FC2ブログ
2020-12-14(Mon)

ブルーベリーは新しい小屋に。

冬本番!

ついに雪の降る週へ突入、やはり予報通りの大雪になっとります。
降り出しからそんなに湿った雪じゃないのがやばい証拠、
本日真冬日で全く雪が溶ける気配がないですねこりゃ。

P1070511_縮小

もっさり雪化粧、1日の降雪量が4,50㎝ってところでしょうかね。
ようやく冬が来たって感じ。
今週中にm越えは楽にいきそうな降り方と寒さでござんす。
ま、下手こいたら明日にもって感じですがね(大汗
いきなりこんな寒波は厳しいっすなぁ。


さて、こうなる前に畑じゃなく鉢植えでも一仕事してたんですよね。
ちょっと1枚目の写真でネタバレしてますけど今年は小屋が新しくなりまして。

P1060722_縮小

夏にオヤジさんが小屋の建て替えを行いました。
骨組みはオヤジさん一人で組んでます。
これを立てるのに2年がかりで動いたんすよねぇ。
なんせたまりにたまった小屋の中のものを処分するのに非常に時間がかかってしまったもんで(汗

P1070507_縮小

外装等は本職の方の手伝いのもと。
こんな小屋が立派になっちゃってーという感じ。
ここに毎年のごとくブルーベリーの鉢植えをしまい込みました。

P1070506_縮小

今年は荷物がほぼないので非常に置き場所が広い(笑
おかげでいつもならかなりの場所を占拠してしまう鉢も隅っこにひっそりまとまった。
やっぱり無駄なものがありすぎるのはよくないねー

P1070501_縮小

一方ででかい鉢植えのほうは別の小屋のほうに移動。
一輪車に2つ積んでトコトコと。
いやーでかくなりすぎだね。ばっさりいったろうかしら。

P1070502_縮小

近年はほったらかし具合が半端じゃないから枯れ枝に地衣類まで。
これってウメノキゴケかねぇ。
空気がきれいなところにいる奴らしいけどはてさて。
まあこの山の中で空気汚いって言われたらそれはそれで大問題だけどね(大汗

P1070504_縮小

こちらもコメの乾燥機がなくなって場所的には余裕。
ただし南瓜がたくさんあるので去年も今年もちょっと苦労しましたね。
一応置ききれているので問題はありません。


こうして例年通りブルーベリーの鉢植えは小屋の中にしまい込んで越冬開始だ。
今日のこの降雪を見ると雪降ってからしまい込むなんてことしなくてよかったなーと思いますね。
見極めって大事、水切れの心配もここまで引っ張ったから大丈夫だろうし、
ブルーベリーはこれから来年の4月まで長いお休みに入りますよ。


スポンサーサイト



2020-07-19(Sun)

ブルーベリーが収穫できていない件。

今日はお休みだ。
といっても今日は日曜出荷してきたので休みという休みでもないかな。
雨も降ったし昨日まで頑張ったので体を休めます。

P1060334_縮小
P1060335_縮小

ちょっと前の写真だけど今日もこれを買ってきてデザート三昧。
チョコ、ダブルチョコもいいけどこのショコラも悪くない。
バナナボートのチョコ系は間違いないな。


そんなこんなぐうたらな1日を過ごしました。
今日はストック記事放出だーーーー


P1060313_縮小

今年もブルーベリーの色づきが始まってきています。
こうなると鳥よけをしておかないといけないわけですが、今年は諸事情あってでかい鉢にネットがかけられない。
おかげで今年はいまだにブルーベリーの収穫がゼロだ。

P1060315_縮小

いつもならば小屋のところに置いてあるでかい鉢、
今年は小屋の建て替えがあるので場所を移動、おかげでネットを張ることができず裸の状態。
そうすりゃああのくそったれヒヨドリどもがこぞってやってくるわけよ。

P1060314_縮小

食べるならまだしもでかい図体で枝を揺らすもんでそこかしこに実が落ちてるわけで。
ホントヒヨドリなんぞ死滅してしまえと恨み言を言いたくなりますわ。

P1060353_縮小
P1060352_縮小

でかい鉢は今年はもうあきらめていつもの小さい鉢の集合体に期待。
去年ネットを窓側にしなかったら侵入されたので今年は窓側も完全に覆った。
年々ヒヨドリどもが浸入する知恵をつけてくるのが本当に頭に来ます。
今年はカラスは来ないけどヒヨドリ被害が甚大だ。

そんなこともあって来年地植えにしてしまったほうがいいのかなーと思ったりね。
そうなるともっとネット張り大変かーとかいろいろと考えることもあるけど、
現状のヒヨドリ被害のでかさからすればきっちりガードできる露地のほうがましか。
何かうまいヒヨドリ対策あれば教えてくだされ。


2020-05-26(Tue)

スズメバチって受粉に関与するの?

