FC2ブログ
2020-01-24(Fri)

むかご洗い

新型肺炎が怖いぞー
世の中じゃ春節云々言ってますが、本日が旧暦の大晦日なんだそうで。
大挙して押し寄せてくるであろうチャイナリスク大丈夫だべが・・・・・
ああ恐ろしやおそロシア
あれ?なんか違うぞ??(笑


本日は姫神芋収穫の際に結局拾い集めてしまったむかご洗いネタ。
落ちたものを拾ったので洗わないといけません。
もちろん宙に浮いてたものだって洗ってから使わないといけないけどねー

P1050267_縮小

ゴミもあるけどこれは水に浮くので簡単に取り除けました。
それはいいんだけど・・・・

水が冷たすぎる!!!


P1050279_縮小

洗い水はもちろん沢水、温度は2℃とかそこらへんでしょうかね。
1分くらいで指が真っ赤になって痛くなります。
激烈にやばい。
これはもう拷問に等しい仕事だ。
もっと早くやっておけよって話。

P1050268_縮小

洗った物は温風機の風が当たるところで乾燥。
これでようやく出荷し始められますね。

P1050265_縮小
P1050277_縮小

一応虫食いとかおかしげなものははじく必要はありますね。
大きさの大小はいいかな。いいよね?(汗
売ってるむかごなんて見ることないから混ざりなのかどうかすらわからんわ。

P1050278_縮小

虫食いむかごを割ってみたけど中身は大丈夫そうでした。
むかごの中って黄色っぽいのね。
芋の蔓とつながってる細い部分も切ると黄色なのよね。
その辺の関係性やいかに。
ま、結構たtったけどしわしわにもならず食用にできそうで一安心というところです。
もう1回洗えばおしまい、さて一体何キロ収穫したのかなー


スポンサーサイト



2020-01-16(Thu)

小さい姫神芋がしわしわになり始める。

どもー
大相撲の弓取りやってるのが高校の後輩、椎たけ夫ですー
今場所の大相撲は横綱がさぼりに入ったので優勝がわからなくて面白そうだ。
それ以上に弓取りに地元のやつが出てるとなんだか感慨深いですな。
無事出世して関取に上がってほしいもんです。


さて本日、長々とかかってしまいましたが姫神芋の土落とし・ひげ取りが完了しましたーー
えらく時間がかかってしまったのでまいってしまいますね。

P1050239_縮小

最後に残ってたので左側の細かい奴だったので、
大きいものに比べると作業効率は良かったですよ。
右の大きい奴はこの量で細かい奴の3倍くらい時間がかかってます(汗
大きいものはなんだかとっても面倒なことになりがちなのねーって感じでした。
つるっとまとまってれば楽なんだけどねーこの形状が問題だったわ。

P1050240_縮小

大きいものはまだまだ現役、乾燥してしわしわになってしまうという事もなく。
明日から洗うものは洗って出荷していく予定です。
洗わないほうがよさげなものはそのままかな。

P1050241_縮小

一方で小さいものはしわしわになり始めてました。
まだ全量がしわしわになってきたという事ではないですが、
小さいものの一部、あとは収穫時にきずがついたり折れたりしてるものは水分抜けが多いようでしわに。
春まで持ちそうにないような気がするのは気のせいではないはずだ・・・・・
普通に保存してるだけではだめなのかな??
もみがらを入れたほうがいいか・・・・・

芋の保存ではこの乾燥ってのも厄介。
乾きすぎればダメになるし、かといって湿度が高くなるとカビやら腐れが出たりね。
発泡スチロールに入れてたやつが蒸れてかびてたのは記事にしましたしねー
種イモが来るときは大体もみ殻入りなので正解はそこなのかもしれない。
今度ホームセンター入って燻炭でもいいから買ってこようかなー
芋の保存がなかなか難しいです。


2020-01-10(Fri)

まだ終わらない姫神芋いじり。

去年降雪ぎりぎりまで収穫作業してた姫神芋、
そのあとの処理に手間取ってるうちに年末キノコ爆裂発生で全く相手をすることができず…
今ようやく時間がとれるようになりラストスパート中です。

P1050201_縮小

あるよーあるよー
でも1時間に10個程度しか進まないよー(泣
しかももうあと1コンテナだと思ってたところにもう1コンテナ出現だよー
なんだこの地獄のような作業は・・・・もう少し形が何とかなってくれんかねぇ。

P1050202_縮小

今やってるのは結構大きい部類の芋が多いので時間が果かかります。
こういった切れ込みのある部分の土をとるのが大変だし、ひげ取りも土巻き込んでて面倒。
おまけに内部に石でも抱き込んでたらもうね。
これを楽にやる方法があるなら教えてもらいたいもんだ。

