2016-04-13(Wed)

がっちり接着!椎茸菌でくっつくホダ木

どもー
今日はむわ――っと生ぬるい1日でしたね。
気温も20℃近くまで上昇、昨日の朝は氷点下だったんすけど・・・・
うーすごい寒暖差だ。
しばらく雨でこの感じの気温が維持されそうです。
植物の生育が早まりそうな感じですね。


さて今日は椎茸のホダ木のおはなし。

気温が上昇してきていますので、去年植菌したホダ木をすべての品種使い始めたんですが、
中には休養期間が5カ月にもなるものがありましてね。
そのホダ木を浸水作業する際、くっついちゃって大変大変。

P1070730_縮小

一見すれば何の変哲もなく積まれたホダ木。
しかしながらホダ木とホダ木の接地面で菌がわいてくっついてとれない!

P1070727_縮小

ホダ木にくっついてる白い奴、全部椎茸菌の塊。
ここまで大規模にくっついたのは始めてかも。

P1070728_縮小
P1070729_縮小

ビタ――っとくっついていて、ちょっとやそっとの力じゃとれない。
無理やりやると皮が剥げてしまうほどしっかり接着してしまっている。
すさまじい接着力だ。

P1070731_縮小

これがその菌の塊。
ここまで木の外で菌が塊になるのはあまりない。
普通は木を餌にしているわけだから、木の外に出てもいいことはないからね。
こんな風に菌が出来上がるってことは菌の状態としてはいいんだろうけど・・・・


このように菌が木の外にまで浸食することはたまに見受けられます。
例えばホダ木を地面に立てておくと、土に菌が出ていって土に塊ができたりします。
出ていったからといって外の部分からキノコが出ることはないので何とも無駄な動きになるんですがね(汗
古いホダ木になるとこういうことは起きにくくなるので、
見られたら菌が活発に動いてるんだなーくらいに見てやってくだされ。
それにしてもこんなに接着力が強いって、セメダイン顔負けだな(笑


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村