FC2ブログ
2019-12-06(Fri)

12月にメロンを食う。

雪のピークが過ぎました。
とはいえドカ雪、まだまだ予断は許されない状況だしね。

P1050016_縮小

今朝の東北の天気予報で山形の肘折で1m超えたって言ってましたけど、
横手市71cmを指しているその横でしれっと1m越えの色分けをされた当地方が(汗
やっぱりね、ここら辺の雪の量はやばいってことっす。
すでに雪下ろししないといけないような量になって雪下ろし事故も起きてしまってますし、
今シーズンは先が思いやられますね・・・・・
これからこんな風に降らないでいてくれると嬉しいんだけども。


さて本日はとある作物ネタ。
本来はこの時期のものではないんですが、なんとまあなぜか今まで残ってしまっているヤツ。

P1050002_縮小

冬物大根のわきでいまだメロンが残っております。
もうかなり傷みが出てますが、なぜか収穫からすでに3か月になろうとしているのにもかかわらず存在。
いやね、ここまで来る前に食えよって話ですが、量が量でしたからねー
ダメなのを捨てつつまだ何とかなりそうなものをちょっとずつ食べてます。

P1040999_縮小

意外と中身は普通。
ガワが傷んでいるのでそこをカットしまくって食べられるところを食べます。
そうまでして食べたいかって感じですが、正直味はどうやってもうまくない(汗
もったいないからってのが大きいです。

P1050001_縮小

ヨーグルトをかけてとか再びのゼリー実験とかいろいろやってみてますがなかなかうまく食べられない。
そもそも論味がのってないから甘みが足りなくてメロン風味の何かって感じ。
煮ればウリ、こうなると全くうまくないしほんとどうしようもねぇな(大汗

こんな感じで若かったせいなのか何なのかはわからないけど、
なぜかこのメロンは寒さにも耐えて腐りきることなく存在を続けております。
なんやかんやとうまく食べる方法を探していますが、
結局のところ生で食うのが一番まともっぽいというところに落ち着きそうという皮肉(汗
12月に入りドカ雪の冬本番の中9月に採ったメロン消費の日々が続いてます(笑


スポンサーサイト



2019-10-15(Tue)

メロン撤去とトンネルの移動

今日は晴れてるけど寒い。
最高気温が16度前後とだいぶ温度が下がってきました。
どうも明日には霜が降りそうな予報なので、霜対策をするべく畑へ。

P1040682_縮小

霜対策に行く前に、そのために使うトンネルを移動します。
そのためにメロンの株と草を撤去です。
ようやく長らく放置していたメロンの株を撤去しました。
肝心のメロンのほうはさっぱり甘くなる気配がなく寒くなってきたこともあって傷みが出始めました。
とはいえ早収穫から1か月ですからね、そんなに置いといてもダメにならないのが不思議なわけで。
ま、結局葉が足りなくて熟しきれてないってことなので、売ることもできないしダメになったら廃棄しかないね。

P1040683_縮小

その廃棄のほうですが、メロンの株は病気が出てるので南瓜と同じ産廃の山へ。
第3次南瓜大量廃棄もしたのでものすごい山になってきた。
草を積んだことでより発酵熱が出そうな気がしますわ。
今は山でも結局ものすごくぺしゃんこになるんだろうねぇ。

P1040681_縮小

さて肝心の霜対策、今回はトウガラシへのトンネルです。
ビニールはどうせ今年で廃棄なので使いまわし、残り少ない日数なので病気とかはもうどうでもいいっす(汗
メロンより畝が小さいため同じ支柱使うとなんだか変な感じになります。

P1040684_縮小

暗くなりきる前になんとかビニールをかけ終わった。
風が吹いて取れないといいんだけど、
メロン収穫前の風のせいでだいぶ洗濯ばさみがどこかへ飛ばされてしまっていて、
止める部分が少し中途半端になってしまったのが不安なところ。
それでなくても最近はなぜか風が強いからねぇ・・・・
せっかくやってはがされて霜の被害とか笑えないわ。


今シーズン初の霜注意ですのでまだ何とも言えませんが、
こうなると早いとこサツマイモも掘ってしまわないと危ないし、完全に夏のものは終了という感じですね。
なんだか台風をきっかけに一気に季節が進み過ぎて、ついこの間まで暑いわーと言ってたのがウソのようだ。
なんやかんや帳尻合わせてくる感じ、そうこう言ってるとすぐ雪が降ってきそうだ(大汗


2019-09-23(Mon)

メロン撤収

台風がやってきました。
もうすでに台風本体はなくなりましたが、油断はできないので畑の物を撤収。
連投ですがメロンをすべて収穫してきました。

P1040507_縮小

昨日の夜から結構雨が降っていたんですが、どうやらそれは朝方にはやんでいた模様。
その代わり雨がやんでから風が吹き出したようで、朝のオクラ収穫に畑に行ったらすでにこの状態。
どうやっても台風の強風にはトンネルは耐えられませんので、
ここから雨が降られると厄介極まりないのでメロン収穫。

P1040506_縮小

とれるものをとっていったらこんな感じの量になった。
といってもこれでも全部じゃなく、置ききれなかったものは別の場所なので全量で90個ちょい。
やっぱり今年の収量は120~30程度で1株から2個も採れてなさそうな感じだ・・・・
だからこそ4キロ近いバカでかさになったんだろうけどね(汗

