FC2ブログ
2037-12-31(Thu)

いんふぉめーしょん

ブログ訪問ありがとうございます。
この記事はトップページです。更新記事は下にあります。


椎茸に関する疑問質問、または注文に関することはメールフォームからお願いします。


      ・・おしらせ・・
    
           1kg.jpg

                    椎茸の注文も随時お受けします

           取り扱い商品については こちら の記事を参考にしてください。
        椎茸の発生状況・発生品種に関しては⇒ 発生状況   最新版 5月13日 NEW!
              乾燥しいたけも随時販売しておりますー

                                                                          
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


       ※ まずはじめに見ていただきたい椎茸のことについてのページです。
              
                    ↓↓ クリックでページを開きます
      
            ・第1回   椎茸の歴史 
         ・第2回   椎茸の栄養
         ・第3回   原木椎茸ができるまで
         ・第4回   原木と菌床の違い

            ・第5回   生椎茸あれこれ

  ※椎茸自家栽培向けページ完遂 ⇒⇒  レッツトライ!椎茸栽培
                                椎茸栽培をされる方の参考になれば。




 

ランキングに参加しています。
よろしければどうぞ。
押していただけると・・・走り続ける燃料になります。(笑

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村

*別ウインドウで開くように設定しました。
 気軽にポチポチしてやってください
スポンサーサイト
2019-07-16(Tue)

第3弾南瓜に追肥

今日もガンガンの晴れ、非常に暑くなりました。
天気がいいので作物の生育は順調にいっていますよ。
ただ、先日の自家採種南瓜はできが良かったんですが、田んぼに植えた南瓜は明暗がはっきり。

P1030980_縮小
P1030981_縮小

第1弾は順調に蔓が伸びて実も大きくなっています。
まあそれでも自家採種南瓜に比べるとまだまだ大したことはないんだけどねー
実の感じはやっぱり特濃こふきという感じ、ケツが小さくて見栄えがいい。
残念なのは蔓3本出してるのに3個ついてるのが少ないってことでしょうかねぇ。
うらなりが増えそうな気配・・・・

P1030982_縮小

一方で第3弾、こちらは最初からそうだったんですが思った以上に生育が悪いまま。
蔓伸びが悪くいまだに畑が見えている状態。
ちょっとこのままではよくないので追肥をしてみることにしました。

P1030983_縮小

追肥はN1kg成分量で。
要は現物量10㎏まきました。(N10の肥料です)

P1030986_縮小
P1030984_縮小

くりりんの出来だけはいいためくりりんは少なめで。
同じ畑でありながらくりりんだけがまともというのもおかしな話ではある。
くりりんもケツが小さく大きくなっているので上出来と言えそうだ。
美味しかったら来年以降もやってもいいかもしれませんね。

P1030988_縮小

プリメラクイーンも特濃こふきほどではないものの生育は・・・
この品種は肥料食いだという話ではあるため、多少少なかったのかもしれない。
この品種の観察に関してはまた後程。

P1030989_縮小

蔓が伸びないことでの一番の影響はこうした果実の露出ですね。
こうなると日焼けして腐りやすくなってしまいますので対策が必要になるわけで。
自家採種分は完全に覆っているため全く問題にはなりませんが、田んぼ南瓜は露出が少し目立ちますねぇ。
場所は違うけど肥料成分は同じでやったのにもかかわらずこうして差が出る、
要はその場所ごとに土質の違いがはっきりあるってことだろうねぇ。
やっぱり田んぼから畑への1年目では土地の状況把握がすんなりできてないですな。
一応収穫サイズには肥大してきているので収穫後のヘアリーベッチ使った土壌改良を期待するかねぇ。
根気よくいい土壌を作っていくほかないわな。



2019-07-13(Sat)

人参があれなもんで・・・・

P1030935_縮小

姫神芋の除草作業もひと段落、メロンの防草シートも完了。
草との戦いは徐々に進んでいってますが、まだまだ結構な量残ってます。
豆類もそうだし、ネギもそろそろ土寄せが必要になり加減だったし、
なにより南瓜周りの草刈りもしないと田んぼの人たちに迷惑がかかっちまうからねぇ。

んで、その中の一つの人参なんですがね、今年は全く持ってだめ
ダメダメ過ぎて草しか生えない(大汗

P1030965_縮小

人参だよー
どこにって?心の清い人にしか見えないのさっ
なんていうばかげた話は置いといて、今年正直発芽率ゼロ達成(泣
高かった黒人参もパースニップもダメ、がっくりだ。

P1030966_縮小

かけていた不織布が草に持ち上げられてパンパンになってきた。
不織布での保湿効果はさっぱりだったということかねぇ…
やっぱり草マルチして毎日水やりが一番成績が良かったなぁ。
もみ殻は分解しないから畑に入れたくないんだけど、この状況じゃもみ殻かけるほうがいいのかもしれん。

