FC2ブログ
2021-01-24(Sun)

実生南瓜が思いのほか長持ちする

今日も晴れ。
今日は日曜出荷で出かけてきましたが、ずいぶんと路面状況が良くてスイスイでした。
こっちの人たちは雪道でもガンガン走る人がいるけど、
路面状況改善されてなんかさらに輪をかけて飛ばしてた気がする(汗
この状況下でもちんたら走る人もいるのでゥオーーイともなりますがね。
まだ朝晩は冷えて凍るのでその辺気を付けないといけないっす。
いまだ冬道、気のゆるみは事故の元ですぜーー


さて、
昨日ネズミとの戦い再燃した南瓜、今日はその南瓜のカットを出荷に行ったんですがね、
現在カットしてるのは夏場収穫のロング南瓜と秋収穫の実生南瓜。
この秋収穫の実生南瓜が思いのほか物持ちよくいまだ傷みなし。

P1070650_縮小

実生南瓜、2019年度産の傷んだ南瓜を捨てた肥塚から発生したもの。
特濃こふき・くりりん・プリメラ115の中のどれかの実生。
芽が出たのは春だけどぶった切りぶった切りして再生を繰り返して秋収穫になった。
収穫が10月5日なので現在約3か月ちょっと過ぎた状態。
それでいて大丈夫ってのはかなり優秀ですね。

P1070651_縮小

収穫時期からいえば抑制南瓜なんだけどかなりでかい。
抑制南瓜ってのは通常小さめになってしまうもんだけどこれは普通のカボチャ並みにでかい。
おかげで1個カットするだけでもかなりの量を出せるので非常にありがたい。
実生だから味はどうかと思うけど食べてみても口当たりよく甘さもあり上々。
全く期待してない邪魔なものがこうして利益を生み出すとはねぇ。

P1070653_縮小
P1070652_縮小

もう一方のロング南瓜のほうはもう5か月近いのでだいぶ傷みが出てきてしまってます。
それでも年越して2月くらいまで持とうとしてるからすごいもんだ。
というかもっと早くから出荷しろよって話になるんだけどね(汗
スーパー産直の段取りが整ってなかったけど、現状の捌け方からいって今年度は早めに出してもよさそうではある。


南瓜もなかなか利益だすの難しいってのがあったんだけど、
カット南瓜でそれなりに利益が出てきてよかったなーくらい。
それでも競合他社が年内には多いので勝負は12月以降といった感じがするので、
そうなると今回のような野良南瓜で遅く収穫できるってのは魅力だね。
これを畑でやると絶対うまくいかないけど野良南瓜なら可能ってのが惜しいとこだけど(大汗
今年は畑では規模縮小、野良南瓜は規模拡大かな(笑
野良南瓜がうまく育っていく理由をだれか解明してくれないかねぇ・・・・



スポンサーサイト



2020-12-26(Sat)

今年もネズミとの戦いは熾烈

どもー
昨日地元の雪のことでドライブレコーダー映像が全国ニュースになってることに気付く。
倒木の瞬間だったり屋根からの落雪だったり、ぱっと見すぐ場所が分かった。
ただ・・・横手市内って書かれてるのはどうかと(笑
確かに横手市の中だけど場所は山の中だしねぇ。
旧横手市街からはずっと離れた私の地元、やっぱり雪多いってこった。


さてさて、
夏収穫のカボチャ、今年も結構残っております。
今年は早く雪がきそうってこともあって保存していた倉庫からキノコ小屋のほうへ移動。
なんせ寒くして腐らせたらもったいないからねぇ。

P1070512_縮小

この時期でもこの量ってのはどうかと思うが(汗
去年も最終盤でもこんな感じで、それをネズミやら侵入したでかい獣にあらかた食われてしまいまして。
倉庫に入って糞だらけだったときは驚きましたねー
なので今年はそういった事も無いように少しでも暖かくて獣が来ない場所に持ってきたわけ。
といっても氷点下にはならなくても冷蔵庫並なのは否めない。

P1070559_縮小

今年は周りを囲ってネズミが簡単に侵入しないようにしたんだけど、
気付けばやはり奴が侵入して例の中の種だけごちそうに。
クソ―やられたーーー
今年もネズミに結構やられてますが、私だってただやられてばかりじゃない。

P1070509_加工

相変わらずバカチンどもを1枚の罠で大量捕獲。
現在3枚の罠で16匹捕獲済み。
1枚に7匹とかホントバカの極みだよなぁ。
これぐらい何の考えもなしに罠にかかってくれるからまだ助かるけど、
相手はとんでもない数いるからなかなか数は減らないですね。
ネズミなのにいたちごっこってのもおかしな話だけど、
捕っても増える厄介な害獣、ネズミとの戦いは熾烈を極めておりますよ


2020-12-11(Fri)

ネズミの侵攻開始

来週からの寒波に備えて畑の片付けやら無加温場所においてある野菜の移動なんかで大忙し。
この寒波の後に雪がどうにかなるかと思ったけど正直無理っぽい…
明日が勝負、何とかしなくては。


そんなわけで先ずヤーコン。

P1070478_縮小

ヤーコンは結構量があってどこに置くべきか悩んだけど、
最終的に休養舎の一角に間借りすることにした。
温風機の風が当たるとまずいので断熱材で囲った上にビニールをかぶせておきました。

