FC2ブログ
2020-11-20(Fri)

南瓜も甘くなってきたね。

昨日今日とこの時期としては異常な暑さでしたわ。
昨日はまさかの25℃越えの夏日、今日はそこまでいかなくても20度近くなりやはり暑い。
つい先日には雪がーと言ってたのになんだこれはーーー
ま、これからまた雪マークが出てきたのでがっつり冷え込むでしょうな。
それまでにナメコがどうなるか。
異常高温でなめこが大爆発して現在大わらわです・・・・・


P1070317_縮小

さてさて畑もだいぶ落ち着いてきたので夏のもののカボチャをようやくカットしはじめました。
腐りまくって在庫がほとんどないけどその中でもでかい奴からどんどんカットだー

P1070306_縮小

糖度はどんなもんかと調べるとなかなかどうしてかなり甘くなってるじゃないの。
15度くらいだとメロンの値っぽいね。
自作メロンの値が13度程度だったことからしてこっちのカボチャのほうが甘いわけよ。
チンで十分甘くておいしい南瓜になってました。
糖化は十分にうまくいってるっぽいです。


順次丸カボチャカットをしていって長いのは後回し。
長いのは一応物が持つので来年までには片付けたいところだけど。
さてさて今年も獣が倉庫に侵入して食い荒らされないといいんだけど・・・・・
穴はしっかりふさいでおこう。


スポンサーサイト



2020-10-12(Mon)

南瓜の後片付けもおしまいだー

最近最低気温が異様に高くておかし気な感じ。
つい先日は一桁台だったのに20度近い最低気温ってどうよ(汗
なんだかこうもやーっとした感じが好きじゃない。
これだけ気温が高いとオクラがまだいけるんじゃないのって気にもなるしね(笑
ま、この高温も一時的、これが過ぎれば最低気温一桁の日々に突入っぽい。
嵐の前の静けさではないけど、温度差が激しくなりそうなので注意は必要ですね。


さて、オクラで忙しかった今年はなかなか他の片付けなどに手が回らなかったわけですが、
ようやく終わったことであっちこっちの片付け方に忙しく動いています。
今回は南瓜のお片付け。

P1070066_縮小
P1070067_縮小

いまさら何を片付けるんだっていう話だけど、マルチがそのままだったんではいできました。
去年よりも遅くなってしまったので草がさらにやばいことになってましたよ。
といっても田んぼのほうのカボチャは除草剤でもふったのか草が枯れてたんで、
こっちのほうの草はこのままでもいいかなーと思っとります。

P1070068_縮小

ちなみに片付けてるとやはり出てくる南瓜。
よくぞまあ生き残ってモノになりそうな状態になってたもんだ。

P1070083_縮小
P1070084_縮小

一方で白い南瓜の畑はひえやツユクサ、タデ科植物が絡み合ってひどいことになってたので刈り取り。
イネ科雑草に関しては種ができてほぼ枯れている状態なのでここで刈る意味は・・・という感じですが、
あまりにでかく育ったひえなんかはそのままだと来年掘るとき大変なことになりますからね。
特に下の写真の場所はひえとツユクサの絡み合いがひどすぎて、
刈るのに大難儀したせいで首が痛くてしょうがない。
草を刈るのは小さいうちに、これ鉄則なんだよねぇ…(汗


まあこれで南瓜の片付けは完了したので良し。
腐った南瓜の処分等はまだまだ残ってますが、畑の雑務ではないので後でもいいかなー
あとはオクラの片付けに姫神芋収穫前除草、その辺で片づけ作業はおしまいでしょうかね。
収穫作業が始まるまでに何とかこれらの作業を完全終了させるべく、
うまいこと計画立てて仕事をしていくぞーー


2020-10-05(Mon)

野良南瓜を片付ける

今日は久しぶりに雨らしい雨でした。
結構降ったので畑には入れず、畑外の作業をこなしてきましたよ。
今年は去年廃棄した南瓜からできた南瓜が育っているのでその収穫と撤去です。

P1060955_縮小

もじゃーっと道をふさぎながら蔓を伸ばしてた野良南瓜。
マイタケ収穫の時に軽トラで踏みつぶされたりしたこともあって片付けたほうがよさそうと。
だいぶうどんこで葉っぱが枯れてましたからね。

P1060957_縮小
P1060956_縮小

葉っぱが枯れて南瓜がゴロゴロと出てきました。
思った以上にかぼちゃができているのに驚き。
野良なのでいったいこいつがどの品種の子供なのかは不明だ。
まあどんな南瓜であれ収穫してしまわないとねー

P1070038_縮小

まず蔓をぶった切って片付けていきますよ。
収穫してからやったらいいじゃんって感じだけど、ブツがどこにあるかわからない状態なので、
蔓を引っ張って出てきたやつを収穫していくスタイルで。
引っ張るとでかい奴が出てくるから重い重い。

