2017-04-22(Sat)

土層調査に行ってきました。

今日は時間外研修と言うことで、とある農家さんの畑の土層調査に行ってきました。
調査言ってもわたしらは大学の調査のおまけなので、
邪魔にならないように見てるだけでしたけどね(笑


P1100515_縮小
P1100516_縮小

畑まで行く道ではかなり桜も咲きそろってきていました。
特に市内の市役所通りなんかはほぼ満開でしたね。
一気に桜がやってきてましたわ。
ただし私の住む地域は・・・・・まだです(大汗
地域差ありますね。やっぱり山は山だ。

P1100514_縮小

今回はアスパラの畑に病気が出てきていて、
その病気が出ている畑と、新規に植えようかと思っている畑との土層の違いはあるのかっていうのを調べるみたいでした。
どうも秋田ではアスパラのこうした病気がはやってきているらしく、
結構な問題になっているようです。

ちなみにこの穴は病気が出ているアスパラ畑の方。
上の方にアスパラの根っこがありますね。
掘った株を見るとホントに死んでしまっているんですよね。
水はけは非常に良く、地下水位が原因とかではないとのこと。
川にいる菌がどうたらいってましたがよくはわかりません(汗
調査結果は8月あたりに報告の機会がもたれるようです。


いやー畑の土層ってしっかり見てみるといろんな層に分かれてるもんだなーと思いましたね。
私が使ってるところと違って120センチくらい掘れましたしね(苦笑
ただまあ、
風が強くものすごい寒さでそれどころじゃなかったんですが。
こーんな環境で外に立ちっぱなしはしんどいわ―という方が強かったです。
帰宅したら疲労困憊で寝ちゃいましたし―
なんにもしてなくても腹は減る・・・
じゃなくて疲れるもんなのねぇというのが強かった調査となりました―



2017-04-21(Fri)

玉ねぎの春植え

どもー
あっという間に農業研修も3週目が終了。
ただ、明日は関連事業で、土層調査に動員されてしまいました(汗
大学の調査に便乗みたいな形です。
なので明日は家の仕事は無しで1日研修時間外実習みたいな感じですね。
水稲の種まきの時期なもんで3人くらい来ないみたいですが・・・
私も植菌忙しいけどねぇ、行かないって言えばよかっただろうか(大汗


さて、
本日は玉ねぎの定植をしてきましたよ。
春植えの玉ねぎなんて初めての経験ですが、ガチャガチャ植えてきました。

P1100510_縮小

ずーっと2畝分です。
今回は8品種の玉ねぎを植えました。
1品種200、合計で約1600ですか。
ただし、欠株があるので正確には1570とかそこいらでしょうかね。

P1100511_縮小

セルトレー苗を移植機使って植えていきました。
こういった道具使って植えるのも初めて、なかなか慣れるのに時間がかかりましたわ。

P1100512_縮小

2畝あるうちの右側の方は、同じ品種の頭をカットして試験。
実験農場ですからね、いろいろと試してみるようです。
そもそもお気付きの方もいるかと思いますが、マルチが玉ねぎ用じゃないんですよね(汗
これはニンニク用、15×25マルチ。
これで球が大きくなるかってのも実験のようですわ。
ただ単にマルチがなかったというのに名目をつけたが正しいか(大汗


P1100508_縮小
P1100509_縮小

頭カットはネギの方でもやってみるようです。
これは先日ハサミで上部を少しカットしたねぎ苗。
時間がたって生育してきてます。
苗の段階で2回カットするらしく、2回目はジョキっと切り応え有るらしいです。
ちょっとそこは楽しみ―最初は切り過ぎないように慎重になって大変だったもんで・・・


こーんな感じでやっぱりいろんなことを実験的に沢山やってみるようです。
来年になれば自分たちで専攻して一つの作物を育てて経営を考えるところまでやるので、
こういう1つ1つのことが大事になってきます。
今日は失敗することで学ぶ大事さっていう貴重なお話を聞けたし、
色―んなことをやってしっかり学んで実際に活かせるようにしていきたいなーと思いましたわ。


2017-04-20(Thu)

実験農場のど根性ニンジン

どもー
昨日の歓送迎会はなかなかに楽しかったです。
が、席割が講師の方々のとこだったので居心地は・・・(汗
いろんな話が聞けたりしてよかったです。
なんというか、農業研修先としてはこの上なくいいとこだなーと感じてますよ。
ガチガチの堅苦しいとこじゃなくかなりアットホームなもんで。
次のお楽しみ会は、苗作業がひと段落してからバーベキューらしいです。
ウチのキノコでも持っていこうかしら―


今日はですね、そんな実験農場で見つかる野菜についてですよ。

実験農場ではいろんな種まいたり、植え付けたりするわけですけども、
中には発芽しなかったもの種を洗い流した後に発芽しているような事もあるわけで。
今日もスイカの台木の夕顔が残土の中ですくすくと育ってるのを発見しましたし、
ウロウロしてるといろんなものが生えてるのを確認できます。
その中で見つけてしまったすごいど根性ニンジンを。

P1100439_縮小

ビニールハウス脇の砂利に生えているニンジン
見ての通り完全に砂利。
そんな中でこの時期にもうこれだけ大きくなってるわけですよ。
すさまじい生命力、こいつがどのくらいまで大きくなるのか、毎日眺めて成長を確認してます―
ちなみに地下部の色はどうも紫っぽい感じです。
大きくなったら実際は何色なんでしょ?


