fc2ブログ
2037-12-31(Thu)

いんふぉめーしょん

ブログ訪問ありがとうございます。
この記事はトップページです。更新記事は下にあります。


椎茸に関する疑問質問、または注文に関することはメールフォームからお願いします。


      ・・おしらせ・・
    
           1kg.jpg

                    椎茸の注文も随時お受けします

           取り扱い商品については こちら の記事を参考にしてください。
        椎茸の発生状況・発生品種に関しては⇒ 発生状況   最新版 10月11日 NEW!
              乾燥しいたけも随時販売しておりますー


                                                                                            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


       ※ まずはじめに見ていただきたい椎茸のことについてのページです。
              
                    ↓↓ クリックでページを開きます
      
            ・第1回   椎茸の歴史 
         ・第2回   椎茸の栄養
         ・第3回   原木椎茸ができるまで
         ・第4回   原木と菌床の違い

            ・第5回   生椎茸あれこれ

  ※椎茸自家栽培向けページ完遂 ⇒⇒  レッツトライ!椎茸栽培
                                椎茸栽培をされる方の参考になれば。




 

ランキングに参加しています。
よろしければどうぞ。
押していただけると・・・走り続ける燃料になります。(笑

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村

*別ウインドウで開くように設定しました。
 気軽にポチポチしてやってください
スポンサーサイト



2022-09-10(Sat)

防除と追肥、どこまで引っ張るか。

今日は快晴、現在お月さんがとてもきれいに出ています。
台風過ぎて空気が秋だーと思ったけどなんか暑さがぶり返してきた(汗
再びの真夏日、あすも明後日も真夏日予報。
というかしばらく夏日が続きそうで残暑が長引きそうな気配。
今年は早く寒くなってくるのかな?と思ってただけに意外な事になってきた。
そうなると夏ものをどこまで引っ張るかってのも問題になってきます。

P1120786_縮小

今日はキュウリの追肥と防除。
台風後から褐斑がひどくなってきたキュウリ、結構きついけど防除していきます。

P1120787_縮小

追肥はしてたけど葉色が悪い。
病気のせいもあるだろうけど調子がそもそもイマイチだねぇ。

P1120788_縮小

追肥はマルチの際にパラパラと。
こういう時は液肥で速効というのがいいだろうけど固形でも早めに効くから何とかなるでしょ。

P1120789_縮小

一応プラプラ下がってますが、上に行くほど実が少ないっすね。
ほぼ下のほうで結実してます。
まー反対から透けて見える葉っぱの状況、これじゃ良くはないわな(汗
今回の追肥と防除でどのくらい延命できるかねぇ。

P1120771_縮小
P1120770_縮小

気温がまだあるため延命できるなら延命したほうがいいような気も。
ただどこまでやるかってのもこれからの収穫とコストとの兼ね合いもあるよね。
オクラも珍しくうどんこが出てきていてこれ防除しといたほうがいいかなー、
葉っぱ取り除くからほっとこうかなーと思案中。
追肥もう1回と考えている手前防除もそれに合わせてやっといたほうが無難っぽいし、
おまけに防除の効果が今になって見えてきているため、
収穫できそうならやれることやっといたほうがよさげだし。
辞め時が難しいのでかなり悩みどころになってますね。
だらだら続けてもしょうがないしね。
といいつつ例年10月の半ばまで見てまわったりしてんだけどーーー(笑

南瓜は一気にガタ来たんで防除はしないですが、
キュウリオクラはもう2週間ぐらいは頑張っても悪くないような気がします。
まー予報外れて一気に気温下がってくるようならそれまで、天気予報とにらめっこで決定ですね。
あんまり長いとその後のものも押せ押せになるから適度に(汗
夏物栽培ももうひと踏ん張りといったところです。


2022-08-23(Tue)

