2017-08-13(Sun)

じゃがいも掘ったどぉー

今日は雨降ったり快晴になったりと結構目まぐるしく変わる天気でした。
盆突入ですが、仕事は大忙し。
今日も草むしったりなんだかんだと頑張ってきました。

で、
本日ですね、ついにジャガイモの収穫が完了しましたのよ。

P1110500_縮小

先週末に試し掘りをしてみたわけなんですがね、
意外とまだ地上部も青いし、掘ってもあまり良くない感じ・・・

P1110501_縮小
P1110499_縮小

一応芋はあるものの、どちらもビミョー
ということで1週間先伸ばししましたんですよ。

P1110563_縮小

そしたらまあ見事に蔓が枯れまして、
これならばもう充分だろうと、いざ、収穫作業開始――

P1110564_縮小
P1110565_縮小

まずははるかからドーーン
思った以上にきれいな芋ですねこれ。
やっぱり目が少ないってのはよくわかりますし、
剥皮が起きにくくてとってもいいもだ。
見た目がきれいで大きくそろいもいいんだけど、種イモのせいなのか収量は少なめ。
種イモが小さかったからねぇ、ただまあ初めてにしては上出来か。

P1110592_縮小

ついでタワラヨーデルドーーン

タワラヨーデルは種イモの量がはるかの倍ですから、収量も倍・・・とはいかず。
ただまずまずの量という感じでしょうか。

P1110591_縮小

量が少ないのはこういった小芋ちゃんが多いことでしょうかね。
いもの数自体は多く、豊産性の芋立ってのは何となく感じられるんですが、
その分小芋の割合も多い感じで、もうちょっと早く植えて地上部がしっかりできればよかったかな、と。

P1110590_縮小

あとは品種特性なのか、こういった面白いかたちのものも結構ある。
いも自体ははるか同様に凸凹が少なく調理しやすい感じではあるけど、こういった形は減点ですねぇ。
ちょっと芋が沢山ついて、重なった分だけ変な形になってる部分がありましたので、
もしかすれば土寄せが原因で起きたってこともあるかな。
なんか、サトイモの土寄せの感じに似てる部分もあるもんで・・・
土寄せは早めにやった方がいい品種かもね。

P1110589_縮小

あとは珍しく種イモが全く大丈夫な奴も。
おまけにハートがついてたし(笑
こういったのはショウガで見たけど、ジャガイモは初めてかも。


まだ数量を調べてないですが、近所の人が見てなかなかいい感じらしいので、
今回の栽培はまずまずな成功と見ていいかと思ってます。
初めての栽培、初めての品種ということで手探りですけど、
いも自体はいいことが分かったし、簡単に栽培できることも分かったのは収穫だ。
来年はもっと増やしてみてもいいかなーなんてね。
とりあえずやっちまった芋で試食会でもしてみるか。


2017-08-12(Sat)

ようやくポット上げ終了――

今日は雨の予報でしたがたいして降らなかったのでもうけました。
草むしりに精を出してきましたよ。
ただ、明日以降は大根の畝作りに着手していかないとまずそうなので、
まずはそちら優先で頑張っていきたいと思います。
優先順位がころころ変わるからその都度調整が必須だわ―


さて、その中でも一番優先順位が高かったセル苗のポット上げ作業、
本日をもって完了となりました。

P1110587_縮小

ラストポット上げは50苗弱。
大体1時間くらいで60~70ポット以上はできてたとは思いますが、
やはりまいた数が多いので結構時間がかかってしまいましたね。
終わるまで1週間夜なべ作業でしたわ(汗

P1110557_縮小

できた苗は育苗ベッドに育苗箱ごと並べていきまして、
うまい具合に10箱ジャストはいってくれましたよ。
ただ、やっぱ少し狭いので、次作る際には寸法間違わないようにしないとね・・・

P1110561_縮小
P1110562_縮小

現在すべてアブラナ科の苗でいっぱいです。
レタスやアスパラガスチコリーは虫がつきにくいので外に追い出されました(大汗
最初にポット上げしたアスパラガスチコリーなんて、もう定植時期に入ってきてしまってますね・・・

P1110558_縮小

苗作りですが、キャベツに関してはかなり順調ですね。
腰の据わったいい苗になりそう。

P1110559_縮小

こちらはサボイキャベツなんですが、
ポット上げが遅れたためひょろひょろの悪い苗ですね・・・

P1110560_縮小

比べてみれば一目瞭然。
ポット上げは適期にやれないとまずいことがはっきりしましたわ。
これはブロッコリーやカリフラワ―にもいえたので、
一度にポット上げができないときは、種まきをずらしていかないとだめだってことですね。
全てにおいて計画性が必須だわ―

P1110555_縮小

また、今回初期段階で防虫設備がしっかりしなかったこともあり、
何株かは虫がついて穴だらけになってしまったものもありました。
生育初期は双葉に穴開けられるとまずいので、しっかり対策を講じないといけませんね。
苗売りするならきれいじゃないと。


今回少しばかり本気出して苗作りにチャレンジしてみましたが、
やっぱりまだまだ改善する点が多く見つかっちゃいましたね。
苗ベッドでのセル苗管理に関してはかなり優秀だったのでよかった点ですが、
ポット上げが間に合わなかったり、置き場所の不足などなど、
経験不足がかなり露呈してしまいましたわ(汗
今の時期は生育も早いし、結構難儀な時期だったこともありますが、
とりあえずは秋物苗作りの第一段階は完了となりました―


