fc2ブログ
2022-09-03(Sat)

スーパーデカメロンの収穫話

ついにメロンを収穫した。
今年はメロン栽培をして過去一のでかさのメロンに生育したわけですがね、
なかなかどうして雨続きで収穫ができなくて困ってたんですよね。
オクラを収穫しているとどうも「におう」・・・・・
それも匂うではなく臭うのほう。
このままではよろしくないよなーと晴れが続くのは諦めて収穫に動いた。

P1120675_縮小

すでに蔓はほぼ枯れてしまってたんですよね。
小豆が覆っててまだ緑っぽいけど、

P1120676_縮小

こんな状態。
最後の防除からここまで一気に来た感じ。

P1120677_縮小

だからトンネル内も焼け野原だ。
さっさと収穫してしまおう。

P1120678_縮小

まず一番最初にあったやつを収穫。
・・・・・でかい。
第1号がこれってヤバいっすね。
こんな感じでとりあえず新聞紙めくってどんどん収集していくんですが、

P1120680_縮小

臭いの原因がそこかしこに。
こうなってる要因はでかすぎて皿の角で押されて傷んだこと、
そして雨続きで膨張しすぎて爆発したことの2つ。
どちらも予想通りの結果というか・・・・・もう少し早く収穫しとけばよかったですむ問題だったね。
まあ天候がアレだったからこの結果はいかんともしがたし。

P1120682_縮小

天候以上にでかすぎ問題。
皿で押されて傷むなんて想定してないだろうね。
メロン用じゃなくスイカ用じゃないとダメだったか(汗

P1120684_縮小

次々現れる割れてしまってるのを見るとさすがにねー
かなり残念な結果になってしまった。
それでも採れるもんは採ってオクラの収穫が始まる前に急いで運搬。
しかし大きすぎて量運べなくて非常に苦労しましたね。

P1120687_縮小

全部で29個だった。
ダメになったのが20個くらいあったかもしれないので非常にもったいないことをした。
かごに1個ずつ入れて運んでたけど効率悪すぎて時間ばかり食うので、
最後のほうはでかいかご持って行って1回に4個運んでたんだけど、
4個重量が20キロとか意味不明な重量だからしんどいしんどい。
え?なんかおかしいだろって?
なにもおかしいことはないよ。

P1120679_縮小

第1号メロン、6㎏越え。

P1120683_縮小

私が一番でかいと思ってたスーパージャンボデカメロン6,6㎏

P1120689_縮小

実は隠れてそのさらに上を行っていたウルトラギガジャンボデカメロン7kg。
とりあえずメロンのサイズじゃねぇ。
今年の平均果重5㎏くらいですね。
たかだか29個で通常のでかいサイズメロンの70個分以上はありそうな重さ。
アフォである。

P1120688_縮小

さあ通常のLサイズクラスはどーれだ。
問題にするくらいだからわかると思うけど一番小さい間に挟まってるやつね。


P1120685_縮小
P1120690_縮小

大人と子供というか・・・・・サイズ感がおかしすぎる。
これは一体どういうことだよ。
なんか私が栽培すると異様に重さの出るものって時々出てきますねぇ。
最たるものが白ニンジン1本1,2㎏出た時だね(笑
しかしメロンで7㎏も大概だと思うわ。


収穫したは良いもののこれをちゃんと食べられるくらいまで追熟させるのに時間がかかる。
それまでにただ置いとくと確実に腐りそうなのが悩みの種だ。
一応割れのあったメロンを試食しては見たもののまるで食えたもんじゃなかったからねぇ(大汗
どうしたもんかというところである。
裂け目が強めについてるのはすぐにうるんできているようだし、
結局まともに食えそうなのはさらにこの半分くらいかもしれない。
デカすぎるのもいいことないなーと思った次第。
しかしまーこれで大体2果どり、1果どり集中したら10㎏なんてのもありえなくないかもね。
いやはやこの品種の特異的肥大性ってのは恐ろしいもんがありますわ。


スポンサーサイト



2022-08-26(Fri)

収穫時に悩むメロン

最後の防除を終えてあとは収穫を待つだけになったメロン。
しかしながらそのタイミングが非常に難しい状況になってきた。

P1120521_縮小

というのも最近雨ばかりなりってやつだからである。
トンネルは閉めてないといけないし、雨が降れば余計な水が増えて味が薄まってしまうからね。
たまに晴れるときはがっつり開けないといけないのでそれもまた面倒(汗

