fc2ブログ
2022-07-29(Fri)

ヤーコンの除草と現状確認

今日も暑くなった。
扇風機回しててもぬるい風がくるってヤダね(汗
朝はひんやりしてたんだけど日中は地獄の暑さだったね。

P1120325_縮小

こんな時に限って自転車がパンク。
ただのパンクだと思って早速修理と思ったらタイヤが擦り切れてるってやつ・・・・・
クソめんどくさいタイヤ交換、こうじゃないと思って店にも寄ってきてなかったから早速できないし。
おかげで暑い中今日は徒歩で通勤、そんなに長い距離じゃないけど道路が暑過ぎて靴底がアチアチ。
全くもって最低である。
しかし33℃ちょい、40度超えるような暑さはこれ以上ヤバいわけで・・・・・
ホント暑さには気をつけましょうね。


P1120189_縮小
P1120190_縮小

さてそんな馬鹿暑い中でもやはり除草作業。
今日はヤーコンの除草が終わりました。
やらないかなーと思ってたけど思った以上に草が生育してきたんで一度はやっとくか、と。
防草シートがあるところは草なしで非常にいい。
生育具合はまずまずという感じですかね。
まだメートル越えとはいかないものの株元からたくさん出てきて充実はしているようだ。

P1120313_縮小

除草作業中の目線はこんな感じである。
流石にこんな状態で放置するのはねぇ。
もっとヤーコンが伸びてる状態であればこうなろうとかまわないかなーといえそうだけども。

P1120314_縮小

草をむしればこんな感じです。
草はマルチのほうに根っこを向けて枯らし作業。
そのまま放置すると土に触れてるところが根っこを張って復活しちゃうくらい強いからね。
今のカンカン照りなら土につけなければあっと言う間に枯れあがるから大丈夫。
枯れたら通路に敷いてしまってもいいでしょうね。
循環させて腐食も増えればよりいいものが育つでしょうしー

P1120315_縮小

最初の写真はアンデスの乙女、紫タイプですがこちらはアンデスの雪。
購入苗のほうも自家苗と同等によく育っているみたいです。
あまり生育に差はないですね。
来たときはこっちのほうが断然にいい状態でしたけども。

P1120316_縮小

全体を見ていくと1株だけおかしなやつが。
一株だけ病気?と思ったけどどうも虫による食害で中がスカスカにされてしまってる模様。
コウモリガとかそういった手の幼虫によるもんだと思います。
上から下まで穴空いてた時はちょっとビビったね。
もしかすると最終的にヤーコンに侵入してたりして・・・・・


P1120329_縮小

ヤーコンが終わったことでこの並びのトウモロコシ・キャベツ・ヤーコンは完全に除草終了。
あとは人参のところやればひとまず草との格闘は終了して別の仕事をしたいと思います。
オクラがバカ忙しくなると草どころの騒ぎじゃなくなるからその前になんとかなりそうでよかったよ。
というかオクラが想定以上に遅れてるってのもあるんだけどね(大汗
そんなイレギュラーもあるけど毎日何かしか忙しく仕事しとります。
暑さに負けずまだまだやることいっぱいだ――


スポンサーサイト



2022-06-09(Thu)

ヤーコン全部定植してた件。

今日は久しぶりに日差しが戻った。
曇り予報だから全然期待してなかったけど朝から日差しがあって久しぶりに20度超えてきた。
といっても日差しがあったのは短い時間でほぼほぼ曇ってたんだけどねー
それでも雨にならずにいいほうの曇りでしたんでようやく畑で畝づくりができた。

P1110650_縮小

たかが4畝されど4畝。
全部手掛けマルチですんで全長約60mを人力で作業するのはやはり大変。
今日作ったのはキャベツとトウモロコシ、そして唐辛子だ。

P1110651_縮小

キャベツは少し高畝にーと思ってやったら思いのほか通路が広くなってしまった。
まだ後まき分のポット上げもしてないけど数えてみたら40株ちょいくらい、
2畝でちょうどよさげだったので2畝フルで作ってしまった。
トウモロコシは去年もやった札幌八行、唐辛子はストロンボリの分だけ作った。
場所の関係上他のものはまた別のところ、明日つくることになるかなー
明日も午後からまた雨降りそうだし定植を先にするか畝づくりを先にするか悩みどころ。
週末は晴れマークが今出てるから畝づくりはそっちに回そうかねぇ。
ま、あてにならん天気予報は当日にならないとわからんのです(汗


さて本日はヘロヘロになってようやく畝づくりをしたぐらいなんですがね、
実はその前の隙間時間にヤーコンをすべて定植してしまってたんだよねー
今更ながら先に植えたものとの比較も兼ねて。

