2017-10-19(Thu)

レタスは厳しいけど、アスパラガスチコリーは順調に生育中

どもー
昨日の夜から霜注意報が出てましてね、かなり心配したんですけど、
朝起きてテレビをつけて気温を確認したら、寝る前に確認した時より少ししか下がってなかったので安心しました。
これからはこういう情報にびくびくしながら過ごさないといけなんだよねぇ。
唐辛子がどこまで耐えられるかが問題だわ・・・


さてさて、
あれこれ収穫も終わり初めてますけど、
結構まともに育ってきていたレタスもそろそろおしまいの時期がやってきてしまってますね。
少しずつ生育しながら傷みが出てきてしまいました。

P1120147_縮小

なんだかこの傷み、顔に見えてしまうのは・・・(汗
全体がダメってわけじゃないんですが、こうしたちょこっとした痛みがあちらこちらに見えるので出荷もおしまい。
沢山残っているのでさっさと食ってしまわないといけないですね。

P1120145_縮小
P1120144_縮小

一方で隣のアスパラガスチコリーはまだまだ生育中。
かなりでかくなってきてますが、いまだにアスパラガス状のものは出現しません。

P1120146_縮小

隣のレタスと比べると3倍近いでかさになりました。
ちなみにレタスの異常なでかい奴はとう立ちし始めてたので食うことができません―
やっぱり交雑種が混じってたんだろうねぇ。
ここの種はだめだわ(苦笑


秋レタスはよかったけど、出荷は毎日できないと傷みが出始めてしまうから無駄になってしまいますね。
道の駅にもお客さんが多い時期に作れるのでなかなかいい野菜かと思いますけど、
継続して出すなら時期ずらしの栽培も検討が必要かな―
アスパラガスチコリーは早いとこ最終形態になってほしいけど、いつまでかかるんだろ???


スポンサーサイト
2017-09-30(Sat)

レタス出荷ダー

はいどうも、今日も天気が悪く晴れてみたり強烈な雨が降ってみたりと散々でした。
なので予定であった稲刈りは中止、この分だと明日の晴れでも稲刈りは無理そうです。
稲刈りっていうとこういった天気になるから困るのよねぇ。
今年の稲刈りもコンバインが走行不可な状態だろう・・・・


さて、
そんな雨の降る中でも畑の作業を間に合わせるために合羽を着ての作業をしてました。
久しぶりに畑に行くとずいぶんと様変わりしてましたねぇ。
豆は莢がずいぶんと茶色になってるし、トマトは先日の寒さでもう厳しい状態に。
キャベツとかはぼちぼちの生育、良し悪しはっきりしてきました。

P1120042_縮小

その中の大根、間引き後に順調に育っているようで、
まずまず大きくなってきてました。

P1120043_縮小

葉っぱがここまで大きくなればもはや虫が問題になることはなし。
寒くなったし余計に虫による食害は起きにくくなるだろうからね。

P1120044_縮小

本体の肥大も進み始めたので、生育は順調にいってますよ―
あとは基本ほったらかしで。
これは手をかけなくていいので楽。
手をかけないといけないものがまだ沢山あるのでそちらは大変だけど・・・

で、

本日はでかくなったレタスの収穫を開始しましたのよ。
収穫=産直への出荷です。
まずは試しだしなので少なめに。

P1110989_縮小

レタスはこーんな感じ。
手前にバカでかい奴がありますが、これは出荷しません。
あくまで正規のものだけ、大きいものから順次収穫です。

P1110988_縮小

このでかいのは自家消費。
試食したけど、やっぱり少し固くなってきてましたね。
葉が厚ぼったい感じでした。
本来の美味タスとは全く異なるものだったね。

P1120035_縮小

露地で無マルチなので泥はねで株元の汚れがひどくて大変でしたが、
どうにかこうにからしくして出荷しました。
葉っぱむしるとやはりコンパクトになってしまうもんですね。
そう考えるともう少し大きくてもいいのかなーと思ったり。
一応むしった葉っぱ食いましたけど、えぐみも固さもなくいい感じでしたよ。
本日5個出荷、5個完売――
天候悪くても売れました。


というわけで明日も朝一で収穫して梱包ですね。
今はまだ果樹の時期なので人がいますから、出せば売れそうですよ―
土日しかできないけどお小遣い稼ぎはできそうだ(笑


2017-09-17(Sun)

秋レタスはいいぞ――

今日はいものこ祭りですが、台風接近ということもあって畑優先。
ちょうど花火の時間帯には雨なんですよねぇ…
現在打ち上げ始まってますが、行く気力は・・・ゼロ(苦笑
こればっかりはしょうがねぇ。


今日は畑ガッツリやろうと思って気合入れてたんですがね、
二度寝したらもう昼近くという最悪な状態でして。
しっかりタイマーセットしたのに無意識に止めるってどうよ。
おかげでちょっときつきつでしたが予定してた作業の9割くらいはできたのでよしです。

