FC2ブログ
2037-12-31(Thu)

いんふぉめーしょん

ブログ訪問ありがとうございます。
この記事はトップページです。更新記事は下にあります。


椎茸に関する疑問質問、または注文に関することはメールフォームからお願いします。


      ・・おしらせ・・
    
           1kg.jpg

                    椎茸の注文も随時お受けします

           取り扱い商品については こちら の記事を参考にしてください。
        椎茸の発生状況・発生品種に関しては⇒ 発生状況   最新版 1月8日 NEW!
              乾燥しいたけも随時販売しておりますー


                                                                                            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


       ※ まずはじめに見ていただきたい椎茸のことについてのページです。
              
                    ↓↓ クリックでページを開きます
      
            ・第1回   椎茸の歴史 
         ・第2回   椎茸の栄養
         ・第3回   原木椎茸ができるまで
         ・第4回   原木と菌床の違い

            ・第5回   生椎茸あれこれ

  ※椎茸自家栽培向けページ完遂 ⇒⇒  レッツトライ!椎茸栽培
                                椎茸栽培をされる方の参考になれば。




 

ランキングに参加しています。
よろしければどうぞ。
押していただけると・・・走り続ける燃料になります。(笑

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村

*別ウインドウで開くように設定しました。
 気軽にポチポチしてやってください
スポンサーサイト



2021-08-02(Mon)

やっぱり枯れた。

暑いっすねー
何日目の猛暑日でしょうか。
なんか最近はさも当たり前のように猛暑日が記録されてるんだけど、
猛暑日ってそんなに何度も起きるようなもんだったかねぇ???
そのうち40℃が当たり前とかになってるんでしょうか(汗
ヒエー煮れる――


こんなに暑いとやはり山菜に厳しい。
アマドコロも枯れてきていましたが、日よけができていないしどけも枯れあがった。

P1090296_縮小
P1090297_縮小

草もどうにかできていない状態、その中で葉っぱが見事に枯れあがった。
こっちは全くと言っていいほど手をかけられていないのでひどいことになってます。
まあこの枯れあがりは日差しがきつくてなのかそれとも病気なのかは不明だけどー
複合要因って考えるのが妥当かねぇ。

P1090294_縮小
P1090295_縮小

一方で日よけのあるほうは枯れてません。
という事はやはり日差しがきつすぎると枯れるってことだな。
たかだか簡易日よけをちょっとしてるだけなんだけど、その効果は絶大ってことになる。
温度より日差し、しどけの夏の日よけは必須ってこった。

P1090293_縮小

ちなみにシドケよりは日差しに強いらしいヤブレガサは何とか生きてる。
しかし葉っぱの色が悪いので、こっちも日よけをしてやったほうがいいって感じ。
山菜はやはり露地畑の環境はきついってことだわ。
木漏れ日の感じが重要ですなぁ。
日差しガンガンでいいのはワラビくらいのもんじゃね?

P1090298_縮小

日よけしないことで草もボウボウになってしまってるし、
設置するならさっさとやるべきだったわねー
今年はもう何も手をかけてやれないと思うけどどうなってしまうかしら。
秋ぐらいに除草・追肥して来年に備えてやりたいもんです。
秋まで生きてれば(大汗
頑張れ自分。


2021-08-01(Sun)

大草原の南瓜肥大中です

今日はしとしとの雨降り。
朝の収穫時に雨が降らなかったのはありがたかったですが、
天気予報は晴れじゃなかったのかねぇ・・・・
日曜日なので休みと行きたいところだけど今日も夜なべ作業が待っとるでー


さて本日は南瓜。
南瓜もほったらかしになってから記事としてもほったらかしになってましたが、
一応今年も白いロング南瓜が大きくなってきていますよー

P1090090_縮小
P1090091_縮小

防草シート張ったよーってのは記事にしたけどそのあと。
そこから放任しっぱなしで蔓が結局あちこち。
シート張って早々に蔓同士のけんかが勃発(笑

P1090092_縮小

このころには雌花もついて受粉がどうかって具合でした。
このあたりだとまだ余裕があったので定期的に見回りにいけてましたよ。

P1090149_縮小

蔓伸びの速度ってのが半端じゃないので受粉してるかどうかってのも見つけるのが困難。
一応狙い通りに防草シート上に受粉済みのものもありますが、

P1090280_縮小

やっぱり防草シートから外れて受粉してるものが多い気がしますね。
1番果が飛んで2番果着果がメインになってるかも。
これはシート上に乗ってなかったので頑張って移動しました(汗

P1090279_縮小

至る現在。
完全な大草原化してしまいました。
今年は防草シートを張っているため、畝近くの葉っぱがしっかり隠れずに残ってるのでいい感じではある。

P1090278_縮小

シートがあるところに葉っぱの大群落、ないところはイネ科雑草と戦ってる感。
やっぱカボチャの葉っぱ自体が隠れてしまうのはよろしくないですね。
そう考えると今回の防草シートは役に立ってるかもね。
ただここから病気が蔓延し始めて葉っぱが枯れると、
雑草による遮蔽がないので実が完全露出ってことも。
以前の爆発南瓜事件にも負けず劣らずの容赦ない日照りになりますからねぇ。
そこんとこどうなっていくかは収穫までの今月1か月の状態次第か。