P1050207_縮小

溝といえばこうした溝があるものが出てくる。
これって芋自体の切れ込みじゃなく、スギナの地下茎のせいでこうなってるやつね。
スギナの地下茎ってこれだけ強靭なんですよー
スギナがはびこってるところでの地下物はこれがあるから面倒だ。

P1050204_縮小

いやーそんな面倒ごとばかりだから手が芋になっちまったよ(笑
今週中に終われると昨日まで思ってたけど1コンテナ出現したから来週頭までかかりそうです。
まあそれでも何とかできそうでよかったわ。
あとは種イモ選別していいもののうち洗うものは洗って、そのままのはそのまま販売だー
もちろん欲しい方はご注文受付ますよーー
美味しい姫神芋ご賞味あれ。


2020-01-02(Thu)

イマイチパッとしない粉わさび漬け

姫神芋作業がなかなか終わってませんが、
収穫時や土落とし作業中にどうしてもかけるものとかが出るわけですよ
そういうものはだって置くと切り口からカビが生えて・・・・・
そういった物をどうしたもんかと思い探した結果とある漬物にであう。
それがわさび漬け、この間大根漬けた粉わさびはこっちがメインだったんですよねー

P1050163_縮小

姫神芋はかなりいろんな形があるので皮をむくだけでも一苦労。
やりにくいものはさらに割ったりして皮をむきます。
ここまでくるとぬめりといいサトイモチックな雰囲気に(汗

P1050164_縮小

これに白だしと粉わさびなどを入れて漬けます。
大根で失敗しているのでこの出しでは一体どういった感じになるのか。
漬物と言いつつ味付けするようなもんですねこりゃ。
ここから2日くらい置いといていざ実食。

P1050172_縮小

白だしなので見た目はしょうゆなどのように黒っぽくならない。
見た目はいいけど味のほうは・・・

なんだかイマイチパッとしねーなー

味は染みているのでこのままで十分なんだけど、
なんというか粉わさびのせいなのかなんか変な感じ。
わさびの「ビシッと辛くツーンとなる」というのがうすぼんやりしている感じでうまくない。
わさびの量なのか?この粉わさび自体のせいなのか?
これから普通にカットしてわさび醤油で食うほうがうまい気がするわ。
うーんこちらも失敗かあ・・・・・

このわさび漬け自体がダメかどうかは何とも言えないですね。
チューブのほうがうまくできるかもしれないしもう少し実験ですかね。
クックパッドでのやつでダメってのが痛いけど、まあそんなこともあるわなー
とりあえず今回分はしっかり食い切ろうと思います。


2019-12-13(Fri)

なんてこった、蒸れちまった・・・

相変わらず内職の日々、なかなか作業が進みません。
これほどめんどくさいことになるとは思ってもみなかったねぇ・・・・

P1050055_縮小

土を落として根っこをプチプチ。
チマチマ作業で別に苦にはならないけれど、1時間で10個くらいしかできなかったりして・・・
長芋や大和芋の様にするっとしてくれれば作業は比較的進むんでしょうけど、
1個1個形の違う姫神芋に関しては土落としもひげ抜きも非常に厄介極まりない。

P1050057_縮小

隙間に挟まった土は取れないし、さらに石をくわえてたりしてね。
変な形の部分はひげも取れないしどうしても作業には限界が存在します。
もう勘弁してください

P1050058_縮小

ひげをとると特に芋上部は鳥皮みたいだ。
この部分でダミー鶏肉なんてできそうな気配(笑

P1050056_縮小

現在はまずすべての芋の土落とし作業をするため、終わったものは箱に詰めて一時保存です。
以前発泡スチロールの箱に入れてたんですが、今回コンテナの並べ替え整理をした際にやばいことに気付く・・・

P1050059_縮小
P1050060_縮小

寒風にさらされないようにブルーシートを上にかけていたんですが、
そのせいもあって風通しが悪くなってしまい蒸れてしまってカビが(泣
ダンボールのものは通気口があったので無事でしたが発泡はだめだ。
という事で今現在はすべてをダンボールに入れて保存中ですよ。

P1050061_縮小

そしてこちらも厄介、今年もネズミ被害が出始めています。
サツマイモのクズ芋も見事にかじられていましたが、姫神芋にも魔の手が・・・
その辺もしっかり囲って被害を食い止めなければ。
周りにネズミ捕り仕掛けておかないとだめだなーー

なかなか進まない作業のせいもあって無駄なロスを出してしまった。
どうしようもないとはいえ思った以上に面倒な形になってしまってるのがねぇ。
ここまでとは思ってなかったのでちょっと今回は想定が甘かったっす(汗
まあ早速に腐るものでもないため結露も食害もケアしつつ何とかしていきます。
あと大体60㎏くらいだと思うので今月中を何とか目安にして・・・・・
地味な作業の日々が続きます(汗


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村