四葉キュウリが思ったより凶悪な姿だった件

雨が降るといってた割に降らないなーと思ってたら雨が降り、
かと思えば止んで晴れ間が出たりと不安定な1日でした。
おかげで収穫時に雨が降ると思ってカッパ着たのに晴れ、再びの汗だく仕事でございました(泣
おまけに収穫終了後に通り雨、これは一体どういうことか。
収穫終わるまで待ってくれたともいえるけど・・・・ずぶ濡れには変わりないんだよ―――
ま、オクラの処理で乾かす手間がなくなるだけで全然違うから今回の雨は助かりましたけどね。
今年一番の収穫だったことからいってもなおさら。
今年は自分、運持ってるかもしれないなー(笑


さて本日キュウリネタ。
抑制キュウリの自家用で栽培始めた四葉キュウリ、
実ができ始めてその姿を確認したんだけど思った以上の姿かたちをしてまして・・・・

P1120509_縮小

やっぱりふつうのキュウリとは全く異なったものになるんですね。
こんなにごついキュウリになるとは思ってもみなかった。

P1120510_縮小

見てよこのシワとトゲ。
鬼のような凶悪さだ(笑
持ち運ぶのもちょっと気が引けるような感触。
だいぶ特徴的なキュウリですな。

P1120543_縮小

見逃しちゃうと更にやばいね。
実ができ始めたので定期的に見てやらないとだめですわー
といっても普通のキュウリと比べるとそんなに大量に実がある感じでもないので、
1日おきくらいののんびりでも大丈夫な感じがします。

P1120544_縮小
P1120511_縮小

定期的にメロン防除のついでに銅剤散布してるので元気元気。
メロンが終わるから今度からは単体の防除になるけどねー
ま、そこらのカボチャと一緒くたにって手もあるんで防除自体は問題ないでしょ。
やっぱやってるかやってないかで違いはあるでしょうねー
この時期ですから病気なんか山ほど出るのにほぼ見当たらない位ですんで。
予防的防除でこのままいけたら。
収穫も毎日でもないので防除もやりやすいかな。


今回はガワの特徴が際立つってところが確認できましたが、
このキュウリ、実は普通よりも長く育つもんなんですよね。
まだ生育初期で長さはそこまでじゃなかったけどだんだんと本領が発揮されてきている感有。
通常はどのくらいになるのかに関してはまた今度。
一応食べた感じは…普通のキュウリでした(笑
漬物がうまいらしいので数採れたら漬物で食ってみたいもんである。


2022-08-15(Mon)

キュウリに適当ネット建設。

ウオーやる気低下!
とりあえずだらつきたい。いや、寝たい。
最近はさあ寝ようとしてからものの30秒程度で寝てしまっとる椎たけ夫です。
なんか仕事して寝るだけの生活に入ってる感じ、でもよく考えりゃ去年以前のほうが夜更かししてたんだよねぇ。
今年はまだ1回も市場出荷するために夜なべ仕事してないけどきつい。
これは・・・年取った証拠だな(泣
マイッタねーこりゃ。


さて本日より椎茸の榾木浸水が再開されたんですがね、
ちょっとオクラ云々が忙しくて椎茸仕事できなくなるよーって話をしてたんで、
今日はあいにくの雨降りでしたが畑の各野菜の様子を確認してきました。
今日はキュウリの話。

P1120356_縮小

キュウリも支柱に絡んで何とか伸びてたんだけどさすがに限界が来てました。
早いとこネット張ってやりたいなーと思ってたけどなかなかタイミングが合わないし天候悪くて延び延び。

P1120418_縮小

そうこうしてたらお手本のようなベトが出始めたりしてね。
メロン防除と同時に小豆やホオズキなんかと一緒に銅剤散布してたんだけどねー
一応効果はあった様でこれ以上広がることはなかった模様。

P1120450_縮小

んで最近になってようやくキュウリ支柱半分使ってかなり適当なネット張りをしたわけで。
縦支柱すら入ってないまさにほったて(汗
後で支柱挿しときますがまずとにかく急いでネットを張ったわけよ。