どもー
今日はようやく畑掘ってきました。
といってももう1枚はできませんでしたけど・・・・
ずっと黒いストーカーが付きまとってきましたけどね、
鼠穴からネズミを引っ張り出して4匹くらい捕獲してたのはすごくグッジョブでしたね。
蛇もいたけど奴らもネズミ食ってたりしたんかな?思いっきり踏んづけたっぽいけど(大汗


さて、本日はブルーベリー
今年も例のごとく授粉は蜂任せ、ブンブンとどこからともなく大量の蜂がやってきてせっせて蜜を集めてます。

P1050907_縮小
P1050905_縮小

毎年いろんな種類の蜂が来ますが大体マルハナとヒゲナガハナバチは常連さん。
あとは小さい奴とか日本ミツバチっぽいのとかが来ますがね、
今年はちとでかい奴が現れてたんですよね。

P1050956_縮小

多分キイロスズメバチだねぇ。
蜜を吸うのに熱中してたのでこっちには全く関心を示さなかったけど、
こいつも蜜を吸うってことは受粉に関与することがあるってことなのかな?
頭突っ込めば花粉がついて受粉作業してることになるだろうし。
スズメバチも受粉作業に一役かってるとすれば結構珍しいんじゃないかなー

P1050944_縮小

そんなこんなで今年も勝手に受粉されて実がつき始めてきている模様。
何もしなくてもいいってのは楽でいいねー(笑
なまじ虫が活躍する分しっかり摘花しておかないと大変なことになりますがね(汗
管理雑な割に今年も量採れそうな感じでっす。


2020-04-12(Sun)

2020ブルーベリー搬出

今日は1日晴れるかと思ったけど午前中は結構な雨だった。
そんな時はふて寝、じゃなかった休養じゃーーい
昨日重労働したせいで筋肉痛だ。
しかーし午後から晴れたのでブルーベリーの鉢植えを搬出することにしました。

P1050686_縮小
P1050685_縮小

いつもの年より雪解けが早い割に搬出は遅い気がするが・・・・・
雪解け早いので小屋の中ではだいぶ芽が展開してしまってましたね。
一応遅くなっても枯れてるものはなかったのでよし。

P1050684_縮小

南瓜のあった倉庫のほうからも大鉢を搬出。
こちらも枯れてはなかったのでよし。

P1050687_縮小
P1050688_縮小

いつものポジションに配置して作業は完了だ。
だいぶ渇いていたので水やりはしときましたが、本日は施肥も剪定もなしの搬出のみでっす。
なんせまだ霜が降りますからね、出して霜害を受けて芽が死んじまった場合に剪定して芽がなかったら困りますからねぇ。
もう少し様子見してから作業をぼちぼち進めていこうと思います。

P1050682_縮小

露地のほかの植物たちは霜が降りようが関係なしに育ちます。
芽が出て花が咲いても霜による影響ってのは少ない。
まだまだ心配がある中ブルーベリー出しちゃったけど無事で済むといいなーというところ。
がっつり冷えはもうお断りだで。


2020-02-25(Tue)

暖かさでブルーベリー動く

昨日の今日で思った通りのランキングになりましたね(笑
あれはバグだな(爆
あ、なんか洒落みたいになっちまった。

さあ今日もはーじまーるよーー


本日は気温がだいぶ上がりましてほぼ9℃、この時期の温度としてはかなり高い。
かなりいい天気だったのでまた雪が消えてしまいましたね。

P1050426_縮小

この時期でこの程度の雪ってね。
多分1月くらい季節が先を行ってる感じがします。
こんな状況ですから、越冬中のブルーベリーもどうやら動きアリ。

P1050427_縮小

小屋の中のジャングル、光は当たらないけれども暖かさはあります。
いつもなら雪に覆われているせいか温度もさほど上がらないはずですが、
今年は雪がないので例年よりは小屋の中にも温度が来ている模様。

P1050430_縮小
P1050429_縮小

パッと目に付くのがサンシャインブルー、花芽も葉芽もほころんでいる感じ。
サザン系は休眠が短いのでこうした事態だと起きるのもやむなしですね。
まあまだまだ完全に展開とまではいってないのでさほど心配するまでもないかな。

P1050431_縮小

この気温になっていてもまだまだノーザン系は動きなし。
この辺ノーザン系の眠りの深さがうかがえますねぇ。
休眠要求時間4桁とか流石っす。
もう少し寝てても構わんですよ。


時期的にもう3月目前ですから動き出してきても間違いではないですね。
今年のような状況だと3月半ばにはもう外に出してしまっても構わないかと思われます。
3月にドカ雪がありうる地域だから気安くは言えませんがねー(汗
今年のような異常気象でも意外と植物は例年並みの動きだしになるかもしれません。


椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村