2017-01-14(Sat)

雪おろし1クール目入りまーす。

相変わらず雪が降りますなぁ。
しかも寒い。かなり寒い。顔が痛い(汗
この寒気は月曜あたりまで続くらしいけど・・・勘弁してくれ――


この寒気のおかげで雪がどかっと積もってしまいましたからね、
ついに今シーズンの雪下ろし作業が開始されました。
「開始された」、意味深ですが簡単に言えばおろす場所が多いから1度には終わらないためですね。
今日は2か所を手分けして作業しましたよ―
私が担当したのはキノコ小屋の方です。

P1100024_縮小

ま―たもりもりと積もった小屋にはしごをかけいざ作業スタート。
ここは一応勝手に落ちるような屋根だったんですが、
あまりにも裏に生えている木の樹液のせいで落ちなくなってしまったので、
今はストッパーをつけて落ちないようにしてます。
なので作業をしてて滑り落ちるっていうことはないですよ。

P1100025_縮小

ちなみに発生舎の方の屋根は勝手に落ちてます。
といっても気温がなくてなかなか落ち切れてませんが(汗
あまりこうしてキレが悪いと屋根がひん曲がってしまうからよくないんですがね・・・
さっさとおちてほしいのが本音。

P1100026_縮小

さて作業する前にどの程度の雪か計ってみようと、
畑で使っている150センチの支柱を差し込んでみましたよ。
どうよこれ

P1100027_縮小

30センチずつ印つけているんですが、出ているのは最後のしるし、
つまり120センチ以上のってます(大汗
一応ね、登る前に120センチくらいのってんぞ、って話してたんですがまさにドンピシャ。

P1100028_縮小

削った後にもう一度立ててみるとこんな感じ。
斜めにたってるのでほんとじゃないですが、マジもんで120センチがのってます。
1立方メートルの重さが数百キロだから少なくとも数トンの雪だわな。
さっさとおろしてやろう。




作業開始40分

P1100029_縮小

あらかた終わった。
まずは大きくおろし、最後に仕上げで薄く削って完了。
最初から屋根の際まで削ると滑るので厚くやってから薄くするのがコツ。
屋根が見えるまできれいになんてやる必要はない。

P1100030_縮小

これがのってた雪の約半分。
とんでもない量だけど、これを数回おろすんだよな―
ほんと雪国豪雪地帯の人ってのはクレイジーだ(笑

こうして本日はここと家の小屋の2か所の雪下ろしが完了、
明日車庫やって暇見つけてでかい小屋の雪下ろし。
サツマイモ加工がひと段落するので暇を見つけるのは来週なら簡単になるはずだ。
なんとも骨の折れる作業ですが、雪国に住む宿命、頑張らないとね―


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村