fc2ブログ
2022-09-08(Thu)

ひとまず片づけたトウモロコシ

今日は白露である。
朝露の時期ではあるけど正直朝露なんて真夏の時からあるわけで(汗
オクラの収穫してりゃ毎日朝に露でずぶ濡れになりますよ。
朝露でずぶ濡れのオクラってのも扱いが面倒だし。
朝収穫は露でぬれてるか雨でぬれてるか、乾いてることなんてまずない。
これから先はその濡れ方がひどくなるやら露が冷たいやらで朝収穫は大変だー
9月も中旬に入る勢い、いやはやあっと言う間に日々が過ぎていきますねぇ。
やれることやってたらあっという間に真っ暗だで―――


そんな作業時間もだんだんと限られてくる毎日。
なんとかかんとかやりくりしているわけですが、今回はトウモロコシの収穫と後片付けをやっといた。

P1120712_縮小

台風の影響もあるけれどそれ以上に今年は天候の悪さが影響して倒伏が目立った。
こうなると収穫するのもちょっと大変。
なんせ倒伏、水濡れになるんで残念な結果になってることがあるわけですよ。

P1120713_縮小
P1120714_縮小

カビですよね。
穀物のカビって危ないんで半分大丈夫に見えても全廃棄します。
カビ毒ってものすごく危ないですからねぇ。

P1120715_縮小

収穫の際に全部皮剥いて判断して廃棄。
やっぱりそれなりの量になってしまいますね。

P1120755_縮小

それでも収穫物は結構あった。
皮剥くと意外と実入りがいいのは去年と同様かねぇ。
ただ去年より密植になってるせいか更に実入りはいいように感じます。

P1120769_縮小

実をとってみたらやっぱりぷりっぷり。
なんでこのトウモロコシだとしわにならないんだろうね。
ただしまだカリカリに乾いている感じではないのでしばらく天日干ししておきますよ。
焼いて食べた時に感じたポップコーン味、しっかり乾いたら作ってみたいと思います。

P1120710_縮小
P1120711_縮小

栽培のほうで言うと今年は2条植えの密植、更に2本立ちにした箇所が数か所。
2条植えはかなり良好な結果になったけど、それプラス2本立ちはあまりよろしくはない感じ。
2条植えの2本立ちは結局どっちか片方がメインになってしまって、
欠果になるか小ぶりになるかみたいな感じだった。
当地では結構1条で2本立ちにしてるところがあるんだけど、
1畝で2本育てるなら1条2本立ちか2条1本立ちのどちらかのほうがいいのかもしれないなーと思った。
2条2本立ちとか欲張りすぎはあまりよろしくないようで。
あとは防除の結果が出ていてアワノメイガは1株だけだった。

P1120716_縮小

ひとまず収穫して株引っこ抜いたところまでやっといた。
オクラの収穫があるので一気に全部片づけとかなかなか難しいです(汗
ネットと支柱はまた後日という事で。
とりあえず徐々に作業進めて一つずつつぶしていきましょう。
これにて今年のトウモロコシはおしまい、徐々に夏のものも終わっていきますな。


スポンサーサイト



2022-09-04(Sun)

札幌八行トウモロコシ、今年も種化

今年は焼いて食ってやるぜーと2年目の栽培に入った札幌八行トウモロコシ、
生育自体は順調に推移してまして一応無事収穫して試食まではすることができました。

P1120352_縮小
P1120353_縮小

今年は2条植え、どうなるかと思ったけど普通に結実。
トウモロコシは他家受粉になるから数あったほうが実入りもよくなる。
結構ぎっちり植えてるけど問題はない模様。

P1120461_縮小
P1120460_縮小

そろそろ収穫できるのかなーなんて思ってたところでどうやらカラスの被害が発生。
なんせ今年はしっかり頑丈にネット張ったから侵入して倒されてるってことはなかったからね。
という事は上空からの刺客、ちょうどネットの際の高さに実があるため止まって突っつきやすかったかもしれない。

