2017-06-17(Sat)

本日の家のお仕事。

久しぶりに椎茸のお仕事ネタをもってこようと思ったんですが、
写真を撮り忘れたところがあったので明日にでも追加しときますね。
では、写真を撮ったところだけをまずアーップ!

P1100982_縮小

まずはいつもの休養舎へのホダ木移動です。
現在F613の休養舎移動が始まったところのようです。
なので置き場所、置き位置の確認をして作業を開始。
混ざると大変なことになりますからね。

P1100984_縮小

置き方は井桁で。
このF613という品種はかなり水抜けが悪いため、
今の時期になってもまだこうして乾かすように置かないといけないようですね。
夏場になると他の木は乾いてしょうがなくなるんですが、
この品種だけは水をもち過ぎてしまうので発生後の管理として乾かし気味にしないといけないですね。

P1100983_縮小

すでにこうしただめになったホダ木も出てきていますからね。
水持ち過ぎて椎茸菌が弱って死滅して他の雑菌が繁殖したという感じ。
椎茸菌は強いので菌の状態さえよければ害菌に対して抵抗するんですが、
こうしてだめになるってことはホダ木の状態がよくないって証拠だねぇ。
なかなかこの品種の管理は大変です。
でかくていいキノコが出るんだけどね。

・・・とまあ発生中の写真を載せようと思ってたんですが、
畑に出て忙しくしてたら忘れちゃいまして(大汗
この続きはこの記事内に明日アップしときます―

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・追記

P1110009_縮小

現在発生しているのはこの2品種。
間もなくこの2品種終わってA560のスイッチという感じですね。

P1110010_縮小
P1110011_縮小

どちらの品種もここ最近の暑くならない異常気象のおかげなのか、
適温適湿といった感じできのこの出はよさげ。
なんだかねぇ、いいんだか悪いんだかわからんですな(汗
とりあえず量が確保できてるのはありがたいこと、田んぼも畑もひと段落って感じなので、
今のうちに本業でしっかり儲けが出せれば万々歳でしょうね―

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おまけ

P1100923_縮小
P1100924_縮小

畑の雑草などを貯めといた場所でキャベツの花が咲いてました。
サボイキャベツの花ですね。
引っこ抜いて積んでおいたんですが、死なずに生きてたみたいです。
そういや畑の中では二十日大根の花も咲いてたりして、
意外と去年のものがしぶとく生き残ってますよ。
こうした生命力の強い奴を残していくのも面白そうだけどねー


スポンサーサイト
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村