2017-02-06(Mon)

ウラジロヒゴタイの植え替えを開始する

今日は気温が氷点下にもならなかったようで、ずっと雨。
うーん、雪がジャバジャバして歩きにくい(汗
明日からは今度は雪の大荒れらしいけど、目まぐるしく変わるもんだねぇ。
ま、立春も過ぎたことだし、季節はどんどん春に向かってるんだろう。


さて、
今日は午後に微妙な時間ができたので、鉢植えいじりをすることにした。
特に、今年は全部の鉢の植え替えをしないといけないウラジロヒゴタイに着手。
といっても今の時期にやっていいものかどうかは・・・・・

P1100150_縮小

まあね、そうは言ってもやっちゃいますけど――
まずは土が流失してしまっていたスターフロストから。
これは土の量が少ないので、ある程度ほぐして植え直しして完了。
白い根っこもあるし大丈夫でしょう。

P1100151_縮小
P1100152_縮小

次にめんどくさいことになっているプラチナムブルー
がっちり底まで根っこがあり上々といえますが・・・・

P1100153_縮小

実はですね、鉢の底からスギナが侵入してまして(汗
侵入されるとどうにもできない野郎ですから、一度完全に取り除かないといけません。
結構はびこっているようなので、完全に根洗いして除去することに。

P1100154_縮小

うーつみてぇーーー
顔面もろ水流食らいながらどうにかこうにか土を流しました。
矢印のようにスギナがいたるところに。
かき分けかき分け除去してどうやら完全に取り除けたようだ。

P1100155_縮小

絡まった根をほどいたのでだいぶすっきりしてしまいましたね。
この状態から鉢に根っこがはびこってくるんだからすごいもんだ。
きれいきれいしたので2年くらいは大丈夫だろう。

P1100156_縮小

あとはどちらも土を入れ替えて完了。
わずかな時間だったので本日は2鉢だけ。
徐々に進めていくことにしましょう。

今回みたいに植え替えで済むものはまだしも、株分けしないといけないものもあるので大変だ。
結構ぶった切りでやらないといけない作業なので、枯れるパーセンテージが半々。
この作業が一番難しいですね。
うまくいって沢山増えてくれればいいもんですが。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
02 | 2017/03 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村