P1090290_縮小

離れてみるとほんと大草原になってしまってますねぇ(大汗
毎年イネ科雑草をはびこらせてるから仕方のないことだけど、
生えた段階で手を打ってればもう少し何とかなってるだろうがねー
それはそれで除草剤とかそういった物頼みになるだろうし難しい。
こういった大草原化もこれはこれでありってことにしとくしかないか。
あまり過湿になりすぎないで南瓜を強烈な日光から守ってくれればよし。
オクラで忙しいからまた1か月知らないふりだ(笑


2021-07-31(Sat)

オクラ出荷開始、1回目の追肥へ

地獄の口が開きました。
昨日よりついに市場出荷開始。
袋詰めで夜なべ、これから先1か月以上こんな日々を過ごします。
出荷開始ってことは終了が増えたからですんで収穫作業も忙しい。
とにかく中腰で2時間収穫がくそキツイ―――
ヘタな肉体労働よりも体力使いますよ(汗
先が思いやられます。


P1090292_縮小

収量が増えたこと、ここまでの環境がきつかったことで株のダメージが結構顕著に見えます。
特に島の恋へのダメージがでかいので収穫始まったばかりだけど早速追肥を開始します。
去年は追肥時期が遅れたことで谷間ができてしまったので、
同じ轍は踏まないようにさっさとぶち込みます。
ちなみに追肥はチッソ換算1㎏/10aです。

P1090299_縮小

雨降ったことで葉っぱは持ち直し塩梅だけど、いかんせん茎が細く頼りないんだよねー
ダビデの星はいい感じなので、島の恋はやはりヘルシエ・ダビデの星と異なった肥料管理が必要かも。
1か所の株の本数、元肥量はもうちょっと考えないとだめかな。
追肥の効き目判断できるのは来週位からでしょうか。

P1090300_縮小

収穫物に関しては段々と色合いが良くなってきましたよ。
花落としを必死こいて頑張ったので、島の恋の発色は去年並みになってきました。
ただやはり株に力がないので細いんだよねー
今回最初の出荷はあまりに細いせいか去年は35袋、今年40袋1箱に入ったからね。
本領発揮はまだこれからでしょうか。
と言いつつ去年並みに戻すのは結構かかるかもしれんねぇ。

P1090277_縮小

ダビデのほうは早速もうやらかしが出てきてます。
ものすごく低い場所にあるので見落としが出ちゃうのよー
こうなったらもう種採り用、こういう使い方ができるだけありがたいわ。

P1090291_縮小

島の恋もヘルシエもどんどん収量が増加中です。
まだ始まって1週間ってのに日産1000本越え達成。
急激に来たので慣れてなくて大変だ――
(ちなみに去年の1000本越えは約2週間後に発生)
今年は去年よりも株数多いし比較的順調に来てるから日産2000の大台ももしかしたら・・・・
そんなになったら貫徹やむなしかー???
去年どう対応してたのか思い出してなんとかクリアしていくしかない。
ここから先わたしゃ馬車馬のごとく働きますぜ。


2021-07-30(Fri)

いい感じ、悪い感じ。

相変わらず暑いですが、台風通過してからぼちぼち雨が降るようになった。
昨日も夜に1時間ほど通り雨、今日ももしかしたらこれから・・・・
今度はなかなか畑が乾かなくなるかもしれんなー(汗


雨が入って畑のものがぐいぐい来始めてきていますが、
流石にここまでの日照り高温の影響でかく、雨が降ってもダメっぽい奴はだめだ。

P1090268_縮小

日よけをしたロコト。
真ん中は大丈夫だけど両端がやばい…

P1090267_縮小

真ん中は大きくなってきた。
日よけして光量は減ってるけどあんまり関係ないんだろうかね。

P1090266_縮小

日よけ前に大丈夫だったはずの奴が枯れた・・・・
こっちが大丈夫そうだったから2本確保できるかと思ってたけどこれはまずい。

P1090269_縮小
P1090270_縮小

しかし逆に日よけ前にダメだった奴が復調の兆し。
頑張って復活してどうにか2本確保してほしいもんだ。

P1090287_縮小
P1090286_縮小

日差し強かろうが雨が降らなかろうが強かったのが唐辛子だ。
花が咲いて実ができ始めましたね。
同じ唐辛子でも過酷条件下では厳しいロコトに対してイタリア唐辛子は丈夫だなー

P1090282_縮小
P1090281_縮小

またトウモロコシも善し悪しが分かれた。
こちら少し早く定植したゴールドラッシュ、雄花が出てきたので防除しましたよ。

P1090283_縮小

そのお隣では煮れて死滅しまくりのゴールドラッシュ最終版。
かなりの数が死滅してしまったんですが、それ以上にやばいことが発覚。

P1090285_縮小
P1090284_縮小

この小ささで雄花出現。
つまるところ大きくなれないけど環境がやばいので生殖のほうへシフトしたってことだ。
もっとしっかり大きくならないといい実はできないでしょうから、死滅とほぼ同等の取り扱いだな・・・・
9月後半のトウモロコシができるかもーと楽しみにしてたけど、
残念ながらこの環境ではやっていけなかったという事だわなー
生えてはいるけど物にならない、リビングデッドみたいなもんか(汗
これははやしてもしょうがないから撤去しとくべきか。


この厳しい環境下でも平然としているものもあるしそうでもないものもありますね。
その環境から雨降って改善してきたけどここでもまた変化してきそうだね。
暑いのは相変わらず、蒸れて病気ガンガンもありうる。
これからに注視していきまっしょ。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村