2017-10-08(Sun)

今日の畑と稲刈りと

どもー
今日は晴れ、昨日は雨だったこともあって完全休養に当てましたけど、
晴れたので予定通りに稲刈り作業をしてきました。
朝はまだ朝露が残って刈り取れないので、その前に畑の状態を視察。

P1120090_縮小

まず畑に行ってがっかりだったのがこれ。
どこぞの果樹園の台風被害かよ(汗
トマトも終わりなので落果は仕方ありませんが、ここまでひどいとやる気が萎える・・・
イタリアントマトも似たようなものでしたけど、そちらはもう収穫もほぼ終わりなのでそこまでではない感じでした。

P1120088_縮小

がっかりつながりで行くとカリフラワーがこのざま。
うーん素晴らしい造形美だ。
まあ青虫なんざ無農薬でやればこんなもんよ。
1週間見なけりゃこうなって仕方ない。

P1120091_縮小

逆にレタスの隣のブロッコリーはいいんだよねぇ。
コンパニオンプランツの効果発動なのかはわからないけど、
被害が皆無で育ってるのは驚きだった。
レタスもアスパラガスチコリーもほぼ虫なしででかくなってたわ。

P1120092_縮小
P1120093_縮小

そのレタスは朝どりレタスで産直へゴ―
市場の話だと今年はレタスをほ場廃棄しまくってるらしいですね。
今年はレタスやばいらしいわ・・・
その割に産直で買ってもらえるのでありがたいお話だ。

P1120089_縮小
P1120087_縮小

あとはニンジンがまた爆裂露出してるなーとか、
ようやくペペロンチーノのストロンボリが色づいたなーとか。
ぱぱ―っと見て終了してきた。
サツマイモはネズミ穴が少なくなってたので草むしりの効果はあったなーと。


P1120099_縮小

そんでもって稲刈り本日3枚半やって終了。
時間はあるんですが、乾燥機に入れるもみの量を考えて中途半端に終わった―
明日もラスト稲刈りがまっとります。

ちうことで明日も畑仕事はあまりできない感じですが、
稲刈りささっと終われば畑であれこれやっちまいたいですね―
・・・田んぼがズブズブのところがあるからそれは厳しいと思うけど(大汗
明日終わればまたずっと雨らしいし、作業が進まんと困ったもんだねぇ。


スポンサーサイト
2017-08-12(Sat)

ようやくポット上げ終了――

今日は雨の予報でしたがたいして降らなかったのでもうけました。
草むしりに精を出してきましたよ。
ただ、明日以降は大根の畝作りに着手していかないとまずそうなので、
まずはそちら優先で頑張っていきたいと思います。
優先順位がころころ変わるからその都度調整が必須だわ―


さて、その中でも一番優先順位が高かったセル苗のポット上げ作業、
本日をもって完了となりました。

P1110587_縮小

ラストポット上げは50苗弱。
大体1時間くらいで60~70ポット以上はできてたとは思いますが、
やはりまいた数が多いので結構時間がかかってしまいましたね。
終わるまで1週間夜なべ作業でしたわ(汗

P1110557_縮小

できた苗は育苗ベッドに育苗箱ごと並べていきまして、
うまい具合に10箱ジャストはいってくれましたよ。
ただ、やっぱ少し狭いので、次作る際には寸法間違わないようにしないとね・・・

P1110561_縮小
P1110562_縮小

現在すべてアブラナ科の苗でいっぱいです。
レタスやアスパラガスチコリーは虫がつきにくいので外に追い出されました(大汗
最初にポット上げしたアスパラガスチコリーなんて、もう定植時期に入ってきてしまってますね・・・

P1110558_縮小

苗作りですが、キャベツに関してはかなり順調ですね。
腰の据わったいい苗になりそう。

P1110559_縮小

こちらはサボイキャベツなんですが、
ポット上げが遅れたためひょろひょろの悪い苗ですね・・・

P1110560_縮小

比べてみれば一目瞭然。
ポット上げは適期にやれないとまずいことがはっきりしましたわ。
これはブロッコリーやカリフラワ―にもいえたので、
一度にポット上げができないときは、種まきをずらしていかないとだめだってことですね。
全てにおいて計画性が必須だわ―

