FC2ブログ
2019-06-29(Sat)

白くてでかいキノコ。

これは少し前のこと。
ばあさんが久しぶりに小屋に来た時に、影のほうから見つけてきたバカでかいキノコがあった。
これって椎茸だが?
とはいうものの明らかに違う風貌…(笑
こいつの正体はなんぞ。

DSCF8029_縮小

白くてでかくて軸が太い立派なキノコだ。
乾き気味なのでかなりささくれ立っており普通の状況でないので判別が難しい。

DSCF8032_縮小

とにかくごつい。
恐竜のうろこかってくらいごつごつした形状。

DSCF8031_縮小

ひだは白から暗褐色。
白から変化していってるんだと思います。

DSCF8030_縮小
DSCF8033_縮小

根っこというか菌糸が石突き部分にしっかり生えており、引き屑を捨ててだいぶたった場所に生えていました。
木に生えるというものではなく土壌有機物に発生したキノコですね。
じゃあいったいこいつは何だ??


大きさとか白という点で調べるとオオシロカラカサタケってのが出てきますが、
これは古くなるとひだがオリーブのような緑色っぽくなってくるらしくかなり特徴的なキノコ。
このきのこは古くなってきて暗褐色、紫褐色な色合いなのでどうか。
軸が太い系で見るとハラタケのような気もしなくもないが・・・・
実際これを見る前にジャンボマッシュルームの話題を見ていて似ているような気がしたもんで。
(マッシュルームの野生種のようなのがハラタケ)
完全なる同定はできず不明なキノコですけど、こんなでかいキノコがそこらへんに生えてるもんだなーと思ったもんだ。
キノコも図鑑と同じとは限らないから判別が難しいのぉ。
だからこそわからないものは食べないが重要ですぜー

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

謎の大キノコ

>完全なる同定はできず不明なキノコですけど、こんなでかいキノコがそこらへんに生えてるもんだなーと思ったもんだ。
 キノコも図鑑と同じとは限らないから判別が難しいのぉ。

〇謎の大キノコ
 面白い謎とき記事でした。
 草々

Re: レインボーさん

> >完全なる同定はできず不明なキノコですけど、こんなでかいキノコがそこらへんに生えてるもんだなーと思ったもんだ。
>  キノコも図鑑と同じとは限らないから判別が難しいのぉ。
>
> 〇謎の大キノコ
>  面白い謎とき記事でした。
>  草々

キノコに関しては同じものでも姿かたちが全く変わることがあるので、同定が難しいです。
だからこそ毎年これだと思って収穫して食べて食中毒ってのがあるんだと思います。
菌が作り出すものですからね、そこらへん野菜とは全く違うものということでしょうね。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村