2017-03-05(Sun)

ニンジン作業もラストラスト―

今日はお休み、いい天気だけどやる気なしで昼まで本当に爆睡。
やたら眠いのは春眠暁を覚えずって奴だろうか
ま、休めるときはしっかり休んでおかないとだめですからね。
もうすぐ植菌も始まるだろうし。


さて、
サツマイモに始まり、大根、かぼちゃと来ていた収穫物の加工作業、
ついにニンジンの加工が終盤を迎え、長かった干し野菜作りも終わりが見えてきました。

P1100227_縮小

今日ででかいキャロットブランの乾燥作業が終了。
一緒に写っている生で売るスノースティックも完売御礼。
そして残すところは・・・・

P1100276_縮小

一番のクズニンジン(汗
細いし短いしで皮剥く作業が難航。
そもそも雪降ってから持ってきたやつなので、コンテナの中で傷んでる奴もあり、
それらを選別したりと実は一番手のかかる奴だった・・・
手のかかる割には全く量にならないのでとんでもない苦行がラストに残ってしまったね(汗
少量ずつ乾燥するか、2日に1回沢山干すかのどちらをとるべきか。
電気代考えれば後者だけどねぇ。
とりあえずやれるだけやるだけだ。


P1100261_縮小

一方で乾燥したニンジンをどうやって食べるべきかという試験も開始。
乾燥した大根で作るはりはり漬けなるものがあることを知ったので、
それのニンジン版をこしらえてみることに。
3袋ありますが、左から厚く切って干した聖護院ダイコン、薄切りの輪切りニンジン、厚切りのニンジン。
漬かり方、歯ごたえの違いを確認するために2パターン用意。

P1100262_縮小

漬け汁は酢としょうゆ、そして砂糖をレンジでチンして冷ましたものを使用。
レシピ見るとめちゃくちゃ砂糖使うんだよね(汗
どうなのよって1対1対0,5でやってみたんですが、
いざ食べてみると・・・砂糖もっとあってよかった――

乾燥したものなので、薄まらないため味がかなり強いです。
なので酢としょうゆが強く出過ぎてもう少し砂糖あってよかったなーという印象。
水で薄めるべきなのか、他に何かを足すべきなのか、
この漬けものは改良の余地あり。
ただし、歯ごたえなどは固くなり過ぎずによかった。
煮物などでも使えそうなのでそちらを押そうかと考えます。


とりあえずのんびりやって今月中には加工作業は終われると思います。
考えればもう4カ月くらい加工作業やってんですよねー毎日毎日。
よくまあ頑張ったもんだと自分でもあきれます(笑
雪が落ち着いて産直にも人が戻ってきたし、加工物どんどん売りたいね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村