P1120462_縮小

きれいに食ってる分にはいいけどさー
数本食われてしまってたんでこの時点で中の確認をしたわけで。

P1120478_縮小

なんとなく色味が薄い気が・・・・
もう少しかなと数日置いてから別のものを収穫、まずレンチンでどうなのかを試す。


正直うまくない。


やはりレンチンではうまくならないようである。
スイートコーンに慣れてしまってる手前ほぼ甘味の無いものだからうまさがない。
しかしながら噛めば噛んだでほんのり甘さや風味は感じられるので、
ガツンとした「糖」ではなくデンプンって感じなのかもしれない。

そのあと別個体でしょうゆを塗ってトースターで焼いてみた。
オクラを扱って指先の皮膚が薄くなってるせいで熱さの感じが強くて扱うのが大変だった(汗
何とか焼き目を付けて実食。

ポップコーンの味がする。

これがこのトウモロコシの焼いた時の味なのか?
はたまたちょっと実がいき過ぎてポップコーンに近くなったのか?
判断はつかないけどやはり焼くほうが断然うまいことは分かった。
ただ・・・・このあと雨やら忙しさやらで収穫もままならず結局種化しました――――(大汗

P1120691_縮小

きれいにパンパンになるもんで。
密集してるせいでしっかりとした実入り。

P1120692_縮小

はち切れんばかりのパンパンぷりだ。
これは去年同様に網に置いといてしばらく自然乾燥です。
今年も結構な種の量になるだろうね。

P1120693_縮小

今年も思ったけどこのトウモロコシは結構先端不稔が多い。
だから実入りの様子確認でまだ実ができてないように見えてしまい収穫時期を逸しがち。
結構収穫時期の見極めが難しい気がしますね。

P1120694_縮小

先端不稔はあれど他はビシッと8行しっかりとした実入り。
タイミングさえ間違わなければ状態よく採れそうではあるが・・・・・
やっぱりあまり一般向けではないかなーという結果になった。
ポップコーン用としてとかつくる分にはよさげだと思うね。
ひとまず食味チェックもできたし今年で栽培は休止かなー
天候見て残ってるやつ収集して片付けをしようと思います。


2022-07-28(Thu)

トウモロコシのネット張り、受粉に入った模様

今日からスーパーの産直にオクラを出しに行くことに。
夏野菜の始まった産直、そして本日は売り出しの日という事もあって・・・・
コンテナはカオスでしたよ(汗
物であふれかえって置けない人がうろうろしてた。

P1120323_縮小
P1120322_縮小

私のオクラもまだまだ本格収穫に入ってないので量無いんだけど、
産直のほうでもまだオクラは始まってないようでした。
これはラッキーと思ったけど赤オクラはなかなか産直でも捌けないんだよねー
これが残念なとこだけど明日から白オクラも始まってくるしそっちに期待というところだ。
それにしてもこの売り場は売り出し日になるととんでもないっすね。
大体みんな似通ったこと考えてるからナスキュウリトマトそして枝豆やトウモロコシが山。
もう少しすればオクラも山なんだけどね(大汗
その中の一つトウモロコシのネタを今日はぶち込みます。


P1120274_縮小

キャベツのネタでちょっとすでに出てしまってたけどトウモロコシにネットを張った。
まず草むしりを完了させて、支柱を2mくらいのピッチでぶっさして、
それに防風ネットを張っていきますよー

P1120275_縮小

1,5mの防風ネット、50mなので楽勝で囲えます。
ちゃんと下の隙間も対処しておいたので今年は入ってこないはず。
といっても札幌八行は去年もなにも被害なかったんだよねぇ。
ゴールドラッシュは全部が全部だめにされてしまったわけだけども・・・・・
やっぱ甘い品種ってのをわかって攻撃してるってことなんでしょうかねぇ。
そうすると・・・札幌八行の甘さというものはいったいどの程度なのかかなり気になるな。

