fc2ブログ
2023-11-29(Wed)

雪が降る前になんとか収納ブルーベリー

DSCF2297_縮小

やはり降ってきた。
予報通り重い雪ですよ。
湿ったでかい雪、これは少量でも積もると厄介。
手加減してくださーい
さーてここから週末までどれぐらい積もるかな???


DSCF2285_縮小

こう雪降ってしまうとブルーベリーの鉢植えを早いとこしまってしまわないといけないわけで。
特にここは屋根からどんどん落雪して積もるんで、一足お先に大鉢は移動済み。
一足お先ってのは前回のドカ雪の前ですね。
しかしその時にはまだ移動する場所に物があって全部おさめられなかったんで、
今回の雪前に片付けを完了させてやっとこさ収納。

DSCF2286_縮小

残ってるのはこれだけなんで大したことはないんだけど、
先日の柳の枝じゃないけどブルーベリーも枝に雪がのしかかって引っ張られてしまいまして、
いくばくかの鉢は倒されてしまってますね。
枝はそこまでやわではないのでバキバキに折れるってことはまだないですが、
このまま放置して積もればまず鉢が割れるし、立ってれば枝が全部引っ張られてバッキバキです。
雪の下に埋めてしまえばいいよなんて情報信じて最初の2回は雪の下にしたけど、
1年目に鉢割れて2年目に枝がバッキバキでした(泣
雪の下なんてのはあくまで大した量じゃないところの話でしょうな。
豪雪地帯では雪の下に隠しとくってのは無謀以外の何物でもなかったっす。

DSCF2289_縮小
DSCF2288_縮小

だから毎年小屋の中に収納して越冬してます。
半年近くほったらかしだけど何とかなってます。
意外と強いもんですよ。
今年もほとんど手をかけられなかったけど何とか無事生きて冬越しに入りますわ。


ここ数年収穫がほぼなしのブルーベリーなんで来年は少しは収穫したいっすね。
夏物が忙しすぎて全く手を付けられないんで、野菜栽培も冬の間に見直しでっす。
しかし全然手をかけられてないから来年実がつくかもわからんなぁ(大汗
ブルーベリーももうちょいうまくできる方法ないもんか考えないと・・・・


スポンサーサイト



2023-04-16(Sun)

しれっと大移動してるブルーベリー

ブルーベリーもここんとこ全くネタになってこないっすけど・・・・
最近はオクラとバチッと重なってしまうので世話がまるでできてないんですよね。
おかげで実は鳥の餌状態なのでやる気云々とかそういうレベルにない状況。
キャパが追い付かないってのは大変ですね。
一応最低限の肥料やら水やりはやってますがそんなもんなんで状態も停滞しがちです。
そのブルーベリーですが今年も越冬終えて外に運び出してまして。

P1140320_縮小

でかい鉢は毎年同じ場所に配置していますが、
他の鉢は玄関先からしれ―っと大移動してきていますよ。

P1140321_縮小

元々は大根を燻す小屋があったところです。
うちでも結構前までいぶりがっこ自前でやってたんすよねー
でも婆さんも年ですし小屋自体がガタガタだったこともあって随分前に辞めました。
その小屋を解体した後の跡地に防草シートをしいて去年からここに置いてます。
なんでかというと去年家の工事が入ったので置き場所がなくなったからですよ。
何とか置けているのでいいんだけど鳥の侵攻が激しい場所になるんで収穫は厳しいっす(汗
玄関先でも厳しいっすけどね。

P1140322_縮小

そこでも置ききれない奴もありますが小さい鉢なのでまとめてます。
まあ小さいと言えども10号鉢なんすけどねー
そろそろ鉢増しもしないといけないけどそれもできないし(汗
手に余してる状態なんで地植えも検討したいけど場所がない・・・・

P1140323_縮小
P1140324_縮小

越冬自体は特に問題なくできた模様です。
葉芽も展開、花芽も徐々にほころんできています。
それはいいけどやっぱり花芽の数自体がめちゃくちゃ少ないと思うねー
年々下降線、まともな管理できないと現状維持すらきついっすわ。
なんやかんやと世話焼いてた初期のころの生育が懐かしい(笑


