2017-10-17(Tue)

農場ソバージュトマトは終了となりました。

本日も冷え込んだ朝になりました。
最近は1ケタが当たり前になってきましたね。
冷え込みきつくて指先がやばい―
そろそろ霜焼け第一弾が発症しそうな勢いだ(汗


寒くなって夏野菜の生育もだいぶ鈍ってしまいましたね。
農場で残っている露地夏野菜のうち、ソバージュトマトが本日終了となりました。

P1120173_縮小
P1120174_縮小

まだ葉っぱが完全にだめになってないので収穫はできますけど、
低温などによる実の品質低下が著しいので、ここらで見切りです。
収穫するだけでもかなりの時間がかかる割にダメなものだけってのは無駄ですからね。

P1120175_縮小

色の薄いものもあらかた収穫。
自分が採ったところだけで30キロはあった。
たぶん今日の収量は100キロ弱はあったと思う。
でも・・・まともなのってそのうち3割とかその変なのよね・・・・・
だからこその打ち切りってわけだ。
ここらへん、まだ取れるけどいつやめるかっていう見極めも難しいね。


P1120148_縮小

自分のトマトは大量落下に腐れ放題なのでとうに見切りつけましたけど、
食べられそうなものを食べたりはしてみてますよ。
それに比べりゃあまだ農場トマトは立派なもんだで(汗
まだハウストマトはあるので、しばらくトマトはあるかと思うけど、
ようやく1日がかりの収穫からはおさらばってとこだわ。
ソバージュは収穫時間がめちゃくちゃかかるってのはホントの話だったと身をもって思い知った栽培でした。



スポンサーサイト
2017-10-07(Sat)

研修話。

どもー
本日完全休養、全く家から出ませんでしたわ(笑
もうね、久々のぐだぐだ生活、腰が痛い(汗
十二分にリフレッシュできたかな。


さて、
昨日まで3日間に及ぶ東京研修、さまざまいろんなことについて研修してきましたよ。

P1120071_縮小

まず初日に移動してすぐ東京ビッグサイトへ。
アグロ・イノベーション2017を視察。
いろんな大学、企業、県などの展示を見て説明を聞いてきた。
一人で回ってもそんなに面白いネタはなかったんですけど、
同期の奴と回ると面白い話を聞けたりして、目線が違うんだなーと思った。
ワサビに関するものとか、種を食べるかぼちゃとか面白いものもいくらかありましたね。

P1120074_縮小

2日目は地獄の販売研修。
私は今までこういったバイトなどをした経験が皆無なもんで、
実際客引きをするとか・・・ヤバイヨヤバイヨ―(大汗
4人なので2-2に分かれて販売しましたが、
私の相方が試食を勧めるのがめちゃくちゃうまくてどんどん売れましたね。
やっぱり声出して客引くよりも味覚にダイレクトで訴えるのが効果が高いなーと実感。
持っていったもののうち、傷んだりしてはじいたものを除いてすべて売り切ってきましたよ―
いや―9時間半に及ぶ戦いはきつかった・・・


P1120078_縮小

最後は大田市場と販売研修に行った店のバイヤーさんの講話。
やっぱり市場は広いねー

P1120079_縮小

あまりにも広くて迷子になる人がいるので、屋根に3つのマークがついてるらしい。
カブとタケノコ、ブドウの3つ。
これを目印に集まると間違いはないって話のようでした。

P1120082_縮小

今回はセリが終わった後の時間なので荷は大分さばけてしまった状態。
それでもこれくらい物がある。
というかこれ、明日のセリのために搬入された荷物らしい。
せられたものはどんどん捌かれて入れかわるんだね―
なかにはでかいカボチャもあって、ディズニーのハロウィン用として買われたものもあった。

P1120083_縮小

段になってるのがセリ台ですね。
他にもあってここでガンガン荷物がせられていくわけだ。
野菜は値が上がっていく方式、花は下がっていく方式。
物によってセリも違うんだよねー

P1120084_縮小

中には全く値がついてない荷物もあった。
週末で売れると見込んで出したんだろうけど、気温が下がって人が来なくて売れないってことで、
荷動きが悪くて買い手がつかないんだそうだ。
時によってはこういったこともあり、市場ってのは一般で言う中間管理職的立場のようでした。
これがすごく意外な点でしたね。

P1120080_縮小

市場で熱ーいお話を聞いて、市場限定のコーヒー飲んで時間オーバーで出立し、
その後バイヤーさんのお話も時間オーバーでアセアセしながら新幹線に乗って帰ってきました。
結構強硬な予定で疲れましたね。