P1120319_縮小

ネット張って数日たったのが本日なんですがね、
相変わらずこのトウモロコシはバカでかく生育しますね。
支柱が280㎝、挿してる長さを考えても250ですがそれ以上に生育。
すでに3m超えてそうな勢いですがそれでも全く倒れてくる感じもないのはすごいもんだ。

P1120318_縮小

雄花開花はだいぶ後半になってますが、よく見りゃ雌花の髭も出てきていましたね。
今年は雌花に雄花がくっついてるおかしなこともないので、
去年のような詐欺まがいなことは起きないと思われる(笑
なんの変哲もなく普通に収穫できれば一番よ。
ちょうど受粉期に天候もいいし上物になってくれたらうれしいねー


まずは食いたい札幌八行トウモロコシ。
播種日から数えて現在約2か月、出来上がりまであと1か月くらいかねぇ。
今のところは上々、出来上がりが待ち遠しいなー


2022-07-23(Sat)

もうすぐ果実生産に入るトウモロコシの現状

今日は1日雨だなーと思ってた朝。
朝の椎茸収穫時に結構雨が強く降ってきていたんで何もできない1日になりそうだと思ってたけど、
午前中に何やら晴れ間が出てきたので雨降ったあとだけど草むしりしてきました。

P1120259_縮小

草むしりしてるのはトウモロコシ。
いきなり最新のとこから逆行していくことになるけどまーそれはそれとして(汗
バカでかくなってきたんでそろそろネットで囲おうと思ってるんだけど、
あまりに草がひどいんで一度除草してからにしようと。
雨でズブズブで根っこに土がつきまくるし大変だったけどさっさとやっておきたかったからね。
なんせ来週にはオクラが開始されてしまって時間がとれなくなってきちゃうからねぇ。

P1120264_縮小

午前中に上記写真のとこまで、午後はずっと雨だったんだけどほんの一時の隙間に行ってさっさと作業、
何とか畝の片側を今日中に除草することができた。
というところでここより過去に戻っていきます。

P1110915_縮小

まずですね、今年は2条植えでやってみたわけなんですが、
去年はおきた欠株もおきず順調に生育をしてくれてたんですよね。

P1110966_縮小

しかしまあ何度も暴風にあおられて倒れる、豪雨に当てられて倒れるを繰り返してしまい、
今年はバタバタと倒れて全然ダメになっちゃうかもしれないなーと思ってました。

P1120005_縮小

ところがどっこい何度倒されてもしっかり立ち上がるど根性トウモロコシ。
寝てしまうわけでもなく何度も直立してくる強いやつ。

P1120049_縮小

そうこうしているとあっという間にガシーンと立派になりまして。
2条植でも競合して生育が悪くなるという事もなくどれも立派に育った。

P1120157_縮小
P1120158_縮小

立派になってき過ぎてキャベツがちょっと怪しくなってきたけど(汗
もうちょっと場所を考えればよかったかなーと思う反面、
風よけ日よけになって猛烈な暑さからよけられているんじゃね?という思いも。
今のとこキャベツに問題はなくかなり順調に育ってるんで大丈夫だと思ういます。

P1120194_縮小

ここが最新版から一つ前の状態。
この時点で畝の横が草ボウボウなのが良くわかりますね・・・・・
流石にこの状態のまま黙っておくのもというところ。

P1120195_縮小

このあたりでも倒されてしまった物がありまして、
なんだか横にはみ出てるなーと思ってみてみると…

P1120196_縮小

すごいクランク(笑
こんな状態で復活するからすごい。
これは倒れた時に流石に折れたと思ったんだけどこれでも復活するんですよ。
いやはやこのトウモロコシ凄まじい生命力だ。