場所は変わったけど今年も余り真面目に管理はできそうにないブルーベリー
品種タグ無くなって段々品種名も分からないくなってきてるし(大汗
今年は少量のでも収穫すること、品種タグは何とかすることをまずは目標に。
とにかく1年枯らさないようにすることが一番かねぇ。
なんとも低い目標になっちまってるブルーベリーでござい。


2022-12-08(Thu)

今年は遅くなったブルーベリーの片付け

鉢物の片付けはほとんど終わってはいるんですが、
今年はブルーベリーだけまだ全然手を付けてなかったんですよね。
収穫・収穫でそっちは後回しにしてしまってたところに雪が降ってしまい、
埋まってしまったので雪解けを待って作業しようとそこから数日ですよ。
雪解けするかと思いきや思った以上に降ったりやんだりで雪が溶けない・・・・・
今日気温が少し上がって何とかなりそうな気配があったんでいざ小屋に取り込みです。

P1130597_縮小

作業ができなかった要因で一番でかいのがこの軒下の鉢。
落雪があるからガチもんで埋まってまして、それがある程度無くなるまではどうしようもなかったという話ですよ。
そもそも落雪あるようなところに置いたままにしとくなよって話にはなるんだけど――
今回は雪道になってるんで一輪車ではなくスノーダンプで運搬しました。
このほうが楽でよかったっす(笑

P1130598_縮小

もう1か所がこちら。
今年は家の工事の関係で玄関先に置いとけなかったんで別の場所に避難してました。
だからこそ取り込みを遅くしてしまったってことはあるんですがね。
家の前だったらさっさと動かさないと除雪とかの関係で大変になりますから。
ちょっと余裕持てるようにやるとそれで甘えちゃってダラダラしてしまうからダメっすね

P1110537_縮小
P1110538_縮小

ちなみに生育中はこんな状態になってました。
基礎のようなものがありますが、ここには以前大根を燻す小屋があったんですよねー
うちでもいぶりがっこ作ってたんですよ。
ただ斜面から雪で押されてどんどん傾斜してしまってたこと、
婆さんの高齢化で小屋を解体して今に至るって感じです。
火を焚いていた関係で地面は締まってるけどかなり凸凹で鉢を並べるのは一苦労でした。
来年も同じ場所に置くことになるだろうから整地しとかないとだめだと思ったね。


グダグダしたけど今年もブルーベリー鉢植えはしっかり小屋に収納できました。
今年1年はホント「何もできなかった」といっていいブルーベリー栽培でした。
水やりすらギリギリでしたからね。
来年はちょっと改善しないといけないよな…と思った次第。
地植えも選択肢?結構厳しくなってきたブルーベリーです。


2021-12-03(Fri)

ブルーベリーの越冬2021シーズン

昨日は暴風雪の大荒れ、今日はかなりいい天気。
最近の天候は予想がつかないっすなー
晴れたこともあって今シーズン初めて地面が凍ってました。
ガリっと冷えてツルツルだった。

P1100322_縮小
P1100321_縮小

ブルーベリーの葉っぱもガリっと凍ってました。
赤の紅葉に氷ってのもおつだねぇ。
今日は天気が良かったのでこの鉢植えブルーベリーを小屋にしまい込んで越冬準備をすることに。
大鉢は前にしまってたんだけど、10号鉢はしまう場所がまだ片付いてなかったため外に出しっぱなしだったんすよね。
例年倉庫ではなく家に近い小屋にしまってたんだけど、
今年は小屋建てて2年目、物が多くなったこともあって全部倉庫へ移動することになった。

P1100328_縮小

大鉢は先にこうして端っこにしまってました。
ただここも雪囲いのための木材とかがたくさんあって置ける状態ではなかったため、
毎年置いてる場所には置けなかったんすよねー
そんなこともあって場所の確保ができた本日全部の鉢を移動となったわけよ。

