FC2ブログ
2018-02-06(Tue)

やっぱり耐寒性、マイナス10度でも大丈夫

今日は大荒れなんて予報でしたが、晴れ間も出てハウスの中はかなり暑くなりましたね。
また局地的に大雪になって大変なことになってますが、
なんだか毎度のことですがこういった降り方ってどうにかならんもんかねぇ・・・・


さて、
今シーズンはマイナス10度を下回る日がかなりありましてね、
あっちこっちで凍って大変なことになったりしてますが、
無加温状態での越冬中の花の苗、こんながっつり冷えでも何とか生きてます。

DSCF0497_縮小
DSCF0499_縮小

すごいもんだねぇ。
やっぱり耐寒性が強いと生きてられるもんなのね。
冷え込んだ朝にはこりゃあ・・なんていう感じになってますが、
気温が上がってくるとしゃんとして生き返ります。
それを繰り返して凍みて枯れるかと思いきやピンピン。
むしろ少し暖かい日があるせいか大きくなってきてますよ(汗

DSCF0498_縮小

物によってはやっぱりだめになるものもありますね。
これが普通なんだろうけども。

DSCF0500_縮小

球根にも動きがあったし、立春すぎて植物も目覚めが近いかな。
まだまだかなり寒い日が続くだろうけど、
こんな寒い中でも耐寒植物はしっかり生きておりまする。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

あまり

荒れなかったようで、まずはよかったw
北陸の雪、大変だね。平年の4倍とか聞くと、どうにもなあ。。
花苗元気そうでなにより。うちも庭の雪掘るといろいろ出てくるんだけど、雪の下の方が暖かくていいのか、日が当たったほうがいいのか、悩むところ…w

Re: きくちゃんさん

> 荒れなかったようで、まずはよかったw
> 北陸の雪、大変だね。平年の4倍とか聞くと、どうにもなあ。。
> 花苗元気そうでなにより。うちも庭の雪掘るといろいろ出てくるんだけど、雪の下の方が暖かくていいのか、日が当たったほうがいいのか、悩むところ…w

なんか昨日今日と想像以上にいい天気でしたわ。
ただ寒かったけどねー
雪の下って意外にあったかいもんで、かまくら状態になってれば育ってるもんなのよね。
今の時期だと無理に出して寒さに当てるよりも保温できていいんじゃないかな。
もう少しあったかくなったらでいいんでないかな。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村