fc2ブログ
2024-04-09(Tue)

ヤーコンは比較的順調に。

昨日のバカ暑さから一転今日は冷たい雨となった。
今日はスーパー出荷に午後から行ってきたんだけど、
その時の温度計で6度、昨日の同じ時刻の気温からマイナス18度である。
朝から気温は下がる一方、結構冷え込んできてる感じがする。
流石に今日は汗だくで仕事なんてこともなく淡々と植菌作業してました。
明日からまた暑くなると思うけどまだまだ寒暖差が激しいですねぇ。


さて今日はヤーコンの現状報告会。
ヤーコンを始動したのって3月18日なんだねぇ。(2024ヤーコン始動
もう3週間以上なってんのか・・・・何とも時間が早いことで(汗

RIMG0113_縮小

いつもながらのこの状態、3月後半までは気温自体そんなに高くなかったけど、
暖房が入っていたので温水パイプで熱供給、芽出し促進はされてました。

RIMG0114_縮小

動き出しに気付いたのは10日くらいたってからですかね。
ポチポチッと芽が出始めたのがありました。
株分けの段階ですでに動き出してるなーってのもあったし、
そういうのが早めに出てきていたのかもしれないです。

RIMG0189_縮小
RIMG0190_縮小

んで現在はすでに結構な数が動き出して大きくなってきています。
昨日みたいな天気だったらもう外に出しておいたほうがよさそうなもんだけど、
まだ雪囲いがされてて早々に外に持ち出しができないところにあるもんで、
植菌作業があるなかではちょっと厳しいっすなー
しかしハウス内はかなり温度高くなりますし、暖房なくなったけど芽出しはどんどん進むと思います。
今んところは順調に来ていると思いますね。


やっぱりヤーコンは比較的簡単に苗作れますね。
今年は雪融けも早いし最速定植なるか??
ちょっと植菌が遅れてるってのが気がかりなんだけど畑始動までに終わらせられるかな?
それくらいにヤーコンはうまくいってますよ。


スポンサーサイト



2024-03-18(Mon)

2024年度のヤーコン始動

今日はあまりの暴風にハウスぶっ飛ぶんじゃないかとヒヤヒヤもんでした。
ハウス内にいるときにものすごい突風でバンなんて大きい音してビビりましたよ。
いやー暴風だけは勘弁だで。


NEC_0015_縮小

本日は今年のヤーコンが始動しましたという話題。
去年も実は3月18日に始動していた模様。
一応去年の動きを確認してもう動いてたんだなーとなったんで、
植菌も休みだし今のうちにやっとくかーとばかり株を引っ張り出してきました。
去年は休養舎に積みっぱなしでしたが今年のは肥料袋に入れて保管。
どんなもんかなーと思ったけど意外と無事でした。
ちなみに右のでかい塊がアンデスの乙女、左の小ぶりなのがアンデスの雪です。

NEC_0018_縮小

アンデスの雪からスタートしたのはいいんだけど、とにかくばらすのが難儀。
こんなに大変だったか?くらいにガチガチできれいにばらけてくれない。
ある程度乾いている状態のほうが楽なのかもしれなかった。

TUFlSrAbk6dqSxF1710753223_1710753294.jpg

袋になにか書いてるわけでもないのに品種がわかるのはこの芽の色。
アンデスの雪は白なんで芽の色も白というか緑ですね。
結構状態良い芽をしてました。

o6HW1OiiEpn2B5h1710753326_1710753367.jpg

一方のアンデスの乙女は紫なので芽の色も赤っぽい。
はっきり違いがあるのでこれだけで品種判別は可能です。
アンデスの乙女だけはとりあえず現段階で他の品種と間違えることってないんじゃなかろうか。

NEC_0019_縮小

ばらし終わってこれぐらいになった。
去年よりもだいぶ少なめにばらしました。
少なめというか…ものすごくでかい塊でばらした感じでしょうかね。

NEC_0020_縮小

アンデスの雪のほうがでかくばらしやすかったかな。
芽数が少ないから一まとめにしやすいってのがあるかも。

NEC_0021_縮小

アンデスの乙女は株数めちゃくちゃあったけど、
株を引き上げてくる前に霜が降ってしまってたこともあって、
塊茎は大丈夫でもその周りが腐ってるようなものが多くて数が取れなかった。
削ってるから切り口もだいぶでかくて大丈夫かねぇという感じ。
ここまで昨日の夕方に終わらせまして切り口の乾燥に少し時間をとった。