おまけ

P1110588_縮小

ポット上げで使った土、足りなくなって買ってきて気付いた。
純粋培養トリコデルマ菌配合

・・・・・うわぁぁぁ

これ、キノコ農家使ったらあかんじゃないですか(大汗
トリコはきのこの大害菌、キノコ菌を食う菌ですよ・・・
ただし、畑では益菌なんですよねぇ。
他の害になる菌の抑制になるってやつ。
場所が違えば良くも悪くもなるって面白い存在ですなぁ。



2017-08-11(Fri)

乾燥ブルーベリーを作ってみた

どもー
連休始まりでっす。
農場の方も16日までは盆の関係でこれる人は来てねって感じで休みです。
わたしゃ16日は出る予定を立ててきましたが、天気予報見るとこれから天気悪いんだよねぇ…
大根まくための畝作りしないといけないから忙しいんだけど、この連休で無理なら16日は・・・
ま、その時はその時だ。


さて、
今年も沢山のブルーベリーが収穫できているんですが、
なかなか消費が追いつかないので、今回は乾燥という手を使ってみることに。

P1110515_縮小

まずブルーベリーは乾きにくいってことで、天日で2日ほど乾燥。
試しなので大量にじゃなく、小ぶりのものを選んで干してみてます。
下のはおかのりですね。こちらも試し干し。

P1110527_縮小
P1110528_縮小

2日たってある程度しわっとなったところから乾燥機で本乾燥。
ガッツリ温度上げずにじわじわ乾かしていきます。

P1110545_縮小
P1110546_縮小

乾燥機で干すこと3日、大体乾いたので完成ということで。
ただし、やっぱり大きめになるとまだセミドライ。
また、レーズンのようにふにゃっと干せてる感じでもなく、干せてるのは硬め。
食べると凝縮されている分噛めば噛むほどに味が出ておいしいっちゃおいしいんですが、
なんだか乾燥してまで食べるほどのものでもないかな(汗
失敗か・・・もう少しいろいろと方法を調べてみよう。


ブルーベリーに関しては、ジャムをゼリーにしようとして失敗してみたり、
今回の乾燥の不出来といい、加工がうまくいってませんねぇ。
ジャムだけだったらできるんですが、その他の選択肢がないとこには捌ききれる量じゃない・・・
こんなのがいいよーってのがあれば教えていただけるとありがたいでございまする―



2017-08-10(Thu)

つるありインゲン、今年は多く採れるかな?

今年は蔓ありインゲンが順調に生育中ですよ。
去年はさっぱり茂りませんでしたが、今年はすでに上部でもじゃってきてます(笑

P1110351_縮小

初めはこんなもんでしたが、

P1110429_縮小

すっかりグリーンカーテンに。
やっぱり上の方でぐちゃぐちゃになってしまうので、
あまり高くし過ぎると頭でっかちで倒れる心配がありそうですね。

P1110428_縮小
P1110539_縮小

花もしっかり付きだし、すでに大きくなってきました。
ただ、この品種は去年自家採種したものなので、同じようになるかどうかはまだわからない。
ここからちゃんと色づいてくれば去年のものを引き継げたなーと。

P1110538_縮小

一部に去年からいらないものを引き継いでる株もあったりしますので、
やっぱり種はしっかり選抜しないといけませんね。
今年はこの株からの収穫物から選ばないようにしとかないと。

豆はあまり肥料いらないといっても、
やっぱりある程度肥料がないとうまく育たないもんだなーと今年の栽培で思った次第。
小豆もインゲンも黒豆も伸びが違いますね。
収量も増えるようなら今年と同じような肥料設計で毎年やっていこうかと思いますわ。
これだけ生育違うとどうにもならんですから―


2017-08-09(Wed)

黒豆できてきたようだ。

どもー
台風すぎました。
やっぱり思ったとおり大した影響はなかったです。

P1110532_縮小

昨日の夜に母さんが無駄にしまいこんでくれました苗を元に戻し、
しっかり囲っておきましたところ、

P1110533_縮小
P1110534_縮小

朝に見に行ったら全く問題なし。
苗も全然平気でしたので、やっぱり大したことはなかったですな。
今回のはゆるゆる台風で右側が当たるという心配な感じもありましたが、無事生還しましたね―


鉢、苗は無事なのは朝のうちに確認できましたので、
帰宅後に畑の様子も確認に出かけましたよ。

P1110535_縮小
P1110536_縮小

一番問題になりそうだった黒豆等の豆類、全く問題ありませんでした―
てか黒豆でかくなったな――

P1110433_縮小
P1110432_縮小

元々インゲンを起こした時に、同時に倒伏予防線を引いたのが幸いしましたね。
やっぱり予防するってのは大事なことですわ。
この写真からしてみてもやっぱりでかくなったのがわかりますね。

P1110430_縮小

葉っぱに多少の異常が見られるものもありますが、
生育自体はかなり順調といえそうですよ。
むしろ少し伸び過ぎて、つるボケの様相も無きにしも非ずってところか・・・・・

P1110431_縮小
P1110434_縮小

ま、花は大量に咲いていましたので、つるボケで開花もせずってことはない。
それにしてもなぜにこんなに小さい花なのかねぇ。
小豆より全然小さいじゃあないの。
大豆ってのは謎だわ。

P1110537_縮小

で、今回莢付きが確認もとれましたので、
あとは無事沢山の実ができてくれることを祈るのみ。
やっぱり実ができるのが遅いのでカメムシ被害が心配ですねぇ。


とりあえずのところ、黒豆以外も今回の台風による被害はそうないように見られました。
といってもまだ全体を確認したわけではないので、どこかには被害があるかも。
トマトは少し倒れ塩梅になってたりしましたからね。
天候回復したらまたしっかり確認して、対策をとろうと思います。
いやー被害がなくてよかったですよ。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村