2016-12-29(Thu)

今年もF103はF103だった。

どもー
久しぶりに雪降ってきた当地でございますよ。
降り出すともさっと降るんですよねぇ…さすが雪国。
年末年始くらいはのんびりしたいので雪は勘弁。

さてさて、
今年ももう残すところわずかとなりまして、市場出荷もおしまいとなります。
キノコの発生も抑え、年末年始には発生の谷を作るため、
今の時期は作業もだいぶ軽くなってきます。

P1090940_縮小

空き時間も多くなりますので、唐辛子作業などで時間をつぶせます。
今日、ようやくエトナの処理が完了。
でもだめなのが大量に出てしまって・・・もったいないことをした。
もっとうまくやらんといかんですね。

肝心の本業の方なんですがね、
外に置いていたF103の発生の仕方がおかしかったので、
今年も菌の異常再来か?なんて不安もあったんですが、
ハウス内のホダ木の発生が進んできてキノコの実態を見たところ・・・

P1090926_縮小

まず芽の出方が通常の感じ。
これでもう一安心レベルでした――

P1090916_縮小
P1090925_縮小

そこかしこから芽、これはもういつものF103だな。
これで来年度の発生も大丈夫だ、と。


P1090937_縮小
P1090938_縮小

きのこの感じも大きくなってきて普通のF103のような感じ。
ごつくてでかかった最初の発生とは別物。
やはり今年も安泰のようだ。



しかし!!



ここで大誤算。
このF103ですがね、谷間、つまり今はまだ大きくなるはずじゃないものなんですよね。
それが本日、

P1090943_縮小
P1090944_縮小

あーあーあー

どうやらですね、雪が降らなかったりして予想以上に気温がとれたみたいで、
想定外の進み方をしてしまったために現在収穫可能サイズにまで生育(大汗
つまり・・・

はい、年末年始も休まず営業(白目

まあよくあることだ。
なんか毎年のように正月ぶち当ててる気がするんだよねぇ(汗
そんなに正月も忙しく過ごしたいのかってレベルだ。
貧乏暇なしってか―


こうしてF103は通常通りの発生ができることを確認できたものの、
年末年始もキノコが沢山発生しそうだという状態になりました。
生き物相手だとなかなか休もうって時に休めないもんね。
でている以上は年末年始もがんばって仕事するぞ――


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村