FC2ブログ
2015-02-17(Tue)

これが種じゃいかんよね。

昨日いんげんの記事を出した続きになってしまうけど・・・
わたしの育てているいんげん黄莢黒三度は、若い時は黄色い莢インゲンとして、
菜豆としては黒い豆で食べられるいんげん。
つまり真っ黒いものこそがこの品種の豆になるわけですね。

で、黒っぽくなっていればいいんじゃないかというコメが入ったんですが、
いやいや、そうはいかんのですよ。
今回の豆は黒っぽく見えて変色があるんです。
なので選別作業が難航してるわけでございまして。


P1040155_縮小

どうでござんしょ。
これで見るとよさげな豆ですよね。
でも・・・・

P1040156_縮小

フラッシュたくとよくわかる茶色いものが混ざった豆。
これじゃ本来の豆ではないわけですよ。
品種を残していくんであればこれは論外というものです。

P1040157_縮小

こっちが選別した豆。
一見外見の変化はありませんが、

P1040158_縮小

フラッシュたいても真っ黒。
これぞ本来の黄莢黒三度の豆になるわけですよ。
なかなかどうして、種をしっかり残していくと考えると大変なんですね。


まあ種を残す際の最も基本的なことの
「病気がないものから種をとる」
という点からすればそもそも論外かもしれないっすけどね(汗
今回のは病変したものがホントにすくなかったのと、
とにかく全量収穫しているため、選別で選ぶほかないわけでして…
いいわけだらけですけども―

まあこうして種を残していくってのは、
交雑をさせず最もいい状態ものから種をとるのでなかなか難しいんですね。
ただ単純にできたものから種とってもそれはまた別でしょうから。
簡単そうに見えて奥の深いものでございまする


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

なるほどなるほど!
こうやって見れば一目瞭然!

しかし種採りのこだわりってすごい世界だね!
素人は
「来年芽が出りゃいいや」程度の認識、
半分欠けたのでも、発芽すりゃ問題ないし、、

いやはや恐れ入りました!

Re: なおさん

> なるほどなるほど!
> こうやって見れば一目瞭然!

ぱっと見わからなくても実は・・なんですよね

> しかし種採りのこだわりってすごい世界だね!
> 素人は
> 「来年芽が出りゃいいや」程度の認識、
> 半分欠けたのでも、発芽すりゃ問題ないし、、
> いやはや恐れ入りました!

こだわりってか販売する種とかってこれ以上にすごいですからね。
私のはあくまで自分だけですから自己満足できればいいわけで(苦笑
芽が出れば確かに使えますけど、別もんだったり悪いもん引き継いでたり
やっぱり良いものを残していかないことにはだめなんですなー
なかなかその品種をつないでいくってのは大変なことです。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村