FC2ブログ
2037-12-31(Thu)

いんふぉめーしょん

ブログ訪問ありがとうございます。
この記事はトップページです。更新記事は下にあります。


椎茸に関する疑問質問、または注文に関することはメールフォームからお願いします。


      ・・おしらせ・・
    
           1kg.jpg

                    椎茸の注文も随時お受けします

           取り扱い商品については こちら の記事を参考にしてください。
        椎茸の発生状況・発生品種に関しては⇒ 発生状況   最新版 5月13日 NEW!
              乾燥しいたけも随時販売しておりますー

                                                                          
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


       ※ まずはじめに見ていただきたい椎茸のことについてのページです。
              
                    ↓↓ クリックでページを開きます
      
            ・第1回   椎茸の歴史 
         ・第2回   椎茸の栄養
         ・第3回   原木椎茸ができるまで
         ・第4回   原木と菌床の違い

            ・第5回   生椎茸あれこれ

  ※椎茸自家栽培向けページ完遂 ⇒⇒  レッツトライ!椎茸栽培
                                椎茸栽培をされる方の参考になれば。




 

ランキングに参加しています。
よろしければどうぞ。
押していただけると・・・走り続ける燃料になります。(笑

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村

*別ウインドウで開くように設定しました。
 気軽にポチポチしてやってください
スポンサーサイト



2019-12-07(Sat)

マックスジャンボ大根の中身は?

雪が止み降った雪がだいぶ縮みました。
縮むという表現について不思議に思われるかもしれないですが、
まだ降り初めなもんで真冬日維持されないでいれば自然と雪は圧縮されて縮みます。
これが何度も起きてくると大した量じゃないように見えてとんでもない重さの雪の塊になるわけだ。
そういうことで最初の雪下ろしはあまり置きすぎると尋常じゃなく苦労するもんで、さっさとやってしまいたくなるんでしょうねぇ。
ただまあ温度があるってことは足場が不安定になりやすいので結構危険なんですがねー
何べんも命綱とヘルメット着用は言われてるけどなかなかやってない人のほうが多いって話だ。
少し天気が落ち着いて雪下ろしというときは気を付けないといけないですよー

さて、今年は大根がバカでかくなりまして。
その切干作業が始まってきているんですが、まずあのマックスジャンボ大根の中身を確認してみたわけですよ。
あそこまで大きくなっていたら中身がスカスカなんてことがありえますからね、
あれが大丈夫なら他も大丈夫じゃないかといういわば試金石として初っ端からぶった切り。

P1050003_縮小

パッカーン
中身がしまっているせいかなかなか切れない!
おまけにでかいから切りにくいったらありゃしないわ。
それでもマイ包丁のおかげで無事真っ二つにできましたよ。
中は思った以上にきれいでほとんどスが入っていませんでした。
根っこの部分だけちょっと変な感じでしたが、この大きさになっても全く問題なしとは驚きだ。

P1050020_縮小

例のごとくバカみたいに太くカットして干していきます。
これでも意外と簡単に干せるので大根を乾燥するのは簡単で作業はどんどん進みますよー
おかげで今は毎日帰宅後に内職三昧だ。

P1050019_縮小

毎日やってるので製品はどんどん出来上がります。
とはいえ今年の馬鹿でか大根だと1個で限界なんてこともあったりして全部終わるのはかなりかかりそう。
なんとなく目安で2か月くらいだと思われる・・・・・
最大級がス入りでなかったことからかなり製品率は良さそうでよかったです。
あとは自分がどれくらいできるか、とにかく切って切って切りまくりだーー


2019-12-06(Fri)

12月にメロンを食う。

雪のピークが過ぎました。
とはいえドカ雪、まだまだ予断は許されない状況だしね。

P1050016_縮小

今朝の東北の天気予報で山形の肘折で1m超えたって言ってましたけど、
横手市71cmを指しているその横でしれっと1m越えの色分けをされた当地方が(汗
やっぱりね、ここら辺の雪の量はやばいってことっす。
すでに雪下ろししないといけないような量になって雪下ろし事故も起きてしまってますし、
今シーズンは先が思いやられますね・・・・・
これからこんな風に降らないでいてくれると嬉しいんだけども。


さて本日はとある作物ネタ。
本来はこの時期のものではないんですが、なんとまあなぜか今まで残ってしまっているヤツ。

P1050002_縮小

冬物大根のわきでいまだメロンが残っております。
もうかなり傷みが出てますが、なぜか収穫からすでに3か月になろうとしているのにもかかわらず存在。
いやね、ここまで来る前に食えよって話ですが、量が量でしたからねー
ダメなのを捨てつつまだ何とかなりそうなものをちょっとずつ食べてます。

P1040999_縮小

意外と中身は普通。
ガワが傷んでいるのでそこをカットしまくって食べられるところを食べます。
そうまでして食べたいかって感じですが、正直味はどうやってもうまくない(汗
もったいないからってのが大きいです。

P1050001_縮小

ヨーグルトをかけてとか再びのゼリー実験とかいろいろやってみてますがなかなかうまく食べられない。
そもそも論味がのってないから甘みが足りなくてメロン風味の何かって感じ。
煮ればウリ、こうなると全くうまくないしほんとどうしようもねぇな(大汗