P1040508_縮小

撤収もよく考えれば葉っぱもないのに置いとくほうがおかしいですからね。
それでも傷まなかったのが不思議なくらいだ。

P1040509_縮小

傷んだのって全部で5個前後くらい。
熟さないと早々傷まないもんなんでしょうかね。
2週間以上前のメロンも全く問題なく残ってますしねぇ。
早くどうにかしろって話だけど(大汗

P1040510_縮小
P1040511_縮小

その他むかごをとったりして台風対策の収穫は終了。
メロンが思いのほか重くて大変だったけど、とりあえず暴風雨にさらされることなく収穫できたのはよかった。
ただいっぺんにこれだけの量の収穫、うまいかどうかもわからん在庫を抱えるのは・・・
爆死すんのが目に見えてるぜっ
何かうまい利用方法ないかなー


2019-09-22(Sun)

メロンをゼリーにしてみる。

大量にあるメロンですが、ここ最近は忙しすぎてカット販売ができずにいまして、
本日ようやく落ち着いたところで久しぶりにカットしたわけですよ。
出来損ないですからカットして味を見てから・・・という順序なんですが、
味見の結果こりゃあ・・・まずい(大汗

全然甘さがなくてもう1個・・・・

まずい(泣

2個カットしてダメだったのでもはややる気が失せた。
なんせ本日ちょっと早起きしてるせいもあって早く二度寝したかったわけで(笑
しょうがないので余った部分はカットしてタッパーに詰めて冷蔵、
後で加工しようと思い就寝、そして午後からついに動き出しました。

P1040499_縮小

まずはカットメロンをミキサーにかけて粉砕。
どろどろにしてしまいます。
この時点で2個だったんですが、傷んでいたメロンを追加して3個に。
合計で2,5キロくらいになってますね。
これに砂糖を加えて煮詰めていきますよ。

P1040500_縮小

メロンを煮てると結構なアクが出てくるんですが、丁寧にとっていきます。
この時点でジャムにするべく煮詰めていってますが・・・・

P1040501_縮小
P1040502_縮小

どんどん煮詰めていくと緑からだんだんと飴色な感じに。
アクはほぼでなくなってきて状態はいいんですがなんだか色合いが残念に。

P1040503_縮小

このあたりのアクになると抹茶のような色になってます。
匂いもなぜか抹茶(汗

P1040504_縮小

ここらへんでだいぶ手ごたえのある状態になってきてますが、
味見をすると・・・・なんかまずい(大汗
メロンという味わいでなくウリ科の何かという感じ。
ここでもうジャム化をあきらめ、ゼリーにして別利用して食おうと。

P1040505_縮小

ゼラチンがあるので火を止めてゼラチンをよく溶かしてタッパーに。
ちょっと想定していたよりも少なかったのゼラチンが多かったですがゼリーに。
単体で食べるとうまくないので牛乳などと一緒に食おうと思います。
それにしてもメロンって煮詰めると色が悪いもんだねぇ・・・・・
きれいなものを作るって大変だー


2019-09-10(Tue)

メロン出荷してみる。

どもー
台風一過の・・・・なんてこっちには台風が来てないもんで暑さ以外の影響がなかったわけで。
雨が降るなんて言う割にほぼ降らなかったので本日ワンチャン畑掘れるかなー
なんて思って朝起きたら畑ずぶ濡れ(泣
天気予報が見事に裏切った。今日降らないっていったのに。
しかも総量で7㎜くらい、以前書いたけど7㎜って10aじゃ7トンだぜ。
・・・・しばらく畑が掘れそうになくてがっくりだ。


さて本日はメロンのネタ。
もうすでに開花から70日になろうとしているメロン、ぼちぼち収穫しています。
全量一気採りだとどうにもできなくなるので大きい奴から順に。
つまるところ畑にはまだまだメロンが大量に転がっているわけで(大汗

P1040354_縮小

2個ほどこんなことになってしまったけど、これは風でトンネルがはがされた夜のことなので、
トンネルをしていれば被害は防げています。
むしろ割れがひどかったものから傷んでしまってるということはありますが・・・

P1040386_縮小

収穫は大体こんな感じで。
このコンテナにたった6個しか入らないとかどういうでかさなのか。
この6個で約20キロとか意味不明だね。

P1040405_縮小

割れがあった小さめのやつがこの程度。
これでも2キロ以上あるので、普通のメロンでもかなりでかいサイズ。

P1040406_縮小

こっちがバカでかサイズ。
持ってるのがきつい重さってどうなのよ。

P1040407_縮小

並べると一目瞭然のでかさの違い。
あからさまにおかしいサイズだわ・・・・
メロンってこんなにでかくなるのねぇ。

P1040414_縮小

こんなにでかいとさすがに1個売りは厳しい。
何より今年は味がどうなのか判別が難しいため、カット販売をしてみています。
まあ…初心者が作ったメロンですから売れ行きのほうは・・・・(大汗

P1040415_縮小

そーんな売れ残りは甘酒とスムージーにしてみた。
これがなかなかうまかったです。
残ったら食う、現在うちはメロン食い放題だ(笑

売るとなるとでかすぎるのは大変というのは南瓜でもそうだったけど、
特にメロンやスイカなんて言う味を求められるものに関しては中身も伴わないとねー
その点今年のはちょっとというかかなりきついもんがあるけど、
ま、とっかかりとしてぼちぼちやってみますわ。
こうなるとこのメロンの本気の味を知りたいし4キロの大台メロンも見てみたくなる(笑


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村