FC2ブログ
2018-09-02(Sun)

トウモロコシ伐採

昨日に引き続き天候は持ってくれたので作業は進みます。
サツマイモがようやく終わったのでそのほか手のかけられなかったことを一気にやっておいた。
いろいろと作業があったのでそれぞれ小出しにしていきます(笑
まず最初に取り掛かったのは草刈りでしたよ。

DSCF7098_縮小

畑の周りの草刈りももちろんなんですが、むしろひどいのがこのトウモロコシ。
トウモロコシ畑というよりも稗とかのイネ科雑草の温床になってる・・・・
肝心のトウモロコシ自体さっぱりダメで、獣が入って暗躍してたりもうあきらめます。

DSCF7132_縮小

そういうわけでバサーーっと。
畑の中を草刈り機で入っていくってのはなんだか新鮮(笑
畝があるので普通よりも刈るのが難しいんだけどね。
とりあえず地上部の茂みはほぼカッティングしてやったわー

DSCF7133_縮小
DSCF7134_縮小

たまにあるまだどうにかなりそうかなーというものだけ少し残ってます。
最終の定植のものが意外とものになりそうだったんだけど、
囲ってもことごとく獣にやられてしまったので、残ってるのがたったこれだけどいう始末。

DSCF7135_縮小

残ってるものだって少々傷を付けられてたりします。
全く、ここら辺は鳥害よりも四つ足による被害が大きいですよ・・・・

DSCF7136_縮小

トウモロコシもそうだけど、同時につるなしインゲンとかコキアもカット。
草にまかれて物にならないからね。
やっぱ除草って大事。
ま、どっちにしろは初期のハムシ被害がでかすぎたんだけど。


思った以上にトウモロコシがダメだったのが残念。
確かにおいしいものはできるっちゃできるんだけど、そもそもの肥料設計ミスですね。
あとは防獣ネットとかが必須。
初めてのチャレンジは散々な結果だったけど、またいつか自家消費分でもできたらいいかなーと思いますわ。


スポンサーサイト



2018-08-13(Mon)

トウモロコシ収穫片付け

盆ウイーク、農場では盆休みに入る人も出てきてだいぶ人数が減っています。
私も去年は3連休とったんですが、今年はそれどころじゃないので今日も出勤ですよー
明日出勤で明後日から連休とれたらなーとは思うものの・・・・・
天気がねぇ、よくないな。

DSCF6964_縮小

さて農場ではスイカやらメロンやらの収穫がほとんど終わり、
盆前のものから盆の後のものにシフトしてきていますね。
私が忙しいのもそのせいですが、それはまた後程のお話。
今日はトウモロコシの話題で。


P1020501_縮小

この間トウモロコシが襲われた話を記事にしましたが、
囲ったら被害はなくなったんですよね。
ただ、次のものが熟してきたらそれを襲い初めまして(汗
ただでさえできの悪いトウモロコシをやられると腹が立ちます。
最初のものを収穫して次のものを囲ってみました。

P1020500_縮小

やられたものなどを引っこ抜いて廃棄。
なぜにいいものばかりを襲うのか、グルメな輩がここにはいる模様。
私にとっては最低なことなんですがね・・・・・

P1020502_縮小

ありったけできの悪いものばかりなので、収穫はこんな感じ。
これでも大きいほう、食えるサイズがあればラッキーという感じ。
なんせほとんど実がなくてヤングコーンみたいなもんばかりですから(大汗

P1020499_縮小

これで最高基準(泣
虫も入ってるし、獣にやられるし、生育は最低、トウモロコシはだめだったーーー

DSCF6969_縮小

一番最初のは農場サニーショコラ。
食べられるものをゆでて試食。
意外にうまかった。
これくらいなら食べられるので、あきらめずに収穫してこようかな。


トウモロコシはやっぱり肥料喰で、もっと肥料ないとだめだってことがわかりましたわ。
なんせ茎は細いし背は低い、これじゃ実もできないよ。
2番果が全くできないのが何よりの証拠か。
お試しでやってみたけど、トウモロコシ栽培は販売用じゃなく自家消費用で少ししかやれんなー


2018-07-31(Tue)

トウモロコシが襲われた

今日も暑かったですねー
最近当地にはほとんど雨が降ってなくて、畑のものが大変ですよ。
まあ逆に糖度が高くなるものもありますけど、ほとんどは水不足でしょうね。
サトイモは葉っぱがだんだん赤くなってきてますし、ミツバもヤバ目。
スイカは先端のものに水がいけなくなって、逆に水分が奪われて先端はだめになるパターンも。
結構深刻に水不足が起きてきそうですよ。
なんだか何年か前の1か月丸まる晴れっていうのを思い出すねぇ・・・・・


