FC2ブログ
2037-12-31(Thu)

いんふぉめーしょん

ブログ訪問ありがとうございます。
この記事はトップページです。更新記事は下にあります。


椎茸に関する疑問質問、または注文に関することはメールフォームからお願いします。


      ・・おしらせ・・
    
           1kg.jpg

                    椎茸の注文も随時お受けします

           取り扱い商品については こちら の記事を参考にしてください。
        椎茸の発生状況・発生品種に関しては⇒ 発生状況   最新版 3月9日 NEW!
              乾燥しいたけも随時販売しておりますー

                                                                          
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


       ※ まずはじめに見ていただきたい椎茸のことについてのページです。
              
                    ↓↓ クリックでページを開きます
      
            ・第1回   椎茸の歴史 
         ・第2回   椎茸の栄養
         ・第3回   原木椎茸ができるまで
         ・第4回   原木と菌床の違い

            ・第5回   生椎茸あれこれ

  ※椎茸自家栽培向けページ完遂 ⇒⇒  レッツトライ!椎茸栽培
                                椎茸栽培をされる方の参考になれば。




 

ランキングに参加しています。
よろしければどうぞ。
押していただけると・・・走り続ける燃料になります。(笑

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村

*別ウインドウで開くように設定しました。
 気軽にポチポチしてやってください
スポンサーサイト



2020-04-01(Wed)

ヤーコンがもう芽を出した

ついに横手保健所管内でもコロナが発生。
これもねぇ、40℃近い発熱がある中フェリーで北海道から帰省したらしいんですわ。
ホント何考えてんだかわからんわ。
自分の行動次第で他人を死なせてしまう可能性があるものであるともっと認識しないとだめだよね。
こんなのバイオテロと同じだで。
自粛要請ってそういう事、自分だけの問題ではない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日ヤーコンの話題。
先日株を分解してポットに活けたわけですけど、
大した加温状況でもないのに今年は思いのほか早く芽が出てきましたよ。

P1050599_縮小
P1050600_縮小
P1050601_縮小

ちっちゃいポットも大きいポットも大差なく芽が出ました。
あれだけしわくちゃになってしまっても、完全に死んでなければ出てくるようです。
去年も同じような感じでしたからね、ヤーコンはかなり強いですよ。

P1050602_縮小

まだ出ていないものもびりびりと地割れが発生してもう間もなくという感じ。
今年のヤーコン苗づくりはかなり順調に進んできてますねー

外の気温がまだ氷点下になったりするし、雪マークも出たりしているので外だしはまだ。
もう少し小屋の中で加温しながら育ててじわじわ寒さにならして外に出すって感じですね。
それまでに育苗用のハウスたてないといけないなー
植菌ももうすぐひと段落だし、これから苗づくりで忙しくなるね。


2020-03-31(Tue)

ナンテンハギをやってみる。

P1050607_縮小

本日カウンター10000超えました。
植菌生活ももう間もなく終了でござい。
飛ばしていくぞーー


さて本日昨日に引き続き種まきネタ。
昨日が第1陣、今日のは第二陣ですね。

P1050594_縮小

本日の種まきはナンテンハギ(南天萩)
別名はアズキ菜とも呼ばれる山菜の一種になります。
萩、そしてアズキ菜なんて言うくらいですからマメ科の植物です。
山菜扱いですからもちろん多年草、一度植えたらかなり長い期間収穫できるらしい。
ちなみにアズキ菜という呼び名はほかにもユキザサという植物でも呼ばれているらしく、
こちらのほうも山菜として利用できるらしい。
なもんでアズキ菜という呼び名ではなく南天萩で通そうと思いますね。

P1050595_縮小

結構密植するので苗の数がかなり必要になるようですので、
種まき量もそれなりの量になってしまいます。
今回入手できたのが800粒なのでセルトレー6枚と少しという量になりました。
あまり売ってるものでもないのでかなり高額なお買い物になってしまった(汗

P1050598_縮小

いざ種まきと行きたいところだけど、ペピーノ・鬼灯の際に書いた通り土が水を吸いにくく、
何度やっても水がまともに入らないことから1日育苗ベッドに水を張ってしもわせました。
本来は種まきは一発でと思ってたけど残念ながら今回は無理でしたわー

P1050603_縮小

種まきは植菌作業終了後なので外は暗くなりだしているころ。
小屋の中に入って電気つけて種まきました。

P1050608_縮小
P1050609_縮小

最後の1枚は数合わせが必要なのであとでまきましたよ。
全部で128穴セル6枚と73粒になりました。
種の感じはヘアリーベッチに近いですね。
ペピーノとかに比べると球なのでコート種子をまくように簡単に終わりましたよ。

