2017-10-29(Sun)

黒平豆は平らだった。

今日は雨ですから例のごとくゴロゴロ…
ではなくてですね、やることやってきましたよ。
中の仕事も意外とありますからね、ぼんやりしてたらまた年越しての作業になってしまいますから(汗
特に豆類は毎度のこと、さっさとやってしまいたいところ。

ということで、今日は黒豆の話題。
今年は初めてまともに収穫した黒豆ですがね、
ようやく莢がしっかり乾いたようなので試しに殻から採ってみたわけですよ。

P1120268_縮小

黒豆と言ったらやっぱり左の丸い奴ですよね。
これが玉大黒です。いい感じの出来でした。
問題のが右の黒平豆の雁喰物語
ものすごい平らっぷりですよ(笑

P1120269_縮小

横から見ればさらに。
面白い豆があるもんですねぇ。

P1120266_縮小
P1120267_縮小

これはもう乾いた莢の段階からしてそうなんですよ。
収穫したときはそうでもなかったんですけど、乾くとはっきりですね。
ぺらっぺら(笑
これの枝豆ってどうなのか逆に気になります。

P1120270_縮小

まあ姿かたちはおかしな豆ですけど、これが煮るといいらいしいのよね。
真ん中のしわの部分のおかげで煮ても破れが起きにくいとか。
まあ煮てみて試食してどうかってのが一番問題ですけど、
とりあえず沢山収穫できそうなのでどっちも試食してレポートしたいと思いますわ。

莢の数は黒平豆の方が多いですんで、よかったら続けます。
姿はおかしくても量・質よかったら最高じゃーん。
なんて期待を込めつつ・・・・・
ダメなら玉大黒一本かな―

スポンサーサイト
2017-10-09(Mon)

黒豆回収、乾燥入り

どもー
無事稲刈り終わりました――
雨は明日からなんて思ってたんですが、今日になって昼過ぎから降りそうだってことで急ピッチで。
昼過ぎましたけど飯を食わずにガーガー刈り終わりましたよ。
実際2時半くらいにかなり強い通り雨が降りましてね、
この判断がものすごい的確な判断だったな―と。
今年は雨が結構降ったと思ったんですが、意外にも田んぼが乾いててスムーズに終われたのでよかったです。


とまあ一大事業が終わりましてね、あとは畑で残ってるものの収穫片づけ。
今日は黒豆をすべて収集して小屋で乾燥に入りました。

P1120086_縮小

土曜に見に行ったら、数日ぶりなのに葉っぱがない!
こりゃあもう収穫しちまわないといけないねーなんて思いつつ、
稲刈りがあったので手を出せないと思ってましたが、
稲刈りが意外とスムーズに終わったので昨日今日で1品種ずつ収集しました。

P1120105_縮小

畑で引っこ抜いてまとめて縛ります。
最初は畑でまとめて持ってきましたけど、意外と量がかさばって重かったので、
まとめる前に一輪車で畑から持ってきて縛りました。

P1120102_縮小

玉大黒はたけが長かったこともあって高い位置に吊るしました。
ほんとは全部こうしたかったですが、場所がないんですよね・・・
これから小屋には廃ホダが積み込まれてくるので邪魔になってしまいますから。

P1120107_縮小

そんなわけでもう一品種の雁喰物語は、浸水する枠に下げときましたよ。
風が通るのでたぶん大丈夫なはず。

P1120103_縮小

これで豆畑はだいぶ閑散としてしまった。
残ってるのはちょこっとついてる小豆と、

P1120104_縮小

こちらも葉っぱがなくなってしまった蔓ありインゲンですか。
どちらももう少しで撤去、今年の豆栽培はもうすぐ終わりですね。

今年は早まきで勝負して初めてまともな収穫になる黒豆。
ただ、まだ莢の中身がどうなっているか分からないので何とも言えませんがね。
それでもようやくまともに収穫できたのでヨカッタヨカッタ。
やっぱりこの時期に天候が不順続きになる当地では晩成型は無理なんだねぇ。


おまけ。

P1120106_縮小

これが大豆とかで沢山つく根瘤。
これだけで窒素を賄えるらしいって話・・・
実際は根瘤がつく豆の方が持ち出しが多いので、収支はマイナスになってしまうそうだ。
なかなかそううまくはいかないもんなんだね。


2017-10-05(Thu)

黒豆は収穫してしまいたいところだ。

 
 ※ 本日研修2日目、店舗販売研修でございます
     たぶん死にもの狂いでやってると思います、(汗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて本日も予約投稿にて失礼。
本日のネタは黒豆、ついに今回黒豆がまともにできそうな具合になっておりますのよ。

P1110977_縮小
P1110978_縮小

台風前にインゲンなどを片づけた時にはこうだった黒豆、
この時点でも結構いい感じで成熟が進んでおり、

P1110918_縮小
P1110919_縮小

莢がだいぶしっかり膨らんできていました。
葉が黄ばんできていましたので、そろそろ収集乾燥の時期がやってきたな―と見ていたんですが、

P1120036_縮小
P1120037_縮小

先日の日曜日に確認したところ、もうね黄色どころの騒ぎじゃなくなってました(大汗
葉がかなり落葉してましたし、莢も黄ばんで中の豆が黒く見えてきていました。
もうね、さっさと収集していいよって感じですね。