P1100326_縮小
P1100325_縮小

今年は植え替えもしてあるし不織布の鉢と10号スリット鉢とで住み分けした。
移動できるスペースを作りりつつ置いてくのはなかなか大変だ。
今年は南瓜がここにないからその分作業は楽でしたがね。

P1100323_縮小

ただね、今年は最初の写真にあるようになかなか葉が落ちないんですよね。
まだ緑の葉っぱのものがあったりとやたらに落葉が遅れてます。
多分お礼肥が遅かったからだとは思うんだけど、だとしてもこの時期に雪食らってもまだ葉が生きてるってね。

P1100324_縮小

特にうちでは一番葉が残りやすいサンシャインブルーなんかは常緑だ(笑
今年はちょっとちうかかなり異常事態だ。
まあ越冬できりゃ問題はないんだけどーー
小屋にしまい込んでから勝手に落葉すると思います。


今年は久しぶりにぶった切り剪定してまずまず生育が回復したブルーベリー
おかげで花芽のつき方もよくなった感じがあり来年以降に期待は持てそうだ。
これから4か月、いや5か月になるかねぇ、長い越冬に入ります。
場所がかわってスリット鉢がガリガリに凍ったとかないといいんだけど。
見回りにも来れないんで来年の春まで封印じゃ――


2021-10-30(Sat)

今年はちゃんと花芽ができてるっぽいブルーベリー

週末でござい。
霜は降りませんでしたが結構冷えましたね。
今日も晴れ続きましたんで畑の片付けのほうはほぼほぼできましたよー
トウモロコシもかぼちゃも片付け終わり、あとはあるもの収穫して片付けていくだけだね。
天気がいいと作業がはかどるけど・・・・さすがに最近の暗くなる時間が早すぎて(汗
余裕持ってやってんのに5時過ぎれば真っ暗、いやー日が短くなっちまったもんだよ。
収穫もまさに時間との戦いになってきそうだね。


さてさて本日久しぶりにブルーベリーの話題。
今年は春に久しぶりにばっさりカット&植え替え実施したんですが、
これプラス追肥を一応やっといたことで今年は花芽がしっかりできてきたっぽい。

P1100091_縮小
P1100072_縮小
P1100073_縮小

紅葉の時期を迎え相変わらずブルーベリーは真っ赤。
周りに赤が少ないのでよりブルーベリーの紅葉が目立つ。
してその枝のほうを良くよく見ていくと、

P1100092_縮小

おっ、しっかり花芽が出来上がってきていますねー
ここ数年剪定もろくにしないまま勝手実をつけさせていたこともあって徐々に花芽が少なく小さくなってたんですよね。
こんなにしっかりと膨らんだ花芽がついてきたのは久しぶりな感じ。

P1100090_縮小
P1100089_縮小

他のを見ても大体花芽がしっかり膨らんできています。
まだ葉が青い奴は膨らみが弱かったりしますがたいていのものの花芽はしっかりできている模様。
これだけ違いが出るってことは剪定も肥料管理も大事てことだよなぁ。
ちなみにいつもブルーベリーの肥料ってのを使ってますが、
今年最後の追肥は畑で使ってるものを使ってみました。
これは柑橘の追肥での効果が非常によかったという事からやってみたんだけど、
最後の追肥(お礼肥)で使った結果花芽がしっかりした印象があるので、
鉢植えでも追肥は即効性のある畑で使ってるやつがよさそうな感じです。
元肥に関しては今まで通りでもいいかと思いますが、追肥は追肥の考え方で実施したほうがよさそうだ。
この辺は人それぞれ合うものでやればいいと思いますがね。


P1100074_縮小

山も黄葉が進みだいぶ色がきれいになってきています。
ここ数日の青空に映えていい感じですが・・・・やっぱり赤が少ない(汗
山を見るよりブルーベリーの紅葉、毎年のことながらそう思いますね。
花芽もできて調子もよさげ、来年も楽しませてくれることを祈りつつ今年の栽培もほぼ終わりですね。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村