P1050604_縮小

最後は加温のためペピーノたちと同じく温水パイプ状に並べました。
マメ科なので発芽率はいいかと思いますが果たして。

同じ山菜のシドケやホンナの発芽率が非常に悪いので、これがうまくいってくれると嬉しいんだけどねー
とはいえナンテンハギは食ったことがないものなのでいったいどんなもんなのか?
うまかったら増産待ったなしだけどーー


2020-03-30(Mon)

新たなお遊び栽培の種まき

ついに新型コロナで有名人の犠牲者が出てしまいましたね。
衝撃が大きい分、今まで関係なーいと自粛要請を無視してた人も考えてくれるといいですが・・・・
秋田にもそういった感じで3,4例目の感染者が出ました。
ALTが仙台に行って持ってきたようです。
あれだけ多人数で集まるなとか不用意に出かけるなとか言われてこれ
ホントしょーもねーことで感染広げんなやーー
あぁ…秋田も安心できなくなってきた・・・・
秋田で爆発したら高齢者ばっかでやべーぞ。


ところで


なにやらコロナに対する興味深いデータが出てきてましたね。
BCGがコロナに効果があるかもしれないといううわさが出てきてた。
元ネタはこちら⇒BCGとコロナ
オーストラリアで研究始まったらしいし、実際患者数とのリンクがはっきり出てる感じ。
BCGは結核の奴ですからねもしかして・・・
とはいえまだはっきりしたものが出たわけでないのでこれだーと信じずに、
こんなデータがあるらしいよ、適な情報にとどめておきましょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて前振り長くなりましたが本日は今年度第1弾の種まきを実施した話題。
まず先頭バッターはお試し企画の品種でござんすよ。

P1050592_縮小
P1050593_縮小

ペピーノとパープルトマティーヨ。
ペピーノは数年前から知ってる果物的なやつですね。
鉢植えなら数年できそうな多年草ですが、今回はお試しなので畑で勝負ですよ。
品種はいろいろとあるけど何の品種かはわかんね。
パープルトマティーヨは簡単に言えば食用ホオズキの紫版。
この間ちょっと別の食用ホオズキが話に出たのでやってみることにした。
実験農場でもやったけどあれはオレンジだったのかな?
めちゃめちゃに茂ってヤクルトみたいな味がしました(笑

P1050596_縮小

20粒ずつなのでセルトレーをカットして土を詰めて水を吸わせます。
しかし今年買った種まき培土がかなりパサパサでなかなか水が入っていかない…
おかげでものすごく時間を食ってしまったけどどうにか準備できて種まき。

P1050597_縮小

細かい種なので苦労しました。
なんせ取り出せなくて紙にあけたら、風で紙が引っぺがされてペピーノの種が半分ほど飛んじまって(大汗
ライトで照らしながらなんとか見つけたけど5粒損しました(泣
こういった細かい種ってのは扱いは慎重にしないとだめですわ。


今年はまだ温床が準備できていないのでひとまず温水パイプの上に置いて様子見です。
準備できるのが植菌終わりになりそうなので時間はかかっちゃいそうだけど、
同じナス科の唐辛子や白なすはここでも発芽したので何とかなるかな。
少量だけどまず今年一発目の種まきが完了でっす。


2020-03-29(Sun)

2020植菌5週目

今年の植菌も最終盤へ突入。
植菌5週目は封ろうトラブルに泣かされた週になりました。

植菌5週目

所々写真の撮り忘れがあったので枚数が少ないですが今週も6日稼働。
植菌本数が9300を超え列数も20を超えてかなりハウスが狭くなってきてます。
最近は1日1列以上になる400本超えを連日達成中なのでどんどん狭くなっていってますよ。

P1050570_縮小

しかしながらの封ろうトラブル、1度起きるとなかなかおさまってくれないのがこのトラブル、
今回は左の封ろう部がロウを止められずだだ洩れ、
その修理後には今度はゴム片がノズルに詰まり封ろうストップ。

P1050571_縮小

どうもこのOリングっぽい破片だけどどこから現れたのかが不明なのが怖いところ。
修理後に削れたならずっとだだ洩れのはずですしね。
時たまこうしたどこから現れたのか不明な物が出現します。
とにかくこうした封ろうトラブルはかなり時間がかかってしまうので痛いロス、
6週目は勝負になるのでこのトラブルが起きないことを祈りたいところです。


予定では6週目での完了は不可能、最短終了日が4月7日になりそうですが、
意外とこの終了日って過去最速になる可能性。
なんにしろ駒打ち含めあと2週で終わってくれるといろんな点でありがたい。
気を引き締めてあと10日ほどを頑張りたい。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村