自分の住んでいる山内ではまだ比較的水はあるほうだと思います。
なんせ山ですからね、気温差で朝露が結構ついてたりするので、
意外と自分のものも元気でいることができているようです。
ただ、収穫時期を迎えつつあるものは獣に襲われ始めていますよ・・・・・

DSCF6868_縮小
DSCF6869_縮小

トウモロコシなんですがね、ぶっ倒されて食われてしまいました(泣
こんなヒョロヒョロの物でも実がついてきたっていうのに。

DSCF6870_縮小
DSCF6871_縮小

まだまだ若いんですが、容赦なく食われてますよ。
少し前にまだ実もついてない雄花を倒されていたので、
今回も同じ奴がやらかしたんだと思ってますよ。

DSCF6872_縮小

全然生育が悪く、物にならないようなものかと思ってましたけど、
それなりに実が入っていただけに残念でしょうがない。
ほんともう少しで収穫できていたのにねぇ。
初めてのトウモロコシ栽培、初物は獣に献上です(汗

DSCF6879_縮小

とりあえず実ができているものだけは不織布で目隠ししておいた。
今のところは被害拡大はないので、何とか収穫まで持ちこたえてもらいたい。
1畝の半分程度なので、あと4畝くらいあるしどうにか対策を立てなければ…

農場のものに比べるとありったけ細くてやばいかと思ってたけど、
それなりに実が入るもんで、収穫はできそうな感じになりました。
農場のものと違ってほぼ有機栽培、味はいいはず。
1本でも多く食べられるように気を付けたいですな。


2018-07-15(Sun)

トウモロコシの防除

3連休中日ですね。
今日は農場行きおやすみ。
5月1日から農場に皆勤でしたけど、ついに記録が途絶えました(笑
明日もいかないので久しぶりに農場から解放されてますー
家のお仕事で大忙しだで。


今日は相変わらず草むしり、そして懸案だった草刈まで頑張った。
だいぶ草がすごくて刈り取りのが難儀だったので、もっと早くに手を打つべきだったなーと。
毎度のことですがね、草は早めにやらないとだめだわ。
その合間というかその作業の前にトウモロコシの防除もしておいた。

DSCF6796_縮小

防除というのはこのデナポン散布です。
アワノメイガ等の防除になります。
雄花が出てくるあたりに先端にパラパラやるといいらしい。
農場ではこれのおかげか虫の被害って少ないのよね。

DSCF6797_縮小

現在こんな感じで雄花が見え始めたものがありましてね、
これはさっさとやっておかないといけないなーと本日実施。
早めに植えたものは雄花が完全に出てしまっていたので、効果のほどは・・・・・

DSCF6798_縮小

こうやってパラパラーでおしまい。
こんなのでにっくきアワノメイガ対策になるなら安いもんだで。
ちなみにこのデナポンは種類でいくとカーバメートになるので、
他の系統の殺虫剤と全然かぶらないようなタイプなので耐性とかを気にせず使えそうですね。
まあ無農薬目指すなら関係ないか(汗

DSCF6799_縮小

トウモロコシも雄花が出る時期に来てますけど、
やっぱり肥料喰には多少の肥料では生育不良になりそうだ。
なんだか生育がいまいちでこの後に追肥をしておきましたわー
物ができるかどうかは何とも言えない状態ですけど、ダメだったらトウモロコシは来年以降考え物だね。


2018-07-01(Sun)

トウモロコシ第3・4弾定植完了ー

今日も暑かったっす。
ここんとこ毎日30度超えてる感じ。
30度ってのはボーダーですね。一気に次元が違うものになります。
もうね、やる気低下が著しい(汗


それでも鞭打って畑に向かってきました。
今日でトウモロコシの定植が完了です。

DSCF6651_縮小

まずこれは第3弾定植。
これでおおものの定植は終了となりまして、残っていたのがサニーショコラ88だけ。
畝の準備はすべて終わっているので、今日の定植を待つばかりでした。

DSCF6428_縮小

最後の種まいたのっていつだっけかねぇ。
鼠に食われてしまい、かなりの数がなくなってしまったラスト第4弾。
それを本日定植です。

DSCF6706_縮小

最後は55株しかなかったですよ。
もっとあるだろうと6畝分しっかり作ったんですが、
ほぼ5畝で間に合った感じです。
それでも定植数は大体400株ちょいでしょうか。
意外と発芽率悪い品種もあって予定数の半分程度かねぇ。

DSCF6707_縮小

水不足化肥料不足か、生育はいまいち。
これは相変わらずなので気長に育てるほかないね。


トウモロコシの定植に関してはこれでおしまいだ。
定植するものはあとつるなしインゲンとかシソくらいなもんで、
次の種まき・定植までは時間が空くことになります。
その間に畑の草刈りとか除草を頑張っておかないといけないね。
いくらでも草による肥料収奪を阻止しないと。
あっついなか草むしりかぁ…痩せるなぁ(笑


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村