P1120265_縮小

株元もだいぶガシッと根っこを張ってきたし倒伏耐性はかなり強そうだ。
まーこれから実がついて頭が重くなればまた別だろうけどねー
それまでにはネット張ってもたれかかっても大丈夫なようにはしておきたいけどさ。
ここまではトウモロコシ順調です。


今のところまでで今回の栽培で言えるのは、
・2条植えでも問題なく株は育つ
・2条植えかつ1か所2本植えでも株は育つ
・イネ科であるためケイカルの効果は高めであるといえそう (細胞壁を丈夫にして倒伏に強くなる)

といったところだと思う。
あくまで現状の株の生育という点なのでここから実の収量がどうなのかというのはまた別問題。
2条植えでも収量が良く、かつ2か所植えでも十分なものが採れるなら1畝での生産量は爆上げだ。
果たしてどうなるか、ここからの果実の生産に期待したいところですね。


2022-06-14(Tue)

今年の札幌八行トウモロコシは2条植え

雨まえ勝負の晴れ2日目、強風吹きすさぶ中作業をしてました。
トンネルやら雨よけやら裂けてぶっ飛ばされて非常に頭にくる風でしたねぇ。
これから雨よけ必須になるってのに・・・・雨降ってる時じゃなくてよかったよ。
まあそんなこともありつつ今日は定植をどうにかしてきた。
その中で今日はまずトウモロコシの話題。

P1110527_縮小

トウモロコシというと去年失敗したと思って放置した札幌八行トウモロコシ、
これがしっかりと種になってたので収穫したところまではいいんだけど、
結局そのあとほったらかしで種を採ってちゃんと保存とかもせず・・・・・
そんなので大丈夫かねぇと心配はあったけどリベンジの種に種まきをしました。

P1110533_縮小

札幌八行はスイートコーンの種と比べると粒がしっかり残った状態なんですよね。
なんでスイートコーンの種はあんなにしわしわになるのかわからんくらいこの種は立派。
出るかも不明だったのでひとまず128セルにまいておきまして。

P1110587_縮小

結果発芽率極良。
いやいや―めっちゃ出るじゃーん。
出たはいいけどこれどこにどう植えようか・・・・という悩みも。
で、畑のレイアウトあれこれと考えつつ何とかヤーコンの畑に1畝作成してたのが先日のこと。
そのあたりでまだこの話題だしてないのに苗のことが出てしまってましたね(汗
その頃にはすでにだいぶでかくなっていたんですぐにでも定植できる状態でしたが、
延び延びになって本日定植してきましたよ。

P1110693_縮小

去年は1条植えにしたんですが今年は2条植えにしました。
去年苗余りで植えたゴールドラッシュも2条植えで十分でかくなりましたんで、
場所もないのでこの方法で今年は行こうかと。

P1110692_縮小

それでも発芽率が良すぎて1畝では苗が余ってしまったので、
最終的に1か所2本立ちのところも数か所発生。
2本立ち自体はここら近辺ではポピュラーな方法になってるんだけど、
それを2条植えで実施するとどうなるか…ちょっと心配はあるー

P1110588_縮小

2条植えには時たま起きるセル同士結合する苗も利用した。
この根っこが隣に移動するのって何だろうねぇ。
色からしてこいつら運命の相手ってやつなんだろうか(笑
ちゃんと離れないように植えてやったんだから立派に育って実をつけてくれよ――


発芽率が非常に良くて今日の定植数は125、約98%ってすげぇ。
そんなわけで1畝にぎっしり詰め込んじまったけどどうなるかねぇ。
去年はなぜか結構死滅する苗もあったんでこれからしっかり大きくなるまでどのくらい生きてるか。
ま、2条だしどっちか片方でも残ってりゃよしぐらいでいいんでないかな。
今年はちゃんと焼きトウモロコシで食いたいんで収穫時期を見逃さず、
ロングトウモロコシ詐欺にあわないよう注意深く観察したいね(笑



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村