NEC_0023_縮小

そして今日ポットに仮植。
アンデスの雪が今年は多くて57ポット、アンデスの乙女が47ポット。
今年もこんなにやるのか?と思うところですがー
今年はだいぶ数減らさないとヤーコンばっかり多くてもよろしくないからね。
多い分いいもの優先、後は家で使うやつとしていくばくかってところかな。
この2品種は自分で植える分にはいいけど苗販売はできないんで、余ったらあとは廃棄ですかね。
ま、苗作りは多少多めに作るってのが定石ですから――

NEC_0032_縮小

あとは水やっていつも通りに棚下の温水パイプの上に置いときます。
まだ薪があるんでしばらくは加温できるでしょう。
今年は案外早く芽が出てくるかもしれない。
雪も少ないし畑の動き出しが早そうなんで定植も早くできるかねぇ。
唐辛子に続いて畑第2弾、だんだん動き出してきてますぞー


2024-02-23(Fri)

ヤーコンのスカスカ現象が気になる季節

今日も寒い寒い。
雪は全然だけど気温だけはまだまだ冬だわね。
しばらくこの寒さは続きそう、今週頭のあの暑さから急に冬へ逆戻り―
まあこのくらいの気温が通常だろうから逆戻りも何もね。
異常高温過ぎただけの話ですわ。

DSCF2817_縮小

そうやって異常な高温とかが気になるのがヤーコン、
まだまだ腐ることなく状態はいいんですが、暖かくなると気になってくるのがス入り。
比較的長持ちするヤーコンであっても暖かくなってくるとどうしてもスが入る。
やっぱり大根とかと同じく水分が多めの野菜だからでしょうかねぇ。

DSCF2818_縮小

ヤーコンの場合は大根とかのス入りとは異なって、
水分抜けで縮んでしまう事でスカスカになる現象が起きるようで。
これがまた厄介なのが洗って乾かして数日置くだけでも最近では発生してしまうのよ。
それだけ中身の水分量が少なくなってきているってことかね。
これだけ大きな空洞になってくるんで洗う際にバケツに沈めると何となくダメかどうかはわかります。
後はこれが進みやすくなる高温になる前に捌けるかどうかでしょうか。

今回のヤーコンは出来がいまいちってこともあってなかなかはけが悪くて、
おかげでダラダラと出荷が長引いてしまってます。
全部出荷するのは厳しい感じがしますがスカスカになる前にいくらでも捌きたいねぇ。
もっといい状態で長期保存できるような手法も何かあればいいんだけど。
やっぱどっかに穴掘って埋めるのがいいかねぇ。
雪が降ると収穫できなくなるけど(大汗
ヤーコンはなるべく2月中位までで捌けるだけの量を栽培するほうがいいな。



2023-11-24(Fri)

ヤーコン収穫及び畑の片付けに奮闘

いよいよ雨が降り出しこれが雪になって・・・・
いやー明日の朝が心配だぜっ
寝て起きるとそこは雪国でしたーってか。
ドカ雪は勘弁。


さて雪の前になるとみんな忙しくなるわけでして。
昨日は天候が悪化する前の最後の好天となったので、
体力メーターゼロまでやれるだけのことを頑張ってきましたのよ。

DSCF2224_縮小

先ずヤーコンの収穫からですね。
先にアンデスの雪(白)の収穫です。
アンデスの雪は1畝ちょいです。

DSCF2221_縮小
DSCF2222_縮小

マルチをはぐと早速見えてるヤーコン。
高畝にするとこういうのがあるのであまり冷える状況になると傷みが出やすくなるのでよろしくないです。
そういや今年のサツマイモもこういうのがあったんで、
高畝にするとサツマイモやヤーコンは土中に隠れないで露出しやすくなるのかも。
あくまで高畝&マルチの場合ですがねー

DSCF2223_縮小

掘ってみるとやはり1か月の干ばつの影響はかなりでかいことがわかる。
いもの数こそあれど太れていませんでした。
出来があまりよくないし割れもかなり目立ちましたね。

DSCF2229_縮小

一番端の畑の外から水分がとれたところの奴はでかいのがあったんで、
やっぱりあの干ばつの影響がひどかったという事ですね。
あの時に灌水を少しでもできていればよかったんだけど・・・・・
まいどオクラとかヤーコンとか思っててもやれてなくて後悔する破目になるね大汗

DSCF2230_縮小

ヤーコン掘り1日目でアンデスの雪をすべてと少しだけアンデスの乙女(赤)を収穫。
この時点で2日以内にどうにかと思ってたんでバカみたいな速さで掘ってます。

DSCF2235_縮小
DSCF2231_縮小

2日目、掘り上げました(笑
アンデスの乙女残り51株を2時間ちょっとで掘りました。
それぐらいヤーコンの出来がいまいちってこともあるけど、
やはり高畝だと掘るのが簡単ってのがありますね。
アンデスの雪に比べるとこちらのほうが割れは少ない感じはありましたけど、
結局収量自体は去年から比べるととんでもなく少ないっすね。