P1110555_縮小

また、今回初期段階で防虫設備がしっかりしなかったこともあり、
何株かは虫がついて穴だらけになってしまったものもありました。
生育初期は双葉に穴開けられるとまずいので、しっかり対策を講じないといけませんね。
苗売りするならきれいじゃないと。


今回少しばかり本気出して苗作りにチャレンジしてみましたが、
やっぱりまだまだ改善する点が多く見つかっちゃいましたね。
苗ベッドでのセル苗管理に関してはかなり優秀だったのでよかった点ですが、
ポット上げが間に合わなかったり、置き場所の不足などなど、
経験不足がかなり露呈してしまいましたわ(汗
今の時期は生育も早いし、結構難儀な時期だったこともありますが、
とりあえずは秋物苗作りの第一段階は完了となりました―


おまけ

P1110588_縮小

ポット上げで使った土、足りなくなって買ってきて気付いた。
純粋培養トリコデルマ菌配合

・・・・・うわぁぁぁ

これ、キノコ農家使ったらあかんじゃないですか(大汗
トリコはきのこの大害菌、キノコ菌を食う菌ですよ・・・
ただし、畑では益菌なんですよねぇ。
他の害になる菌の抑制になるってやつ。
場所が違えば良くも悪くもなるって面白い存在ですなぁ。



2017-08-06(Sun)

夜なべポット上げ作業

どもー
今日も無駄に暑い1日になりましたね。
台風のせいでしょうか、ガッツリ暑くて何をするのも億劫だ・・・
雨は降らんし、鉢植えやら苗物の管理やら大忙しだ。
まあ草はむしっとけば枯れるからいいんだけどねー


さて、
そんな大忙しの日々、夜なべ作業に連日向かっております。
ポット上げ作業を1日1時間ほど頑張ってきてますよ―

P1110466_縮小
P1110467_縮小

ポット上げが忙しいのはこれを全てやるからですぜ。
あ、マリーゴールドと黒キャベツは畑へGO!ですけどね。
ここにある奴で700穴以上あるわけだな・・・・・

ちなみにこれ、先日作った育苗ベッドね。
このままだと虫が来てよくないので、さらにひと工夫しまして、

P1110473_縮小
P1110474_縮小

防虫仕様にしとります。
ただ・・・やっぱりもう1台はないとポットが多過ぎて置けませんのよ。
また暇を見つけてつくらないといけないですね。

P1110469_縮小

そうそう、水はしっかり抜けてくれるようでござんしたよ。
このシートすごいね。
ただ、余り量がない場合は水抜けが悪くて溜まっていたので、
ある程度たっぷり水を入れないと排水がうまくいかないようです。
あまり入れなくても保水するので、少しの水でも十分に1日補えますけどね。


こうしてセルトレーでどんどんでかくなっていってしまってるため、
日のあるうちは草むしりばかりになってしまうので、夜なべになるわけで。

P1110494_縮小
P1110495_縮小

1日1時間10時過ぎくらいまで作業。
今のところトレ―2枚分くらい撃破したので、連休前までには確実に終わらせてしまいたいところですね。
生育に差があるので、やばい奴からガンガンやってしまいたいと思います。

うまく時間調整しないと作業が山積みになってしまってだめですなぁ。
優先順位をしっかり考えて行動していきたいところだ。
盆くらいはのんびりしてぇぜーー


2017-07-24(Mon)

こんな時には種まきをしよう

どもー
今日は曇りで大雨もほぼ収まりました。
実験農場に行ってみると畑は完全に水没した後があり、
ハウスも畑もかなりぐちゃぐちゃでしたね(汗

P1110380_縮小

こんな感じ。
ここ、先日種まいたばかりのニンジン。
たぶん種流れてしまってますね。最低…
他に顕著なのは養液トマトの養液タンクが水浸しだったりとか、
アスパラの通路が水没継続中だったりとかですか。
それでも畑に入らない作業はできたので、なにもできないわけじゃなかったです。
いまだに水没中のところもあるわけですから、そこからすればましな方だ。
いや―今回は雄物川が大氾濫してしまって大変です。
被害の大きい地域の方にはお見舞い申し上げます。


