2016-10-25(Tue)

ニンジン1本収穫してきた。

本日結構強めに霜が降りました。
先日よりは確実に強い霜。でも気温はそこまで低くない。
まだガッツリ霜というわけでもないけれど、ダメージを受けたものはありましたね。
そろそろ冬に備えて収穫していかないとまずそうです。


さて、
秋・冬野菜の一つ白ニンジンですが、 だいぶ大きくなってきていたので1本とって来て見た。
今年はキャロットブランの本来の姿が見られたかも。

P1090490_縮小

ドーンとでっかいキャロットブラン。
半分は青くなってまして、この大きさで半分地上に露出してたわけですねぇ。
これを真っ白にするためにはどれだけ土寄せが必要なのか・・・おそろしや

P1090491_縮小

確実に去年より大きいですね。
今年は肥料があることと発芽率の低下で株間が空いたことが要因だと思います。
これがキャロットブラン本来の姿だとすれば、来年以降は今年の株間を参考に育てるといいかも。
そうなると1袋でかなりの畝数になるなぁ。

P1090494_縮小

きれいな面を映しているのでわかりませんが、
生育途中で割れているため中も傷みというか筋がはいってるところがあったので、
今回は1本分を切り干しニンジンとして乾燥してみることに。
皮をむき、ある程度の薄さにスライス・カットそして乾燥。
結構中がみずみずしく、なんか大根切ってる感じ(笑

P1090496_縮小

乾燥すると以前乾燥したスノースティックと違いパリッとなった。
品種で乾き方って違うのかな?
スノースティックはトマトを乾燥した時のようにパリパリにならなかったんだよね。
薄さとかもあるかもしれないけど、乾燥するならこっちの方がいいかも。
これなら粉にもできそうだし。
ちなみに黄色っぽく写ってますが電気のせいなので、本来は白いですよ―
あ、スノースティックは少し黄色っぽいので、真っ白いほうはキャロットブランの方ですね。


今回収穫したもので480グラム、かなりの大物に育っていました。
近くの山内ニンジン(これも大ぶりなニンジン)育ててるところでも収穫始めたようなので、
キャロットブランも早いとこ全部収穫して保存しておかないといけないね。

P1090447_縮小
P1090448_縮小

一方で黒葉枯れ病から今頃復活してきているスノースティック、
これはどこまで大きくなるのかねぇ。
こっちも大量にあるし、スケジュール立ててしっかりやってかないと大変だな――
とりあえずサツマイモ終わったし、天気見ながらぼちぼち進めていきましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村