P1110893_縮小

さてその中で、収穫しつつ見回りしてたんですが、レタスが非常にいい感じに育ってましてね、
今まででないくらいの良さ、もう少ししたら収穫開始できそうです。

P1110894_縮小

大きさはこの程度、半結球なので完全にはまかないため、
もう少し大きくなれば収穫してもよさそうなサイズになってきました。

P1110895_縮小

この種、美味タスで買ったんですが、どうやら混ざりもあるようだ・・・
どう見ても葉の大きさが違うロメインレタスが混じってるよ。

P1110896_縮小

どれくらい違うかってのはこれだけ違う。
明らかにサイズがおかしい――
これはこれで大きめサイズで食べられるからいいけどね。
弁当の葉物にありがたく使わせていたたくぜ―


隣にあるアスパラガスチコリーも順調です。

P1110897_縮小

かなり立ってきて大きくなってきてます。
ホウレンソウとかにもみえなくはないですが、キク科なのでたんぽぽだね。

P1110898_縮小
P1110899_縮小

でかくなりましたがまだまだ本来の大きさじゃない。
ここからさらにでかくなってアスパラのようなものが出てくるわけだ。
それになって始めて収穫、まだまだ先は長い。

レタスは何度目かだけどアスパラガスチコリーは初めてでもここまででかくなった。
虫も全然つかなくなったし、やっぱりキク科は楽チンだな。
秋の葉物はキク科で勝負しようかと思う次第。
アスパラガスチコリーはおいしかったら来年も―


2017-09-05(Tue)

早速やってくる白い奴

アブラナ科の苗を植え付けて数日ですね。
今年も容赦なくあの白い奴らが飛んできて卵を産んでいってます・・・
ようやく根付き始めた段階でこれ、ひどい仕打ちだ。

P1110761_縮小

とりあえず被害がまだ少ないのでいいものはこんな感じです。
青虫が食い始めればあっという間に穴だらけから丸坊主。

P1110762_縮小

すでに被害が出ている黒キャベツは死滅株も出てきてます。
アブラナ科葉物はこれがあるから厳しい・・・

P1110765_縮小
P1110766_縮小

ミニキャベツにも沢山卵が。
見つけたらつぶしてますが、いかんせん数が多くて間に合わない。
こうなる前のネットか、もしくは農薬なんだろうねぇ。
週末農民化してるとやること多過ぎてネットかけてる余裕なんてないし、
基本無農薬主義なのでなるべく薬は使用したくないけど、この襲撃を見ちゃうと対処できねェよなぁ・・・・


今年もキャベツは無理っぽくなってきてしまってんですけど、
モンシロチョウもこの時期になると繁殖できる材料が多くなるってのをわかってんでしょうね。
そういうサイクルを虫なのにしっかりわかってるってのはすごいとは思いますけど・・・
やっぱりただの害虫、滅んでくれて結構(怒


おまけ

P1110743_縮小

農場で見つけた変な蛾。
調べるとどうやらクロシタアオイラガというイラガらしい。
イラガってこんなフォルムなのね。
幼虫いたらやばかったわ。
ほんと今年は農場含め、蛾の幼虫が多過ぎだわ―


2017-09-02(Sat)

レタスは順調に育っている模様

どもー
今日は晴れてくれましたので作業をすることができましたね。
天気予報は前日くらいにならないとどうなるか分からないくらい天候が変わるので、
なかなか予定が立てにくい日々が続いとります。

本日は先日植えた苗物の巡回をしたりしまして、
その中のレタスが比較的順調に育っていましたのでご報告。

P1110757_縮小

植えた数日はバターっと倒れていたレタス、
弱い苗は虫に食われたり、雨で死んでしまったりしましたけど、
根付いたものは葉が大きくなって順調に育ってるみたいですよ。

P1110756_縮小

こうなるとあまり虫もつかなくなりますね。
このあたり、アブラナ科作物より作りやすくて楽ですね―
レタスと混植するとアブラナも虫が来にくくなるとかいう話もありますが、
それはどうなのかは・・・やってないからわからん。

P1110753_縮小

表面上の虫はあまり来なくなりましたけど、やっぱり土の下からの攻撃はありますよ。
これだけしおれてたら犯人は奴しかいない。

P1110754_縮小

完全に奴です。
この地際の穴はもうどうしようもないほど奴を示してますね。

P1110755_縮小

犯人確保――
今年はネキリが少ないように感じますが、それでも数株は必ずやられますね。
全く迷惑な奴だ・・・

P1110758_縮小
P1110759_縮小

お隣のアスパラガスチコリーも順調で、こちらはネキリゼロ。
好みがあるのかねぇ??
被害がないから期待できるんですがね―


レタスにとっては気温も下がってきていい時期に入ってきましたね。
以前育てたときは夏にとう立ちしてしまいましたが、
今回は夏植えの秋撮りだからとう立ちの心配なく大きくできそうかな―
これで大きくなれば来年は秋レタス沢山やってもいいかな。
ウヒヒ、夢膨らむぜ


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村