こうして3日間に及ぶ東京研修も終了。
個人的に通勤ラッシュに押し込まれたのが一番きつかったかな(笑
よくまあこんなことしてまで仕事に行こうとするもんだって話だわ・・・
都会と田舎の差を感じた3日間だったな。
まあそれ以上にためになった研修だったと思います。


2017-10-06(Fri)

とりあえず無事帰還。

どもー
ついさっき東京での販売研修を終えて無事期待しました。
あれこれと疲れたため報告は明日にするとして、とりあえずの無事帰還を報告しときます。

P1120077_縮小

かなりきつかった店頭販売実習でしたが、どうにか終わりました。
やって思ったことは・・・明日に(笑
いやー結構ね、参考になりましたよ。

P1120085_縮小

東京で最後に撮った写真が銭湯ってのもおかしなことですが(汗
店頭販売実習したところのバイヤーさんのお話を聞いた時に近くにあったもんで。
漫画でしか見たことのないようなものが見れたのは東京の最後のお土産か(笑


ヘロヘロだったので夜歩きもせず健全な研修をしてきましたよ―
明日に内容について報告することにして、本日はお休みなさいまし。
宿で全然寝れてないので非常に眠いでござい。


2017-10-03(Tue)

東京へ販売研修へ行ってきます。

どもー
相変わらず郵便局のくそっぷりに辟易しております椎たけ夫です―
明日使いたいものが郵便局まで届いていたので引き取れるかどうか確認に行ったんですがね、
本人行ってるのに渡せないと。
時間指定かかってるので明日じゃないと無理だと(日時指定じゃ無く時間指定ね)
いやいや、時間指定は相手の意向じゃなくてさ―、私が指定したわけじゃんかよ。
おまけに本人なわけじゃんかよ。
なぜにそこで時間指定だから無理って・・・・

お前ら午前指定の荷物16時に2回も運んできておいてよく言うわ

こういうときに時間してが―を振りかざされると、
それを2回もやらかしてる手前何言ってんだこいつ状態ですよ。
相手の意向だからウチらは何ともされない、あーもう融通きかねぇ・・・
欲しいものだったんですがもういいです、明日からそれなしで行ってきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんながっかり状態ですけども、
明日から東京へ出張、販売の研修へ行ってきますよ――

P1120011_縮小
P1120010_縮小

今私たちが販売するのはこのカリフローレ
カリフラワ―ではなくて、スティックカリフラワーってやつです。
要するに主に軸を食べるカリフラワーね。

P1120012_縮小

非常に大きくなるもんで、30センチ超えるようなものも結構出ます。
この写真ではカリフラワーですけど、ここから花蕾がバラけてくるので、
それをさらにばらして小分けにして袋詰めしたものを販売します。

P1120063_縮小

大量に採ってきてばらばらに。
この作業を昨日からずっとやってました。

P1120062_縮小

茎の部分が長いのがわかるかと。
柔らかく茹でるのではなく、さっと茹でて歯ごたえを楽しむようですね。
試食してみましたけどおいしかったですよ―

P1120065_縮小

これを本日26箱、合計520袋ほど発送。
木曜日に丸1日かけて捌く予定になってます。
正直・・・地獄が待ってるな、と(大汗


ということで明日から2泊3日で東京へ行きますので、
ブログは留守にさせていただきまする。
もし興味のある方、スーパーサカガミ清瀬店でやってますんできてみてくだされ―
でわでわ、いってきますーー



2017-09-26(Tue)

ピーマン焼ける。

今日は研修でのお話。
私ら1年目は様々なものを担当してるんですが、
その中の一つでカラーピーマンをやってるんですよ。

夏場の日差しで日焼けが起きたので、遮光ネットをかけていたんですが、
最近日差しが弱まって色づきに問題が出てきたので外したわけですよ。
そしたらどうよ。

P1120003_縮小
P1120004_縮小

この時期ですけどまたもや日焼けですよ・・・
せっかくのピーマンが台無しだ。
これで未来の出荷がかなり減ってしまいましたね。
来週以降の発送に大影響が出そう。

P1120020_縮小

ちなみにこの日やけ果はどうにもならないので収集廃棄。
一応こういったものも収量調査してるので、
今回の日焼けでの不良廃棄分が2400個くらいあった。
重量としては80キロくらいだったかな。
キロ単価で考えたら恐ろしい・・・・・


ハウス栽培ピーマンには、時期外れの日焼け被害ってものもあるよってのが今回の教訓。
栽培してる人の中では遮光ネットをまだかけてる人もいるらしいですからね。
やっぱりそういったのってわかってるんだろうな―
実際やり始めてからこういったことがないように、しっかり学びたいですわ。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村