2016-12-16(Fri)

今年もF103のキノコが変?

どもー
大荒れのあきたからこんばんは、国道が雪のせいで通行止めになってたみたいっす
大雪の町横手、県内で一番積雪が多くなってるみたいです。
もちろん山沿いに行けばもっと降ってますけどね。
ここ山内みたいに(汗
もうすぐ1メートルいきそうな勢いです。

さて、
今年は一番最後に使うF103の新ホダを、本伏せ時にハウスの中におさめきることができず、
いくらか外に出す羽目になってしまったんですよね。
外に出したので、雪が降る前に使ってしまわないといけなくて、
本来より少し早く浸水したものがあったんですが、
そのF103の発生が始まりだしましたのでご紹介。

P1090868_縮小

F103というと初回発生が爆裂する品種としてウチでは冬場に重宝しているんですが、
全開一度菌がおかしくなって異常が起きてしまいましてね。
その後のことなので、大丈夫かな―というていなんですが、
今回の発生を見ると・・・やっぱり何だかおかしい感じ。

P1090862_縮小

確かにね、キノコの発生量はドーンとありますよ。
でもね、キノコの質がこの品種の感じじゃない。

P1090867_縮小

なんというか・・ごついんですよ。
質のいいきのこと言えばそうなんですが、本来のF103のキノコはもっとぺらっとしてる。
初回発生は穴という穴から出ますしね。

P1090866_縮小

こうやって皮を破っての発生は本来ならばないこと。
こういう感じ、以前菌がおかしくなった時の特徴と同じなんだよなぁ・・・・・

P1090863_縮小

こーんなキノコ採れるなら菌おかしくてもいいじゃんってのもあるんですけども、
菌が変わるってのは質も量も、そして管理方法も変わってくるわけで。
でている今はまだしもこれからが心配だなぁ。


まあ今のは本来はハウスの中で散水を控えた状態になってるものが、
完全野ざらしで水たっぷり、浸水時には芽が沢山出てきていたものですからね
そこらへんの違いで今回こうなってるのかもしれませんし。
現在ハウスの中のいつもの管理のものを浸水し始めたので、その結果を見て判断でしょうかね。
それにしても、この発生見ておかしいよなーと言っちゃうのはやっぱり生産者なんだなぁと(笑

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村