P1070479_縮小

入り口付近なので寒さが本格化した場合の温度が心配だけど、
それまでにぼちぼちさばいてしまえればって感じかねぇ。
去年は凍みた結果終了してしまったので、最悪凍みないように気を付けることができれば。

P1070475_縮小

そして姫神芋。
こちらは段ボールに入れて少しあったかいバイラ―横の場所に。
しかーーし時すでにお寿司、いやいや遅し、ネズミの侵攻が始まってしまった。
去年はかなりやられてしまったので今年はかなり注意しないとと思ってたんだけどねぇ。
寒くなって食料が不足し始めたから手あたり次第あちこちのものに手を付け始めてきてますね。
罠仕掛けておかないといけない。

P1070476_縮小

最たるものがこの南瓜だった。

P1070477_縮小

大穴だ。
ネズミは南瓜を食害する際は傷んだものを好んでやるのよね。
これもだいぶ傷みが入ってきてたんだけど、その柔らかくなったところから穴をあけて中を食害。
身肉よりも種を残さず食いつくしやがりますね。
家の小屋に置いてる傷んだやつもあらかたやられてましたので、
傷みに気を付けておかないと鼠がぞろぞろやってくるぞ・・・・・

P1070467_縮小
P1070468_縮小
P1070469_縮小

そのほかにラズベリーも食い散らかしやがってました。
びっくりしたね。こんなのにもやってくるとは。
なんといっても枝を伝って食いに行ってるわけだからね。
恐ろしいまでの食への執念って感じだ。


すでにあちこちやられてしまっておりますがね、
昨シーズンもかなり罠で捕獲しているので捕まえること自体は造作もない。
あの1枚の粘着罠に10匹くらいついたのにはさすがに驚いたけど、
それぐらいのってのが厄介な問題だ。
今シーズンも根競べ、やられる前にやるネズミめ覚悟しとけ。


2020-11-20(Fri)

南瓜も甘くなってきたね。

昨日今日とこの時期としては異常な暑さでしたわ。
昨日はまさかの25℃越えの夏日、今日はそこまでいかなくても20度近くなりやはり暑い。
つい先日には雪がーと言ってたのになんだこれはーーー
ま、これからまた雪マークが出てきたのでがっつり冷え込むでしょうな。
それまでにナメコがどうなるか。
異常高温でなめこが大爆発して現在大わらわです・・・・・


P1070317_縮小

さてさて畑もだいぶ落ち着いてきたので夏のもののカボチャをようやくカットしはじめました。
腐りまくって在庫がほとんどないけどその中でもでかい奴からどんどんカットだー

P1070306_縮小

糖度はどんなもんかと調べるとなかなかどうしてかなり甘くなってるじゃないの。
15度くらいだとメロンの値っぽいね。
自作メロンの値が13度程度だったことからしてこっちのカボチャのほうが甘いわけよ。
チンで十分甘くておいしい南瓜になってました。
糖化は十分にうまくいってるっぽいです。


順次丸カボチャカットをしていって長いのは後回し。
長いのは一応物が持つので来年までには片付けたいところだけど。
さてさて今年も獣が倉庫に侵入して食い荒らされないといいんだけど・・・・・
穴はしっかりふさいでおこう。


2020-10-12(Mon)

南瓜の後片付けもおしまいだー

最近最低気温が異様に高くておかし気な感じ。
つい先日は一桁台だったのに20度近い最低気温ってどうよ(汗
なんだかこうもやーっとした感じが好きじゃない。
これだけ気温が高いとオクラがまだいけるんじゃないのって気にもなるしね(笑
ま、この高温も一時的、これが過ぎれば最低気温一桁の日々に突入っぽい。
嵐の前の静けさではないけど、温度差が激しくなりそうなので注意は必要ですね。


さて、オクラで忙しかった今年はなかなか他の片付けなどに手が回らなかったわけですが、
ようやく終わったことであっちこっちの片付け方に忙しく動いています。
今回は南瓜のお片付け。

P1070066_縮小
P1070067_縮小

いまさら何を片付けるんだっていう話だけど、マルチがそのままだったんではいできました。
去年よりも遅くなってしまったので草がさらにやばいことになってましたよ。
といっても田んぼのほうのカボチャは除草剤でもふったのか草が枯れてたんで、
こっちのほうの草はこのままでもいいかなーと思っとります。

P1070068_縮小

ちなみに片付けてるとやはり出てくる南瓜。
よくぞまあ生き残ってモノになりそうな状態になってたもんだ。

P1070083_縮小
P1070084_縮小

一方で白い南瓜の畑はひえやツユクサ、タデ科植物が絡み合ってひどいことになってたので刈り取り。
イネ科雑草に関しては種ができてほぼ枯れている状態なのでここで刈る意味は・・・という感じですが、
あまりにでかく育ったひえなんかはそのままだと来年掘るとき大変なことになりますからね。
特に下の写真の場所はひえとツユクサの絡み合いがひどすぎて、
刈るのに大難儀したせいで首が痛くてしょうがない。
草を刈るのは小さいうちに、これ鉄則なんだよねぇ…(汗


まあこれで南瓜の片付けは完了したので良し。
腐った南瓜の処分等はまだまだ残ってますが、畑の雑務ではないので後でもいいかなー
あとはオクラの片付けに姫神芋収穫前除草、その辺で片づけ作業はおしまいでしょうかね。
収穫作業が始まるまでに何とかこれらの作業を完全終了させるべく、
うまいこと計画立てて仕事をしていくぞーー


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村