FC2ブログ
2020-05-26(Tue)

スズメバチって受粉に関与するの?

どもー
今日はようやく畑掘ってきました。
といってももう1枚はできませんでしたけど・・・・
ずっと黒いストーカーが付きまとってきましたけどね、
鼠穴からネズミを引っ張り出して4匹くらい捕獲してたのはすごくグッジョブでしたね。
蛇もいたけど奴らもネズミ食ってたりしたんかな?思いっきり踏んづけたっぽいけど(大汗


さて、本日はブルーベリー
今年も例のごとく授粉は蜂任せ、ブンブンとどこからともなく大量の蜂がやってきてせっせて蜜を集めてます。

P1050907_縮小
P1050905_縮小

毎年いろんな種類の蜂が来ますが大体マルハナとヒゲナガハナバチは常連さん。
あとは小さい奴とか日本ミツバチっぽいのとかが来ますがね、
今年はちとでかい奴が現れてたんですよね。

P1050956_縮小

多分キイロスズメバチだねぇ。
蜜を吸うのに熱中してたのでこっちには全く関心を示さなかったけど、
こいつも蜜を吸うってことは受粉に関与することがあるってことなのかな?
頭突っ込めば花粉がついて受粉作業してることになるだろうし。
スズメバチも受粉作業に一役かってるとすれば結構珍しいんじゃないかなー

P1050944_縮小

そんなこんなで今年も勝手に受粉されて実がつき始めてきている模様。
何もしなくてもいいってのは楽でいいねー(笑
なまじ虫が活躍する分しっかり摘花しておかないと大変なことになりますがね(汗
管理雑な割に今年も量採れそうな感じでっす。


スポンサーサイト



2020-04-12(Sun)

2020ブルーベリー搬出

今日は1日晴れるかと思ったけど午前中は結構な雨だった。
そんな時はふて寝、じゃなかった休養じゃーーい
昨日重労働したせいで筋肉痛だ。
しかーし午後から晴れたのでブルーベリーの鉢植えを搬出することにしました。

P1050686_縮小
P1050685_縮小

いつもの年より雪解けが早い割に搬出は遅い気がするが・・・・・
雪解け早いので小屋の中ではだいぶ芽が展開してしまってましたね。
一応遅くなっても枯れてるものはなかったのでよし。

P1050684_縮小

南瓜のあった倉庫のほうからも大鉢を搬出。
こちらも枯れてはなかったのでよし。

P1050687_縮小
P1050688_縮小

いつものポジションに配置して作業は完了だ。
だいぶ渇いていたので水やりはしときましたが、本日は施肥も剪定もなしの搬出のみでっす。
なんせまだ霜が降りますからね、出して霜害を受けて芽が死んじまった場合に剪定して芽がなかったら困りますからねぇ。
もう少し様子見してから作業をぼちぼち進めていこうと思います。

P1050682_縮小

露地のほかの植物たちは霜が降りようが関係なしに育ちます。
芽が出て花が咲いても霜による影響ってのは少ない。
まだまだ心配がある中ブルーベリー出しちゃったけど無事で済むといいなーというところ。
がっつり冷えはもうお断りだで。


2020-02-25(Tue)

暖かさでブルーベリー動く

昨日の今日で思った通りのランキングになりましたね(笑
あれはバグだな(爆
あ、なんか洒落みたいになっちまった。

さあ今日もはーじまーるよーー


本日は気温がだいぶ上がりましてほぼ9℃、この時期の温度としてはかなり高い。
かなりいい天気だったのでまた雪が消えてしまいましたね。

P1050426_縮小

この時期でこの程度の雪ってね。
多分1月くらい季節が先を行ってる感じがします。
こんな状況ですから、越冬中のブルーベリーもどうやら動きアリ。

P1050427_縮小

小屋の中のジャングル、光は当たらないけれども暖かさはあります。
いつもなら雪に覆われているせいか温度もさほど上がらないはずですが、
今年は雪がないので例年よりは小屋の中にも温度が来ている模様。

P1050430_縮小
P1050429_縮小

パッと目に付くのがサンシャインブルー、花芽も葉芽もほころんでいる感じ。
サザン系は休眠が短いのでこうした事態だと起きるのもやむなしですね。
まあまだまだ完全に展開とまではいってないのでさほど心配するまでもないかな。

P1050431_縮小

この気温になっていてもまだまだノーザン系は動きなし。
この辺ノーザン系の眠りの深さがうかがえますねぇ。
休眠要求時間4桁とか流石っす。
もう少し寝てても構わんですよ。


時期的にもう3月目前ですから動き出してきても間違いではないですね。
今年のような状況だと3月半ばにはもう外に出してしまっても構わないかと思われます。
3月にドカ雪がありうる地域だから気安くは言えませんがねー(汗
今年のような異常気象でも意外と植物は例年並みの動きだしになるかもしれません。


2019-09-29(Sun)

白い悪魔駆除と鉢増し作業

今日は雨。
予報が二転三転して結局日中ほとんど雨だったので休養に当てた。
しかしながら本日やろうと思ってたことを夕方の雨が上がった時間帯からスタートしましたよ。

P1040562_縮小

本日の作業は紅葉進んできておりますブルーベリーの鉢いじり。
というのもですね、今年は全然見てやることができず結構大変な状況なんですよねー
先日水やりしたときにやばいことを見つけたのでとにかく手を打たないといけなかったので。