P1110598_縮小

まずは苗。
先に植えた時にまだ小さかったものもだいぶ大きくなってきていまして、
さっさと定植したかったけど天候がなかなか回復しなかったこともあってずるずると・・・・・
しかしながら先に植えたものと約1か月も差が出てしまうってのはよろしくない。
多少の雨であっても植えに行こうと行動を起こした次第。

P1110604_縮小

大きいのはまだしも結局こんなのも最終的に全部植えた。
これくらい小さいのってほぼ期待もてないけど仕方なし。
一応芽は出るけど、ってのを計算しないでしっかり大きくなってるものを定植できるようにしたいね。
苗作りはいいもの厳選で多少余るくらいでってのが本来のところ。
しかしビンボー人はもったいない精神でこんなのも植えちゃうのよねー(大汗
他の野菜だと結構選抜してるんだけどヤーコンはなぜやらんのか…

P1110600_縮小
P1110605_縮小

先に定植したものはぼちぼち育ってます。
といっても余り巨大化してる感じはありませんね。
気温が低め、雨続きってのも影響あるかもしれない。

P1110607_縮小
P1110606_縮小

購入苗は葉が少し黄色に。
やはり定植までが長すぎちょっと老化に入ってたかもね。
しかし新しい芽も出てきているし問題はほぼなしだと思いますよ。
これからこれから。

P1110608_縮小

という事で無事ヤーコンはすべて定植されました。
今年の定植は短形自然薯、オクラ、人参に次いで4つ目ですかね。
畝さえ作ってりゃあとは定植していくだけなんで問題はないっすけど、
なかなか天候不順で厳しい戦いになっとりますね。
チャンスは見逃さずやれることをやる、今は我慢の時期でっす。


2022-05-20(Fri)

ヤーコン定植が始まりましたよー

どもー
今日も定植ネタ。ヤーコンの定植を始めましたよ。

P1110454_縮小

先日記事にしましたが苗はまだ完全に大きくなっていないものもあるため、
全てを定植ではなく大きくなったものから順次という形で。
そんなわけで定植始めました。というところですよ。

P1110456_縮小

早々に定植しようと思ったんだけど、実は太陽に当てておくのを忘れてしまいまして(汗
明るい場所にあったとはいえ直射に当ててないと焼ける恐れがあるので、
慣らし期間を設けて少し定植まで間をおいてしまいました。
失敗失敗。
しかし慣らし必要ないくらい外の強い日差しでも大丈夫だったので杞憂でしたね(汗

P1110455_縮小

むしろ大きくなりすぎな感じのあった購入苗のほうが焼けた感(大汗
やっぱり到着して1か月以上ほったらかしになってしまったからねぇ。
生育市水内で辛抱してたけどここ最近になってぐっと伸び始めてしまった分、
水分が足りなくなってしまった感じはありますな。
ま、丸焼けになってるわけではないので大丈夫でしょう。

P1110443_縮小

畝は短形自然薯の隣、高畝にしたうえで今年は白黒マルチで。
マルチどうこうより高畝にした結果どうなるかでしょうね。
今まで通り腐るのが多いとすればこの場所はもはや無理という事だ。

P1110444_縮小

相変わらず人力ですがどうよこのまっすぐ(笑
なんか無駄に人力でマルチ張るのがうまくなった気がする。
ヘタな機械よりもうまく張れてるぞ(爆

P1110458_縮小

そのまっすぐな畝にこんな感じで定植。
なんか適当やっとるって感じの定植。
実際は適当じゃないけどねー

P1110457_縮小

左側の1列と真ん中の途中までアンデスの乙女。
要するに自家苗ですね。
まだ残ってる分が空白地帯ってことになります。

P1110459_縮小

んで右側に定植したのが購入苗のアンデスの雪。
ちゃんと分けて定植してますよ。
こっちが白系、アンデスの乙女は紫系のヤーコン。
だから混ぜたところで掘り上げればわかるもんだけどねー
とはいえそんなことやったら非常にめんどくさいことになるので意図的には絶対やらんわね。
唐辛子で混ぜちゃうなんてことはありましたけども(汗


とりあえず1回目の定植で半分程度は定植完了しました。
残りは2回目の定植で全て植えられるかなーと思いますが、
大きくなるのにはそれなりの時間がかかりそうなのでもしかすれば来月に入るかも・・・・
なかなか苗をそろえるってのが難しいヤーコン、
1回の定植ですべていっぺんに植えられるなんてことができるようになるのか?
栽培は簡単だけど苗作りはもう少しうまくなる必要アリだね。


2022-05-16(Mon)

ヤーコン定植の下準備に入る。

今日は晴れ、気温はぼちぼちで作業自体はしやすかったかな。
今日から畝づくりの連ちゃん&定植に入るんで忙しくなりますよー
まず今日はレタス&白菜の畝を作っておいた。