P1120523_縮小

メロン自体はちょっとネットもはっきりした感じでだいぶメロンらしくなった気がする。
あとはほんとこれをいつとるかどうかだ。

P1120522_縮小

バカデカメロンのほうはこんな感じ。
携帯持って行ってサイズ感を出してみたけど・・・でかいとだけわかる(笑
という事で今度はメジャーでちゃんと測ってみた。

P1120573_縮小

衝撃の胴回り72㎝
グラビアアイドルのウエストよりはるかにでかいぞ。
直径換算で約23㎝と推定。(72÷3.14)
サイズで言うと・・・・・12Lくらいか(爆
球の体積の公式で重さのほうも推定してみると、
11.5*11.5*11.5*3.14*4/3=6367.396
間違いなく6㎏以上はありそうな計算ですな。
これ…どうする(大汗

P1120574_縮小

収穫待ちなんだけど天候不順が続いてなかなか試しどりすらままならないメロン。
葉っぱのほうはこの場所はまだ緑だけど結構枯れてきています。
晴れが2日くらい続くタイミングが合えば収穫してしまいたいところではあるけれども・・・・・
枯れていくスピード感がすごいので待ってたら丸坊主になりそう(汗
ここまで何とか持ってきたメロン、最後の段階でちょっと足踏みしてます。


2022-08-17(Wed)

メロン最終防除かな

今日は晴れる予定だった。
しかし朝の収穫へ向かおうと外に出たら雨・・・・・
おかしいですねぇ。
出荷用のオクラの準備と収穫の準備してる時に結構な強さの雨になったし、
誰だよ晴れて暑くなるぞーとかいったのは。


結局その後晴れて暑くなったんだけどね―――


まあそんなわけで晴れましたんでメロンの定期防除をすることにしました。

P1120498_縮小

大雨に打たれた1週間になりましたがなんとかトンネル外の葉っぱは生きていました。
やはり雨が降る前に定期防除に踏み切った判断は間違いじゃなかった。
あそこでやってなかったらもっとひどかったと思う。

P1120499_縮小

ただ場所によってはだいぶきているようなところもあったけどね。
これに関しては小豆が茂りすぎて覆いかぶさってきたってのが大きいけど。
小豆をどかして葉っぱを出したり、メロンの状態確認なんかをしてから防除しておきました。
開花からの日数を考えるとこれで最後の防除としても大丈夫だと思う。
今年はようやく葉っぱを残すことができたまま最終段階に入ることができたって感じ。

P1120500_縮小
P1120492_縮小

トンネルをあけて確認していくとな葉っぱが黄色になってきているのもあります。
これは病気ではなく老化、もう最終段階に来て実に最後の養分供給しているような状態。
ついにまともな収穫が来るか???

P1120493_縮小

とりあえずメロンはさ・・・・デカ過ぎ。
どのくらいのサイズか、想定しやすいのはボウリングの玉だと思うけど、
多分それよりも一回りか2回りデカい気がします。
ガチもんで異常なでかさだ。

P1120494_縮小

ビミョーながらも一応ネットが入ってきた模様。
もう少しきちんとネットはいれば様になるだろうけど、
きちんと入るとなるともう少しでかくなってないとという感じでしょうかね。
そうなりゃもはやメロンじゃないよ(笑
スイカと並んでも遜色なくなっちまうでー

P1120495_縮小

あまりにもでかくて重いもんだから皿が沈んでしまってそこに水が溜まってますよ。
一応尻が裂けて中身が出ちまってるってことはないので大丈夫です。
ただでかくて重い分皿が食い込んでいって割れることも考えないといけないようなデカさだとは言っておきます。
ちょっとといわずかなり頭おかしいサイズだ。

P1120496_縮小

皿も敷いてない後からできてきたようなのだってこのサイズ。
いやはやどうよこれ。
確かに特異的肥大性とはあるけどさー想定以上だで。

P1120497_縮小

そういった後だしの奴の調整もしたけど、雨のせいで裂けてしまってるのが2個ほどあった。
ネットも入らない遅れた奴らでも2㎏以上はありそうな感じでした。
もう少しちゃんと管理できてればこの2つも物になってたかと思うと残念ですね。
しかしながらバカデカメロンが結構あるんでそっちの期待のがでかいから気にしない―
このまま割れずに収穫を迎えたいもんである。


7月上旬に開花しているのであと10日くらいで収穫予定。
今日の防除でそこまでは楽に持たせられるとは思う。
雨ばっかだと水っぽくなるんで収穫あたりにはしっかり晴れててほしいねー
試しどりから本格収穫、今月終盤が楽しみですねぇ。


2022-08-09(Tue)

終わりの始まり?耐えられるのかメロン・・・

雨がもっと降るのかと思いきや降る降る詐欺にまた会った。
この詐欺は巧妙だね。よく騙されるわ(笑
しかし降ったところは降ってるからねぇ。
全域ではなく局所的にずっと豪雨、よろしくない雨の降り方が多くなったもんで。
明日はこっちも・・・・どうだろうかねぇ。


