2037-12-31(Thu)

いんふぉめーしょん

ブログ訪問ありがとうございます。
この記事はトップページです。更新記事は下にあります。


椎茸に関する疑問質問、または注文に関することはメールフォームからお願いします。


      ・・おしらせ・・
    
           1kg.jpg

                    椎茸の注文も随時お受けします

           取り扱い商品については こちら の記事を参考にしてください。
        椎茸の発生状況・発生品種に関しては⇒ 発生状況   最新版 5月13日 NEW!
              乾燥しいたけも随時販売しておりますー

                                                                          
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


       ※ まずはじめに見ていただきたい椎茸のことについてのページです。
              
                    ↓↓ クリックでページを開きます
      
            ・第1回   椎茸の歴史 
         ・第2回   椎茸の栄養
         ・第3回   原木椎茸ができるまで
         ・第4回   原木と菌床の違い

            ・第5回   生椎茸あれこれ

  ※椎茸自家栽培向けページ完遂 ⇒⇒  レッツトライ!椎茸栽培
                                椎茸栽培をされる方の参考になれば。




 

ランキングに参加しています。
よろしければどうぞ。
押していただけると・・・走り続ける燃料になります。(笑

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村

*別ウインドウで開くように設定しました。
 気軽にポチポチしてやってください
スポンサーサイト
2017-11-18(Sat)

雪が降る前に唐辛子撤収

どもー
今日は1日冷たい雨でしたね。
朝方までは降らなかったんですが、ずーっと雨になってしまいました。

P1120394_縮小

朝にはガッツリ真っ白くなるだけ霜が降ってたので、
今日はいくらか晴れるかなーと思ってたんですけどね・・・
夜中だけだったみたいだ。久しぶりにあそこまで強い霜を見ましたよ。


霜降ったということはわかるかと思いますが、唐辛子は完全にいってしまいます。
明日は雪がやばい、というかこのあいだ雪も降ったし、
すでに限度の唐辛子を収穫できるものは収穫して撤去作業をしましたよ。

P1120396_縮小

これはまだましな方ですが、後ろの方に見えてる株は葉が完全にだめですね。
霜に実が当たると実が柔らかくなるし、収穫すら危うくなる。

P1120395_縮小

これはまだカチっと固かったので大丈夫でしたが、
赤い方はだいぶ柔らかくなってしまいだめでしたね・・・
青唐辛子でもいいからもっと早く収穫してしまうべきだったか。
去年と全く同じことしてるわな(大汗

P1120414_縮小

収穫して株引っこ抜いて撤去完了!
今年は苗作り、除草、あらゆる面でだめだめだったので、収量は全然なかったですね(汗
ま、いかに適当にやってたらだめかってのがわかったということで。


P1120397_縮小
P1120399_縮小

畑にはまだ収穫できるものとかが残ってますけど、
小さいカリフラワーやら種採りオクラ、今日中に撤収できるものは撤収しておいた。
明日以降の雪がどの程度なのかで変わりますけど、
大量にある大根・ビーツの収集作業は難航しそうだ・・・
うーむ、もう少し作業に余裕を持ちたいですなぁ。


2017-11-17(Fri)

今週は研修ばかりだったな―

どもー
白い国からこんばんは、椎たけ夫です―
・・・とはいうものの、実は雪が積もりませんでした。
昨夜11時くらいには大きな雪が降ってきてたんですけど、
朝起きたら積もってなかったので大した量ではなかった模様。
本格的な雪は日曜かな。とりあえず今日は助かった。

さて本日は今週2回目の秋田での研修。
今日はキャッシュフローについて習ってきましたよ。

P1120393_縮小

黒字倒産ってこういうことねってのがなんとなくわかった。
目に見えないお金相手だとそうなる恐れがあるってことだね。
そうならないためにしっかりと現状どうなのかってのを把握していかないとね。
税理士の人の講義ですからね、なかなかためになるかと。

P1120392_縮小

その後は今度、農地中間管理事業のお話を。
来年からいざ就農って時に農地のない人もいるわけで、
そういう人のための説明なんだろうけど、今日は忙しくて途中で抜けてきた。
まあ1年目ですからこういうものがあるってのが分かればいいらしい(汗
農地が家ので賄えれば関係ないんだろうけど。


とまあ今週だけで秋田出張が2回もあった。
秋田に行くのは次は12月の初め、今度は販売のことについてだったかな。
忙しいですねぇ。
今週はこのほかにもトラクターの講習会
いぶりがっこ製造現場の見学とか週を通して研修が多かったですねぇ。