P1110436_縮小

穴あきマルチも買ったんだけど、やはりこれから暑くなってくるときの栽培なもんで白黒マルチにしといた。
特にレタスだしね、あまり地温は上げたくないので。
予定通り1品種1畝の3畝分ですよ。
レタスはまだ定植までかかると思うけど白菜がぐいぐい大きくなってるので今週中定植予定。
そんなわけで今日の畝づくり1番はレタス・白菜という事になりました。

次いで現状定植が早そうなのがヤーコン。
特に購入苗もあるんで急ぎたいところ。
しかしまずは苗がいくつできそうかの確認から行きます。
足りないから畝足そうなんてのは邪道だからね(笑

P1110418_縮小

ほぼほぼ芽が出たけどまだそろってない。
ヤーコンはこれがあるから苗作りが面倒だ。
早い奴は早いし遅いのはなぜかやたらめったら遅い。

P1110417_縮小

大きいのはもう少しで定植できるサイズ。
というかもう定植しても十分というサイズになってる感じ。

P1110419_縮小

でもちんたらちんたら今出てきたよーも存在。
出てきたよーはいいけどまだ出てないのだってあるからね。
今日はその出てない奴はこれから出るのかどうかホジホジ確認もしてみたわけで。

P1110434_縮小
P1110435_縮小

ホジホジして塊茎を掘り起こしてみるとどうやらこれは大丈夫。
芽は出てるけどまだ地表に到達していないようだ。
これは戻して土をかけて置いて育つのを待ちます。

P1110432_縮小
P1110433_縮小

一方でやはり腐ってダメになってるのもあった。
とはいえ今年はこれ1個だけでした。
まだ芽が出てないの9個開けて1個、かなり選抜してやったせいかダメなのは全体量で65分の1でしたね。
そんなわけで今年は自家苗が64個と購入分10個の合計74株という事になった。
これをもとに畝を計測していきます。

P1110442_縮小

2畝か3畝かピッチはどの程度で…とあれこれ考慮して今年は3畝で。
中途半端だけど17,5mが3畝、70㎝ピッチで1畝に25株ずつという感じですね。
60㎝にして2畝で行こうかとも思ったけどピッチ狭くして育ちがいまいちという事を考慮して3畝にした。
ぎっちりかっきりもいいけど多少余裕持ったほうがでかいのができるからね。
ここ2年ピッチ広くしてデカいのができている手前キツキツよりゆったりを選択してます。


畝づくり自体は明日になります。
去年は管理機でマルチ張ったんだけど、今年は畝を短形自然薯のような高畝にしたいので、
機械じゃなく人力で畝たてとマルチ張りを行います。
ヤーコンも今年は白黒マルチ、この間注文する際にまだあるからいいやーと思ったけど、
こうして使い始めると注文しとけばよかった・・・と後悔(汗
作業するのもそれに合わせて必要な資材購入も計画的にやらんといかんですな。
色々無駄なく、しっかりやっていきましょう―


2022-04-15(Fri)

ヤーコンやっと芽が出てくる

暑いーを数日経験した後に平年値よりも寒くなるとかなりこたえますね。
ハウスを締めて植菌してたんで仕事中は寒くはなかったんだけど、
最高気温が暑かったときの半分以下となるとぐっと寒く感じます。
こういう時の苗物管理って大変よね。
暑くなってようやく動き出したヤーコンも鈍ってしまった。

P1110118_縮小

まだまーださっぱりというヤーコン。
まだ時間はあるからのんびり構えてますけどね、
そろそろ育ち始めてもいいころと、毎日仕事終わりには確認しているわけですよ。
するとチョコチョコ土が盛り上がってるようなポットが現れてきましてね。

P1110117_縮小

まだ出始めだけどようやく芽を確認できました。
数日バカみたいに暑くなったことで動き出したっぽいけど、
やはりそのあとの冷え込みで一気に芽が伸びてくるってこともなくじわじわと隠れながら出てきている感じ。
いやいや、早く芽を出せよ(汗

P1110119_縮小

家のヤーコンも2ポットほど発芽。
こっちも似たような状態ですね。
そろって芽が出るのはまだまだ時間がかかりそうだ。
まあそもそも塊茎自体があまりよくなかったこともあるから、
芽が出てくるかどうかも未知数ではあるんだけれども・・・・・

P1110128_縮小

そう考えりゃこの購入苗はいつ芽出ししてんだろうねぇ。
自分のものがさっぱり動いてない同様にあまり大きくなってないのは幸いか。
定植まで最短で3週間くらい?このままあまり大きくならんでくれ。
あ、自家苗はしっかりでかくなれ。
なんか無茶苦茶いっとるね(笑
とりあえずのとこ、ヤーコンも動き出しましたよ。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村