DSCF2236_縮小

収穫優先で動いているので3日目は天気が悪くなっても・・・
ってな感じで株を集めておいて、

DSCF2237_縮小

刈り取ったのをかぶせておいて霜降っても大丈夫なように。
去年もやったけど直で霜食らわなければ大丈夫なので隠しておいて次の日に備えた。

DSCF2249_縮小

収穫した芋は例年通り休養舎の一番手前に隠しておいて―
去年よりだいぶ数多いのに置き場所がいっぱいにならない不思議(汗
いやー1か月の代償がでかい。
しかし収量爆裂であった場合も困ってたからまあこれでもいいか位なもんで。

DSCF2246_縮小

3日目、つまりは昨日ですが思いがけず日中晴れて暖かかったので防草シートなどを片付け。
干してからたたむためにゴミ落として広げておいてたたみましたよ。

DSCF2252_縮小

あとは株の回収して袋に詰め込みます。
今年とっておく量はアンデスの雪が15とアンデスの乙女が18。
来年縮小する予定ですけど贅沢に苗作るとでかくていい苗ができるんで、
取っておく量もそれなりの多さになってますよ。

DSCF2250_縮小
DSCF2251_縮小

あとはもうできる限りの畑の片付け。
畑に残ってる支柱とかパッカー、防草シートとか片づけられるものは片付けた。
マルチはもう来年の春にやることが決定済み、なんせまだ残ってるものが多いからね。
オクラのほうもほとんど手を付けられなかったし、
ちょっと秋口のキノコとのバッティングを考えると秋もの多いのはダメだわ(汗
先延ばしは性に合わないけどこればっかりは天候とか仕事量の問題、
今年はいろいろとダメダメでした。


という事で地下物の大きくやってる分はほぼ完了だ。
あとカブとか大根はぼちぼち、ルシアもあんまりよくないから雪の下も覚悟だねぇ。
今の雪がどのくらいでそのあとの天候がどうかでやれることが変わってきますが、
この先ダメだとしてもいいように畑は一応片付いた感です。
今年も1年畑お疲れちゃんでした――
・・・まだあるけどね(笑



2023-10-04(Wed)

若干盛り上がってきた?

今日は久しぶりにいいお天気の1日でしたね。
そんな中秋田市に出張してきたので何ともこの天気を無駄にしてしまったなーとも(汗
まあ大事なお話をしに行ってきたんで無駄というよりもプラスがでかいと思うけどー
それにしても・・・・秋田のほうに行くとなんであんなにぶっ飛ばして走る車が多いんだ(大汗
ここ、高速道路かってくらいの車だらけじゃねぇか。
速度違反取締放題だねー
前も思ったけど地域での車の運転の荒さって違うよねぇ。
こっちは過疎ってるわりにそこまでぶっ飛ばして走るのが少ない気がします。
山内が交通死亡事故ゼロ約10年だったのも頷けるわ。
もっと速度落として余裕持って運転しようぜっ。
安全第一だ。


さて車のお話はまあいいとして―
本日は夏場グダグダだったヤーコンのお話。

DSCF6714_縮小

気温も下がってきたし雨もよく降るようになったこともあってヤーコンはだいぶしっかりしてきたね。
しっかりはしてるけど枯れそうになってた影響でなかなか背は伸びないっすけど。

DSCF6715_縮小

高さ的には少しばかり伸びた気がする。
背が伸びずに株が茂ってるって感じでしょうかね。

DSCF6716_縮小

葉っぱもでかく立派になった。
これが1か月前からだったらねぇ・・・・・
ホント丸1か月くらい損こいてるんでどこまでリカバリーできてるかだね。

DSCF6718_縮小
DSCF6719_縮小

所々枯れが強かった部分は背が低いし茂りも悪いからねぇ。
特にアンデスの雪はアンデスの乙女に比べるとリカバリーが遅いというか、
なかなか背が追い付いてきてくれませんね。
そもそも小さいんじゃないのってわけでもないのは去年の栽培で実証済み。
つまりは生育状態がやっぱりよろしくないんだろう。

DSCF6717_縮小

しかしそれでもやーっと株元が若干盛り上がってきた感じがする。
芋で持ち上げられてっマルチが張ってきますからね。
このまま霜降るまでしっかり盛り上げてくれればよし。
どんどん気温は下がっていってますがなんとか雪降るまでにはいい収穫を迎えたいもんである。
去年までとはいかなくても6割程度でもいいからしっかりできてほしいね。
ヤーコン収穫開始までもう少しになってきた。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村