P1120390_縮小
P1120391_縮小

いぶりがっこ製造現場はすごかったですよ。
とんでもなくでかい桶に大量の大根が漬けられていました。
業者の製造現場はやっぱり規模が違った。
ウチでやってたときはこの何分の一だったろうか(汗


まあ様々なことを外で学ぶ機会が多くなってきたので
この時期あまり忙しくなくなっている割に勉学が忙しい―
これからは頭を使う季節、冬ごもりだな(笑


2017-11-16(Thu)

アスパラガスチコリーの生育がかなり鈍い。

どもー
寒いっす。今シーズン1番の寒さ。
時々みぞれというか氷の粒というかそういったものが降ってきましてね、
ついに初雪観測となりました―
今夜から明日の朝にかけて雪の予報、どの程度積もるかねぇ。
まだタイヤ替えてない人もいたしあまり降らないといいけど。
降り始めってのは事故が多いからね、気をつけようね―


さて、
もう降雪の時期、畑で収穫を待っているものならまだしも、
まだ生育しているものは困ったもんですよ。
その中の一つがアスパラガスチコリーなんですけど、
12日に確認したところ、5日の時点からほとんど伸びてませんでしたのよ(大汗

P1120298_縮小

一応ね、このとうの部分が大きくなってきているのはわかるんですよ。
ただ全然伸びてきてません・・・
1週間で2センチ程度でしょうか、このスローペースには驚きですよ。
一応気温は2ケタ以上は確保されてたわけですからね。

P1120299_縮小

株自体はまだまだ青々していて元気そうでしたけど、
なぜに伸びが悪いのかって感じですよ。
ここで肥料不足ってのだったらどうにもならん・・・・・

P1120300_縮小
P1120301_縮小

あと、どうやら以前おかしくなった株を抜いたところですけど、
恐れていた周りに感染が広がってきた可能性がありますね。
やっぱり軟腐かねぇ・・・困るわ―


どのくらいの大きさで収穫するべきかを、こういったものがあると教えてくれた同級生に聞いたところ、
とうが大体10センチくらいになったら収穫時期とのことだった。(この時点では3センチ程度)
また、以前見たやつは株の大きさが50センチ程度になってもっと大きかったらしく、
今回わたしの育てたものは少し小ぶりだそうだ。
まだまだ大きくする余地はあるとのことだったので、うまかったら来年またチャレンジですね。
とにかく今はこれがものになるかどうかが問題。
このあいだの日曜にトンネルかけも考えたけど体調がねぇ・・・・
もう少し前からやってればよかったかな―と、今回の栽培でいろいろと見えるものがありますよ。


2017-11-15(Wed)

大根を編む!

今日は農場で大根編みに挑戦。
要はいぶりがっこにするための大根を吊るすために縄で編んだってことですね。

P1120377_縮小
P1120380_縮小

まずは畑から引っこ抜いてきて洗います。
品種ごとに調査もあるので、混ぜないように慎重に。
普通大根をもってくるときは頭全てカットしますが、農場はこのスタイルらしい。
結局すべてカットしますがね(汗

P1120383_縮小

この洗った大根を編んだわけだ。
編み方もやり方がありましてね、レクチャーを受けつつ。
わたしは前に婆さまがやっていたので、朝に教えてもらっていったので結構まともにできましたよ。
さすがは熟練の技って感じだ(笑

P1120386_縮小

慣れれば簡単なんですけどね―
こっちの縄が上で・・・下で・・・
そうやって考えるとわかりにくい。ずっと同じパターンで編める婆さん方式は簡単だった―

P1120385_縮小
P1120384_縮小

編み終るとこんな感じ。
山内ニンジンも干してみるようですよ。
大人数でやったからあっという間だったけど、干す奴は各品種ごとに2つづつくらいだったので、
多量の余りが出ましてね、それらを農場で外干ししてみることに。

P1120389_縮小

明日から雪だって予報なのに外干し(大汗
まあ凍み大根になるかもしれんけど、試しだからいいのいいの。

干し上がったものはどうするかはわかりませんけど、
外干しは自分たちで漬けるようなので、これから漬けものづくりもすることになりそうだね。
自分でできるようになればそれはそれで素晴らしいけど―
わが故郷のお漬けものづくり、その技術の一つをマスターしたぜ(笑


ちなみに。

何度かいぶりがっこのこと書いた気もするけど重ねて。

いぶりがっこは大根の燻製の漬物ですよ。
断じて漬けものの燻製ではないのです。
いぶりがっこはかなり全国で知られるようになってきているものの、
相変わらずたくあんの燻製なんて動画がアップされてたりするから困る(汗
まだまだどう作られてるかってわかってない人が多いもんだなーと思った。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村