さてそんな天気でしたんで、本日は防除に踏み切りました。
このあと1週間雨マークとなるとちょっと期間があいてしまうんですよね。
前回の防除からまだ日にちはたってないんですが天候を見越してやってしまうことにした。

P1120411_縮小

相変わらずメロンです。
雨を見越してトンネルを少し開けている状態、一応ノズルが入るのでこのまま防除。
今回なんで防除に踏みきったのかというと、

P1120410_縮小
P1120409_縮小

いつもの奴が広がってき始めたんですよ。
こうなってくると防除1回飛ばすことは恐ろしすぎてね。
終わりの始まりがやってきてしまったので居ても立っても居られないというのが正直なところ。
今年はかなりまともなので最低あと2週間は葉をもたせておきたいわけですよ。
ホント何とか、何とかお願いしますーってところだ。

P1120413_縮小

実のほうは覆いをしてしまったので肥大が進んでるのかどうかって判断ができなくなってますけど、
これがものになるかどうかはここからどの程度葉をもたせられるかが勝負。

P1120412_縮小

覆いまえから大きくなったのかどうかの目安のひび割れを見たけど、
やはり私の育てるメロンはバカでかくなる割にネットがさっぱり入らないっす。
雨降って水分増えると割れそうな感じはあるけどねぇ。
降る降る詐欺ばっかで肝心な時に使えね――(笑
とはいえ豪雨になって突然バリッと割れてしまったりしないといいんだけど。


順調に来ていたメロンもついに終わりの始まりがやってきた。
にっくき斑点病、こいつ一体何なんだ!
今年もこのままダメになるかはたまた何とか持ちこたえて収穫を迎えられるか。
今日の防除が運命の分かれ道?


2022-08-04(Thu)

メロン定期防除と玉直し・日よけ

雨の降った後のせいか今日は1日過ごしやすい気温でした。
ちょっと秋を感じるような暑苦しくないちょうどいい気候。
帰ってきて汗を流した後も汗かいてべとべとなんてこともなく、風が涼しくてちょっと寒い気もする(笑
今日は…よく眠れそうだ!


そんなことはさておき、本日はメロンの定期防除をしてきました。
前回から9日ですかね、大体このくらいの間隔で定期的に防除していきます。

P1120370_縮小

相変わらずモジャーっとしてます。
今年はだいぶ葉が生き残ってます。
まーまだこれから1か月近くもたせないといけないから、今大丈夫だから安心というわけではない。
いつでも例の病気は突然爆発的に葉を枯らしてしまうからねぇ。
大体そういう時は定期防除1回飛んだりした時、だからこそ予防的な定期防除は必要。

P1120368_縮小

今日はまず防除の前に玉直しと日よけをすることに。
日よけは数日前に新聞してようやくやっといたんだけど、
玉直しをするために一度とってちゃんと日よけをしてやります。

P1120369_縮小

とりあえずさ、サイズがおかしいんだ。
スイカかな?というバカサイズ。
まだ完全体でもないのに既に小玉スイカよりもでかい。
おかしいねーおかしいねー

P1120374_縮小
P1120375_縮小

玉直しすると毎度起きてる重さで皿の跡がついちゃってるのね。
これって普通起きないと思うんだけど地這いメロンやってる人これ起きてるもん?
この時点で規格外の重さってことだと思うんだけどさ・・・・・

P1120377_縮小

多分このメロンが最大サイズになると思うけど、
そういったやつだと更に跡がはっきりしてしまってうまくないんだよね。
もう売り物にはならないって感じの跡になってしまいます。
このサイズのメロンになると地這いなのにメロンだけ吊っておいたほうがいい感じがしますね。
重さからいって吊るのも容易じゃないですが(大汗

P1120376_縮小

玉直し後に新聞紙でぐるっと囲って完了。
でかいんで新聞紙を半分使わないとちゃんと隠せない。
というか一番でかい奴は1枚使わないとちゃんと隠せなかった(汗
どんだけでかいんだってサイズ、これがもっとデカくなってちゃんと熟したら何人前のメロンになるのかねー
いやはやこのメロンはすさまじいポテンシャルだね。


今日で定期防除は4回目、残り2回くらいで何とか収穫までいけるかねぇ。
今年は完全に防草シートで隠してるってことと、両隣に壁(作物)があることのおかげなのか、
今のところ急激な病気の広がりって感じは見えないのはありがたい。
斑点というかイボのようなものは葉っぱに見受けられるのが心配の種ではあるけれど、
広がらないでくれるといいんだけどね・・・・・
例年になく順調に来ているので期待もでかい、メロンサイズもでかい。
まさかの5キロとか6キロメロンなんかできたら大笑いなんだよなー
適期防除で何とか終盤戦入り、今年は何とか最後まで。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村