P1070039_縮小

蔓を片付けて道がきれいになりました。
まとめた収穫物がありますがなかなかの量だ。

P1070040_縮小
P1070041_縮小

思っている以上にきれいな形のカボチャ。
そして高さもあり重量もあるかなりいい感じのカボチャでしたよ。
なんだか普通に栽培したやつよりはるかにいいものができている気がしてならない(大汗
ただし、廃棄場所に近かったものは去年の病気を拾ってることもあってダメになってました。
やっぱり病気のものを廃棄したところには病原菌が残ってるもんだねぇ。
廃棄場所には石灰ふっておくといいのかな??
それでもまあ廃棄南瓜を原料にかぼちゃが育つ循環栽培、
思ってる以上に栄養があるもんなんだねぇ。

P1070042_縮小

片付けて早速ですが今年の水没南瓜の腐ったやつを廃棄。
再循環スタートだ(笑
こんな感じだから来年もここで勝手に野良南瓜大発生だろうな・・・・
肥料もいらん防除もしなくても育つからまあいいけどーー
味のほうは・・・野良になってどうなってんのかねぇ。
それだけが心配な点ですな。


2020-08-16(Sun)

やっぱり腐敗進む

今日は久しぶりに本を買ってきた椎たけ夫ですー
盆のセールで中古本2割引きだったので行ってきましたよ。
最近は漫画を店舗に行って購入するってことが少なくなってしまったので本当に久しぶり。
まあね、自分が読みたい漫画の中古がなかなか入らないせいで価格が高止まりしてるからねぇ。
最近はほとんど正規の値段じゃねーかってのばっかりで全然手を出す気になれないってのもある(汗
かといって中古漫画をネット通販するのは結構リスクあるしね。
田舎じゃなかなか欲しいものを安くは手に入れられんですー


さてさて、
先日収穫してきた水に浸かった南瓜。
持ってきてからはずっと延々扇風機で風を当てて乾燥させているんですが、
やっぱりだんだんと腐敗が進んできてしまってる模様です。

DSCF8040_縮小

ぱっと見全体的には、と言いたいところですが・・・・・

DSCF8041_縮小

まあこうなるわなーという腐敗。
だから重ねておきたくなかったんだけど仕方ない。
こういうのが他にもないか見ていくと、

DSCF8042_縮小

浸水してた水面付近のところから腐敗という感じに見えます。
やっぱり水に浸かってた部分から腐敗は進んでしまいますね。
いくら収穫時に大丈夫だったからとはいえ、水に浸かった部分は基本的にダメだね。

DSCF8044_縮小

中にはすでに中がどろどろというものも。
下手すると爆発してとんでもないことになるので、まだ形状を維持しているうちに静かにスコップへ。
持ち上げることすら不可能なくらい中がグズグズでしたよ。
こういうのがこれからも出てくるかと思うと・・・・憂鬱だ。

DSCF8043_縮小

大丈夫そうなものに関しては果梗部分の水分が抜けて固くなってきています。
もう1週間程度すればキュアリングも完了と言えるかな。
そこまでにいったいどの程度ダメになるかですかね。
正直ダメになるならなるでさっさとしてくれたほうが後々楽でいいんですがね(汗

家でダメになる前のカボチャを試食してはいるんですが意外と味はいい。
もう少しして乾燥がよさげになったら早速カット販売を考えないとねー
ダメになる前にさっさと売る、今年は時間との勝負になるぞーーー


2020-08-11(Tue)

絶望の南瓜収穫作業

いやー暑いね。
今日は全国的に猛烈な暑さ、当地も例外なく暑くなりましたよ。
予報じゃ曇りではあったけど、なーにほとんどの時間太陽が出てアチアチだってーの。
そんな中ですが本日南瓜収穫に出かけてきました。

P1060599_縮小

今までは雨の中何とか持ってた南瓜。
そのあとの猛烈な暑さによって一気に葉が枯れこみ始めてしまいましてね。
先日見に行った結果南瓜は腐ってるし、葉っぱもなくなるならもはや待つ意味もなしかと。
実際去年より定植遅いのに収穫は早くなるとんでもない状況です。

P1060608_縮小

品種がたくさんあるのでそれぞれ注意しながら収穫。
収穫していくとやはり水に沈んでたせいで皮にはこのようにボコボコと浸水跡がはっきり。
おまけにネズミ、ナメクジの食害跡もかなりの量あり正直丸のまま販売は不可。

P1060607_縮小

こんな悪条件下でもこふきの肥大力はすさまじいものがあることが判明。
こふき、特濃こふきはいい南瓜だと思いますね。

P1060609_縮小

しかしまあ結構な量はこんな状況。
こうなってなくて収穫できる南瓜があるのが奇跡的ではあると思う。

P1060612_縮小

最終的に持ってきた南瓜はこれだけの量だった。
去年も量は少なかったけどそのはるか下を行く出来。
おまけにもってきたはいいけど・・・・すでに臭うんだよね(大汗
まあね、あんな水に浸かった南瓜ですから腐らないのがおかしいわけで。
このままキュアリングしてそれに耐えうる南瓜ってどの程度かねぇ。
ホント絶望のカボチャになってしまいましたよ。


P1060598_縮小
P1060600_縮小

今日で丸系含む田んぼ南瓜収穫は終了。
種採り用の畑南瓜はまだコルク化がしっかりしてなかったのでもう少し待ちます。
こちらのほうもかなり湿害っ気があるのでどの程度収穫できるかねぇ。
去年は日照り今年は大雨、もう散々だ!!


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村