こんな時ですし、さっさと袋詰めして産直に出そうとばかりに、戻して試食。
戻し方はいろいろあるようですが、お湯+酢で15分を実践。
一応戻った。
戻し汁もかなり風味の強いだし汁になり、ドライトマトでスープ作るのは味が強くてよさそうだ。

P1090170_縮小

戻し汁と戻したトマト、それにコンソメ加えただけなんですがものすごく濃い(汗
濃すぎて逆に食いづらい(笑
濃縮されますね―

こうして得たことを説明と写真で出して8袋800グラムほど出荷した。
さて売れるかどうか。


その後やはりストック多過ぎるので再び水煮。

P1090173_縮小

なんせこれだ、8箱まだある。
どんどん選んで湯むきした時点でテツトモ時間だったので作業切り上げて見に行き、
その後帰って来てからぐつぐつ煮まして完了。

P1090171_縮小

箱買いしてきた瓶を使いまして瓶詰め作業だ――
どこぞの業者か・・・

P1090174_縮小

右のものが本日作成したもの、9本つまり4キロ以上作ったんだなぁ。
先日のものと合わせれば7キロ弱水煮があることに・・・
あはは、当分トマトにこまらねぇわ。

このあとにさらにトマトをスライス乾燥して本日のトマト作業は終わった。
それでもまだまだ大量にトマトはある。
明日にはまた収穫で1箱増えるだろうし―
今月いっぱいはトマトにうなされる日々が続きそうだねぇ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村