さて、
こんな状態ですから、しばらく畑での作業は厳しそう。
そんなわけですから、種でもまいておこうと思います。

P1110381_縮小

今日は帰宅後に種が到着していたので早速まいてきました。
なんとまあ到着まで約1カ月、待ちに待った種が来た。
この種は植えるというよりも育苗して道の駅に出すのがメインです。
育苗の技術向上とか、秋物苗売りはうまくいくのかという実証を兼ねてますよ。

P1110382_縮小

今回は種が少ないので128穴トレーに1粒ずつまいといた。
農場でもこのスタイルでトレ―のまま出荷していますが、
私はある程度までトレー、それから少しポット育苗して出荷を目指します。
ポットの方がある程度時間稼ぎできますからね。

P1110350_縮小
P1110356_縮小

あとはおまけとしてノビルのむかごをまいてみたり、
モミジイチゴの種をまいてみたりしてますよ。
こっちはお遊び、まあノビルは商売になるかもしれないけど・・・


さてさて、育苗の実証を兼ねるということなんですが、

P1110368_縮小

以前日曜大工してつくりかけていたものを完成させましてね、
これで育苗をやってみようかと。
農場で育苗ベッドがあるんですが、それのミニチュア版ですね。

P1110369_縮小

ブルーシートを敷いて水をためることができるようにして水やりに困らないようになること、

P1110370_縮小

更にそれを自動的に排水できるシートを敷いてためっぱなしにしておかないようにすること。
これで自分が見ていないときでも水問題を解消できるだろうって寸法。
ちなみにこれ、育苗箱で10箱分は置けるように設計してます。
7,5センチポットなら400ポット分ですか。
1ベッドで大分賄えるかと思いますが、後々もう1つくらいは作ろうかと思ってます。


そんなわけで新たな設備を作って育苗も本格的にやってみようと考えてますのよ。
買えばバカみたいな値段ですが、作れば値ごろ。
それでもウン万円は飛びますけど、それくらいさっさと回収してやるぜ―
とりあえず作物を作り出す以外でもいろいろと挑戦できるうちに挑戦だ―


2017-07-17(Mon)

苗作りも忙しい

今日はずっと曇りでした。
今日は海の日ってことでいつものお仕事はお休み、家の手伝いです。
木の仕事してから畑仕事の通常パターン、時間とれるのはありがたい。


畑仕事といっても草むしりが今のお仕事のメインなんですがね、
昨日の雨があったりしたもんだから、畑にはずかずかと入りたくない・・・
そういうときは内職を、とあれこれやってきましたよ。

P1110278_縮小
P1110279_縮小

2次まきバジルのポット上げ。
時間はかかってるけど、比較的まともに育ってくれました。
最近はバジルの苗作りがあまりうまくいかなくなりましたね。
覆土の関係でしょうかねぇ、もう少し考える必要ありだ。

P1110280_縮小

あとはもらい種の黒キャベツの選抜。
もう少し早くやらないといけなかったんですが、時間が押せ押せで・・・

P1110281_縮小
P1110282_縮小

今回はずっと外にあるので徒長が少なくていい感じに育ってますよ。
ただ雨が多いせいか少しばかり間延びはしてしまってますね。
今のところ、不織布ガードで青虫はゼロだ。

P1110284_縮小

去年やってうまくいかなかったサボイキャベツもぼちぼち発芽開始。
ちょっと紫の方の発芽率が悪いね・・・
これも雨多い時期に当たったせいか徒長気味になってるかも。
もう少し明るくしないとだめだね。

P1110285_縮小

家のズッキーニ苗も作ったので、これの陰で暗かったかな。
こいつらも結構間延びしてしまったし(汗
やっぱり苗作りは明るさと水分で伸び伸びになってしまいますなぁ。
なかなかに難しいですよ。


これから先、種が来たらまだまだ苗作りは沢山やることになります。
今のところの予定はブロッコリーとかキャベツとかですかね。
9月に入れば来年用の花の苗作りもしようかと思ってますんで、
まーだまだ苗作りスキルアップを目指す努力はできますなぁ。
今の時期は気温あるしやりやすいからね、水分とかの管理に気をつけるように頑張ろう。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村