P1040563_縮小

本日の主役はこちらのブルーレイ1期生でありまする。
1年目に幹に穴をあけられて他よりも少し生育が遅くなってしまったんですが、
今ではもう十分に主力として活躍しています。
今年で10年くらいになるのかな?正確な年数がわからない(汗

P1040564_縮小

やばいのはこの表面でわかります。
かなりヘドロ化してしまった表面なんですが、それ以上に水やりで土が掘れるんですよね。
本来なら表面でも根っこがあるのでそういったことはないのに掘れる、
すなわちあの白いやつがいるってことでござんすよ。
実際水やりの際に水流で掘ってみると出るわ出るわ・・・・
今日の前段階で2,30匹つぶしてます。

P1040567_縮小

引っこ抜くと完全に根鉢ができておりかなり状態はいいんですが、
上半分と下半分の状況にかなりの差がありました。
これ多分用土が変わったせいもあると思うんですが、上のヘドロ化がやばいです。

P1040565_縮小
P1040566_縮小

一番下は用土流出予防に杉の皮を敷いていたんですが、
それにも根っこがしっかり絡んで下の状況はよかったです。
なんせブルーベリーでこの白い根っこがたくさんってね。
やっぱり前々から分かってたけど、杉皮ってかなりいい材料だと思いますね。

P1040570_縮小
P1040569_縮小

ヘドロ部分を流した結果こうなりました。
やっぱり用土が違う部分だけの被害だったようです。
以前使ってたバサバサの繊維がメインのやつがなくなっちまったからなぁ・・・・
そっちのほうが断然状態がいいですよ。

P1040568_縮小

流した用土の中には大量の白い悪魔、コガネムシの幼虫ですよ。
多分セマダラコガネだと思いますが(大量にネットに飛来してたので)、全部死んでいただきます。
今回のように大量に入ったの初めてのことなので、気付かなかったらヤバかったですね。

P1040575_縮小

後は特に問題なさそうだったので用土を足してヤシガラマルチして完了です。
思ったより被害が軽微で助かりましたわ。

P1040572_縮小

実はこのほかにアロニアにも被害があってそちらもやっておきました。
アロニアは根っこが太いから死にはしないだろうけどねぇ。
それでもあんなのが10号なんてあまり大きく無い鉢に数十匹入ってるって恐ろしいよ・・・・・

P1040576_縮小

この作業後に水切れに苦しむ7号鉢を鉢増し。
チャンドラーとブリジッタですよ。
もう1本チャンドラー7号ありますが、そちらは水切れでやばいことになったので来年ですね。

P1040573_縮小
P1040574_縮小

こちらにも害虫の卵が存在しており油断もすきもあったもんじゃない。
これだけ害虫の侵攻があるけど何とか絶望的な被害が出る前に発見できているのは幸運としか言いようがない(汗

というわけで本日は4鉢の鉢いじりをしておきました。
正直なところ鉢管理に限界を感じ始めたので、地植えも検討しないといけないかなーと思ってるんですが、
それはそれで環境整備で時間がかかるのでやってられるかどうかって話もあるのでねー
いつぞやホントどうしようもなくなる時期が来るだろうから、そのまえになんとかしなくちゃ。
今はこうした虫に悩まされつつもなんとかかんとか管理を続けてます。


2019-06-30(Sun)

今年もやってきたブルーベリーネット張り

今日はようやくですがブルーベリーのネット張りをしました。
なかなか休日と言えど時間が取れなかったので、ちょっと例年よりも遅くなってしまいましたね。

P1030845_縮小

まずは大鉢のほうから。
毎度のことながらこちらはアニマルネット利用で。
こっちの鉢の数は変わらないのでいつものようにやったんですが、
真ん中に配置されているブラッデンの身長がバカでかくなってしまって中央部が足りない…
そこの部分だけ補う必要があったけど何とかなりました。

P1030846_縮小
P1030848_縮小

こっちのほうは成木、特に何をすることもなく大量の実がつくようになっています。
あまり実付きがいいので摘果したほうがいいけど・・・
もう少し前にやっとくべきだったねー

P1030841_縮小

一方でこちらの防風ネットでやったほうなんですが、
こちらのほうは毎年鉢や木の状況が変わるので、今年は全部が入りきらない状況に。
しょうがないのであまり実つきの良くないものは今年は外に放置することにしました。

P1030844_縮小

こんな感じですね。
剪定したりして実つきが悪いものや、そもそも花芽の数がものすごく少なかったものなど、
数鉢はそういった状況で実がないものがあるのでそれは外で生育させます。
むしろ外に置いたほうが陽が良く当たるので生育に関して言えば外のほうが抜群にいいですね。
限られたスペースにギツギツに置くしかない現状では日当たりがかなり悪くて、
正直味のほうの乗りもいまいちという感じがしなくもない(汗

P1030843_縮小

最終的に防風ネットで完全に隠しました。
こっちのほうがヒヨドリに見つかりづらいようで、去年は防風ネットのほうにはほぼ被害がありませんでしたよ。
ネットの目が細かいせいでしょうかね。
ヒヨドリ被害は毎年悩まされているので防風ネットは最強ですわ。

P1030842_縮小

実の色づきに関して言えば一番早いのがポラリスでした。
このほかチッペワの若いのも色づき始め、デュークも来てます。
これ以上遅かったら確実にヒヨドリの餌でしたわ。
なんとか隠すことに成功、今年もたくさんブルーベリーを収穫したいですねー
大きい奴はあまり期待できないけども・・・・


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村