P1120451_縮小

ちょっと葉色が怪しいのは整理障害が出てるのかもしれんね。
まあ最近の雨で過湿ってのは間違いないし、なんぞおかしくなっても不思議じゃない。

P1120452_縮小

おかしいというとモザイク出たーといってたはずなのに普通に育ってるもう1本(大汗
引っこ抜こうと思ったときに新しい葉っぱが普通だったんで残しといたらこうだ。
あれはいったい何だったのか・・・・
まあ気にしない、キュウリが普通になるんだったらなんだっていい。

P1120454_縮小

株元にはベビーがいました。
一応キュウリの収穫はできそうだ。
しかしなー現在の忙しさからしてキュウリ収穫する余裕あるか?
キュウリのようなヘチマのようなものがブラブラしてるかもしれん(笑

P1120453_縮小

ネット張って蔓が立ち上がっていき新しい葉っぱが増えてきたことで古い葉っぱのベトもだいぶ影を潜めた。
抑制はとにかく病気との戦い、以前と同じく銅剤散布で様子をうかがっていくことになりそうかな。
ひとまずネット張って伸びだしたので一安心だね。
収穫始まると防除やら摘葉摘心追肥とこれまた忙しいだろうな・・・・・
もうちょっと後になるかと思ったけど意外と早かったかなー
うちのキュウリもまだ現役だしキュウリ過剰になりそうで怖い(汗
完全に時期間違った気がしてならないわ――――


2022-08-12(Fri)

トマティーヨ、無事結実開始。

当地にも結構強めの雨が降りました。
一番強いタイミングが自分が出荷しに行って車を運転している時で、
ウヘー前が見えない――ってな感じの雨の降り方でした。
その後も降ったりやんだりでしたが、さていざオクラの収穫というところで・・・・

なぜか快晴

これが地獄、なんせ雨だと思ってカッパ着てたわけですからね。
カッパ着て快晴の中収穫作業はサウナスーツでランニングみたいな感じです。
最終的に汗が全く衣服に吸えず長靴が浸水します(汗
こんなんだと滝のような雨の中収穫作業をしているほうがまだましに思えてきますよ。
とにかくもう汗が出尽くし2回給水タイム採りつつようやく収穫を終えてきました。
朝も収穫時にはビミョーな雨だったし収穫時に大雨で大変は今年はないなー
天気の神様が配慮してくれてんのか知らんけど・・・・・
カッパ着て作業中に晴れんのだけは勘弁してほしいわ――


まあそんなことはさておき本日はトマティーヨ。
青枯れの跡地に実験のように定植したトマティーヨでしたが、
なんとまあ青枯れが出てたところでも普通に生育をしてきまして、
全く影響を感じさせないまま果実生産に入ってきました。

P1120381_縮小
P1120382_縮小

随分と育って荒ぶっています。
剪定もしてないからのーびのび。
ただ一番でかい枝だけはしっかり吊るすためハサミで挟んでいきます。

P1120385_縮小
P1120387_縮小

2本立てというか3本立てというか・・・・
適当ぶっこきな吊り作業、青枯れに対する実験的なもんだったから適当は仕方なし。
そもそもうまく育つと思ってもいなかったからね(汗
しかしそれでもトマティーヨは強健、ぐいぐい育って果実もでき始めたわけで。

P1120383_縮小

以前と同じ最初のうちは全然結実しない割に大きくなりだすととんでもない量の結実が始まる。
株が充実するまでは勝手に生理落下するってやつなのかね?
それはそれでなかなかすごい性質だと思いますね。

P1120384_縮小

そのうち地を這うトマティーヨもできそうだ。
いやはや強健すぎておそロシア。
今回のは雨除けもあるし果実的には以前よりいいと思われる。
まともに食う方法探してみようかしらー
これがうまいってのを知ってる人いたら教えてくだされ。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村