このほかにも雑草に混じったカモミール、切れ端で育ってるミツバ、
農道に生えてる山内ニンジンなどなど、
様々な「ん?これは・・・」が存在。
大量にやってると起きちゃうもんですかねぇ。
そんなど根性野菜を見つけると楽しくなります(笑


2017-04-19(Wed)

窓際越冬ブルーベリーを外に出す

※本日歓送迎会のため予約投稿です。

農業研修の歓送迎会のため本日は予約投稿でっす。
私は酒飲めないので終わり次第普通に車で帰宅でござい。
何時までかかるもんかねぇ。
酒飲めないのに酒盛りにつきあうのはなかなか大変なのよ(汗
風呂にでも逃げようかな(笑


さて、このネタも日曜日なんですけど、
ようやく窓際で越冬していたブルーベリーを外に搬出しときました。

P1100496_縮小

全部で7株ですね。全て7号。
これ以上のサイズは窓際には置けないからね。
来シーズンはどうしようかってところです。

P1100497縮小

さすがに窓際越冬は最も花芽展開が早いです。
ヘタこくと今週中に開花するかも。
ちなみにこれ、チャンドラーっす。

P1100498_縮小

葉芽もどんどん大きくなってきた。
サザンだからすでに枝の色も緑。

P1100500_縮小

ノーザンと比べると赤と緑で全然違う。
サザンは早いです―

P1100499_縮小

サザン新品種のファーシングは節間が結構狭いなーと。
なんだかサンシャインのようなブッシュを考えてしまう。
さて今シーズンの生育はどんなもんか、そこが気になるところだ。


こうしてすべて出して肥料を与えておきました。
ブルーベリーは全てに施肥完了。
ただし最近の風で鉢がすでに倒れ放題、肥料も爆散し放題(泣
はぁ、肥料がもったいねぇ。
クソー風ってのは全くいいこともたらさないぜ―
この小さい鉢植えも風でやられないように注意しないとね。


2017-04-18(Tue)

ウラジロヒゴタイ株分け完了!

今日は風が強かったんですが、日中はなぜか・・・晴れ(汗
ハウスの中での作業はじりじりと日差しがきつく暑い。
半袖で作業してましたよ。
あとは某有名人が来訪。
どうも実験農場ではいろんなことが起きるみたいですわ。
取材受けることになるのかねぇ・・・勘弁してほしい。


さて本日は日曜日の話題になるんですが、
ようやくウラジロヒゴタイの株分けが完了となりました。

P1100495_縮小

日曜日、私が小屋に行ったら「コンコン」と木を叩く音。
原木が来ないので駒打ちをしてたみたいです。
そうね、やれる時にやれることやっといたほういいよね。
うまい具合に調整して機械植菌で原木が足りなくならないようにすればよし。
・・・現在原木来てるかは不明(大汗


そんな作業を尻目に、私は私のお仕事を。

P1100490_縮小

研修前に終わらせておくべきだったんですがね、
ダラダラ残していたウラジロヒゴタイの株分け必要株をすべてばらして植え直し。
やっぱり株分けするのは大変だぁー

P1100491_縮小

結局全部作業を完了したらこれくらいに増殖。
初期数からすると、

タプローブルー  4⇒10
・ベッチーズブルー  6⇒9
スターフロスト  5⇒2
・アークティックグロー  5⇒0
・プラチナムブルー  1⇒1
ブルーボーイ  2⇒3
ブルーグロー  3⇒0
・アジュールブルー  4

アークティックグローやブルーグローのように死に絶えてしまったものもあれば、
タプローブルーやベッチーズブルーのようにやたら増えたものも。
やはり品種によって増殖しやすいものそうでないものがはっきりあるみたいです。

P1100492_縮小

アジュールブルーも大きい鉢は死に絶えたものの、
小さい鉢のものは手をかけてないのに生き続けてます(汗
放任の方が強い??

P1100493_縮小

プラチナムブルーは芽が出てきてからだと株分けしてもよかったなーと。
やたら多く出てきてるし。

P1100494_縮小

逆にこれはまずいなーと思ってベッチーズブルーの株分け失敗株芽芽が出てきてます。
さすがにこの品種は強いな。


増えたものはそのうち地植えにでもしようかと思ってます。
あまり鉢植えが増えると困りますんで(汗
増殖・死滅がうまいことバランス保ってくれればいいんだけどね、
ここ最近は扱いに慣れたのか増殖の方が多い感じがするし。
どこぞに一面のウラジロヒゴタイ林を作ってもいいか。
夢がある(笑


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村