P1030943_縮小

というわけで蒔き直しも不可能な状況ですんで、人参畝は再びのアスパラガスチコリーをやることにした。
苗づくりまで時間があるので除草作業は少し余裕があります。
種の寿命が心配だったけど無事発芽しているので苗は大丈夫そうです。
あとはどの程度植えられるかというところでしょうかね。
無駄なく畑を使うために見切りは早めに、そうはいっても毎度グダグダの様相を呈してくるのが私流(爆
アスパラガスチコリーもいまだ成功してないし、
人参ダメ、アスパラガスチコリーダメなんてことにらないようにしなきゃねー
まずは苗づくりで躓かないことだわな。


2019-07-02(Tue)

南瓜の蔓整理も完了だー

今日もジメジメムシムシ曇り空ですが暑苦しい。
湿度が高いってだけでどうしてこうなのだろうか・・・・
5月6月の高温は暑いけどこうじゃなかった、ホント日本の夏は大変だ(汗

そんな中、きのうより風があった分作業は進む、南瓜の蔓整理が完了しましたぜーー

P1030872_縮小
P1030873_縮小

生育初期のどん詰まりから一転、特濃こふきも伸びだすと一気に伸びる。
蔓の長さはすでに2メートルくらいまできていまして、おかげで作業が面倒でしょうがなかった。

P1030874_縮小

そんなわけで本来はこうしちゃいけないんだけど、蔓がねじれてしまって葉っぱが・・・
どうやってもあっちこっちで絡まりまくってるので矯正は不可能と判断してあきらめた。
まあ1日たったら大体立ち上がってるんだけどねー

P1030882_縮小

これが2段目、種まき1週間遅れってやつがメインのはず。
ここにきて種まきの差が出てるのか、はたまた整枝の差が出てるのかはわからないけども、
蔓の伸び具合に差が出ていまして1発目よりは作業はしやすかったかな。

P1030883_縮小

ということは、という感じで3段目はもっと小さい。
こうなると作業が非常にサクサク進みます。
やっぱりね、作業するタイミングよね。
楽な時にできないと苦労するってこういうこった(汗

P1030876_縮小

結実のほうもだんだんと進み始めてまして、早いものは結構大きくなっていたりする。
収穫は多分盆過ぎくらい、かなり遅れてしまったかなぁ。
こうなると出荷は9月くらいからとなりますね。
飽和状態の中大量に出荷化・・・価格崩壊上等って感じか(笑

P1030875_縮小

一つ心配はすでにうどんこ病が来ているということ。
昨日のメロンより南瓜は強いので死ぬほどの病気ってのは来ないはずだけど、
収穫するまで時間があるのにじわじわとうどん粉にやられていくのはきついなぁ・・・
と言いつつ防除はこの量だから難しいのよねぇ。
やるなら早くだけど…このまま目をつむりたい自分がいる(笑
ま、蔓の整理も終わったことだしあとは順調に放置しときたいと思いますわー


2019-06-27(Thu)

南瓜整枝が終わったどーー

今日は予報通りに雨が降ってきましたよ。
だがしかしー
雨が降り出す前にかぼちゃの整枝作業が終了となりましたーー

P1030819_縮小
P1030820_縮小

昨日頑張ったおかげで今日はちょちょっと作業で完了。
長い戦いに終止符を打ちました。

P1030818_縮小

作戦変更して片付けを後回しにしたのが良かったね。
どうせ6時までと決め打ちしてるので、そのあとに片付けをすればよかったわけで。
おかげで昨日の作業量は2畝半以上だったからね。
最初からこうしてればもっと早くに終わってたなーと思ったわ(汗

P1030822_縮小

取り除いた蔓とか葉っぱは山積みに。
このまま積んどいたらたい肥になるだろうねぇ。
まあこれだけあっても分解されれば大した量じゃなくなるんだけども。

P1030825_縮小
P1030823_縮小

さて、整枝は終わりましたが、次に待ち受けるのは蔓の整理。
くりりんは完了してますが、蔓の向きをすべて同じ向きにしないといけません。
最初に整枝した特濃こふきの蔓もだいぶ伸びてきていましたので、
雨がおさまったらこの作業で忙しくなりそうです。

P1030827_縮小
P1030826_縮小

一応ちょろっとだけやっておきましたが、蔓が暴れててかなり苦労しそうです。
伸びだせば伸びだしたでこう、特濃こふきはめんどくさい品種だなぁ(汗
雌花の開花も進んできたので実に傷をつけないようにしなくてはいけないので結構気を使いますね。

P1030828_縮小
P1030829_縮小

こちらはすでにすべての作業が完了している自家採種ロング南瓜ですが、
こんな風にきれいにしていくわけですからなかなか大変だね。

P1030830_縮小

こちらも受粉が進んでいます。
よく見ると摘心して出た子づるの雌花の位置も大体そろうもんなんですね。
特濃こふきも自家採種も同じような位置に。
これが摘心するいい点ともいえそうだ。
ところどころあまりに株元に近くて雌花とったものもあったけど、
まあこれからぼちぼち結実して大きくなっていってくれるでしょう。
次のステップが終われば後はほぼ放任、南瓜栽培の忙しさも大詰めだね。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村