こんな感じで若かったせいなのか何なのかはわからないけど、
なぜかこのメロンは寒さにも耐えて腐りきることなく存在を続けております。
なんやかんやとうまく食べる方法を探していますが、
結局のところ生で食うのが一番まともっぽいというところに落ち着きそうという皮肉(汗
12月に入りドカ雪の冬本番の中9月に採ったメロン消費の日々が続いてます(笑


2019-12-05(Thu)

種イモ選別をしてみた。

相変わらずの大雪でございまする。
横手で12月上旬に積雪量70cm超えるのは史上初らしいけど、
うちのあるところは横手カテゴリーじゃないからそういうのって普通にあるはずなんだよなぁ・・・・・

P1050015_縮小

どうよこれ。
2日でこうなったわ。
やっぱり予想通り1mは越えてるっぽいです。
今日は除雪5回、気温もほぼ真冬日でプラスになってないせいもあって雪は積もる一方だった。
今日で落ち着くっぽいけどこりゃあまたとんでもない降雪量になってしまったもんだ。
それでいて大混乱ということでもないのが豪雪地帯って感じですな(汗


外がこんな状況ですからできるのは中仕事、内職だけになります。
今日は短形自然薯の種イモの土落とし選別が完了したのでその模様を。

P1050010_縮小

まずですね、今年去年とったむかごから作った種イモの土を落としてある程度選別。
この選別というのがですね、種イモとして最低重量である50gあるかどうかっていうサイズの選別。
ある程度見た感じでわかる小さい奴と大きい奴、そして微妙なラインのものと選んでみました。

P1050012_縮小

小さいものは量る必要がないのですが、ある程度のものは本当に50g以上になっているかすべて計測。
微妙なものも含めて選別してみると意外と量がありましたね。
正直今年の種イモ生産は悲惨な結果であるという頭しかなかったので、
これだけの量の種イモ候補が出てくるとは思ってもみなかった。

P1050013_縮小

計測すると大きいものは100gを超えるサイズもあった。
最大で188g、こんなに大きくなるもんだなーと思った。
ただ種イモの形状からしてこれを半分にして使うとかいうことはできなそうなので、
大きかろうがこれらは1個ままで使うことになると思います。

P1050014_縮小

最終的に50g以上になった種イモは90個になりました。
こんなに量があるとは思ってもみなかったのでかなり儲けもんですね。
意外と種イモ最低重50gというのは簡単に達成できるのかもしれない。
むかごからの発芽を早められれば難しくなさそうだという事がわかったのは大きいですね。
来年の種イモ生産に希望が持てます(笑


まあそれでもこれからしっかり越冬させて種芋がダメにならないようにしないといけないので、
今の段階で90本あったとしても定植時に少なくなってしまっていれば残念な結果。
そこのところも注意しつつ管理してみたいと思います。
種イモ自給自足のめどがかなりついた今回の結果となましたーー


2019-12-04(Wed)

廃ホダ積み。

大雪でござい。
いやーマイッタ大雪だ。
横手は48㎝とのことだったけど、こっちは横手のカテゴリではないからね。
朝の段階でもう40センチ以上降ってたわ。

P1050009_縮小

真っ白である。
歩道の除雪が追い付いてなくて朝は歩道を歩けなかったよ(汗
除雪が来てからも4時間程度で30センチ積もってたし、今の段階で6,70センチは積もってしまいましたねー
明日にはもうメーター超えるかもしれない、これぞホントの大雪ですわ。
急にドカンときたもんだわー
この写真見てわかるとおり、ここに積み上げていた大量の木材はすでに搬入済みです。
本日はそれに伴い木材ネタでっす。

P1040947_縮小

例年通り廃ホダは順調に積み上げられて壁になってきています。
しかしながら今年はなかなか廃ホダにして積み上げていくペースが遅く、
榾木の山ができるのではなく外からやってきた木材が山になってきていますよ。

P1040936_縮小

こっちの木材のほうが多いのでいつも廃ホダを積んでいる場所がなくなってしまって
廃ホダを積み上げるのに四苦八苦しておりますわ。

P1040934_縮小
P1040933_縮小

半分以上が別口木材、おかげでなんだかよくわからん位置からの積み上げ。
まだ窓が見えるから多少明るいものの・・・・

P1040973_縮小

完璧な積み上げで窓からの明かりをシャットアウト。
例年通りだけど小屋の中が一気に暗くなってしまった。
まあこれからは雪のせいで常時真っ暗になるんですがね(汗
場所はうまいことやりくりして何とか榾木積みを頑張っています。

別口木材の大半が本当の端材だったためそっちをまず優先して燃やしているためなかなか廃ホダは減らない。
まあこれから冬本番になればいくらあっても足りなくなる重要な燃料ですからね、
それまでじっくり水分抜いてよく燃えるようになっていればいいなというところです。
この冬は木材足りないってことにならない程度の寒さ・雪であればいいんだけどねぇ。
初っ端から飛ばしてきやがって気が気でならないっすわ(大汗


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村