P1120038_縮小

ここまでまともに育ったのは初めてのこと。
今年はまともな黒豆が収穫できて、正月は自家採種豆で煮物でできそうだ――
あとはさっさと収集して乾かすだけですね。

今の時期当地は結構雨が続き湿気るので、さっさと畑から回収してしまいたいんですが、
いかんせん週末農民と化していまでは早速に動けなくて困っとります。
とりあえず販売研修から帰った後の週末にでもやれたらなーとは思うものの、稲刈りも・・・・・
莢から芽が出ないかが心配ですが、もうしばらくはほったらかしにするしかないかねぇ(汗


2017-09-28(Thu)

つるありインゲン豆の出来具合評価

どもー
今日は非常に寒い1日となりましたね。
昨日からすればマイナス10度、最高気温で17度でした。
しかも記録したのが朝方、日中はどんどん気温が下がって12度台でしたよ・・・
風があったし体感気温がやばかったです。
明日には10℃切りそうなのよねぇ…まずいなぁ・・・・・


さてさて、
最近畑での作業ができないのでネタが尽きかけてますが頑張って更新です。
本日はインゲンのお話。

P1120027_縮小

つるありインゲンの莢から豆を取り出してみました。
でき具合はまずまずよさそう。
確実に去年よりはいい出来ですね。
やはり所々変色豆が混じってますが、それらは後ほど選別する予定。

P1120028_縮小

豆の柄ですけどね、同じような柄のグループとそうでないものがあります。
たぶん株によって柄が異なるんでしょうね。

P1120029_縮小

中には色の方が強く出ている豆も。
こういった特徴のものを残していくと、来年はこういった豆になるわけだね。
ただ、こう一色で強く色が出てるものはそのうち全部着色してしまうだろうから注意です。
残すなら斑な豆でやっていこうと思ってますよ。

P1120030_縮小

大きさとしてはこれくらい。
多少大きさにバラツキはありますが、つるなしよりは2回りくらい大きい気がします。
豆が大きいので同じ株数やって収穫量がどうなるかってのが知りたいところですね―
確実に収穫量が多いならやらない手はない。

今年は病気の関係上比較ができないから何とも言えないけど、
とりあえず今年の収量については記録しておいていつか比較してみたいと思います。
でもやっぱり病気が蔓延しにくかった蔓ありの方が優秀かねぇ。


2017-09-23(Sat)

収穫の週末

どもー
なんだか背中が張って疲れが一気に来てる感じの椎たけ夫です。
今日も夜なべしようかと思ったけど、やめて寝ることにします(笑

さて、先日当地を襲った突風、現地調査の結果ダウンバーストの可能性とのこと。
日本版改良藤田スケールって指標で下から3番目のJEF2クラスだったらしい。
ちなみにこの指標は0から5までの6段階、今回のは65m/s程度で2に当たるらしいですよ。
秋田では初めてのクラスの強さを観測したらしい。
ヤベーヤベー


その突風でやられたのが蔓ありインゲンネット。
なんとか倒壊は免れてたので補強したのがこちら。

P1110975_縮小

うーん見事な倒壊っぷり。
今回は突っ張りのない方からもろにやられてしまったので耐えられませんでしたね。
なので逆から突っ張りかってこの状態を維持してます。
起こせばいいじゃんって?実はね、この状態の方が勝手がいいわけよ。

P1110976_縮小

大量の莢がぶらぶら―
1週間ぶりだから収穫適期のものが大量にあり収穫祭りへ。
一番上のものは普通に立ってるととれないのでこのほうが採りやすくていいわけよ。
莢が地面につくわけではないから、もうすぐ収穫も終わるしこのまま最後までやっとくことに。

P1110979_縮小

あとは小豆も収穫。
小豆ももうすぐ終わりだ。

P1110980_縮小

ということで豆は残すところ黒豆のみ。
黒豆も葉が色づいてきたのでもうすぐ引っこ抜いて乾燥でしょうね―

P1110985_縮小

今日の収穫。
小豆はもう1回で終わりそうなので今日でほとんどを採り終えた感。
つるありインゲンはまだ半分程度でしょうかね。
意外に莢数はあるようで、豆の量はどの程度になるか楽しみだ。
一応病気も進んでましたが、莢に直接触れるものは少ないのでどうにかなりそうだ。

P1110981_縮小
P1110984_縮小

あとはトマトも収穫して本日はおしまい。
トマトも死に加減ですが、色づきとしては今日のが一番良かった感じ。
これを今日夜なべしようと思ったんだけどやめます(笑


最近はすっかり日が暮れるのが早くなってしまい、
家に帰ってからの作業が全くできなくなったためにすっかり週末農民に。
おかげさんで作業は進まなくて非常に困っとりますわ・・・
今日は秋分、これから先は夜がどんどん長くなってしまうから余計大変になるなぁ。
週末農民に拍車がかかってしまうわ―(笑


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村